ブックマークに追加する↓ ブックマークに追加する
ネットで借りて、ポストへ返す。TSUTAYA DISCAS
クリック証券
1年でプロを育てる学校《バンタンデザイン研究所》
アニメの学校
2007-12-01 22:18:18

ジョシデカ! レビュー

テーマ:ジョシデカ

ジョシデカ! レビュー


ドラマ企画参加中! StoryPuzzle の Shu です。
かなりハードなので、ドラマを見る暇がありません(>.<)
気づいたら『ジョシデカ!』を2話も飛ばしてました。
久しぶりの『ジョシデカ!』いったいどうなっちゃってるの~??


《あらすじ》公式HPより
吉井(大倉孝二)の妻・明子(麻生祐未)が、新たなとなってしまった。
悲しみをこらえる吉井を前に、明子の護衛を頼まれていた来実(仲間由紀恵)は、今回ばかりは自分の未熟さに強く責任を感じていた。
その一方、事件の捜査が進展しないなか、これまで捜査を仕切ってきた柳田(田中哲司)が、捜査本部を外されてしまう。
そんな殺人事件が相次ぐ中、日暮署刑事たちの間には、徐々に連帯感が生まれていた。
事件解決へ向け、これまでに起こったことを検証するダンシデカたち。
そのとき青山課長(益岡徹)が「犯人は警察内部にいるかもしれない」と切り出す。
それを信じられない来実は柳田のもとを訪れると、捜査本部には内緒で一緒に捜査をして欲しいと頼む。
余り気乗りしない柳田だったが、来実の情熱に押され協力することに。
それにより来実は、事件の手がかりとなる新たな事実をつかんだのだが、そのことに来実はショックを受ける…。

一方の華子(泉ピン子)は、パク(リュ・シウォン)が逮捕される原因となった時田(名高達男)の身辺を、一人で探っていた。
自分が愛したパクの父親・チョンスの恨みを晴らすために、華子は時田への復讐を誓っていたのだった。
時を同じくして、無事釈放され家に戻ったパクは、昔に父親が華子へプレゼントしたという黒いコートを華子の部屋で見つける…。
来実がつかんだ新たな手がかりとは? 
華子が時田に取った行動とは?? 
そしてパクが見つけた黒いコートの意味は???


打ち合わせから帰ってきて、久しぶりに観たドラマ。
えっ? パクもう捕まっちゃったの?
第5話でパクが犯人? と思わせる場所があって、きっとこれで引っ張るのかな~と思っていたのですが、甘かった!
しかも! 泉ピン子まで犯人!?
黒いコートの秘密がもうわかっちゃうの?
展開早すぎっ!!
まだどんでん返しがあるの~?
2転3転に張り巡らされたストーリー。
それでいて、2話観ていないのに、今までの話が自然に理解できる。
そう思うと、見逃したことが余計に悔やまれる。
ここに至るまでの内容をどう見せていたのか。
付箋が張り巡らされていて、犯人はパク? 華子?
そんな謎に、きっとドキドキできたんじゃなかろうか!
ど~~して録画しておかなかったんだ? 私・・・・・。

企画をやっていると、本当に他のことを考えている余裕がなくなるんです。
使える時間は、登場人物の生活について、とか、このトラブルが起こったときにどんな動きをする、とか。
リアルな世界では、例えば事件が起こった時、警察はこう動くけれど、この物語の人物はどう考え行動するか・・・。
それを、あーでもないこーでもないと考えてると、ご飯を食べるのも寝るのも忘れてしまったりします。

企画参加して改めて思うのは『ジョシデカ!』は、企画の段階で本当によく練られているなと感じる。
人物のバックボーンがしっかり考えられていて、無理がない。
この「無理がない」設定というのは、結構難しい。
どうしても「物語に人物を合わせてしまう」ことって、やってしまいがちなんです。
(これで、何度プロデューサーに怒られたことか・・・)

それをやってしまうと、物語が進むと破たんしていくんですね。
だからその人物設定が物語の謎になって、しかもドラマになる。
さすがです。

次回は企画会議の真っ最中。
今度はぜひとも録画せねばっ!



○今回のブログ『面白い/役に立った』と思われた方は、今すぐクリック

           ↓

      人気blogランキング



あいのり見てたら世界へ羽ばたいていきたくなった

シナリオ通信講座開校しました。

  ↓  ↓  ↓  ↓ ↓

☆★☆絶対最強シナリオ講座 ☆★☆

その他のシナリオ講座の資料を請求する

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-11-09 14:28:01

ジョシデカ!第4話 仲間由紀恵 × リュ・シウォン レビュー

テーマ:ジョシデカ

ジョシデカ!第4話 仲間由紀恵 × リュ・シウォン レビュー



関東にも紅葉前線が近づいてきました。
温泉行きた~~い!! StoryPuzzle の Shu です。
秋は魚が美味い! 温泉にゆっくりつかって、美味しいお酒とともに頂くお刺身。
旅のお供にはもちろんミステリー。
あぁ、なんて素敵なのかしら。これぞ日本人の醍醐味!
…しかし現実は、もうすぐ始まる企画会議に備えて資料を読み込む日々。
原稿料を頂いたら、その原稿料でで行こうよ! 冬の温泉・雪見酒!
それまでミステリーは、秦建日子さんの『ジョシデカ!』
今週から、連続殺人にぐっと近くなってきました!


《あらすじ》
ついに連続殺人事件の手掛かりを持つ可能性のある有吉久美(美元)を捕らえた来
実(仲間由紀恵)は、新たな手掛かりを捜すため、久美そ同行させ単身で家宅捜査
を始める。
パク(リュ・シウォン)がそのことを華子(泉ピン子)に連絡すると、華子は急いで
現場に駆けつけたが、そこには倒れている来実と、何者かの手によって殺害され
た久美の姿。
手掛かりを失い、重い空気が立ち込める日暮署刑事課。
失態を聞きつけてきた警視庁の柳田(田中哲司)は、「辞表を書け!」と来実に迫る。
落ち込む来実。
それを見たパクは、来実を元気付けようと遊園地へ誘い出す。
初めは憂鬱な来実だったが、パクの言葉で元気を取り戻し、また一から出直そう
と決心する。

後日、来実は辞表を出す気はないと青山課長(益岡徹)に告げ、小学生相手の交通
安全教室の担当を命ずる。
それは柳田の信用を失い捜査本部をはずされた華子と一緒だった。
二人の話を全く聞こうとしない小学生相手に奮闘する来実と華子。
だがその生徒の中に、連続殺人事件の一人目の犠牲者・小高嘉弘の娘である美帆(
鈴木理子)がいることを知った矢先、美帆が行方不明になってしまう。
同じ頃、捜査本部には連続殺人事件の犯人と思われる人物から予告状が届いていた。
予告状と美帆の行方不明とは関係あるのだろうか…?



今回、来実は刑事を辞めようとするのですが、それを思いとどまらせたのはパク

「負け犬に残るのは、ほろ苦い後悔だけです…」
自分の過去を告白し、だから来実に刑事を辞めてほしくないと語りかける。
彼の優しさが、来実の心にググッとくるのですが…。
もぉ~、ずるいよーー! リュ・シウォン。
あんな顔して「一つだけ、聞いてくれる?」とか言っちゃって。
女の子ならお願い聞いちゃいますよ~。(オバサンだって聞いちゃうよぉ。)
「目をつぶって」って、キスするかと思えば、食欲のない来実に食べさせるため
に、鼻つまんで開いた口に食べ物を入れる…。
これは秦さんの経験のか、それともスタッフが女性を口説く時のテクニックなの
か?
泣いた来実を抱きしめて、
「服、汚れますよ」
「洗たく、得意ですから」
いいわぁ~。韓国俳優にハマる気持ちわかるわーー。
…って、何脱線してるんでしょうね。



第一の被害者の娘・美帆が、犯人から直接メールをもらったかもしれない。
切り抜きで作られた犯人からの予告状。
そして…チラッと見えた、パクの手に書かれた数字…???
「パク・ジウォンが動いた」という意味深なセリフ…。

この展開、もう目が離せません!
きっと犯人は私たちの前に姿を見せているはず。



○今回のブログ『面白い/役に立った』と思われた方は、今すぐクリック

           ↓

      人気blogランキング



あいのり見てたら世界へ羽ばたいていきたくなった

シナリオ通信講座開校しました。

  ↓  ↓  ↓  ↓ ↓

☆★☆絶対最強シナリオ講座 ☆★☆

その他のシナリオ講座の資料を請求する

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-11-06 09:50:11

『ジョシデカ』第3話 レビュー 仲間由紀恵 × 泉ピン子

テーマ:ジョシデカ

ジョシデカ』第3話 レビュー 仲間由紀恵 × 泉ピン子


いまだにお部屋準備中 StoryPuzzle の Shu です。
来週にはようやく電子レンジラックと、文庫が推定540冊入るラックが届きます!
本の置き場所には、ホント苦労します。
これはきっと本好き共通・永遠の悩みですよね。

秋にはミステリーが似合うと勝手に思っているShuオススメの『ジョシデカ』第3
話。連続殺人事件の謎はさらに深まってきました。




《あらすじ》
連続殺人事件の第4の被害者・佐藤有希(入山法子)は偽名だったが、捜査の結
果身元が判明。
本名は時田梨恵子。詐欺事件で揺れる大企業の社長令嬢であることがわかった。
来実(仲間由紀恵)は、ひったくり事件の際、再び発砲したことが原因で、刑事
課長の青山(益岡徹)から捜査本部には二度と戻れない告げられショックを受け
る。
来実とコンビを組むことになった吉井(大倉孝二)と二人で車上荒らしの捜査を
することになったが、来実は連続殺人事件のことが頭から離れず、車上荒らしの
聞き込みでも、つい連続殺人のことばかりになってしまう。

一方、華子(泉ピン子)はパク(リュ・シウォン)が偶然撮影した時田梨恵子の
写真を手に入れ、それをエサに柳田(田中哲司)と取引、
連続殺人事件の捜査本部に戻れる事になった。
本田(袴田吉彦)と組んで捜査をする華子だが、新たな手がかりはつかめない。

そんなある日、来実は殺人事件があった現場近くのコインパーキングで車上荒ら
しがあったと知るが、その被害届けは出されていないことに気付く。
何か怪しいと睨み、一人で現場に駆けつけると、そこに何者かの姿があった…。




ジョシデカ』は全10話。
本格推理小説では、大体三分の一から半分までの間に、犯人が登場しているのか
お約束なのですが・・・。
もし登場していても、さっぱり見当がつきません。

「手に書かれた二桁の数字の謎」「黒いコートの男」「時田梨恵子・偽名の理由
」「被害届を出さない車上荒らしの被害者」
謎の提示はたくさんありますが、まだそれを結びつけるものが見えてこない。
物語としては、来実と華子の行く先に手がかりが落ちていることが、ちょっとご
都合主義に見えなくもないのですが・・・。

個人的に、パクの出演場面が増えたのは、どうみても視聴率的都合に思えてしま
うのですが、これでパクが犯人、もしくは犯人の一味だったら面白いのになぁ…
などと考えつつ、しかし犯人は絶対に一人だと思う。
これで警察関係者が犯人で実行犯が別、なんてオチだったら、納得いかないぞ。
アンフェア 』の創りになってしまうではないか。


第4話では、来実がかなり連続殺人事件の輪の中に巻き込まれる(飛び込んだ?)
ので、ちょーーっと見逃せません!!


○今回のブログ『面白い/役に立った』と思われた方は、今すぐクリック

           ↓

      人気blogランキング



あいのり見てたら世界へ羽ばたいていきたくなった

シナリオ通信講座開校しました。

  ↓  ↓  ↓  ↓ ↓

☆★☆絶対最強シナリオ講座 ☆★☆

その他のシナリオ講座の資料を請求する

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-10-30 09:20:35

『ジョシデカ 』第2話 レビュー 仲間由紀恵 × 泉ピン子

テーマ:ジョシデカ

ジョシデカ 』第2話 レビュー 仲間由紀恵 × 泉ピン子


部屋の中に早くも本の山が出来始めてしまった… StoryPuzzle の Shu です。
今参加している企画の為に買った本もあれば、やっぱり見ると買ってしまう本格
推理小説の本もある。
最近ではようやくディクスン・カーの『三つの棺 』を買いました。
本格ファンとしては遅すぎ…ですよねぇ・・・・・・・。


推理小説 』といえば秦 建日子・原作から生まれた『アンフェア 』は記憶に新し
い。
ドラマも面白かったけれど、小説の『推理小説 』(河出文庫)も面白い!
才能ありますねぇ、秦さん。
そんな秦さんが脚本の『ジョシデカ
もぉ『医龍』とかぶって、どっち観ようか迷っている人、多いのではないでしょ
うか?
ミステリーファンのワタクシとしてはもちろん『ジョシデカ』です!


《あらすじ》1~2話
畑山来実(仲間由紀恵)は拳銃の腕だけが取り柄の警視庁巡査。
8年間勤めた地域課の交番勤務から、日暮署刑事課の刑事になるが、。配属早々コ
ンビを組むことになったのは、検挙率はNo.1だが、下につく者を「潰す」ことで
有名なベテラン女刑事・桜華子(泉ピン子)。
華子はいつもの調子で来実を鍛えようとするが、来実の「ダメダメパワー」は華
子の想像をはるかに超えていた。

その頃、都内では3件の殺人事件が起きていた。
被害者の手のひらにはいずれも二桁の数字が記されており、連続殺人事件として
マスコミの注目を集めていた。
そんな中、日暮署管内で起きたコンビニ強盗の容疑者と間違われた男が、自分の
彼女・佐藤有希(入山法子)を道ずれに心中を図ろうとした。
来実は拳銃を発砲して有希を助けるが、その有希が連続殺人事件の4人目の犠牲
者となってしまった…。
刑事になって初めて人助けに喜びを感じていた来実はショックを隠しきれなかっ
た。
そんな来実を見た華子は「捜査に私情をはさむな!」とたしなめる。

その後日警視庁の柳田隆弘(田中哲司)は、街中で発砲したことを問題視し、来
実と華子を捜査から外れるよう命じた。
ほどなく二人は連続ひったくり事件の捜査を担当することになるが、被害者はな
んと華子の家に居候しているパク・ジウォン(リュ・シウォン)であった。
パクは父親の形見であるカメラを、バイクに乗った人物にひったくられてしまっ
た。
来実に「私情をはさむな」と言った華子だが、パクをわが子のようにかわいがる
華子は犯人を許せないでいた。
それぞれの想いを胸に、ひったくり事件の捜査を進める来実と華子は、ついに、
犯人と思われる一人の男をつきとめた! 
パクが無事に戻ってきたカメラフィルムを現像してみると、そこには4人目の被
害者である有希が写っていた…。


連続ドラマの大きな柱は連続殺人事件の謎。
毎回起こるコンビニ強盗だったり、ひったくり事件という小さな事件。
その事件が解決する毎に連続殺人事件の謎が深まり、そこには事件の謎を解く鍵
が隠されている。


脚本家の秦さんはご自身のブログで、
「しばらくは1話のようなテイストが続きますが、突如「ええええ!」みたいな
展開になって、そして―――どうか、楽しみにしてください。」
とおっしゃってます。
もちろん楽しみにしています!



このドラマの面白いところは、仲間由紀恵泉ピン子のキャラ設定。

仲間由紀恵演じる来実は、拳銃の腕だけが取り柄。
普通そこに謎を解く探偵的要素があるのですが、今回はそのカケラも見えない。
もちろん主役だからいずれ真実にたどりつくのでしょうが、小さな事件の解決も
拳銃の腕だけ」ってところがいい。

もちろんひたむきさや、失敗にもメゲナイところなどキャラとしての魅力はいろ
いろありますが、それが事件解決に直接結びついていない。
ここまで徹底しているキャラ創り。
参考になります。


そして泉ピン子演じる桜華子。
検挙率No.1のスゴ腕刑事でありながら、犯人逮捕のためなら手段を選ばない。
当然部下にも厳しく…というありがちな設定に、ニッポンのおばちゃんキャラ!
てか、リュ・シウォン持ってくるのは反則だろ~。
ニッポンのおばちゃん、今でも韓国の俳優さんには弱い。
彼のような男の子が「おかあさん」なんて呼んだら、みんな華子さんのようにな
っちゃいますよ~。
「捜査に私情をはさむな!」と来実に言いながら、おもいっきりパクのためには
私情はさみっぱなし!
おばさま視聴者は納得し、それ以外は「いるよなぁ、こんな上司」と違う意味で
納得。



ベテラン泉ピン子と視聴率女優仲間由紀恵のコンビが、これからどんなからみを
魅せてくれるか。
脚本が秦 建日子さんなだけに、これから最終回まで目が離せません。

機械もの苦手な私ですが、これは予約録画ができるようにしておかねば!
(イマドキ予約録画ができないほうが問題ですが・・・。)


○今回のブログ『面白い/役に立った』と思われた方は、今すぐクリック

           ↓

      人気blogランキング




あいのり見てたら世界へ羽ばたいていきたくなった


シナリオ通信講座開校しました。

  ↓  ↓  ↓  ↓ ↓

☆★☆絶対最強シナリオ講座 ☆★☆

その他のシナリオ講座の資料を請求する


<<<キャスト>>>

畑山来実 … 仲間由紀恵
桜華子 … 泉ピン子


パク・ジウォン … リュ・シウォン

青山光一郎 … 益岡徹
吉井耕介 … 大倉孝二
本田聡史 … 袴田吉彦
高木潤 … 鈴木浩介
塩瀬努 … 入江慎也(カラテカ)

柳田隆弘 … 田中哲司
木崎匡 … 大浦龍宇一
川口卓也 … 金子昇

岩代百枝 … 片平なぎさ


<<<スッタフ>>>
脚本 … 秦 建日子
プロデューサー … 鈴木早苗
武藤 淳
演出 … 平野俊一
清弘 誠
主題歌 … AquaTimez「小さな掌」
製作 … TBS
制作 … TBSテレビ

○今回のブログ『面白い/役に立った』と思われた方は、今すぐクリック

           ↓

      人気blogランキング



20秒のドラマ、シナリオの腕試しにチャレンジしてみよう!!

→→→  文化放送 第1回100万円争奪!ラジオCMコンテスト


あいのり見てたら世界へ羽ばたいていきたくなった


シナリオ通信講座開校しました。

  ↓  ↓  ↓  ↓ ↓

☆★☆絶対最強シナリオ講座 ☆★☆

その他のシナリオ講座の資料を請求する

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。