ブックマークに追加する↓ ブックマークに追加する
ネットで借りて、ポストへ返す。TSUTAYA DISCAS
クリック証券
1年でプロを育てる学校《バンタンデザイン研究所》
アニメの学校
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2008-02-07 10:10:24

星になった少年 レビュー 柳楽優弥

テーマ:StoryPuzzle

星になった少年 レビュー 柳楽優弥 蒼井優

※このレビューはネタバレがあります。
結末を知りたくない方は読まないでくださいね!



 やっぴ~! 「星になった少年」を見て、象の目に惚れてしまった、
StoryPuzzleの“みずりん”です。
 象の目って、体の割には小さい。つぶらで、キャワイイ!
 大人になってから動物園なんてとんとご無沙汰だったから、すっか
り忘れていたけれど、大人になってからでもたまには動物園でデ~ト!
っていうのも、新たな発見があって、面白いかも~?と思いました。
 

ミニ知識をも~1つ! 象は視力が弱いから、長い鼻で匂いを嗅い
で、相手を確かめるんだと。。。 それで鼻が長いのかな? いやぁ、
動物の体って、よく出来てるんですね?
 。。。かなり脱線してしまいましたが、映画の話に戻りましょう!


主役のタクは、学校でも仲間外れにされ、家でも父親が違う。母親は
仕事で忙しく、あまり会話が無い。(かなり過酷な環境だ!)救いは
祖母や姉の存在だが、ある日家に象がやって来るところから、彼の人
生が変わる!(彼の家は、ミニ動物園みたいな事をやっている。。。
勿論、普通の家ではありません)何と、象の声が聞こえるというのだ!
 最初は母に反対されながらも、単身タイに渡り、象使いの修行を始
めるタク。凄い! 中学生かそこらで、自分のやりたい事を見付けて
まっしぐら~!なんて、羨ましい。私にも、もっと早くに自分のやり
たい事が見付かっていたら、違う人生があったかな?(まぁ、それは
置いといて。。。)タイでも、なかなか仲間達と打ち解けられなかっ
たタクだが、最後には親友が出来る。


 無事象使いの修行も終え、日本に帰って来るタク。しかし、父親、
母親との葛藤は続く。。。彼は言います。「象は、仲間同士助け合っ
て生きている。それなのに、人間は意思の疎通が下手で、誤解を招い
てしまう。もっと、象を見習わなければならない」
と。。。 


本当に
そうですね? 私も人に、ちゃんと気持ちを伝えられているか?と自
問自答すれば、以心伝心に頼っているところもある。自分の気持ちな
んて、言ってもきっと分かって貰えない!と諦めているところもある
。でも、ちゃんと自分の気持ちを伝えないと、何を思っているのかな
んて相手に分かる訳ない! タクのこの言葉で、家族の心が1つにな
ったんだと思う。


 家族との和解を果たし、象使いの仕事も波に乗ってきたかなぁ?
めでたしめでたし~ かな?と思いきや、「星になった少年」だけに、
タクは死んでしまいます。その伏線も、タイでの象使いの修行中にあ
ったなぁ。色々な困難を1つ1つ乗り越えて来て、やっとこれから。
。。という時に。。。そうかな? これがハッピ~エンドじゃダメだ
ったのかな?
 象の楽園の夢は、きっとお母さんが引き継いでくれる
と思う。

 この映画は、家族愛、動物・自然との共生(動物を物としか思って
いない動物業者や、タクの象の楽園の夢)がテ~マになっていた気が
するが、フレッシュな柳楽優弥君の演技と、タイのジャングルも見所
です。   



○今回のブログ『面白い/役に立った』と思われた方は、応援よろしくね!!

           ↓

      人気blogランキング


☆★☆絶対最強シナリオ講座 ☆★☆

シナリオセンターの資料をもらう ← GOはシナリオセンター出身です。



夢を語る技術〈5〉神話の法則―ライターズ・ジャーニー  

 絶対最強シナリオ講座 シナリオの書き方2007 第1回

シナリオの書き方2007 第2回 シナリオの形式

シナリオの書き方2007 第3回 ウォーターボーイズ(前編)

シナリオの書き方 2007 第4回 ウォーターボーイズ(後編)

描けるドラマ脚本術TOPへ  人気blogランキング  

文才がなくて 文才がなくても描けるドラマ脚本術のblogランキングは?
文才がなくても も描けるドラマ脚本術目次へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-12-04 09:30:45

土曜ワイド劇場『超高層ホテルウーマンvs女ガードマン』プロットライターレビュー

テーマ:StoryPuzzle

土曜ワイド劇場『超高層ホテルウーマンvs女ガードマン ~99人が目撃した!

エステ・パーティで殺された女 赤と白に殺意のトリック!?~』  プロットライターレビュー



もう12月。街のイルミネーションがキレイですね~。 
StoryPuzzle の Shu です。
もう皆さんはクリスマスの予定をたてたのでしょうか?

今回の土曜ワイド劇場は、私が企画参加していた作品です。
エキストラ参加もしたのですが、観てみると米粒のようでした(笑)。



横浜にある超高層高級ホテルのセールスマネジャー、奈月(浅野温子)は客の要望
や苦情を日々処理している。
ある日、ホテルで美容業界団体の主催によるコンテストが行われた。
最優秀サロンに輝いた美容サロン経営者、節子(山本陽子)は夫で専務の義人(若林
豪)と笑顔で握手を交わす。
表彰式が終わりレセプションになり、節子の音頭でワインによる乾杯が行われた。
その直後、ワインを飲み干した節子の秘書、みどり(大竹一重)が倒れてしまう。
ホテルの警備主任、さくら(池上季実子)が救急車を呼んだが、みどりは病院に搬
送される途中で死亡。
死因は青酸化合物による中毒で、ワインに毒物が入っていたらしい。
実は節子に、コンテストを辞退しなければ死人が出るとの脅迫状が届いていた。
それを受けて万が一に備えていた奈月とさくらは、コンテストが始まる直前、会
場をうかがう若い女性を見ていた…。


いやぁ、自分が参加した作品のレビューは難しい
はっきり言って、冷静に観ることなんてできないです。
企画段階から変わった場所があるとチェックしてしまいますし・・・。
苦労したシーンはどんなふうに映像になっているか楽しみですし、その時のこと
が思い出されます。
どうやってもいつものようには観れないです。
しかし、副題でトリックまでばらさなくてもいいのでは?
そのあたりは「土曜ワイド」ですよねぇ・・・。

企画書で一番気に入っていたのは、母娘の想いが通じるローソクのシーン。
(残念がなら私が考えたのではないのです…)
この企画のテーマは「おもてなし」。
お客様のどんな要望にも応え、おもてなしをする。
この物語、単にパーティをセッティングするのではなく、お客様が心から満足す
るおもてなしをすること。
すれ違ってしまった母娘の心が通ってこそ、おもてなしは成功するのです。
だから主人公は娘の家にまで行って、彼女が本当は何を望んでいるのかを調べる。
娘と母親の思い出。停電の夜の出来事が二人の大切な思い出だったからこその演出。
企画会議の時に、「母親との思い出って何だ」と聞かれ「本を読んでもらったこと」と答えた私。
それがあそこまでドラマティックになるなんて…プロデューサーはさすがです!
本当はこういうことをライターが書かねばならないのですが。

ドラマとしては「土曜ワイド」のお約束? の突っ込みどころは多々ありましたが・・・。
リアリティドラマではないので、そこはご愛敬か。


ただ今Shuはドラマの企画参加真っ最中!
今回は、今まで以上に厳しい現場。
「ついてこれない場合は、その場でライター交代も覚悟の上で参加」が条件。
アイデアや設定など、とにかく出していかなければ1回で降ろされることも。
天才的にアイデアがポンポン出る人もいるし、文章を書くことが早い人もいる。
私はどちらかというと考えて書くタイプなので、下調べは欠かせない。
現場の雰囲気に圧倒されないよう、がんばるぞ~!


○今回のブログ『面白い/役に立った』と思われた方は、今すぐクリック

           ↓

      人気blogランキング






あいのり見てたら世界へ羽ばたいていきたくなった


シナリオ通信講座開校しました。

  ↓  ↓  ↓  ↓ ↓

☆★☆絶対最強シナリオ講座 ☆★☆

その他のシナリオ講座の資料を請求する

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-12-03 10:48:51

モンテールの『超厚バウムクーヘン』って知ってる?

テーマ:StoryPuzzle

モンテールの『超厚バウムクーヘン』って知ってる?

→→→  http://store.shopping.yahoo.co.jp/monteur/y-010.html



アロハ♪

チームハイカロリーなGOです!


今回は、モンテールより
CyberBuzz会員に特別に抽選で新発売の『超厚バウムクーヘン』をプレゼントしてもらったぞ♪


箱をあけての第一声
デカ!!


上の方にピザの箱が見えちゃってるね・笑

ということで、ピザと比較。



こんな超厚バウムクーヘン 

みたことねー!ハンパネー!!


ついでにもう一枚



デカ!

部屋がレトロなのは愛嬌で・笑(実家です)

で、厚さはコーラのペットボトルと比べてみてました。





キター!!!

甘党のオイラにはたまりません。


かぶりつきました。

食べても食べても、減りません。


うーん、幸せ!!


味だって、抜群です。

なんたって

チルド洋菓子メーカーの「モンテール」が洋菓子作りを始めるきっかけとなった、

想い入れのある商品「バウムクーヘン」。眠っていたこのレシピを、厳選した素材と技術によって進化させ、

通販限定で復活させたのですから。


超厚バウムクーヘン はこちらから

→→→  http://store.shopping.yahoo.co.jp/monteur/y-010.html



それにしても、

バウムクーヘン・ピザ・コーラとは、なんちゅうハイカロリーな組み合わせだ。

太るっちゅーの!!


ピザーラ こだわりのピザシリーズレビュー


○『面白い/役に立った』と思われた方、応援ヨロシクね!!

          ↓

      人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-26 10:50:36

土曜ワイド劇場『変装捜査官 麻生ゆき 3』 片平なぎさ

テーマ:StoryPuzzle

土曜ワイド劇場『変装捜査官 麻生ゆき 3 ~湯布院温泉 華やかな連続殺人!華
道家元、大富豪夫人、家政婦…変身潜入の女刑事が暴く3つの死体に4つのトリ
ック!~』 片平なぎさ

夏バテ&ストレスで、しばらくレビューをお休みしていました。
StoryPuzzle の Shu です。


さて、連ドラを飛ばしてしまったワタクシには大好きな2時間がある!
久しぶりのドラマ。
しかも主演は2時間ドラマの女王「片平なぎさ」さんではありませんか。


そして! 脚本はあの「古沢良太」さん!!
『アシ!』でテレビ朝日のシナリオコンクールで大賞を受賞。
『三丁目の夕日』『キサラギ』『相棒』などなど、今では最も期待される脚本家

これは観るしかないでしょう!



《あらすじ》
麻生ゆき(片平なぎさ)は、変装しての潜入捜査を得意とする警視庁特別捜査班の
刑事。
上司の望月班長の指揮のもと、同僚の新川刑事(西岡徳馬)との名コンビで数々の
難事件を解決してきた。
ある日、ホテルで華道の名門『直江流』の新家元襲名披露のパーティが開かれる

直江流は病死した先代家元の遺言によって、先代の弟・直江英彦が継ぐことにな
ったのだ。
ところが、パーティのの最中、英彦は突然血を吐いて絶命してしまう。
ゆきは、元直江流の弟子でありフラワーアレンジメントの女王(有森也実)のアカ
デミーに教師として潜入する。
変装捜査官VSフラワーアレンジメントの女王。
華道・家元の跡目争いとその裏に隠された悲しい過去。


このドラマ「変装捜査官」のタイトル通り、片平なぎさの七変化が見どころの一
つ。
ブライダルショーのモデル、旧家の家政婦、フラワーアカデミーの教師、仮面パ
ーティのハイソなマダム…。
変装の最大の見せ場は前回のパート2でも好評だった特殊メイク。
特殊メイクといえば古くは明智小五郎。ちょっと昔では水谷豊の『探偵・左文字
進』。
だいたい「殺されたはずの被害者が容疑者の前に現れることによって、犯人がボ
ロを出す」がパターンですが、今回もその王道(?)でした。

話としては2時間ドラマの王道。
華道・家元争いとくれば、結末はもう見えたようなもの。
トリックも隠された過去も、どちらかといえばよくある話。
なのに今回は画面から目が離せませんでした。
うまく言葉にならないのですが、映像が安定している、とでも云いましょうか。
最近スピード感を重視しているのか、どうも落ち着いて観られる2時間が少ない

じっくり心理描写してほしい場面でパパッと変わってしまう。
視聴者が感情移入する前に、お話ばかりが展開していく。


けれど今回は魅せるところはみせ、息を抜くところはしっかり遊びを入れ、途中
だれることなく展開していく。
これは脚本と演出の上手さだなぁ…と。
プロデューサーも『ショムニシリーズ』や『佐賀のがばいばあちゃん』『今週、
妻が浮気します』のスタッフ。
やっぱりなぁ…納得。

結末の犯人がわかる直前まで「どっちが犯人?」と迷う創りは、2時間ファンと
しては嬉しいこと。


今回は「家族の絆」がテーマ。
「他人から見える家族」と「家族にしかわからない絆」「家族でありながら見え
ないもの」
さまざまな「家族のかたち」がある中で、やっぱり「想いは伝えなければつたわ
らない」とヒシヒシと感じた。
きっと家族だけでなく、人間関係の中で、伝えるべきは伝えなければ…と。
その大切さは、失って気づくことが多いのです。

そして2時間ドラマには欠かせない赤座美代子さん。
口元の微妙な動きが付箋になっている。
憎々しい、でも悲しく愚かな女を演じたらさすが!
味のある、達者な役者さんの活躍も2時間ドラマの楽しみの一つ。



久しぶりのドラマ。
やっぱりドラマはいいなぁ。
まだテレビは連続して観られないけれど、早く元気になって、秋スタートの連ド
ラは観なければ!


○今回のブログ『面白い/役に立った』と思われた方は、今すぐクリック

           ↓

      人気blogランキング


☆★☆絶対最強シナリオ講座 ☆★☆

ケイコとマナブ.net でシナリオ教室を探そう



夢を語る技術〈5〉神話の法則―ライターズ・ジャーニー  

 絶対最強シナリオ講座 シナリオの書き方2007 第1回

シナリオの書き方2007 第2回 シナリオの形式

シナリオの書き方2007 第3回 ウォーターボーイズ(前編)

シナリオの書き方 2007 第4回 ウォーターボーイズ(後編)

文才がなくても描けるドラマ脚本術のblogランキングは?

文才がなくても描けるドラマ脚本術TOPへ  人気blogランキング  

文才がなくても描けるドラマ脚本術目次へ


生協の宅配パルシステム
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-06 19:56:37

土曜ワイド劇場 『おとり捜査官 北見志穂・12』

テーマ:StoryPuzzle

土曜ワイド劇場 『おとり捜査官 北見志穂・12』



暑さにやられ、かなり夏バテ気味。
StoryPuzzle の Shu です。
かなり一生懸命食べているのですが、1ヵ月で2kgほど体重が落ちました。
これが努力しての体重減なら喜ぶのですが、この痩せ方…秋にドドッと戻るんです。
痩せる時には胸から痩せ、太る時にはお腹まわりから…。
そしてオバサン体型になってゆく。
えっ? 2時間サスペンスを観てる時点でおばさんですって?


ある2時間サスペンスを特集した本で、漫画家のやくみつる氏曰く「2時間サスペンスはオリンピック生まれの人を視聴者層として創っている」と語っておりました。
その本の発行が2000年だから、もちょっと上な気がします。
Shu 的には団塊の世代かと。

さて、どうして前置きがこんなに長いか。
それは2時間ドラマ独特の「副題」にあるんです。
今回の『おとり捜査官 北見志穂』の場合。
「ニセ人妻・連続殺人 金髪の男の怪しい影…一夜妻に扮した美人女刑事絶対絶命のワナ!」

長い…。本当に。


しかし、ここには大きな意味があるのです。
2時間ドラマの視聴者は若者ではない。
したがって、ある程度の心の準備が必要だというんです。
確かに2時間ドラマの視聴者には主婦が多い。
夜の9時ともなれば、さすがに家事はしていないハズ…は甘い!
仕事をして、子育てをして、さらに家事をしている人は時間がいくらあっても足りない。
つまり「何かをしながら観ても、話がわかるように創る」
これが2時間ドラマだとワタクシは思うわけです。
「視聴者に親切」
それがこの副題の長さにある。
時には「犯人まで書いてどうする!」と突っ込みを入れたくなる時がありますが、そこはご愛嬌。


《あらすじ》
ある日の早朝、多摩川の河原でネグリジェ姿の若い女の死体が発見され、志穂(松下由樹)と袴田(蟹江敬三)、そして三上刑事(半田健人)らは現場に急行する。
被害者は高級ブランド品のネグリジェを身につけていた。
被害者は有名レストランのシェフだが、“うちの美人妻が脱ぎます”と題された8人のネグリジェ姿の女性の写真が載ったサイトに彼女の姿を見つける。
そして一週間後、またサイトの写真女性の一人が殺された。
二人の共通点は「料理が得意」であること。
このプロフィールに何か意味があるのか…?

このドラマは猟奇的な事件を解決させる為に、北見自身が囮になって犯人検挙に臨むシリーズ。
毎回犯人が捜査陣を巻いて北見を殺害しようとするが、ギリギリのところで蟹江敬三演じる相棒の袴田が、北見を助け出して犯人を逮捕する。

が、しかし。
今回はネット上で「美人妻」のネグリジェ姿。
ファン投票で一位になった女性のヌードを24時間だけ公開するもの。
そこに北見一人だけTシャツにエプロンは苦しくないか?
そんな軽い突っ込みを入れつつドラマは終盤を迎える。

事件の裏側には、事故によって味覚を失ってしまった主婦(原千昌)の悲しい気持ちが隠されていた。
学生時代、女性に人気があった夫が、自分を選んでくれた理由は「料理が上手だったから」
つまり、料理以外に自分は取り柄がないし、夫は料理が上手な自分を愛している。

夫は自分のせいで事故にあった妻に、味覚障害である事実を告げていなかった。
しかし、美味しい手料理を食べたい。
だから一夜妻に「料理を作ってほしい」と依頼をするが、やはり妻を裏切っている自分を責める。
一方妻は「夫は浮気をした自分を責めて苦しんでいる。悪いのは料理で誘惑する女。だから妻の自分がその苦しみを取り除くべきだ」と犯行に及ぶ。

殺人犯として逮捕され、事情聴取をうけているにもかかわらず
「朝は忙しいんです。夫の朝食やお弁当を作らなければいけないんです。私帰ってもいいですか」
原千昌の、感情を抑え、淡々と語るセリフが怖くもあり、悲しくもあった。

このセリフは、その部分だけならばどうということはない。

しかし、語る場所や背景によって、こんなに悲しいセリフになる。

脚本家にとってセリフは命。



しかしあえてかっこいいセリフや気の利いたセリフばかりを捻りだす必要はない。
ありがちな、当たり前のセリフを、どんな状況で語らせるか。

今回の土曜ワイド劇場は勉強になりました(シミジミ)。
やっぱり2時間サスペンスはいいなぁ。



○今回のブログ『面白い/役に立った』と思われた方は、今すぐクリック

           ↓

      人気blogランキング


夢を語る技術〈5〉神話の法則―ライターズ・ジャーニー  

 絶対最強シナリオ講座 シナリオの書き方2007 第1回

シナリオの書き方2007 第2回 シナリオの形式

シナリオの書き方2007 第3回 ウォーターボーイズ(前編)

シナリオの書き方 2007 第4回 ウォーターボーイズ(後編)

文才がなくても描けるドラマ脚本術のblogランキングは?

文才がなくても描けるドラマ脚本術TOPへ  人気blogランキング  

文才がなくても描けるドラマ脚本術目次へ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。