喜の国の子育て

子育てってむずかしいですね


テーマ:

長女が幼稚園で、母の日のプレゼントを作ってきてくれた。


レターラック

今年は、レターラック。


私を驚かせ 喜んでもらおうと思って 、
大事そうに隠し持って ジャジャーンと渡してくれた。


ママこそ ありがとうだよ。ありがとう。


いつも双子にかかりっきりで、長女は我慢させてばかり。


今夜もママに優しくしてほしかったのに、
双子を先に寝かしつけて、

その後の長女の世話をパパに任せてしまった。


寝室に入ってきて、ベッドにもぐりこんだ長女は
泣きながら眠っていった。


優しくなぐさめることもできなかった。

長女はこんなにいい子なのに。


ごめんね。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

よく晴れた日。


私の実家から贈られた鯉のぼりも

気持ちよさそうに風にそよいでいる。
泳いでないけど(^^)


パパ方じいちゃんばあちゃんを招いて
ささやかに初節句をお祝いした。


双子に数ヶ月会っていなかった義父母は、
すっかり成長した双子にビックリ。


長女もおおはしゃぎで、
双子も、人見知りすることなく楽しく過ごせた。



~ ちょっとこぼれ話 ~


アイスコーヒーを出した時に添えたフレッシュとガムシロップを見て、 長女が
「あ!これこの前パパがハンバーガー屋さんで取ってきたやつや~」
と一言。


義父母の家でも
「おばあちゃんちはせまいね~」
と発言したらしい。


子どもは正直。


子どもの前でのオトナの会話に気をつけよう(^^)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この週末は、パパと長女組・ママと双子組に分かれて
別々に過ごした。


○●○● パパと長女の週末 ●○●○


大阪城ホールで開催されたミキハウスのイベントに参加。

お目当てのサンリオのショーを楽しんできた。


キティ


しかし、子どものイベントなのに子どもにやさしくない状態だったそう。
(とにかく人と階段が多く、小さい子どもとベビーカーには不自由)


その後、大阪城公園を散策。


トレインバス


天守閣まで登る。


大阪城


水上バス・アクアライナーに乗船。

橋の下を通過する時、天井が下がってくるのが楽しい。


水上バス


パパも私も大好きなサブウェイで遅めのランチをとり、


サブウェイ


パナソニックのショールームをぶらり。


ショールーム


恋人時代のパパとのデートを思い出す。


その後、パパ実家にお泊り。


久しぶりに主役になれた長女は大喜び。
朝から晩まで元気いっぱいの長女でした。



○●○● 私と双子の週末 ●○●○


双子のお世話だけならとっても気楽。
(長女には悪いケド・・・)


日曜日は、実家の父母と一緒にランチを食べに行った。


双子妹は、着くなり眠り、お店のクーハンでスヤスヤ。
双子兄もなんとかぐずらずにいてくれた。


運よく個室で 落ち着いて食事ができたし、
生ビールも飲んでほろ酔い。


お互いによい週末だったね。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

パパは長女と約束していた映画を見に行った。


「ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター

チクタク危機一髪!」


パパの批評では、映画の出来はイマイチだったそう。


前回の映画鑑賞「アンパンマン いのちの星のドーリィ」では
感動して泣いている母子もいたそうだし、

長女も、鑑賞後 私に一生懸命あらすじを語ってくれ、
しばらく「ドーリィはね、ドーリィはね」と話していた。


今回のコメントは「ポップコーンおいしかったよ」のみ。
子どもは正直だ。


その後、カフェでフローズンコーヒーを飲んで
本屋で遊んでと、一人前のデートをしてきた。


パパがいうには、何人か私世代のママが
すれ違いざまに長女を見つめていたそう。


「きっと 『あら可愛い子』 と思ったからだわ~」

と都合のいいようにとらえて喜ぶ私。


「でも目立っちゃうと色々と心配だわねー」
とさらに余計な心配までして不安になっている私。


親ばかかしら?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ささやかながら今日はパーティ。


といってもいつもと違うのは夕食の後、
ケーキを食べるということだけ。


チーズケーキ

ばあばからの差し入れ。

地域一番人気のチーズケーキ。フワッフワでおいしい。
でも長女の口には合わなかったみたい。


プリキュアケーキ

ケーキ予約で長女が「コレがいい!」と言い張った
キャラデコケーキ。


フレッシュな生クリームを想像していた長女は、
この固めのカスタードクリームが不本意だった様子。


来年は、スポンジケーキを買って、生クリームと苺で
デコレーションして手作りしようねと約束した。


クリスマスの朝、ツリーの横にプレゼントを置いて
「サンタクロースからのプレゼント」ということにしている。


今年のプレゼントは


絵本

長女には絵本。


ラブベリ

ばあばから大本命のニンテンドーDS Lite と
オシャレ魔女ラブandベリーのソフトをもらったので、
サンタさんからはシンプルに。 


ゲーム機は、パパママも使う気満々で、
「えいご漬け」と「常識力」のソフトを買った。



プレイマット


双子にはプレイマット。


最近、おもちゃに興味を示すようになったので、
ちょうどよい。


クリスマスの朝、長女の喜ぶ顔を見るのが楽しみだ。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

3連休の真ん中の日。


午前中、パパと娘は海水浴に出かけた。

娘は1歳で海デビューして以来、毎年海水浴を楽しんでいる。


砂遊びをしたり、浮き輪でユラユラしたり、波打ち際で遊んだり。
浜では、お弁当やカキ氷を食べる楽しみもある。


親としては、パラソル設置や着替え・飲み物の準備と
水遊び以外に疲れることがいっぱいある。


それでも夏を楽しんでいる娘の姿を見たくて
気合を入れて「いこか!!」という気持ちになる。


今年は私は行けないので、連れ出してくれたパパに感謝。



午後は、パパの学生時代の友だち家族が同じく海水浴帰りに
ウチへ立ち寄ってくれた。


夫婦で楽しくお付き合いさせてもらっているので、
私にとっても楽しいイベントになった。


2歳になる娘さんは、娘と正反対のタイプのようだ。


小さい頃から知らない場所や人に臆することなく、
マイペースに動く。


自立心も強いようで何でも「自分で!!」と言って頑張っていた。

自分の意思もしっかり伝えられている。


当の娘は、友だち夫婦に緊張して、パパの胸に顔をうずめて
半ベソ顔。


娘には娘のいいところがあるんだけど、
彼女のようなしっかりしたタイプになって欲しいと思うあまり、
何となく焦っていらだってしまった。


比べちゃダメだけど、比べてしまいますねぇ。


せめてイヤなことはイヤ!好きなことは好き!と言えるように
なってくれたらいいかな。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

双子妊娠にも慣れてきたという意味では、
妊娠6ヶ月は安定期なのかもしれない。


これから夏本番になるし、お腹も大きく動きにくくなると思うので、
これが妊娠中最後のレジャーかな。


パパと娘と3人でプリキュアのスタントショーを観るために
遊園地に出かけた。


娘は、薄暗い劇場の雰囲気が少しこわかったのか、
「サケンナー(悪者)は出て来ない?」としきりに聞いて、
パパの膝の上から離れようとしなかった。


悪者といってもコメディータッチだし、スタントや花火も
娘が落ち着いて楽しめるくらいの刺激だった。


いつか、ユニバーサルスタジオに行きたいと思っているけれど、
十分に楽しむには小学校に入ってからかな。


最後にステージ上で、プリキュアとの握手会があった。

娘に「握手しにいく?」と聞くと、「うん!」と行く気満々。


恥かしがり屋でかぶりものが苦手な娘が行くというとは思わなかった。


グッズを買わなければ握手できない雰囲気だったけれど、
娘の勇気(?)がうれしかったので、お楽しみ袋を購入。


しっかりと握手してバイバイも言えたよ。


その後も、遊園地の乗り物に乗ったり、かき氷を食べたり。


終始、娘の笑顔は満開だった。


今度来る時は、5人かな?

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、結婚記念日だった。あの日から5年がたった。


結婚式のDVDを見てみた。

私もパパも痩せていて、なかなかのナイスカップルだった。


一緒に見ていた娘は「私はどこにいてんの?」
と自分が映っていないことが不満な様子で聞いていた。



夕食をちょっとだけご馳走にして、ケーキも用意した。


でもパパは完全に記念日のことを忘れていた。
最近では自分の誕生日も忘れているくらいだから仕方ない。


パパが言うに、一番大切なスペシャルな日は
すべて娘に関するものになってしまったそうだ。


すっかりいいパパになった。それもうれしい。


最近疲れやすくなった私をいたわって、
週末は娘を連れて、散歩や動物園に行ってくれる。


プレゼントがなくっても、そんな心遣いがうれしい。


パパと結婚してからは、幸せつづきだなぁと改めて思う。

これからも幸せが続いてほしいと願う。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

超大型連休だ♪と浮かれていたのもつかの間、
楽しい時間は過ぎるのが早く、もう普通の土日になってしまった。


前半は、家の掃除に費やしたので、今日は娘を楽しませるため、
牛と馬のいる牧場にお弁当を持って出かけた。


ちょうど、去年の5月にも出かけていた。
娘が生まれてから1年に一度は訪れているスポット。


来年は、5人だね。


去年よりずっと成長した娘は、急勾配の芝生の斜面を
力いっぱい登っていた。


娘のリクエストで、小さな溜め池の足こぎボートに乗った。
娘は真ん中に座って、ハンドルを握り、大喜びで操縦していた。


馬に乗れるコーナーがあるけど、娘は怖がって近くに
寄ろうともしなかった。


そこの裏手にある「彫刻の丘」の立像を見て回った。
一つ一つの像の前で、同じポーズをとって楽しんだ。


夕方、家に帰ると、一気に疲れて少し眠った私。


夕食はファミリーレストランに行った。


お子様ドリアを食べて、ジュースを飲み、最後にチョコパフェを
食べた娘は、終始はしゃいで「楽しいね。おいしいね。」
と満面の笑顔だった。


パパと私が、「子どもが増えたら(外食するのも)大変だね」
と話していると、娘は、
「でも家族がふえるから楽しいよ」と一人前なことを言ってくれた。


本当だね。


疲れることも大変なことも多いだろうけど、
みんなで楽しいこともいっぱいあるよね。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

とうとう娘の入園式の日がやってきた。
待ちに待った晴れの舞台。


ひょっとして泣かれるのでは・・・
ママと一緒じゃなきゃイヤと言われるのでは・・・

いう私の心配をよそに、
入園準備をしているかたわら
ウキウキ小躍りしながら幼稚園を楽しみにしていた。


この日も晴れで、園庭の桜もチューリップも満開。

日曜日なので、夫婦そろっての参加が多かった。


娘は、初めて園に来たパパを
「園庭のことならまかせといて!」といった得意げな感じで
園庭を案内して回っていた。


新しい名札をつけてホールへ。


クラスごとに輪になって座る。
子どもの後ろにパパママが座ったのでリラックスした状態で始まった。


園長先生からのお祝いの言葉や担任の先生の紹介、
年長さんからのお歌の歓迎を受ける新入園児。


座っているのは小一時間が限度で、終わりが近づくと
そこかしこで小突きあいから小さなケンカがはじまっていた。


年少さんのお世話は大変そうだ。


クラスにはプレ幼稚園で一緒だった馴染みの人はいなかった。
また、親しくできる人に出会えるといいな。


最後は園庭に出て、記念のクラス写真撮影。
ちゃっかりセンターをキープしてポーズを決める。


隣にはかつてのミス学園(同じクラス)が並んだ。
「キレイなママ2人」「美女と細木数子」の構図か。
写真の仕上りが楽しみだ。


保護者は、シャネルな人のような派手セレブがいるかと思いきや
普通に上品な感じの人が多かった。
着物のママもちらほらいる。やっぱり着物は晴れやかだった。


無事、笑顔で入園することができ、ホッとした。


でも園生活はこれから。


入園式の日にお道具箱など用品一式を持ってこなければ

ならなかったのを完全に見落としていた私。


出だしからマズイマズイ。


ママもがんばるぞ!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。