このサイト及び情報は、著作権、商標権、その他の知的財産権により保護されています。このページまたはコンテンツ、画像等すべてを、著作権者に無断で使用、複製送信、頒布、改変、翻訳、デザインの模倣等利用することは著作権法違反となります。


松宮康生のオフィシャル・ホームページはこちら!

↓ ↓ ↓

https://k-matsumiya.jimdo.com/home/



「最強格闘技図鑑・外伝」絶賛発売中!

格闘技部門で1位を達成した!格闘技電子書籍の先駆け(期間限定!)


↓ ↓ ↓

http://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/7218



「最強格闘技解体新書」最新情報メルマガ配信中!

武道・格闘技の情報からブルース・リーの最新情報まで

一般書籍では決して公開されることのない裏情報を解説!!(毎週発売!)

↓ ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001519050.html


★新シリーズが連載中!



  • 18 Jan
  • 15 Jan
    • No.302 ブルース・リー聖地巡礼!

      ブルース・リーの撮影場所やゆかりの地は私もほぼすべてまわりましたが、いるんですね情熱がある方が、最近見た『聖地巡礼』動画これはいいですよ!    

      5
      テーマ:
    • No.301 矢沢永吉 特集 No.3

      さぁ、矢沢永吉の聖地ともいうべきダイヤモンドムーンの内部を激写!      まだまだ続きますよ!よろしく!!                                 まだまだやります!矢沢永吉特集! .

      テーマ:
  • 10 Jan
  • 07 Jan
    • No.299 矢沢永吉 特集 No.2

      矢沢永吉ファンの聖地 それは、矢沢の経営する グッズショップ兼BARが ある『ダイヤモンドムーン』 である。 その『ダイヤモンドムーン』 の入り口がここだ!  次回は、 いよいよ矢沢永吉ファンの聖地 『ダイヤモンドムーン』に突撃だ! ヨロシク!                。

      1
      テーマ:
  • 05 Jan
    • No.297 矢沢永吉特集 No.1

      矢沢永吉コンサート2016に行ってきた時の記念写真を数回にわけて掲載します!武道館にはまだ明るいうちに到着しました! 時間は4時13分ごろの武道館周辺の風景 武道館前に置かれたトランポの前では、みんなが列をなして写真を撮っていました矢沢ブランドのグッズは飛ぶように売れていました! タオルは、誰もが買っていました。完売した商品もありました。 このタオルは、武道館限定で完売していました! これもよく売れてました。シルエットバージョン! この定番赤いタオルも人気でした。さて、矢沢永吉めぐる旅 パート2をお楽しみに!   

      1
      テーマ:
    • No.296 矢沢永吉は最高!

      2016年の締めは「矢沢永吉」のコンサートと決めている!昨年の締めは「武道館」で決めてきました!武道館前に止まっていたトランポ 武道館でしか入手できないツアータオル!    

      3
      テーマ:
    • No.295 芦原英幸の秘蔵写真

      テーマ:
  • 04 Jan
  • 02 Jan
    • No.293 ケンカ十段と呼ばれた男 2

        ケンカ十段と呼ばれた男 2 は、最強格闘技解体新書で連載! 最強格闘技解体新書は毎週発売!http://www.mag2.com/m/0001519050.html 今遂に明かされる真実!あなたは驚愕の真実を知ることになるだろう!決して語ってはならないといわれ続けたその真実をあえて語るその理由は・・・(ケンカ十段と呼ばれた男2は、近日公開!)   

      7
      テーマ:
  • 30 Dec
    • No.292 ロシア最強格闘技システマ?

      システマって最強? う~ん、どうなんですか? まぁ本物のシステマはこんなものではないのですが 一つのギャグになってしまっていますね・・・・・ 正しくは、システマのサイトを見ましょうね!

      6
      テーマ:
  • 29 Dec
    • No.291 グリーンホーネット死す!

       少し前の話になるのだが、ブログでは 忙しくて書けていなかったので遅まき ながら書いておくことにする。 1966年~1967年に米ABCで放送された 『グリーン・ホーネット』で主演を務めた ヴァン・ウィリアムズが死去した。 年齢は、82歳だった。 また一人ブルース・リーをよく知る人間が 他界したわけである。ウイリアムスは、2016年11月29日(火)、 アリゾナ州スコッツデールにある自宅 で息を引き取った。 死因は腎不全だった。彼は『グリーン・ホーネット』で、若き新聞社 の社長でありながら、夜になればマスクを 被り悪と戦う正義のヒーロー"グリーン・ホ ーネット"になる主人公ブリット・リード役を 演じ、ブレイクした。このドラマにはブルー ス・リーもカトー役で出演していた。以降も、ヴァンは『ハワイの冒険』や『ジョニ ーの旅立ち』、『恐怖と怪奇の世界/パニッ ク・野犬群 人を襲う』といったTV作品に出演 し活動を続けていた。 80年代に入ると俳優業を引退し、ロサンゼル ス郡の保安局で保安官代理を務めていた。                  。

      2
      テーマ:
    • No.290 ブルース・リーの息子を殺した男

      ブランドン・リーは1993年、映画「クロウ/飛翔伝説」 の撮影時、誤って銃で撃たれたことにより、28歳の 若さでこの世を去った。銃を撃ったのは共演者だっ たマイケル・マッシーで、ブランドン・リーを射撃する シーンに使われた銃に実弾が入っていたことで、こ の悲劇が起こったと言われている。 彼は、その後「24ツエンティフォー」「セブン」をはじめ 「アメイジング・スパイダーマン」など有名作品に抜擢 された。彼は、ブランドン・リーの事件の後一躍有名 スターへと登りつめるのだが、その裏には香港黒社会 との密約があったのではないかと噂された。 しかし、そのマイケル・マッシーも2016年12月20日 ロサンゼルスの病院で死亡している。死因は、ガンで あったとだけ発表されている。詳細は、不明である。             ・ 

      1
      テーマ:
    • No.289 東谷巧 活躍中!

      芦原先生の後輩である東谷巧氏 であるが、現在は海外で 「心武道」という自流を立ち上げて 活躍中である。 心武道を立ち上げる以前の彼と 芦原先生との交流については 新刊「ケンカ十段と呼ばれた男」 でも詳しく述べられている。 http://sgshinbudo.wixsite.com/mainpage/about 

      3
      テーマ:
    • No.288 ブルース・リー秘蔵写真公開

      テーマ:
  • 28 Dec
    • No.287 SFPD取材記録

      SFPDとは サンフランシスコ市警察のこと。 私は、個人的に市警察の刑事 と交流があり定期的に市警察 を訪れている。 これは、その時の取材写真で ある。貴重な写真であるが情報 保護の関係から写真を少しぼか してある。 これは、市警察のセキュリティを抜けた ところである。手前の二人は、警察で 事情徴収された直後である。  これは、入ってすぐ掲げられているDirectory、つまり ビル内部の案内掲示板である。これを見れば各階に 何があるかがわかる。 ちなみに、市警本部内には、射撃練習場はない。 射撃練習場は、非公開で警察関係者だけが知っている。 これは、市警察の射撃訓練所の入り口の写真 パトカーの後が射撃訓練所である。 広大な敷地で、警察関係者はクルマで来てある 合図を司令塔に送るとゲートが開き中に入れる しくみになっている。      

      1
      テーマ:
    • No.286 芦原英幸の生家特定される!

      テーマ:
  • 27 Dec
    • No.285 ブルース・リー in StarWars

      スーター・ウォーズ ローグ・ワンでは 盲目の戦士をドニー・エンが演じている 思い出されるのは、「細鳳」という作品で ブルース・リーが、盲目の戦士を演じよう としていたことである。 もし、ブルース・リーが生きていたら スター・ウォーズに出演していたか もしれない。  ブルースが、「座頭市」のファンで  あったことは有名な事実であった。  彼のビデオコレクションには、 「座頭市」のビデオがたくさんあった とレイモンド・チョウも証言している。

      4
      テーマ:
  • 24 Dec
    • No.284 Aバトンの参考資料

      芦原先生の作ったAバトンで あるが、このAバトンを制作 するにあたり、芦原先生は さまざまな書籍、ビデオ、資料 を参考にしている。 今回は、芦原先生がAバトン の技術ビデオを作る時に参考 にした資料ビデオの一つを紹介 しよう。 それが、次のビデオである。  当時は、ビデオ版しかなかったが、現在は海外の サイトからDVDで購入することができる。 元警察官が考案したポリスバトンの使用ビデオで ある。なかなかおもしろい技術ビデオなので、もし 見つけたら一見の価値はある。

      5
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。