喜の国の子育て

子育てってむずかしいですね


テーマ:

私の必需品。


双子、特に双子兄は、
起きている時間の3分の1はおんぶじゃないか?
ってぐらいおんぶ好き。


これがないと本当に困る。


いくつかの種類を、シーンに合わせて使い分けている。


さくらんぼ エンジョイミーだっこ& おんぶベーシック (コンビ)


だっこ&おんぶベーシック

(これが最新バージョン)


日々の家事など一番活躍しているおんぶ紐。


長女の時に使っていたものだが、
あの頃は使用頻度が少なかったので新品同様だった。


それを首すわりからずっと愛用。


色あせして 年季入りまくりなのを見た
園ママが、使わなくなったおんぶひもを譲ってくれた。
(ありがとうございます!!)


同じ型のニューバージョンでクッションも効いてる。
私のは、かなり煎餅化が進んでいた模様。


あるものを活用するのもいいが、
年々改良されて快適なものが出ているから
早めに新調すればよかったかも。


と、思い新調したのが


さくらんぼ マジカルコンパクト (コンビ)


マジカルコンパクト

進化系のおんぶひも。


使いやすく 快適だったが、
しっかりホールドされるため、子どもの視界が狭くなり、
自由がきかないため 子どもが嫌がった。


お出かけ時に、パパ抱っこで活用している。


さくらんぼ トコちゃんスリング綿メッシュ(トコちゃんドットコム)


トコスリング

新生児期に大活躍したスリング。


ウチでは「網」と呼んでいる。


ハンモックみたいな使用感。


今は、双子妹専用で 日中のお昼寝の寝かしつけに活用。

眠い時これを見ると、ニッコリ笑って すっぽり収まる。


綿メッシュなので息苦しさもなく 快適そう。


ただオシャレ度 低し。


さくらんぼ ダコビーデュラ (日本エイテックス)

ダコビーデュラ

1歳になってから導入。


小さなポーチになるので
ちょっとしたお出かけにもっていくと便利。


普段、双子兄をおんぶが基本形。


そこに時々 双子妹を抱っこするのだが、
最近、手首の筋が痛み、腱鞘炎になりそうなので、
これを使う。


買い物などのおでかけでは、

すぐにベビーカーを嫌がるので
これらおんぶ&抱っこひもは必需品。


幸いパパも嫌がらずに装着してくれるのでありがたい。



さくらんぼ 双子ママの常識 おんぶ抱っこの図


おんぶ抱っこ

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

買うか買うまいか迷っていたベビーウォーカー(歩行器)


歩行器


つかまりだちブームの双子を見て、実母が買ってくれた。
とりあえず1台だけ購入。結果的に1台で十分だった。


あっという間にコツをつかんで、自由自在に操る双子。


一人をおんぶして家事をしている時
離乳食を食べ終えて、一人にミルクを飲ませている時


など今まで床にはわせておくと大泣きだった場面で大活躍。


ちょっとした時間に乗せて遊ばせている。


ハイハイ期はいっぱいハイハイして

体全体を使って鍛えるのが一番。


歩行器の使用は、つかまりだちの期間

1回20分以内、1日1~2時間以内にすること

と注意書きがあります。


長女の時には使わなかった育児グッズが 大活躍の双子育児です。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

長女が生まれたときに使っていたマザーバッグはトート型。


双子1ヶ月検診の時に使ったが、両手が使えないため、
とても使いづらかった。


新調すべく斜めがけのマザーバッグを物色していた。


子育て中のママさんブログで紹介されているホームページを見ると、
おしゃれなマザーバッグがいっぱい!


あれもいいな。これもいいな。
ウキウキ気分でネット版ウインドーショッピング。


探している間が楽しいお買い物♪


いいものはいっぱいあるけれど、自分にあったものはどれだろう。


まずは、使っているところをイメージ。


活動範囲は、子育て支援センター、公園、スーパーなどがメイン。


活躍する期間は、双子が1歳前後から入園前まで。


1人をベビーカー(1人乗り)に乗せ、1人はダッコ紐。
もしくは2人とも歩かせて、手をつなぐ。


持ち物は、2人分の着替え、おむつセット、タオル、飲み物、フード。


悩んだ末、選んだマザーバッグは、ミキハウスのもの


マザーバッグ01

一番気に入ったのは、前ポケットの使い勝手のよさ。


マザーバッグ02

携帯電話はもちろん、保険証や小銭を入れられる

チャックつきポケットもある。

サイドには、おしりふき入れ。


マザーバッグ03

汚れたおむつや靴も入れられるポケット。


軽く、使いやすく、カジュアルで、適度に可愛い。
しかも納得価格。


私のスタイルにちょうどいい。


本当は、オシャレで普通のマザーバッグとは一味違う
輸入物のバッグが欲しかったんだけど、結局、これに落ち着いた。


百貨店にて購入。


帰りに百貨店1階をウロついていると、ベビーを連れたおしゃれなママが
高級ブランドバッグ店で、春夏新作ラインの大きめトートを買っていた。


別のブランド店でも妊婦さんが、マザーバッグを物色中。


やっぱ、ブランド品はクラス感あるわぁ。


うーん めっちゃ庶民な私。。。

ま、無理しないほうがいいか~♪




一味違う(?)輸入マザーバッグ


徳山ベビー Yahoo支店


ブランドベビー服・マタニティー・授乳服・マザーズバッグ・スリングのセレクトショップ BABY B


ベビー服とマザーズバッグのオンライン通販 ベビーローズ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

朝、プレゼントを見つけた娘は大喜びで包みを開けた。


絵本を見つけた娘。


「プリキュアのドレスが欲しかったのに・・・」

と少しがっかりした様子。


ドレスにしようかなと思っていたが120cmサイズしかなかったし、
全部が全部 欲しいものを与えるのもどうかなーって思い
絵本にしたのだ。


でも夜寝る前には「サンタさんにもらった本読んで~」
持ってきてくれたのでこれでよかった。


双子のプレイマットは大正解!


プレイマット
Tiny Love

TINY LOVE ジミニー・トータルプレイグラウンド


いつもはすぐに泣いて抱っこをせがむ双子兄も夢中で遊んでいる。
午前中、家事が片付くまでご機嫌にしていてくれた。


双子兄はぶらさがっているおもちゃに手を伸ばして
音を鳴らして遊んでいる。


双子妹は、「あーん」と笑いながらおもちゃに話しかけていた。


1日中、いつも寝ているマットに乗せて、そこで寝かせておいた。

すぐに慣れて刺激がなくなってしまうかも(^^)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

朝8時から夜8時まで大型ミニバン車をレンタカーして、
生活圏を回り、シュミレーションしてみた。


2車線の普通の国道は問題なく運転できる。


車がギリギリすれ違える狭い路地も、
譲り合ってくれれば、なんとか通ることもできた。


でも細い道を曲がるときなど、目測を誤って
一度バックして切り返さないと曲がれないときがある。


前からも後ろからも車が来て焦ってしまうと、
周囲への注意が薄くなって、あやうく死角に入っているバイクを
見過ごしていた。


車体が大きい分、より慎重に安全運転をしなければ。


「焦ったときこそ慎重に!」


これを守ればなんとかなりそうだ。


昼ご飯休憩以外は、ずっと外出の1日。


でもミニバンの車内は広々しているし、座席もゆったりシート
なので妊婦の私もあまり疲れることなく乗れた。


外出大好きの娘は、「次どこいく?」を連発して
ご機嫌にドライブに付き合ってくれた。


少し不安はなくなったけど、さてどうしようか。
7月中には決断したい。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

以前、ちょい乗り用にコンパクトなママさんカーを
買おうか検討していたが、早まらなくって正解。


双子が産まれると、5人家族になる。


チャイルドシート3つを設置するとなると、
今のマイカー(コンパクトタイプ)では私の乗るスペースがない。


出産までに家族のメインカー購入が決定した。


車好きのパパは、時間があれば車を研究している。
その情熱を、双子パパの育児研究にも注いでほしい。



今まで選択肢にあがったこともない1ボックスかミニバンタイプ
(でもミニじゃない。大体3ナンバーで大きい!)
で考えている。


数車種の候補があがっているが、なかなか決めきれない。


日常的に乗るのは、私と子ども3人。
用途はちょっとそこまで。
主に、幼稚園・スーパー・銀行・実家。


せまい駐車場や路地が多いポイントばかり。


大きな車を運転したことのない私は、運転に自信がない。


でも買った以上は満足して長く乗りたい。


子どもは大きくなるし、
遠乗りやアウトドア(するんかいな?)をするには、
広さや走り(パパはスポーティに乗りたいそうで)に余裕ある車がいい。


となると、ミニバンでも大きいものになる。


大きい車を運転する奥さんは結構いる。


私が慣れるのが先か、ストレスで乗りたくなくなるのが先か。


一度、試してみようということで、週末、レンタカーして
シュミレーションすることにした。


大きな買い物だけに、後悔したくない。


にしても早速、お金がいる話で頭がイタイ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、パパの学生時代の友だち宅に遊びに行く。


せっかく都会に上がるので、その前に
街を散策することにした。


久しぶりに天王寺に行った。
時間がなかったのでHoopのみ探索。


そこで久々に一目ぼれのバッグを発見。


DOGNIN


カジュアルとドレッシーのバランスが程よい。


幼稚園の保護者会などで活躍しそうだ。


後でネットで調べてみたら、
「お受験に縁起のいいバッグ」と紹介されていた。

若いお母さんにはちょうどいいってことだろう。


パパもジャンバー系ジャケットを試着してみたが、
すっかりお父ちゃん体型になった今、
セレクトショップには合う服がなかった。
(私も同じだけど・・・)


ホクホク顔で友人宅に向かう。
1歳半の女の子がいるので娘も楽しみにしていた。


でも家に上がるとやっぱり緊張顔の娘。

娘は苦手な場面に出ると、なぜかビーバー顔になる。
ビーバー顔がなくなったら馴染んだ証。


しばらく、注目をやめて放っておいたら、徐々にほぐれ
1時間後には、2人して部屋じゅうで遊んでいた。


そこの娘さんは、人見知りすることもなく落ち着いた様子で、
うちのパパにも寄っていって遊ぼうとしていた。

娘にはありあえない行動。


持って生まれた性分ってあると思う。

成長していくうちに経験を重ねて、変わる部分もあるけど、
その基礎となるものは生来のものじゃないかな。


そうじゃないとすれば、すぐに萎縮するほど
高圧的な態度で育ててしまっているのかも?
と少し考え込んでしまった。


ここは、その子のタイプということで済ましてしまおう。


帰る頃には、すっかり馴染んで、帰りたくないと涙をためていた。


帰り道、遊びココロに火がついた私たちは、
イオンに立ち寄った。


またまたここでも衝動買い。


入園前に買おうと思っていたデジカメだが、
セール中価格に背中を押されて急きょ購入。


デジカメ


携帯電話感覚で使えるシンプルなもの。


これで毎日の娘を気軽に撮ることにする。


結局夜10時まで遊んでいた不良家族。


最後に娘が一言、
「ママ、そんなにお金だしたらなくなってしまうよ」

反省です。

でもお買い物って楽しい。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

ファンデーションがなくなりかけてきた。


少し贅沢に百貨店の化粧品カウンターに
出かける。


以前もらった試供品がいい感触だったので、
いつものブランドを変えてみる。


カウンターの照明は、まぶしいくらいで、
イヤになるほど顔の様子が分かる。


そこでファンデーションの色を選ぶため、
試し塗りしてもらった。


ふき取りクレンジングして、基礎化粧品を
塗ってもらう。


誰かの手でやさしくお手入れしてもらうのって
本当に気持ちいい。


ホッペの赤味が気になるので、
うまくカバーしてくれる色を選択。


そのあと、油分量・水分量・キメをチェックしてくれた。


油分量 / 理想量 
水分量 / 理想量 11
キメレベル 5段階評価でが理想値
 (やや不明瞭なキメ)


キメ診断では、最初 腕の裏側を見せてもらった。
そこが私の理想の状態だそう。


確かに、縦溝・横溝がクッキリしていて、
三角のキメがはっきり見える。


次に頬を見せてもらった。
縦溝は残っているけど、横溝は薄くなっている。
しかも毛穴の汚れかシミがポツポツと黒い点になっていた。


もう少しイケると思っていたのにガックリ。


まず、改善すべきはお風呂上りのお手入れ。


娘の体を拭いて、服を着せ、髪を乾かす。
この15分ほどの間に、顔がつっぱってくるのを感じていた。


ほんの30秒、顔に化粧水を塗る時間を作ろう。


高いお化粧品を使うより日ごろのお手入れがモノをいう。
ガンバルゾ!

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

土曜日のこと。


七五三の時に着るママの晴れ着(スーツ)を探しに心斎橋まで出かけた。

11時過ぎに着いた時、街はまだ人通りが少なかった。


まずはリニューアルしたそごうに入る。かつてのそごうの面影はなく明るくきれいに生まれ変わった。
フロア中央にエスカレーターがあり、1階・2階が吹き抜けになっていて天井が高く明るい。
1階は高級ブランド店が並んでいる。時間が早いため、客よりも従業員が多いので入りにくい雰囲気。
上へと上がる。婦人服でもセレブ系ブランドのフロアは素通りし、馴染みのブランドが並ぶフロアに入る。


エスカレーターが中央にあるので、降り立ったところでフロア中をぐるりと見渡すことができる。


さて物色物色。これは!と思ったものは片っ端から羽織ってみる。
でも、ステキと思うものが自分に似合うとは限らない。それに体がたくましくなった分、好みのスリム系が全然似合わない。
だんだんと落ち込んでくる。一体何を選べばいいのか分からなくなってくる。


フロア中見て回ってもまだ決断できず、隣の大丸も見に行くことにした。

そごうに比べると建物が古いので天井が低く暗い印象。お店を見て回るもピンとくるものは見つけられなかった。
なんとなくそごうに人が流れてしまっているような感じがする。


もう一度、そごうに戻ってみる。人出はピークに達してエスカレーターは行列だった。1階の高級店もバーゲンセールのように人がいっぱい。

最初に「これなら丁度いいんじゃない?」と目星をつけておいたスーツを試着する。それでもかなりいい値段がするので贅沢なものだ。

スーツ


その日はジーンズ系にスニーカーで来ていたのでパンストは履いていなかった。スカート下には無修正の素足がさらけだされた。
ムダ毛ボウボウ、足首には座りだこのような黒ずみがついている!これは恥かしかった。これからはもう少しお手入れをしなくては!


都会ではみんなオシャレしている。地元ではトレンドのオシャレをしている人は少ない。逆に頑張りすぎている人として目立ってしまうような気がする。(そう思うのは私だけかもしれないけど)
時には都会のトレンドに触れて刺激を受けるのもいい。


とりあえず目的の品を手に入れてホッとした。せっかく良いものを買ったんだから中身の自分も磨くことにする。
勢いで新しいパンプスも購入。来月のカードの請求がこわい。


キティ ママのショッピングの間、グズることもなく珍しく自分で歩いた娘のために、なにか可愛いものを探しに行くことにした。


お気に入りのキティショップ。入り口の特大キティ人形は秋の装いに衣装がえしていた。
ここは大人のためのキティグッズが多く、ディズニーショップで買うことにした。




マリー ディズニーショップも超満員。最近の娘のお気に入り「アリストキャットのマリーちゃん」グッズを探す。
ピンクで可愛いマリーちゃんにゴキゲンの娘。


でも一番欲しかったのは携帯電話のおもちゃだったようだ。
帰って来てから「ケータイほしかった・・・でもパパが家にあるでしょって言ったから・・・」と半泣きの娘。
聞き分けがよく我慢ができる賢い子なのか、強く自己主張できない性格なのか?


帰りは、1日ショッピングに付き合ってくれたパパのリクエストに答えて天王寺のゴルフ店に立ち寄る。
買う気はないのに、店員に商品のことをあれやこれやと聞き、試打もたっぷりしている。ゴルフ店ってそういうものなのか?
私は買う気はないのに試着したり、店員をつきあわせて悩みこむことができない。
早く選ばなくては申し訳ない!と焦ってしまい、結局不本意なものを買ってしまうことも多い。つくづく買い物下手なんだろう。


約2時間、ゴルフ店でうろつく。はぁ~疲れた~。

今日の娘は不思議とゴキゲンでよく遊んだ。車に乗るとすぐに眠ってしまう。


帰りの高速道路で最近起こった発砲事件のことを思い出す。より安全運転を心がけよう。


今週末は七五三の前撮り。これでママもバッチリよ!


翌日の日曜日、地元の百貨店にチェックしに行くと、同じスーツが売ってあった。ガックリ。
まぁ自分の中で見るべきところは全て見て決めたという満足感があっただけよかったかな。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

10月上旬に写真館で七五三の前撮りをする予定。最初は娘1人のショットで十分と思ったけど、パパママが入るのも記念になっていいかなと考えがかわってきた。
でも手持ちの服はカジュアルなものばかりで、娘の晴れ着の横に並ぶには役不足。
そこでママの服を新調することにした。


欲しいイメージは、

シンプルだけど上品で、ベージュか明るい色味のスーツ。予算は7,8万円まで!


まずは地元の百貨店にでかける。
秋冬物はダークな色合いのものが多い。羽織ってみるが、どうにもしっくりこなかった。
セレブ系ブランド店には15万円以上出せば思っているようなものがありそうだが、あまりにも分不相応な気がして遠慮した。
結局、見つけられずに店を出る。


どうしよう。もう地元にはスーパーしかない~。パパのありがたい提案により、アウトレットに足を伸ばした。


いつもカジュアル系の店ばかりまわっているけど、今日はコンサバ系カッチリ系を端っこから見て回る。
でも掘り出し品を見つけることはできなかった。イイ服がないのか私の着こなしが悪いのか、分からなくなってきてブルーになる。


唯一しっくりきたのがブルックスブラザーズの紺ブレ。私のスタイリストであるパパも「一番似合う!」と認めた。
でも、今さら紺ブレって・・・。やっぱり私の顔って80’sなんだわ。垢抜けしてない。
「愛という名のもとに」にハマりきってしまいそうなので紺ブレはやめておいた。


イオンの1万円スーツを見に行く。入園式、リクルート、冠婚葬祭対応のスーツがズラリと並ぶ。
ジャケット・スカート・パンツの3点セットで1万円。
なかなかしっかり丁寧に作ってあっていいやーん♪と試着してみたが、パパの評価は悪かった。


結局、見つからずじまいで帰ってきた。来週、ナンバに行きたいな!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。