えすきゅーののんびりんぐブログ

自分の好きなものを語ってます。


テーマ:

どうもおひさしぶりデス。どうにもこうにもクリエイトなやる気が出ないえすきゅーです。

期末テスト中なので当たり前っちゃあ当たり前なのですが。

 

きょうはブロブクエストー奪還!ブロバニア城!ーのプレイのおもいでを書こうかなと。

どうやらワタクシクリア一番乗りだったようで。お恥ずかし(?)ながら、あのタイミングでクリアしてる人はいっぱいいると思い込んでました。

 

そう、だから配慮はしますがゲームのネタバレをするかもしれないので注意してください!

 

なんでクリア一番乗りできたのかなと理由を考察してみましたが、おそらく

勘と偶然じゃないかなって。

いやね、中学時代はPC部でクリックゲームをパワーポイントで作ってたんですよ。脱出系のゲームとか、ミッション型のゲームとか。とはいえ13歳のクソガキの作品なのでフラグとかそんなに丁寧じゃないし超展開も当たり前のヒドイものでしたが。今思うとどうもパワーポイントの使い方をはき違えてるような妙なものばっかり作ってたなあ・・・。クリックゲームもそうだしパラパラ漫画も制作してました。

そんなわけなので、「あ、ここでこういう選択するのがいいかな」みたいな勘は鍛えられてたかもしれなくて、それがスムーズなクリアにつながったのかも。なんちゃって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ここからゲームの内容の話をします【ネタバレ注意】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんが一様につまずいた(らしい)最初の「いつもと方向の違うもの」のナゾ。例外ではなく私もそこでつまずきました。もうこれ今日中にクリアできねえんじゃないかなとか思いました。

最初は「あ!これはジェイドミロワール!つまり下に泳いでいけば聖地カノンにたどり着くハズだ!」とかアホなことを考えて下に下にと泳いで行きました。

ふやけました。

この「ふやけた」という描写と、手紙の「もがいてもふやけるだけ」という記述から「ぜったいこの鏡の中に何かの脱出口がある」ということは確実でした。でももがく。なんか知らないけどいろんなパターンでもがいてはふやけました。

そんなとき、ふとチラリと欄外を見てみると、明らかにおかしい表示を発見。マウスカーソルを合わせてみると無事脱出。なんかもうこれだけでゲームの半分をクリアしたかのような達成感でした。

 

そのあと少年と部屋の中をいろいろと探索し、飛び降りてゲームオーバーになったからとひたすら窓のみを避けEDを迎えてしまいました。嘘やん。と思いましたね。ミネなかガールにもあった序盤でエンディングを迎えてしまうアレですね。

スマホの魔人から唾液の有用性を説かれましたが実はイヌとかヒトの口腔内って嫌気性の細菌がうじゃうじゃいて、全生物の中でもトップクラスに汚いらしいです。なので飼い犬に手を噛まれたら狂犬病ワクチンの確認とともに、傷口はなるべくオープンにして乾かすのがよいそうです。キズパワーパッドとかは箱や説明書にもありますが噛み傷には絶対使っちゃダメです。ホントダメです。経験者が言うんだから間違いありません。傷が疼いて痛くなります。イヤ、冗談でなく。ヒトやイヌの口腔内が汚い話もそれでひどい目にあった時にお医者様に聞きました。

まあスマホの魔人がどういう生物なのかは知りませんが「なめてキレイにしてあげる♪」とか言われた時には「ひいい!いらん!!」と思いましたね。

 

それで最後に窓から出る選択をすると森のシーンに移ります。

これは事前に得たヒントをもとに、とある場所に簡単にたどり着けました。そのあと無謀な戦いに挑んだり、わかっててお菓子に手を出してやられたり、元祖ヘイハチにヒントをもらったりしてまた詰みました。

で、そのあとスマホから得たヒントを手に森をさまよっていたのですが例の場所のページで何となーくスクロールをすると・・・おや、こんなところに何かあるぞ・・・

と、いうわけでカイザーロードに突入。ゲームの感覚をつかめたせいか鏡よりはスムーズに解けたナゾでしたね。

 

で、特にヒントがなかったけど「こういうのはひたすら前に進むものだ!」という謎知識からずんずん前進していって詰みました。

それでブラウザ上部のURLを見ながらループに入るページを避けつつカイザーロードを突破しました。

「天の印」というヒントを得ていたにもかかわらず肝心の「天の印」に気付いたのはカイザーロード突破後にブラウザバックをして履歴を閲覧しているときでした。アホー。

 

ついに魔王の城にたどり着き、「大臣に戦闘しかけてぇなぁ」とか考え、でもどうせゲームオーバーになるからやめとこ、と諦め代わりに餌付けして(こういうところとかホントよくできてますよね)、ボタンのシーンに移ったのですが、これ正直カイザーロードの壁の絵のヒント(?)がいろんなヒントの中で唯一意味不明でした。今でもその本当の意図がよくわかってないです。それで最初は青いボタンを押して隠し部屋についたんですよ。それでまたこりゃ意味不明なイラストを見つけ、そのあとヘイハチのヒントで魔王の部屋につき、エンディングを迎えました。

この魔王の城でのイラストのヒントらしきものが何かのカギになるのかな?と思い、イラストの色とボタンを関連付けていろいろ試してみたのですが、門番の言っていることもあってあんまり意味がないらしい色が濃くなってきたのでイラストとボタンの色の試行錯誤はやめました。

 

魔王との直接対決が叶い、これまでの冒険の経験から「まあただやみくもに戦ってもしょうがないね」とひたすら「いのる」コマンドを入力し続け、ついに少年に「キミじゃダメだと思うよ、その戦い方じゃ・・・」と言われました。ずいぶん偉そうだな。お前なんで見てるだけなんだよ。相棒と協力しろって言われたじゃん。とモヤモヤ思うところはたくさんありました。これが物語の裏に隠されたナゾだとは夢にも思わず・・・

まあ、少年の言い方が「ブロビーのこといつも先生先生って呼んでるくせに妙に偉そうな物言いだな」とは思ってちょっと引っかかりました。

URLを見る限りループに入っちゃったっぽく、祈っても埒が明かないので戦ってやられたり、アメちゃんアタックでやられたりしてまたもう一つのEDを迎えました。

 

そのあとじつはただの偶然でブラウザバックしたのちに「銀の弓」ゲットフラグを建設することに成功。

本当にただの偶然です。そして怒涛のED回収をし、Ctrl+Aのセコい技でもって少年とともに魔王に挑むことに成功。

「闇の中に手を置け」というヒントがあったので「よし!闇に包まれた天井を狙え!トゥルーEDだ!ヤッタネ!」と何の迷いもなく「天井を狙う」という選択肢をポチリ。まあ、EDを迎えたことには迎えたのですが、トゥルーエンディングではなかったですね。

 

そのあと「まあ少年と一緒ならトゥルーEDルートではあるな」と思ったのでいろいろ試してみることに。まあその、なんですか、ちょいちょいバッドEDを見つつもクリア特典でトゥルーEDへのヒント「皇帝を倒す」もゲットしてついにクリアに・・・たどりつかない。

 

あれ?あれれれれ?わかんないよ???

「闇の中に手を置く」がヒントなのは明白だ!!

スイスーイ・・・(マウスカーソルを欄外の黒い部分で動かすオノマトペ)

 

この超★重要なヒントを得てからというもの、詰んだらとりあえずのこの技を実践していたというおバカっぷりをご覧ください。

 

そのあとマジでただの偶然「闇の中に手を置く」ことに成功!

無事トゥルーEDに到着し、完全クリアを成し遂げたというわけでありました。

 

そのあとヒントを得るためのプレイでフラット様のお姿を見たりトゥルーEDへのより直接的なヒントを見たりしました。最後に見つけたのがスタフィーでした。スマホの魔人のかまってちゃんヒントの発見も偶然でしたね・・・

おいなんでヒントを見るのがクリアした後なんだ。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。