グラデーションカラースケール®が使えるようになるパーソナルカラースクールJPFCA 認定資格 神戸/大阪/和歌山/東京/札幌

グラデーションカラースケール®とPFCカラーチャートは、三次元の色空間に従って作りました。本来の色の成り立ちに沿ったパーソナルカラーを提供しませんか?タイプ分類するパーソナルカラーの疑問が解決!どんなパーソナルカラーにも対応できます。

パーソナルファッションカラー研究所は、
2014年10月 一般社団法人日本パーソナルファッションカラーリスト協会として
新体制でスタートしました。

http://jpfca.com

特許取得のグラデーションカラースケール®で診断する納得のパーソナルカラーPFCメソッドの普及と、会員の豊かな人生への貢献を目的として、協会を設立しました。

グラデーションカラースケール®のみの販売は承っておりません。
認定講座を受講し、認定基準に合格した会員だけが、グラデーションカラースケール®を使用できます。

これからパーソナルカラーの勉強を始める人、すでにプロとして活躍中の人、スキルにあったコースで認定講座をご用意しています。

認定講師になれば、認定講座の開催で受講料の一部を報酬として受け取ることができます。


個人診断、企業研修、インテリア建築物、商品開発などのカラーコンサルティングも受付けております。

お問合せは、info@jpfca.com から お願いします。

テーマ:

URL2一般社団法人 日本パーソナルファッションカラーリスト協会(JPFCA)

 

なかがわ やすこ です。

 

 

 

言いたくないけど、

 

暑いですね。

 

普段は、洗える洋服を着るようにしています。

 

夏物のシルクのワンピース、長らく着ていないなぁ。

 

 

 

今日は、朝から一日 お外仕事でした。

 

午前中は、大阪で業者様と お打合せ。

 

午後は、神戸に戻り

 

生徒様のスタイリングの実習でした。

 

 

 

講座の中では、

 

生徒様の相談に乗り

 

起業の お手伝いも させてもらっています。

 

 

 

今は、インターネットで様々な情報が得られますから、

 

それらの情報収集に熱心な方も多いです。

 

 

 

次から次に目に留まる、

 

魅力的な情報。

 

 

 

世の中の人に比べて、

 

私は なんて デキないんだろう。。。

 

 

 

焦る。。。

 

 

 

落ち込む。。。

 

 

 

次々、勉強してみる、

 

何人ものコンサルを受ける。

 

 

 

結果が出ない。

 

 

 

焦る。。。

 

 

 

落ち込む。。。

 

 

 

また、新しい勉強をして

 

コンサル替えて。。。

 

 

 

ちょっと、待って!

 

 

 

「何が したいの?」

 

なんだか、どんどん 最初言ってたことから

 

離れていってない?

 

なんでもできます!は、

 

なんにもできないのと同じことって、

 

昔から聞きます。

 

 

 

「どんな人に なりたいの?」

 

憧れの あの人のようになりたい気持ちは、

 

わからないでも ないです。

 

でも、あなたは あなた。

 

あなたの花を咲かせましょう。

 

(某アイドルグループのファンではない)

 

 

 

 

軸がブレてる内は、

 

悩める女性起業家ターゲットの

 

ネギ背負ったカモになってるカモ!?

 

 

 

自分の本心に 耳を傾けてみてくださいねおねがい

 

 

 

あとは、行動すること。

 

 

 

それでは、ゆっくり おやすみなさい夜空

 

 

 

 

 

ikari.神戸より、愛をこめてハート


   なかがわ やすこ

 

 

 

 

 

 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

 

6月4、5日、日本色彩学会全国大会でグラデーションカラースケール®を用いた好印象色の提案方法を発表しました。
 LINK毎日新聞掲載記事

 LINK体験セミナー

色について知りたい方、認定講座の前に説明が聞きたい方に。

LINK認定講座案内
 JPFCA認定講座の仕組みは こちらから お読みください。

 
LINK企業・団体様へのサービス
社内研修、お得意様向けセミナー、イベント、執筆等


LINK個人様へのサービス

外見力を高め、ビジネスやコミュニケーション力もアップしたい方に

 

PFCメソッドは、特許庁において「特許第5319003号」として、グラデーションカラースケール®だけでなく、その診断方法が認められています。
グラデーションカラースケール®、診断方法、カラーチャート、テキスト等全てに知的財産権がございます。 色やサイズ、素材を変えた模倣品、診断方法等、権利侵害にならないように、ご注意ください。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)