中小企業の資金繰り改善法

中小企業の資金繰りを改善し自己破産防止のための情報をご案内!


テーマ:

こんにちは。たちばなです。

本日は金曜日。新潟の自宅からのブログ発信です。


妻は仕事に。

長女は遊びに来たお友達と部屋にこもり。

母は病院に定期検診に。

次女と三女は幼稚園に。


恐ろしいほどの静寂が漂っている我が家。

「こんなチャンスは逃すまい!」とブログをUPする事に致します(笑)


当ブログは4年と1か月の時を経て・・・この度400回目の更新を迎えました。

一人静かにお祝いをしようと思います(^-^)




9月のワタシのスケジュールが固まりつつあります。

セミナー以外の用事で出かける事もございますので、ご相談希望者の為に時間が割ける場合もございます。


ですので、現時点で決まっている9月のスケジュールを、「出張情報」として下記の通り記載します。


9月1日~6日    東京

9月7日~9日    熊本市

9月9日~10日   宮城県多賀城市

9月15日~16日  東京

9月21日~22日  名古屋市

9月22日~23日  大阪市なんば

9月23日~25日  東京

9月26日~27日  新潟市北区

10月1日~3日   広島県広島市・福山市



本ブログ読者の皆さんの中で、「東京まではチョット・・・」という方。

ワタシがお近くに出かけた際にお声掛け頂ければご相談に乗ります。

これでいくらか距離や交通費の問題は削減できるのではないでしょうか??


資金的に困窮していない方でも、面談をお受けしています。

一緒に「人助け」して下さる方もワタシは探しています。



出来ましたら、個別面談の前に当方のセミナーを聴講頂ければ、面談もよりスムーズに進める事が出来ます。

「セミナー会場まで遠い」とか、

「時間が合わない」とか、「曜日が合わない」とかの理由でセミナーにお出かけになれない方は、ワタシのセミナーの音声を販売しております。


そちらを聴いて頂ければ、今までのあなたの抱えている問題が、思っている以上に比較的容易に解決できる事に気づいて頂けるはずですよ。



株式会社MEPたちばな総研ホームページ

http://stop-jikohasan.com/


たちばなはじめセミナー情報

http://stop-jikohasan.com/seminar/index.html


たちばなはじめ公式サイト(メルマガ・セミナー音声)

http://tachibanahajime.net/



セミナー音声を聴き、Skypeで面談すれば、ご自宅にいたまま基礎知識を持ち、ワタシとの面談が出来ます。

是非、ワタシに話してみて下さい。


なにが?

いくら?

なぜ?

どのように?

いつ?

誰に対して?大変なのかを話してみて下さい。


あなたの心配が、「オバケ」の様に実態の無い空虚な悩みである事に気づくはずです。




法律家は、あなたの問題を的確に解決できません。

だって・・・ほとんどの法律家は会社や事業を運営した事がありませんし、借金に困った事が無いのですから。

もっと言えば・・・あなたの業種や事業に関わった事もないですよね。



ワタシだって、あなたの業種に関わった事はありません。

でも、ワタシは中小企業経営者です。

そして・・・現役の多重債務者です。負債は5億円を超えています。現在もです。

でも、ワタシは破産などしていませんし、これからもしませんし、クレジットカードも使っていますし、クルマにも乗っています。




個人であるとか法人であるとかに関わらず、資金繰り対策には、「知識とスキルとリテラシー」が必要なんです。

日本人には・・・・日本国民には・・・・致命的に、知識とスキルとリテラシーが欠落しているのです。




知識・スキル・リテラシーは在庫になりません。

知識・スキル・リテラシーは邪魔になりません。

知識・スキル・リテラシーを得た上で使わない、という事だって良いと思うのです。



あなたが、誰の為に生きて、誰の為に働き、誰の為に稼いでいるのか??

という優先順位を考えなければいけないのです。



資金の流出が、銀行や債権者に対して第一優先になっていませんか?

その流出は、あなたの家族や従業員を守るための手段として正しいですか?誇れますか?

事業継続、収入の確保の為の優先順位を考えなければいけないのですよ。






ワタシは、今日もヒマにしています。忙しくなんか無いです。

いつでもあなたからのお問い合わせをお待ちしています。






追伸・

「たちばなはじめに問い合わせたのに、応答が来ないぞ!」という方。

「迷惑メール」の受信を確認されて下さい。そこにワタシのメールが届いている可能性が高いです。


「確認したけど、やっぱり来ていないぞ!」という方。

メール受信のセキュリティレベル高すぎませんか??

レベル下げるのが嫌な人は・・・お電話ください(笑)





さて・・・・それでは本日も、先日SNSに投稿した記事にお付き合い下さいませ。

あなたの貴重な一日の数分間をワタシにお与え下さい。幾らかでもあなたの糧になれば幸いです<(_ _)>



---------------------------------------------------------------------

8月25日


たちばなです。

名古屋・浜松・大阪・東京を巡った6泊7日の「巡業」が終わり、昨夕に新潟に戻りました。
この7日間で18人の方のお悩みをお受けさせて頂きました。



メモを少し紐解いてみた。
負債額は、230万円から4億円まで。

書いておいて言うのもなんだけど、まぁ負債額の大小をここで書くのは、あんまり意味が無い。

だって・・・負債の大小に法律が関わらないから。
100万円の負債でも100億円の負債でも法律は変わらない。


いろいろとアドバイスはさせて頂いた。
大半のご相談者が喜んでくれたように思う。

契約の必要がある人もいたし、「ほっとけ」の人もいた。
必要があるけど、自助努力の道を選ぶ人だっていた。

でもそれのほとんどは、ワタシの情報を事前に把握し、セミナーを聴き、事業に関わる社会構造や法律を理解した方たちだった。


面談の時に、ご相談者の一人が言ったんだ。都内事業主のAさん。50代男性。

「たちばなさんは6億円も借金があったから、そのやり方にはメリットがあるだろうけど、私はたかだか3000万円。メリットが少ないですよね。」

といって、今後も47万円の元利返済を継続する、と言って面談の席を立った。

資金繰りがキツイからご相談においでになったのに。

社長としての給料は2か月得ていないと。従業員への賞与は、ここ2年支給していないと。
そして、Aさんは今後も47万円の元利返済を実行すると。

「9月以降の資金繰り対策は??」
というワタシの質問には、Aさんは答えなかった。


違う・・・絶対的に間違っている。
この方は紹介者がいない。ワタシのセミナーを聴いていない。HPのチェックもしていない。

とある組織で小さく紹介されたワタシの情報から、FAXで申し込みがあった人。

基本的な事業に関わる背景を理解していない。

「銀行の信用評価」ばかりを気にして、「顧客・取引先・従業員・家族」の信用評価を気にしていない。

やはり、セミナーを聴いていない人のリアクションはこんなものなのか???などと少々気が滅入った事も事実としてあった。


この人はまだ気づかない。
・営業努力すれば必ず資金繰りが改善すると思っている
・販管費を下げれば必ず資金繰りが改善すると思っている。
・一時的に仕事が減っているが、しばらくすればまた以前のように仕事が舞い込んでくると思っている。
・自分の給料を減らせば、従業員の給料や人数を減らせば、資金繰りが改善すると思っている。
・いざとなれば破産すれば借金から逃れられると思っている。


そして・・・・それがいかに自分本位で周辺への配慮を欠いているのかが・・・・全くわかっていない。


でも、セミナー聴いていない人や、ワタシの事前情報を取得していない人の評価は、きっとほとんどこれなんだろうとも思った。

これが社会一般的な考え方なんだろう、とも思った。


セミナー聴講者の人数が増え、セミナーにお声掛け頂く回数が増えたくらいで、ワタシは少々天狗になっていたのかもしれない・・・・と自分を嫌悪している。

世間の長い歴史における社会認識を変えるのは、本当に難しい。
壁は高くて厚いよ。全然穴をあけられていない。乗り越えるための準備もまだ甘いくらいだよ。


人は、「失うもの」と「得るもの」が同時に発生する時、多くの人は必ず「失うもの」を先に考える。
人生や事業のトレンドが下がり基調になるとその割合はますます顕著になるんだ。


「借金を返済しなければ、自宅が取られてしまう。」というのが失うもの優先な発想。
「自宅は“賃貸”で生活を維持し、返済を停止すればやがて事業が復調し生活水準を取り戻せる」というのが得るもの優先な発想。


「返済を停止すれば、銀行の信用を失ってしまう。」というのが失うもの優先な発想。
「銀行の信用は失うが、返済停止して事業を復調させて、他の銀行と付き合いを始める。」と言うのが得るもの優先な発想。


「家族が心配する。」ではなくて、
「後々に大きな心配や迷惑をかけない為に、今のウチに小さな心配や迷惑を我慢してもらい、必ず復調させる強い意志を持つ」という発想はもはや資金繰りでは無くて度量の問題。
組織のリーダーとしての度量の問題に、最後は行き尽く。



ワタシのセミナーの時間がドンドン長くなっている。
伝えたいことが多すぎる。
話しておかねばならない情報が多すぎる。
ワタシが「チンピラ稼業」ではない理由の説明に時間がかかりすぎる。


だから、「度量の問題」については、ほとんどセミナー後の懇親会でしか話せていない。

ワタシは、決められた時間内で要点をまとめてキチンと主旨を説明し切れていない。
セミナーのスピーカーとして、「プロ」とは言えないのかもね。今後も改善を図りながら話し続けて参ります。


ワタシのセミナーを聴いている人と聴いていない人で、受け取り方が全然違うという事は・・・・・ワタシのセミナーって「洗脳教育」なのかもしれないね(笑)

洗脳批判をする人もいてさ・・・それは明確に否定できないよ。

モチロンワタシに洗脳している認識はないけどさ。


社会からの批判が未だに消えない、って事は、ワタシは本当に悪い人なのかもしれないね(笑)
これで、金儲けをしているって言う事も事実だし(笑)



6泊7日の長期外出の疲労で、少々ネガティブな発想がワタシの脳を支配しているようだ。
1週間ほど地元に滞在しようと思います。


田んぼでは稲穂が少しずつ生育を重ねている。そろそろ収穫の時期。
自分にも言い聞かせてみる・・・・「実るほど頭を垂れる稲穂かな」




------------------------------------------------------------------

自己破産しちゃいけない!

債務整理しちゃいけない!

自殺はもっとしちゃいけない!


たちばなはじめメールマガジン「はじめちゃん通信」の登録はコチラ

自己破産防止のための中小企業の資金繰り改善法 公式ホームページ


中小企業の資金繰り改善法 facebookページ


中小企業の資金繰り改善法 twitterアカウント




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。