大道芸人『物語人』(ストリート)のブログ

あなたのハートをキャッチアンドリリース。笑顔が一番、お金が二番。昭和の生き証人。大道芸人『物語人』です。『物語人』と書いて「ストリート」(story-to)と読みます。昭和歌謡に乗せたショートストーリー的展開の大道芸。バカバカしいけど癖になる味。


テーマ:

知的障がい者の世界的スポーツ組織に『スペシャルオリンピックス』があります。

「オリンピック」という言葉が付いている通り、オリンピックやパラリンピックとも関係があります。

特別なオリンピックであり、集合体という意味を込めて「ス(s)」が付いています。

日本には『スペシャルオリンピックス日本』という組織があります。

 

岐阜県にその支部である『スペシャルオリンピックス日本・岐阜』があります。

日頃は陸上・フライングディスク・ボウリング・卓球に取り組んでいますが、今シーズンから新たにスキープログラムが始まりました。


私がスペシャルオリンピックスの事を知ったのは、2005年に長野県志賀高原で行われた冬季世界大会を見学した事が始まりです。

その頃、スペシャルオリンピックス世界大会開催について、新聞・マスコミ等で紹介されていたのを目にして、関心を持ちました。

当時、私は地元の小学校で2年生の自閉症児を担当していました。ひるがの高原なのでスキー場はすぐ近くにあり、スキーに取り組むには最適の環境です。学校としてもスキーに力を入れていたので、その子にもスキーを取り組ませたところ、スキーの楽しみを知って、意欲的に取り組むようになりました。

そんな時にスペシャルオリンピックスの事を知り、志賀高原で世界大会が開催されるというので、知的障がい者がどんな滑りをして、どのように世界大会が行われるのかを実際に見てみたいと思い、児童の家族と一緒に現地まで見学に行きました。

スキー競技は、選手の能力に合わせて色々なレベル分けがされていて、本格的に大回転・回転競技でタイムを競う選手も居れば、緩斜面で短距離をまっすぐに滑って来るだけの選手も居て、単純に速さを競うのではなく、選手個人の努力を評価する場として設定されていました。


大会を実際に見てみて、いつかはこの子も関われたらなあと思っていましたが、当時は岐阜県には組織ができていませんでした。そこで立ち上げに関わって設立準備会などに顔を出すようになりました。


それから数年後にやっと岐阜県にも組織ができました。しかし、スキープログラムに取り組むのは難しく、まずは取り組みやすい陸上やフライングディスク等から始まりました。

そして、昨シーズンにやっとスキープログラムにも取り組む話が出て来て、事務局から私の所に連絡がありました。

以前からスキープログラムには関わりたいと思っていたので、協力する事にしました。

そして、早速コーチ研修を受けて、昨シーズンはお試しプログラムを一日だけ行う事になりました。




そして、今シーズンから本格的にプログラムを組む事になりました。

二泊三日のプログラムが2回、日帰りのプログラムが1回、計5日間のプログラムを組みました。

参加者は6人でした。

経験者も居れば、全く初めてのアスリートも居ました。

私がかつて地元小学校で受け持っていた児童は今では二十歳になりましたが、全日参加して積極的に滑っていました。パラレルで上手に滑り、大回転の練習もしました。

初心者のアスリートもプログラムを進めて行くうちに一人で滑れるようになりました。

ボランティアスタッフはかつての同業者である教員仲間にお願いして協力して頂きました。

アスリートのレベルが様々なので、マンツーマンで付いてレッスンしないとスムーズに進んで行きません。大勢のボランティアスタッフが協力してくれました。ボランティアスタッフが居ない事には成り立ちません。ありがたい限りです。


ひるがのスキー場にもご協力頂きました。

リフト券・レンタルスキーのご配慮を頂きました。





地元新聞社の取材を受けて、新聞にも掲載して頂きました。

前でリードしているのが私です。


12年前に思い描いていた事がやっと現実のものとなりました。

スキーなだけに順調な滑り出しで1年目を終える事ができました。

来シーズンに繋がるスタートとなりました。

今年の経験を生かして、来シーズンは更に発展していくように努めます。

アスリートも増やして、スキー技術の向上も目指して、いずれは大会にも参加できるように進めていきたいと思います。


スペシャルオリンピックスをどうぞよろしくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

すっかりブログの方を放置状態にしていましたが、なかなか余裕がなくて書く事ができませんでした。


それでは、とりあえずこの冬の様子をお伝えします。


冬はスキースクールでインストラクターをしていました。

自宅から車で2分の場所にひるがの高原スキー場があり、そこでインストラクターをしていました。

スキー場には関西方面の中学校からスキー研修にやって来ます。

その生徒達を対象にスキーを教えていました。


ほとんどがスキー初心者ですが、二泊三日の研修の間にほとんどの生徒がリフトに乗って山頂まで行き、楽しんで滑って降りてこられるようになります。


天候は晴天の日もあれば、雪が降ったり、時には雨が降ったりする事もありました。


晴れた日はこんな感じ。


悪天候の場合はこんな感じ。

視界が悪い。



生徒達のやる気は天候にも左右されます。

晴れれば遠くの山も綺麗に見えます。


大日岳


白山連邦


晴れた日はやる気も出ますが、悪天候ではやる気も失せます。

そんな生徒のやる気スイッチを探しながら、あれこれ工夫しながら教えていました。

イラストを使って説明したり、休憩時間にマジックを見せたり、準備体操の中にパントマイムを取り入れたり、楽しく取り組めるように工夫してみました。

勿論本題のスキー指導を丁寧にした上での話です。 


『スペシャルオリンピックス』(知的障碍者のスポーツ組織)のスキープログラムにも関わらせて頂きました。


会場が地元のひるがのスキー場なのでマネージメントもしながら、コーチスタッフとして参加しました。

かつて小学校で教えた生徒も今では成人になって参加しました。

小学校時代にいっぱい滑っていたので、成人になっても上手に滑れます。

学校を離れてもずっと繋がっている事が特別支援教育では大切だと思っています。


地元の小学校のスキー教室や特別支援学校のスキー教室にもボランティアで関わらせて頂きました。

地元との繋がりは大切にしないとね。



たまにイベントもありました。


1/5(木)  福祉施設『ぶなの木学園』新年会

バイト先でもある施設です。

新年会の中でパフォーマンスをさせて頂きました。

色々な機会でパフォーマンスをさせて貰っているので、ネタは大分出し尽くしていますが、何か新しいネタを入れながらやらせて貰ってます。


1/7(土) 春日井市高蔵寺 高齢者施設で新年会

年末に施設長の方と知り合う機会があり、新年のお楽しみ会に呼んで頂きました。

初めての施設でしたが、皆さんに楽しんで頂きました。


1/28(土)  北方町児童クラブ お楽しみ会

知り合いが勤めている関係で呼んで頂きました。

色んなこども達が居て、マジックの途中に種をばらそうとする野次に耐えながら、ギター伴奏で歌を歌ったりして、1時間のパフォーマンス、頑張りました。


カメラ男で登場


ボケモンGOにチャレンジ。


腹話術「ケンちゃん」のイリュージョンショー


「心の旅」 トーマス登場


ギター伴奏で歌


2/11(土),12(日)  高鷲雪まつり

地元の冬のビッグイベントです。

雪像作りがメインです。 




夜はライトアップされます。



雪まつりには毎年呼んで貰ってます。

「ボケモンGO」にこども達が集まって来ました。



ゲストの方とも仲良くなれて楽しかったです。

 

MCのモモちゃん。

 

ハッピー系シンガー『井上恵一』さん。



アルゼンチン出身の演歌歌手『大城バネサ』さん。



この後、大城バネサさんを追っ掛けて、大垣市のショッピングモール「アクアウォーク」でのライブ(2/22)に行って、ニューアルバムを予約して来ました。

岐阜県羽島市在住なので頑張って欲しいです。

東海地域のラジオ番組を持ってらっしゃいます。

たまにNHKの歌番組にも出演されています。

目指せ!紅白!

応援してます。



2/13(月) ぶらり富山の旅
北前船について知りたかったので、ぶらり富山へ出掛けました。


富山駅までは自家用車で。

 

富山駅からはライトレール(ポートトラム)に乗って岩瀬地区へ。


明治初期に建てられた森家(国の重要文化財)を見学して来ました。

 

江戸時代から明治初期に亘って栄えた北前船の廻船問屋の一つです。




岩瀬地区は廻船問屋の佇まいが残る町並みで、往時を偲ぶ事ができました。

 

他にも森家に似たような作りの家が並んでいましたが、他の家は一部改装されたのに対して、森家だけは家が廃れた為に空き家となり、改装されずに当時のまま残されたので重要文化財に指定されたという事でした。



神通川がすぐそばを流れ、川の畔に展望台がありました。

 

展望台からの眺めです。

 

神通川と富山湾が見えます。


夏は海水浴でも賑わう場所ですが、冬の平日に岩瀬を訪れる旅人は他には誰も居ませんでした。

 

ポートトラムに乗ったお蔭で地元の空気を感じる事ができました。

 


 


2/18(土)  関市洞戸 児童クラブ

毎年呼んで貰っています。

最近作った新ネタ『落陽』(歌 吉田拓郎)を初出ししました。

吉田拓郎を知っているこども達は居ませんでしたが、パフォーマンスは楽しんでくれました。

初出しでしたが、何とか形にはなりました。

やりこなせば徐々に仕上がっていくでしょう。


関市に行ったついでに観光スポット「モネの池」に立ち寄ってみました。

こんな時期でも県外から訪れる観光客が居ました。



2/21(火) 郡上市口明方小学校訪問

特別支援学級の関係で訪問しました。

在籍のこどもと過ごしながら様子を見させて貰いました。

1年生の児童なので1年生教室で一緒に給食も頂きました。

毎日給食を食べていた頃が懐かしかったです。

休み時間にホールでパフォーマンスをしたら、1年生以外にも大勢のこども達が集まって来て、楽しい時間になりました。

「また来て」と何人かのこども達が声を掛けてくれました。

春になったらまた訪ねてみたいです。


2/23(木) 郡上市白鳥町 北濃保育園誕生会

去年に引き続いて今年も呼んで頂きました。

誕生日の子達にバルーンピカチュウのプレゼント。

喜んでくれました。


2/25(土)午前  郡上市こども体験講座

郡上市教育委員会主催の活動です。

教員時代はあまり教育委員会からお呼びは掛かりませんでしたが、芸人という事で教育委員会から呼んで頂きました。

郡上市内の各地から集まって来た小学生とその保護者で百人くらいの集まりでした。

中には横着なこどもも居て、「ボケモンGO」をやろうとしたら、「ジジイがゲームなんかやるな!」と叫ぶ子供が居て、「この野郎」と思ったので、その子供を引っ張り出して、ピカチュウをやらせました。ちゃんとやってくれました。

昭和歌謡は「なごり雪」、「心の旅」、「落陽」、「上を向いて歩こう」を披露。

昭和歌謡を知らないこども達も楽しんでくれました。

保護者の皆さんにも楽しんで頂きました。


2/25(土)午後、26日(日) 大垣市イベント『春のつどい』



毎年呼んで貰ってます。

午前中の郡上市のイベントを終えて、2時間掛けて大垣市へ移動。

色々な催しがある中の一つ、「遊び体験」のコーナーを担当しました。

けん玉、独楽、ベーゴマ、お手玉、おはじき、箒浮かせ、サイコロ立て等。

こども達に教えながら、合間を見てパフォーマンスもしました。

ハードでしたが、楽しい二日間でした。



ひるがの高原の寒さを表すワンショット。

ひるがの高原手前にある156号線沿いの駒ヶ滝が凍結しました。

寒の頃に真冬日がしばらく続くと徐々に凍結していきます。



最近ではそんな寒さも和らいで暖かい日もあったりしますが、下界に比べればまだまだ春の訪れは先です。

スキーもまだ十分に滑れます。

団体スキー研修が終わったので、これからはプライベートスキーを楽しみます。

自宅からひるがのスキー場までは車で2分。

高鷲スノーパークまでは10分。

先日のスノーパークからの眺めです。

遠くに御嶽山、乗鞍岳、北アルプスが見えます。

この景色を見るだけでも気持ちの良いものです。


これからも天気が良くて、ちょっと時間があれば、散歩代わりに2時間程滑って来ます。

それが雪国暮らしの楽しみです。


(まとめて書いたら長くなってしまいました。悪しからず。)

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年も雪が降りません。

去年のお正月も雪が降りませんでしたが、今年はそれ以上に降りません。

これではスキーをやる気にもならないので、今年も新年早々ぶらり一人旅に出掛けました。



まずは日本海を目指して越前へ。

岐阜県人は海がないので海を見ると異常にテンション上がります。

道の駅「河野」




次は湖西を通って京都を目指しました。


琵琶湖畔の白髭神社で初詣。

滋賀県最古の神社だそうです。

紫式部も訪れたらしい。




対面の湖面にも鳥居。




京都の夜は伏見のスーパー銭湯。




翌日は京都市内を歩いてブラブラ。

東本願寺。

浄土真宗大谷派本山。

世界最大の木造建築物。

建物の大きさにビックリです。



ブラブラ歩いていると仏光寺があったので立ち寄ってみました。

浄土真宗仏光寺派本山。

本願寺と造りは似ているけど、大きさはかなり違いました。


四条通をブラブラ。

新年三日目なのでまだまだ初詣客が多いです。



四条通にある立ち食いうどん屋。

ここ、値打ちなので京都に来ると利用します。



四条大橋から賀茂川を眺める。



四条通の突き当り。

八坂神社。



八坂神社に参拝に行くと、丁度競技かるたの披露をしていました。

元クイーンの試技。

札を取る速さにビックリしました。


新京極をブラブラ。




三条通りから堺町筋に入ってコーヒー屋を発見。

イノダコーヒー。


高田渡の歌が有名です。

♪三条へ行かなくちゃ~ 三条堺町のイノダっていうコーヒー屋へね

フォーク世代なら行ってみたいコーヒー屋です。

以前に一度入った事がありますが、今回はお正月で満席だったので、入るのは諦めました。



錦市場をブラブラ。

漬物屋さんが軒を並べています。




寺町京極をブラブラ。



四条通で楽器屋を見付けて店内をブラブラ。

マーチンやらギブソンやらの高級ギターが並べてありました。

それらを横目で眺めながらギターの弦だけ買いました。


京都の街中を一日ブラブラ。


久々に京都の雰囲気を味わいました。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

(このブログは去年アップしようと思いましたが、何故か拒否されて年を越してしまいました。)



12月は色々な所からクリスマスイベントに呼んで頂きました。

右腕が上がらなくなるというトラブルもありましたが、そこをアイディアと工夫で何とか乗り越えて、予定していたイベントを全てクリアする事ができました。



12/10(土) 養老町ことばの教室 クリスマス会


数年前に呼んで貰って、今回久々に呼んで頂きました。

親子兄弟姉妹での参加なので、こどもも大人も一緒で賑やかな会でした。

気になる事があるとすぐに前まで出て来て、反応する子がいました。

パフォーマンスが中断しそうになる事もありましたが、これもまた面白い所です。

クリスマスイベントは順調にスタートしたかのように見えましたが、翌日予期せぬ出来事が起こりました。



12/11(日) シニアサッカー

60歳以上のサッカー大会。

今シーズン最後の大会だったし、他の用事が入ってなかったので頑張って参加しました。

2試合あり、1試合目は接戦で敗戦。

2試合目は前半に先取点を取り、後半追加点も取り勝利が見えてきた後半なかば。

ボールを競り合って相手と接触した瞬間、右肩に痛みが。

肩を捻ってしまい、その瞬間から右腕が上がらなくなってしまいました。

腕を下げていれば痛みはそれ程でもないのですが、腕を上げようとすると痛みがひどく、全く上がらない。

これではいつものパフォーマンスができません。よわった。

三日後には営業が、、、。

腕を下げたままでできるパフォーマンスを考えなければ。

この状態で次のクリスマスイベントへと続くのでした。



12/14(水) 岐阜市正木 「デイサービス宝寿」

今回初めて呼んで頂いた岐阜市にあるデイサービスセンター。

肩を痛めた三日後でした。

右腕が上がらないのでジュリーができない。

動かすと痛みがあるのでゆっくりとしか動かせない。

曲の流れに合わせて動かす事ができないので昭和歌謡ができない。

皿回しもできない。

右腕は上がらないけれど、でも肘から先は動かす事ができる。

この状態でできるのは何か?

ありました。

腹話術です。

腹話術は腕は動かさずに指先を動かすだけで操作できます。

実は腹話術の人形を20年くらい前に作ってあったのです。

その頃、腹話術の人形を作る人と出会って、教えて貰って作りました。

しかし、人形を作ったものの陽の目を見る事はなく、押し入れに仕舞ったままになっていました。

この機会にその人形を出してきて、早速ネタを作って、三日後に本番を迎えました。

ネタは、人形のケンちゃんが目隠しをしても透視能力でトランプのカードを当てるというスーパーイリュージョン。

バレバレのネタでしたが、楽しんで頂きました。

ギターは何とか弾けたので、ギター伴奏で歌を歌ったり、バルーンを作ったりしました。

「PPAP」もやってみました。

こうして1時間のショータイム。無事に終える事ができました。




12/15(木) 大垣市上石津町「子育てセミナー」 クリスマス交流会

去年に引き続いて今年も呼んで頂きました。

老人福祉センターに幼児の親子が集まって、私のパフォーマンスを見たり、老人方と交流しながら過ごすという時間です。

バルーン、マジック、ボケモンGO、腹話術、歌。

幼児はなかなか反応をしてくれませんが、お母さん達を盛り上げて、ここも何とかクリア。




12/17(土) 海津市福祉施設「いちい荘」 クリスマス会

毎年呼んで頂いている施設です。

ネタもほとんど出し尽くしていますが、今回の腹話術は初出しです。
肩を痛めた事で新しいネタが出せました。

正に「怪我の功名」となりました。



12/18(日) 午前  岐阜大学特別支援教育センター

毎年呼んで頂いています。

ここでもネタはほとんどやり尽くしましたが、腹話術は初出しです。




12/18(日) 午後 SO岐阜(スペシャルオリンピックス岐阜)交流会

丁度岐阜に来る機会なので、参加させて頂きました。


ケンちゃんとの腹話術。こんな感じです。



ギター伴奏で「世界に一つだけの花」を皆さんと一緒に歌いました。

この歌を大好きな若者が居て、しっかりリードボーカルを務めてくれました。




12/20(火) 郡上市大和町デイサービス クリスマス会



郡上市内の各地のデイサービスからたまに「ボランティアに来て」という依頼があります。

今回も依頼があって行って来ました。

大和町デイサービスは初めてです。

ギター伴奏で歌も一緒に歌って盛り上がりました。


12/22(木) 岐阜市インターナショナル幼稚園「クレマティス」 クリスマス会


岐阜県庁のそばにある英語教育に力を入れている幼稚園です。

通っているのはほとんど日本人のこども達でした。


35年程前の中学校時代の教え子がこの幼稚園に勤めていて、「こども達を楽しませに来て」という事で、初めて行って来ました。

この施設内は「only English」でした。

外国人スタッフも何人か居て英語が飛び交っていました。

私のパフォーマンスも英語を交えてのパフォーマンスでした。

と言っても話した英語は、「I have a pen.」でしたけどね。

ボケモンGOやバルーンを喜んでくれました。



12/24(土) 福祉施設「ぶなの木学園」 クリスマス会




私のバイト先でもある福祉施設「ぶなの木学園」のクリスマス会に呼んで頂きました。

この施設では時々パフォーマンスをしています。

顔馴染みの方も大勢居て、楽しくパフォーマンスができました。




12/25(日) NPO「ケンちゃんハウス」 クリスマス会
去年に引き続いて今年も呼んで頂きました。

ハンドベル演奏やヒーローショーもありました。


 

そんな中に交ざっての私のパフォーマンス。

ここでは腹話術はNGでした。

何故ならここの責任者である「星野トチロー」さんが腹話術師だからです。

トチローさんが腹話術のネタをやるので、それと被ってしまってはいけません。

だから、ここでは腹話術はNGなのです。

マジック、PPAP、ボケモンGO、絵本、バルーン、歌を織り交ぜながらのパフォーマンスとなりました。




こうして右肩の負傷を乗り越えて、全てのクリスマスイベントを何とかこなす事ができました。

何かトラブルがあっても、アイディアと時間が解決してくれるものなのですね。

「ピンチをチャンスに変える。」という言葉がありますが、今回は正にその言葉通りでした。

腕が動かない事で新しいネタが生まれました。

「怪我の巧妙」とは正にこの事でした。





クリスマスイベントを終えて、新年を迎える準備。

「餅花」や「正月飾り」を作ってみました。







2016年は延べ110ヶ所でパフォーマンスができました。

ありがとうございました。

新年もよろしくお願いします。

SO岐阜とは昨年からご縁ができました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

明けましておめでとうございます。

旧年中はお世話になりました。

今年もよろしくお願いします。






2016年を簡単に振り返ってみます。


1月  雪不足の為、日本海初詣の旅(芦原・天橋立)

2月  スキーインストラクター従事

3月  モリコロ大道芸出演
     サンキュー手塚師匠ミーティング参加&会食

4月  SO岐阜(スペシャルオリンピックス岐阜)コーチ研修会参加

5月  越前大野名水マラソン ハーフ完走

6月  西日本ボランティアツアー(熊本・沖永良部島・広島)

7月  東北ボランティアツアー(東松島市・新地町・石巻市)
     サンキュー手塚師匠ソロライブ観覧

8月  夏祭りイベント多数出演

9月  敬老会イベント多数出演

10  大須大道町人祭 サンキュー手塚師匠観覧&会食

11  いびがわマラソンハーフ・洞戸キウイマラソン10キロ完走

12  東北クリスマスツアー(東松島市・石巻市)
     クリスマスイベント多数出演

    (年間パフォーマンス 延べ110ヶ所)


去年は西を目指して沖永良部島まで行ったので、今年は東を目指して北海道まで行ってみたいと思います。

パフォーマンスは150ヶ所くらいでできたら良いなと思います。

東北には東日本大震災以降、毎年夏には訪れているので、今年の夏にも訪れたいと思います。



今年の正月も雪がなく、思うようにスキーができないので、またぶらり旅に出掛けようと思います。


では、今年もよろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎年夏には東北を訪れていますが、今回はクリスマスイベントに合わせて東北に行って来ました。

出掛けたのは東松島市。


クリスマスイベント 「サンタをさがせ!」



街中に百人のサンタが出没。

ビンゴカードを持った子供達がサンタを探してナンバースタンプを押して貰います。

ビンゴになると景品が貰えます。

サンタを探した後はホールに親子が集まってステージショーがあり、そのショーに出演するというのが今回の目的です。


イベントの5日前に出演の依頼があり、急遽他の予定を変更して東松島市に行く事にしました。

その理由は、東松島市は今年の夏にイベントで訪れた事があったので、もう一度行ってみたいと思ったからです。

そして、もう1つの理由は、行ったついでに石巻市北上町の『にっこりサンパーク仮設住宅』に立ち寄ってみたかったからです。

以前に石巻市を訪れた知り合いが付き合ってくれて、2人で出掛ける事にしました。



12/2(金)に岐阜県を出発。


日本海周りで、富山県、新潟県から福島県に入りました。

移動に10時間以上掛かりました。

宿泊は東松島市野蒜地区にある旧野蒜小学校校舎。



ここは津波の被害に遭い、別の場所に新校舎が建ち、現在はボランティアグループの方達の宿泊場所になっていました。

校舎の中を見ると1階の壁に浸水した跡が残っていて、天井近くまで水が浸かった事が分かりました。

震災の日、体育館が避難所になっていて、こども達や地域の方達が体育館に避難されていました。

津波の心配もありましたが、チリ地震の時もここまでは津波が来なかったという経験から体育館に留まっていました。

そこへ、津波がやって来て、急いでギャラリーに上った人達は助かりましたが、フロアに残った人たちは津波の犠牲になって亡くなられました。

校舎は三階建てで、校舎の二階以上に避難していれば津波の被害から逃れる事ができました。

その事で裁判にもなったそうです。


夜は翌日のイベントに備えて仕込みをしました。

ピカチュウ、20個作りました。



12/3(土) イベント 「サンタをさがせ」


12月というのに暖かい陽気になりました。

震災の年から始まり、今回で6回目。

スタッフの方からこんなに暖かい日は初めてという言葉。

いい時に来れて良かったです。

こども達は元気にサンタを探し回っていました。

街の至る所にサンタが百人も居るのです。

サンタは所沢からのボランティアだそうです。


サンタを探す時間に私は「ボケモンGO」をやって、こども達と遊びました。

モンスターボールがうまく入ればピカチュウがゲットできます。

こども達は喜んでチャレンジしてくれました。

一緒に写真を撮ってくれるこどもも居ました。




さて、いよいよショータイム。

カメラ男で登場して、ラジオ体操、マジック、サイコロ、なごり雪、心の旅。

お父さんと一緒に「トーマス」で盛り上がりました。


もう一人の芸人さん「ジーニー」さんもご一緒でした。

関西のノリでこども達を盛り上げていました。

まずは関係者と記念写真。


スタッフみんなで記念写真。


最後に電飾の点灯式があり、楽しい一日を過ごす事ができました。


そして、その夜は石巻市のにっこり仮設住宅へ移動。

まだまだ仮設暮らしの方達は大勢いらっしゃいます。


仮設から車で10分程の場所にある「追分温泉」でお湯に浸かった後、仮設住宅の集会所で夕食。

仮設で暮らす北上のシンガーソングライター「渋谷修二」さんとの再会を祝って乾杯。

この仮設に来るのはこれで4回目。

居心地の良い場所になりました。



12/4(日) 石巻市北上町で一日のんびりと


10時におばあちゃん達が毎日ラジオ体操をしているので、ラジオ体操の後にパフォーマンスをしました。

前日と同じく暖かい日で、表でベンチに座って見て貰いました。

以前にも出会った方達も居て、何回も来る事でお互いの距離が近付いて行くのを感じました。



その後は近くのスーパーへ買い物に出掛けたり、コインランドリーで洗濯をしたり、こども達と遊んだり、昼寝をしたりと、旅先で日常の生活を楽しみました。

こうした事ができるのも仮設住宅に何回も来ているからです。



夜は追分温泉に行き、温泉に浸かった後、休憩所でパフォーマンス。

修ちゃん(渋谷修二さん)の歌と私の芸を温泉客の方達に楽しんで頂きました。

修ちゃんは建築設計士で追分温泉の建物を設計しました。

そのお蔭で追分温泉とは深い関わりがあります。

温泉でパフォーマンスができるのも修ちゃんのお蔭です。

修ちゃんのお蔭で楽しい一日を過ごす事ができました。



追分温泉のお風呂場。

人里離れた峠の温泉です。



リハーサル中の修ちゃんと弟子の少年。


楽しんでくれた家族の皆さんと記念写真。

お母さんの笑顔が素敵でした。


こうして追分温泉に行けるのも石巻に来る楽しみの一つです。




12/5(月) 仮設住宅を出発。


岐阜県に戻る為に、朝、修ちゃん家族に別れを告げて仮設住宅を出ました。

仮設から車で5分程走った所に旧大川小学校があります。

帰路に着く前に大川小学校に立ち寄りました。

仮設を訪れた時は大川小に立ち寄って手を合わせるようにしています。


建物は1階建てです。

地震の後、学校に留まって多くの命が亡くなりました。

学校は海岸からは離れていますが、北上川のすぐそばです。

津波が川を上って来て、堤防を越えて襲って来ました。

大川小は北上川の右岸にあります。

海岸から同じような距離に、左岸にも別の学校がありましたが、左岸は被害が少なくて済みました。学校のすぐ裏が山です。山に登っていれば津波から逃れる事はできました。

学校の避難の仕方について裁判になりました。

震災当日、校長先生は出張でした。

チリ地震で津波が来なかったので、ここまでは津波は来ないだろうという判断がありました。

生徒だけでなく、地域の方達も大勢亡くなられました。

学校の周りの建物は全て取り壊され、校舎だけ当時のままポツンと残されています。

校舎を残すか、取り壊すか。意見も分かれていますが、しばらくは現状のままです。


大川小学校を後にして、帰路に着きました。

帰りは関東経由で栃木県、群馬県を通って長野県に入り、安房トンネルを通って岐阜県に戻って来ました。

夜10時に自宅到着。

三泊四日の東北の旅。

走行距離は1477キロ。

無事戻って来た時は達成感を感じる長旅でした。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11/27(日) 関市洞戸キウイマラソン(10キロ)


秋の二つ目のマラソン、洞戸キウイマラソン(10キロ)です。

キウイマラソンは1991年の始まりで、今回で26回目。

20年くらい前からエントリーしています。

ここ10年くらいは大会のテーマソングを相方と二人で生演奏で歌っています。

作詞が私、作曲が相方。

オープニングセレモニーで演奏しました。


天候は生憎の雨。

しばらく小降りになってこのまま上がるかと思ったら、10キロをスタートする頃にまた降り方がひどくなり、レース中は本降りでした。そのままずっと降り続いていました。



大会マスコットはキウイに因んで、キウイ君です。

可愛くて人気者でした。


バルーンを使った簡単ピカチュウなりきりセットを付けて走ったので、沿道の皆さんから「ピカチュウがんばって~!」と声を掛けて頂き、パワーを注入して貰って走る事ができました。

そのお礼に「GJ8マン」のスタンプカードを配りながら走りました。

郡上市内では盛り上がっているGJ8マンも他地域での認知度はほとんどありません。

だからGJ8マンを広く知って貰おうと、色々な場所で機会あるごとに配っています。


走る前にもスタートまで時間があったので、会場内をグリーティングしながら「ポケモンGO」をしていました。バルーンピカチュウをゲットして喜んで貰えました。


洞戸のコースは揖斐川よりもきつい坂道があります。

それもまたこのコースの味わいです。

沿道の皆さんが自宅前で応援をして下さいます。

それがパワーになります。

揖斐川でハーフを走ってから2週間後の10キロなので、割と余裕を持って走る事ができました。

スタンプカードを配りながら余裕で走った分、タイムは平凡でした。

1時間05分15秒。



これで秋のマラソンシーズンは終了して、次はスキーシーズンへと入っていきます。

現在は人工雪で鷲ヶ岳・ホワイトピアが滑れますが、滑り始めは天然雪が降ってからです。

今年はクリスマス前に雪が積もる事を願っています。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご縁があって、ホテルのパーティーに呼んで頂きました。


11/18(金) 岐阜都ホテル(波多野会計事務所懇親会)


昼間は会計事務所の研修会があり、夜は参加者皆さんの懇親会がありました。

懇親会に呼んで頂いて、昭和歌謡宴会芸を披露させて頂きました。

持ち時間は20分。限られた時間の中にネタを凝縮してみました。

カメラ男で登場、ボケモンGOでお客さんとふれあい、昭和歌謡を一緒に楽しむ。

参加者全員が昭和生まれという事で昭和歌謡で盛り上がりました。

「心の旅」では社長さん(?)にバッチリ盛り上げて頂きました。

バルーンのピカチュウは好評で追加注文を受けて、その場で頑張って作りました。

お客さんから1月の出演依頼も頂きました。

次に繋がるのは嬉しいですね。

呼んで頂いてありがとうございました。



11/23(祝・水) ホテルグランヴェール岐山(岐阜県保険医協会交流会)


歯医者さん、お医者さん達のご家族の交流会です。

知り合いの歯医者の稲葉先生を通して呼んで頂きました。
稲葉先生とは歌を通しての知り合いです。

数年前に郡上市内のライブハウスで歌っていて知り合いになりました。


出し物はバイオリン演奏と私のパフォーマンス。

しっとりとしたバイオリン演奏の後に私の昭和歌謡宴会芸でした。

今回はこどもから年配まで幅広い年齢層なので、反応も様々。

持ち時間は40分。色々なネタができますが、だらだらやってると間延びしてしまうので次から次への展開。

カメラ男、マジック、手品、サイコロ、ボケモンGO、PPAP、昭和歌謡「なごり雪」・「勝手にしやがれ」・「心の旅」。

「心の旅」は歯医者の稲葉先生とのコラボで生演奏で歌って貰いました。


「ボケモンGO」も稲葉先生に手伝って貰いました。


バイオリン奏者の方と三人で記念撮影。


ピカチュウバルーンも人気でした。



貴重なパーティーに呼んで頂き、ありがとうございました。

ご縁に感謝です。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11/13(日) いびがわマラソン


過去4年間はずっと雨に降られていましたが、今年は好天に恵まれました。


毎年恒例の高石友也さんの歌。

高石さんあってのいびがわマラソンだと思っています。


今年は高橋尚子さんは不参加。

その代りビデオメッセージがありました。

「私が行かない事で晴れたのなら、雨女が誰なのか?皆さん、思っていませんでしたか。」

思っていました。


西田ひかるさんが登場。

揖斐川町に親戚があり、そのご縁で毎年ゲストで来てみえます。

金哲彦さんや中村優さんも登場。


この日に向けて8月末から練習を始め、週に3日走れれば良いところで、中には週に一度しか走らなかった時もありました。

いびがわマラソンは第1回目からエントリーしています。その当時、揖斐川町に住んでいて、地元で本格的なマラソン大会が開かれるというので、これは試しに走ってみようと思いエントリーをしたのをきっかけに毎年走るようになりました。

今年で29回目。中には葬式で参加できなかったり、骨髄移植で参加できなかったり、最近はエントリーが難しくなりエントリーできなかったりで、走れなかった年が数回ありましたが、20回以上は走っています。

最近はハーフを走ってますが、以前はフルを走った事もありました。この歳、この体力にしてみれば、ハーフがいい位です。

タイムはあまり気にしていません。完走できればいいんです。

でも、歩かない。ゆっくりでもいいので、走り続ける事を心掛けています。

「記録」よりも「喜楽」という思いで走っています。

過去4年間はずっと雨に降られていましたが、今年は好天に恵まれ、暑いくらいでした。

雨よりも暑さの方が体力を奪われます。

汗をかきまくり、給水の水を頭から掛けながら走りました。

日陰に入るとホッとしました。

沿道の保育園児・小学生・中学生達の応援が力になりました。

個人の応援も沢山あり、嬉しい限りです。

その応援に対して、できる限り「ありがとう」と答えながら走りました。

いびがわはアップダウンのきついコースです。

折り返し地点付近の登りがきつい。

折り返し地点を過ぎるとホッとします。

何事も半分までが大変です。

半分を過ぎると後は残りを減らしていくだけ。

後10キロ、9キロ、8キロ・・・・・

走り続ければ段々ゴールは近付いて来ます。

でも、その分疲労は蓄積されていきます。

足腰の痛みを感じながら、ゴールに向かって一頑張り。

最後の橋を渡って下った先がゴール。

今年も無事に完走できました。

タイムは、2時間23分。

今年も完走できて、めでたしめでたし。





次は11/27(日)の洞戸キウイマラソン(10キロ)です。

毎年この2つのマラソンを走って、スキーシーズンに備えます。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

滋賀県甲賀市甲南町にある障がい者福祉施設『やまなみ工房』の見学に行って来ました。

最近、NHKEテレの『バリバラ』にも取り上げられていました。





まずもって施設長のロッカーな風貌に心打たれました。


建物も立派でした。

20数年の歴史があります。





利用者の皆さんが素晴らしいユニークな作品を作り上げてみえました。

そのデザインが高く評価されて、パリコレにも出展されたそうです。

皆さん、自由に、気楽に、かつ意欲的に、創作活動に取り組まれていました。

職員の皆さんも生き生きと働いてみえました。


























利用者さんの作品を展示するギャラリーもあり、喫茶もありました。

ギャラリーはライブハウスとしても利用されています。


素晴らしいアートに触れて、良い刺激になりました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。