懇談会で

テーマ:
今週は支援学級の参観と懇談会がありました。


三学期は恒例の各自の学習発表会で、それぞれ勉強したことを披露してくれました。好きな歴史人物を発表したり、マット運動であったり、リコーダー演奏、あるいは九九ができなかったと言ってた子も計算を披露して出来るようになっていました。うちの子は1年間の思い出についての作文でした。

1年から6年まで各学年が在籍する10人超の大所帯で先生方も大変だと思いますが、1年間よく指導してくださいました。

6年生が着席出来ない下級生を座らせるなどの面倒を見たり、マットなどの片付けを言われなくても皆で手伝ったりといった様子は学級内の人間関係がうまくいっていると想像できて、保護者としても安心できる光景でした。


懇談会では人数が少ないので、これもまた恒例の全員一人一言ずつお願いしますが回ってきて、アワアワしながら一言しゃべりました。

まー、そこで驚いたのが、転入の下級生の保護者の方が、こんな少人数なのにスマホを出して懇談会中にいじりだしたことです。
それも担任が複数人いますけどその先生方が順番にしゃべってる途中でですわ。見た目そんなに若い人って感じでもないけど、初対面の挨拶もこっちが声掛けて名乗ってるのに顎で返事する感じだったし。

懇談会中には鳴ってしまったスマホを止めるなどの操作以外の事、普通しないかなーと思うのですが。馬鹿馬鹿しい話し合いと思ったならそもそもその場に来ないし。


この人、友達になれない人だわ…





自分の子供は絶対、ぜーったいにこういう大人にはしないようにしようと思いました。






AD

発表会

テーマ:
我が子は、学校では割りと積極的に挙手したりするのだという。

でも先日の音楽の発表会は、無言のまま集合場所とは違うところに行こうとしていたので、結構緊張していたのかもしれない。


↑なんとか皆と一緒にうまく出来た。


最近、「○さんが□さんに石を投げられた」みたいな事案が発生したそうで、そんな話を聞くと直接関係無いのだけどいろいろ心配になったりして。

「うちの子がやらかしていたらどうしよう!」
まず無いと思うけど…という、この先入観を疑った方が良いのは世の常。

「近しいところの人がやらかしていたらそれはダメだと言えるのか?」
たぶん今の我が子は「そもそも気付かない」かもしれない。目に入っていたとしても。それをたまたま居合わせて「一緒にニヤニヤしていた」等と言われたらそれもまた大変なことだ。

だいたい実際に自分がやられていても気付かなかったこともあるわけで…



とりあえず「こんな話を聞いたけど、あなたは何に対しても石を投げてはいけない」、「じゃあ自分が投げられた時や、投げられた人を見たときはどうしたらいいだろうねぇ」という話をしてみた。
本人には難しかったかもしれないので、結論は急がず、また折々に一緒に考えていけば良いのかなと思う。
AD

節分

テーマ:



恵方巻きはうちの方の風習ではないのでそもそも作らないのだけど、支援級で作ると言うので家庭では省略。
でもまんまと恵方巻き商法に乗せられて「恵方エクレア」を買ってしまった。北北西にも向かず、ペラペラ喋りながら食べました。


今年は鬼をやります‼

と宣言していましたが、結局今年もパパが鬼になっていました。
AD

インフルエンザ

テーマ:
インフルエンザ、無事治療終了しました。
家族も今のところセーフ。

しかし…年齢のせいなのか、予防接種しなかったせいなのか、とにかく体がダルい…
熱が下がってからの方がダルい…
5年前にかかった時よりキツイかもしれない…(ということは、年齢的な問題かもね!)


胃がやられてるみたいで、普通に食べられるけど食後が非常に疲れる…



快気祝い!なーんて診察の帰りにマンガを買ってみたけど読む気力無し。

ちょうど遠方の友達がDVDを送ってくれたのも受け取ったものの、まだ見ていない。お礼状書かねばと思っているのだけどとりあえずメールだけなんとか。


明日にするわ…



いま流行りの…

テーマ:
ちょくちょくとメールをする元気はあるのですが、


インフルエンザで寝込んでおりました。


家族全員でダウンした人の話とか「ふーん」と聞き流しておりましたが、自分がかかるとは。

鼻に綿棒突っ込む検査、痛かったです…


そして、熱は下がっているのであともう少しの辛抱です…


聞き及ぶところ、他校に異動したお世話になった先生も罹患して休んでいらっしゃるとか…

我が子の学校は年末に流行したので年明けの流行は無いわ…と思っていたら、また低学年で数人出たとか…

いやー参りました。



冷え込んだ日、凍結予防に少し水を出しておいたらツララが出来ていました。
今日は暖かくなるそうですね。布団かぶって寝てるので関係ないわ!(怒)

三学期

テーマ:
明けましておめでとうございます




三学期ですねー
今回は特に長かった…

朝から晩まで一緒の時間が長いと、本当に、ほんっとうに疲れました…(ただでさえ肩が痛いのに。今日も注射を打ってもらってきましたわ。)
さっさと給食始まって欲しい。


発達障害関連の本も正直読み飽きましてね。それに、社会的にその事象の認知が進んだかどうかはさておき、書籍としてはだいたい出尽くした感もあるような気がしたりして。



煮詰まったら違うことをするに限ります。
がーっと小説を何冊か読んだのが良いリフレッシュになりました。
(そこで「子供の読書が」などと考えたら絶対ダメなのです!(笑))




2016年を振り返って

テーマ:
自分新聞?ちょっとキャンペーンに乗っかってみた。

一番たのしかったのは
ウォーキング?でも体型に変化なし。
忘れられない味
なんでも美味しく頂きました!
ビッグニュース
1月の雪の日のことかなー
これだけはやりたかった
大掃除。体の都合でマジで無理。
来年の抱負
健康と安全運転。
二〇一七年も宜しく


質問に答えて自分新聞を作ろう。ブログに投稿して紹介しよう!


今年もいろいろなことがありました。

特に、


ハァ?(# ゜Д゜)


と、カッカすることがすごーく多かったです。
(前述の回覧板の件だけじゃなくて!)


でも子供の前では極力言わなかったつもり。結構聞いてないようで聞いていて、

「ママがワタシに怒ってる?」

みたいに、関係無いのに心配になるところがあるらしいので。





五十肩は、すっごく痛いです。
注射も打った。

これもあんまり痛い痛い言ってるだけでなく「うぐぐ」などと呻いていても、子供が過剰に反応してしまうので我慢しています。

引き続きがんばりまーす…




もう来年度の話をペラペラと。
(いやいや、まだ三学期を楽しんでくれよと。)

修学旅行が楽しみらしいです。
で、行く予定の鎌倉の大仏を描いたと。
「オペラ歌手?」とパパに言われてました。

一応、仏様の絵なので、何かご利益があるかもしれない。南無南無。

メリークリスマス

テーマ:
サンタ?あー?まだ信じてるの?


こういうトゲトゲした心が災いをもたらすのです!(嘘)

パンクして半分に潰れたタイヤを見た時の心拍数の急上昇たるや、そしてもう頭の中真っ白っていう感じ…
ネタとして撮影するような冷静さも失われ、すっかり日が暮れた駐車場で


どどどどうしたらいいの!



とりあえずスタンド行って…

とパンクを教えてくれた方から助言を頂いて、



スタンド!一番近いところドコ!


ということで恐る恐る走ってスタンドに滑り込むクリスマスイブ。
スタンドのお兄さんたちに後光が射して天使に見えました、マジで。
1センチほどのネジが刺さっていました。


応急処置で修理してもらってとりあえず帰宅できました。
2160円なり。
高速で走れないとか、前輪にはローテーションできないとかいろいろ説明されました。実家に帰るのに高速にも乗ることが多いので、近々タイヤ交換しますわ…




クリスマスイブのその日の子供のイベントでは、ケーキ作り。
ナッペは難しそうでしたが(私だって出来ないよ)、果物たくさんでなかなか豪華なケーキが出来ました。食べきれなくて分けてくれたりするかなーなんて淡い期待も打ち砕く豪快な食べっぷりで子供たちは完食。

おうちのケーキは明日食べる



と言われて今日25日に食べましたとさ。




クリスマスには立てられるペンケースが欲しいと言われて本人に選ばせました。
その他は、ロペのアキラ先輩が大好きな娘ですが、最近はグッズがその辺の店には全然無くて(死に筋商品…)わざわざ年末にAmazonで取り寄せるのも大変なので、書店にいっぱい入荷しているファンブック。でもこれが一番喜んでいましたかね。


二学期終わり。

テーマ:
五十肩、まだまだ続いてます。
がんばりまーす(T^T)




今日で二学期終わり。
冬休みも子供会の防犯パトロールのお当番があるそうで腕章をお預かり。
夏休みもやったけど思ったほど負担では無かったので今回も余裕。

そんなことより回覧板がまともに回っていない事実が判明して愕然。


たかが回覧板ですけど、まともに回せない人がいるなんてねー。交通安全の旗もね。大迷惑です。世の中いろんな人がいるものです。
自分の子供は回覧板をきちんと素早く回せる大人になるように育てたい。でも、そもそも回覧板という仕組みが既に終わってるのかもしれないなと。そう考えれば負の感情に満たされずに済みますか?無理無理!私は、私たち今年度の役員は、ホントに怒ってますよ!

さて学校のお成績の方もほどほどな雰囲気で二学期が終了。
何枚かテスト類も持ち帰ってきて、まぁまぁの得点。漢字で「生死の境」と書くところを「静止の境」などと書いてきて、





私「なんじゃこりゃー、あのピタリと止まって動かないアレか?」
娘「マネキンチャレンジ。違います、生きる死ぬの生死。」
私「そうそう、それそれ。」


…ってか私がダメじゃん。あれあれ、それそれ。


ところでハガキ62円に値上げの報。
前回封書62円の時の切手、まだ手元に何枚もありますよ~\(^o^)/
ついに時代が廻ってきた!
じゃなくて、そういったもののコストは本来もっと高いんですかね。安くあって欲しいですけどね。

五十肩

テーマ:
肩関節周囲炎、いわゆる五十肩になりました。
\(^o^)/ジャジャーン←こんなに腕は上がらない

検索してみても、いろいろ典型的すぎる…


長引きそうです。とにかく痛みが引くまでジッと辛抱の一言に尽きますが、不便!肩が痛いってすごく不便!


車のハンドルを回すことにあんなに肩を動かしているなんて…とか。
痛くて寝返りを打つたびに夜中に何度も目が覚める…とか。
正直言って読書やパズルもろくに頭に入ってこないし、いつも疲労感が抜けない。




マジでひどいもんだ


ということでついに医療機関に行きましたら、おしゃべりしたくて仕方ない、さほどご老人でもないオジサンがしきりに話し掛けてきて

「どこか悪いんですか」


いるいる、こういうジジババが!
アタシそういうの大嫌いなんだよ!

そして医者でも無い人の助言不要!
→どっかのお医者さんでそんなこと言う人いますね(笑)



ってことはさておき、そのジジイが続けて言うのには



「NHKの受信料払ってますか?」



(*`Д´)ノ!!!





除夜の鐘、行ったこと無いのだけど今年はこんな看板が。
最近多いという除夜の鐘への苦情、このお寺がどうかは知りませんし本当に老朽化してるのだと思いますが、皆が「それじゃ仕方ないね」と思う、誰も傷付かない言い回しだなぁと思った次第です。