グラデーションカラースケール®が使えるようになるパーソナルカラースクールJPFCA 認定資格 神戸/大阪/和歌山/東京/札幌

グラデーションカラースケール®とPFCカラーチャートは、三次元の色空間に従って作りました。本来の色の成り立ちに沿ったパーソナルカラーを提供しませんか?タイプ分類するパーソナルカラーの疑問が解決!どんなパーソナルカラーにも対応できます。

パーソナルファッションカラー研究所は、
2014年10月 一般社団法人日本パーソナルファッションカラーリスト協会として
新体制でスタートしました。

http://jpfca.com

特許取得のグラデーションカラースケール®で診断する納得のパーソナルカラーPFCメソッドの普及と、会員の豊かな人生への貢献を目的として、協会を設立しました。

グラデーションカラースケール®のみの販売は承っておりません。
認定講座を受講し、認定基準に合格した会員だけが、グラデーションカラースケール®を使用できます。

これからパーソナルカラーの勉強を始める人、すでにプロとして活躍中の人、スキルにあったコースで認定講座をご用意しています。

認定講師になれば、認定講座の開催で受講料の一部を報酬として受け取ることができます。


個人診断、企業研修、インテリア建築物、商品開発などのカラーコンサルティングも受付けております。

お問合せは、info@jpfca.com から お願いします。
NEW !
テーマ:

URL2一般社団法人 日本パーソナルファッションカラーリスト協会(JPFCA)

 

なかがわ やすこ です。

 

 

今、手元にあるグラデーションカラースケール®が残り少なくなってきたので、

 

新たに発注かけています。

 

今年から工場が変わったので、色再現が上手くいかず手こずっています。

 

 

グラデーションカラースケール®は、ベタな一色ではないので、

 

ご苦労お掛けしているなあ、と思います。

 

 

色見本に同色があれば まだいいのですが、

 

人間が見極められる色数と、世に出ている各種色見本(カラーガイド)の色数には、

 

雲泥の差があるので、任意の色は 色票にはほとんどないのです。

 

{A8AD13A9-32D6-4633-BEB9-249D221EDC46}

 

テストが仕上がって来るのが 楽しみでもあり、

 

ハラハラ ドキドキでもあり。

 

 

4年前になるでしょうか、

 

初めてのグラデーションカラースケール®制作の時も

 

大変でした。

 

確か、半年 掛かったような気がします。

 

 

こんな こだわりが凝縮されたグラデーションカラースケール®です。

 

よくお問合せいただくのですが、

 

グラデーションカラースケール®は認定1級講座の教材です。

 

これだけの販売は、しておりません。

 

 

実物が見たい方は、URL2体験セミナーURL2個人診断を受けてみてくださいね。

 

 

ikari.神戸より、愛をこめてハート


   なかがわ やすこ

 

 

 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

 

6月4、5日、日本色彩学会全国大会でグラデーションカラースケール®を用いた好印象色の提案方法を発表しました。
 LINK毎日新聞掲載記事

 LINK体験セミナー

色について知りたい方、認定講座の前に説明が聞きたい方に。

LINK認定講座案内
 JPFCA認定講座の仕組みは こちらから お読みください。

 
LINK企業・団体様へのサービス
社内研修、お得意様向けセミナー、イベント、執筆等


LINK個人様へのサービス

外見力を高め、ビジネスやコミュニケーション力もアップしたい方に

 

PFCメソッドは、特許庁において「特許第5319003号」として、グラデーションカラースケール®だけでなく、その診断方法が認められています。
グラデーションカラースケール®、診断方法、カラーチャート、テキスト等全てに知的財産権がございます。 色やサイズ、素材を変えた模倣品、診断方法等、権利侵害にならないように、ご注意ください。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)