喜の国の子育て

子育てってむずかしいですね


テーマ:

ひょんなことから双子の虫きりをしてもらった。


男の子は左手、女の子は右手で虫きりをする。


手のひらに 指で字を書き、親指を中に入れて握りこみ、
「フッフッフー エイ~!」と気合(?)を入れ、
最後に 手をブルブルブル~と揺する。


双子妹は、虫きり先生に人見知りして 真面目な顔。
ブルブルブル~の所で泣き出した。


双子兄は、楽しげに様子を眺め、
ブルブルブル~の所でケラケラ笑っていた。


虫きり先生いわく、
どちらかといえば双子兄のほうがカンが強いとのこと。


だからよく泣くのかな?


その後の双子の様子は、いつもどおりだったので、
効果のほどは分からない。


昔からある虫きり。

私も幼い頃、してもらった記憶がある。
(私の時は、手のひらにカミソリの刃の面を軽く当てる仕草だったような・・・)


悪いもんじゃないだろうから、また機会があったらしてもらおう。


双子より時々ギャー!となる長女の虫を切ってもらおうか(^^)

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

長女は年少の時から仲良しのお友だちの家に遊びに行った。


3人は気が合うようで、

長女も特別 大切なお友だちと思っている。


おうちでも 活発に仲良く遊んでいたそうだ。


迎えに行った時、3人で手をつないで輪になって
声を合わせて歌を歌っていた。


屈託なく ほほえましい光景だった。



これから大きくなるにつれて

友だち関係で悩むことも出てくるだろう。


人とぶつかることもあると思うけど、
自分らしくのびのびといられる仲間を見つけてほしい。


この日もお友だちママが3人まとめて面倒見てくださった。


平日はどこにも連れて行ってあげられない長女も満足だったし、
私も 双子を病院に連れて行ったり 少しゆっくりする時間が持てた。


ありがとございます。


いつも助けられてばかりの私。

いつか私も恩返しがしたい。

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

おんぶをしようと寝転がらせた時に、
ニコッっと笑った双子妹。


口の中の天井部分(口蓋・口腔上壁)に
シール絵本で使う 何度も貼りはがしのできるシールが貼りついていた。


誤飲

幸い シール部に粘着力があり、
ペタっと張り付いたまま ノドに入らなかった。


一体いつから張り付いてたのだろう?


今朝も掃除機をかけたのに、どこかから出てきたのだろう?


もし飲み込んで気管をふさいでしまったら・・・
ヒヤリとする。


防ぎきれない。


でも取り返しがつかなくなるようなことが起こらないように
気をつけなくては。

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎年恒例の幼稚園主催の海岸線のウォークラリー。


ベビーカーでは入れないし、
双子の赤ちゃん連れでは大変なだけなので、
パパと長女だけで参加。


真夏日の中、元気に出かけた。


去年に比べると格段に体力がついた長女。

ゴールの砂浜に着いても、最後までお友だちと遊んでいたそうだ。


来年は、私と双子はゴール地点まで車で行って、
そこで合流して一緒に遊ぶようにしようかな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

双子妹をおんぶしながら 長女と2人で夕食中のこと。


手にしているおもちゃを落としてはぐずる双子妹。


拾って手渡しても、すぐに落としてしまう。


ゆっくり食事もできないのかと
「も~いいかげんにしてよ~」とウンザリ口調で言ってしまった私。


すると長女が、


「ママ。そんな言い方したらダメよ。
 双子妹が大きくなったら、真似して同じような言い方するよ。

 ママ、そんなん言われたらイヤやろ?
 もっとやさしくしてあげて。何回でも拾ってあげて。」


と言った。


そのやさしく諭すような口調、
きちんと筋道の通った論理に感服した。


ホント、その通り。

ありがとうね。

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:

双子の体調もよく、2人そろってポリオワクチン投与完了。


検温して、問診を2回(2重に)受けて、
医師の診察後、口に1滴 ワクチン投与。

その後、30分間 保健所にいて、様子を見る。


手順は簡単。


一人でも行けるやーんと思っていたけれど、
実際は大変な大仕事だった。


ベビーカーは端において置くように言われて、
マザーバッグを持ち、赤ちゃんを抱っこ、
手には母子手帳と問診表と体温計。


この行列がロビーいっぱいにあふれてる。


診察でノドの奥をのぞかれると泣くし、
ワクチン投与後は、
泣かせないように、指しゃぶりをさせないように
あやしつづけていた。


みんなそれぞれ手一杯で、
軽い会話を交わす余裕もない。


バタバターっと終わらせて、ヤレヤレである。



今回も実母につきそってもらい、助かった。
長女は、アメをなめて大人しくしてくれていた。


問診の保健師さんが 「今日は双子ちゃん5組目(^^)」
と言っていた。


会いたかったな~。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

土曜の自由登園の日は、園までお迎えに行って
帰りに図書館で本を借りることにしている。


今日は、双子兄を連れて 園へ出かけた。


園庭で長女の友だちに囲まれ、
かわるがわる 園児に だっこ おんぶされる双子兄。


嫌がるそぶりもなく 身を任せていた。


家でも長女に遊んでもらうのが大好きな双子兄。


長女が帰ってきたら声をあげて大喜びし、
長女の動きを見て、それだけでゲラゲラ笑っている。


上の子と遊ぶのが好きみたい。


双子妹も長女を大好きだけど、
わーっとかまわれるのは苦手な様子。


今度は双子妹を連れて お迎えに行ってみよう。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、気分がダウン気味。

ネガティブな方向にいって、ゆううつだった。


仲良しのお友だち5人とお家で遊ぶかわりに
あずかり保育をしていた長女を、夕方 園まで迎えに行った。


ちょうど、他のママも迎えに来ていたところで、
少々立ち話。


帰ってから大変じゃない?食事のお世話どうしてる?
など日々の暮らしを聞いたところ、


段取り悪く うまくコトが運ばなかったときや、
時間はタップリあっても 気分が乗らないとき、

そんなときは、レトルトやおにぎり&ラーメンでもいいやん。


食費も浮くし、また次の日その分でちょっといいもの食べたらいいんやし(^^)

ま、次の日も手抜きが続くこともあるんやけどね~。


自分の時間をつくったり まとめて家事するために、
あずかりや一時保育も活用して、
で、リフレッシュしてまた楽しく子どもと向き合えばいいしね。


と元気なママたちからの言葉。


本当にありがたかった。
一日ウツウツとした気持ちが一気に晴れていく。


今日の私には、正しい育児アドバイスより、
肩の力抜こうよっていうママの声に救われた。


しんどいときは割り切って手抜きして休む。
そのときは後ろめたさを感じないこと。
で、また次の日 元気になればいい。


ママたちとの会話でこんなに元気になれるなんて(^^)


私、ちょっと孤独だったのかな。

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

耳鼻科受診。


双子は中耳炎の再診で、長女はついでに検診。


実母につきそってもらって病院に行った。

人がいっぱいの待合室で、注目されているのを感じる。


実母は、一見 若く見えるので、
「この5人はどういう構成?」って感じなのかも?


双子の耳は、鼓膜の赤み(炎症)はおさまってきているが、
鼓膜内の水は抜けていないよう。


薬はなしで、自然に水が抜けるのを待ち、
2,3週間後に再診することになった。


ついでに見てもらった長女。

大きな耳垢があり、ピンセットでつまみ出してもらった。


1センチくらいの大物で、こんなのがあったとは!
驚きだった。


聞えに支障はないけど、見てもらっておいてよかった。


でもあんな大物、できれば私がつまみ出したかったな(^^)

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

会社員時代の友だち2人が子連れで遊びに来た。


1歳3ヶ月の男の子ママと
2歳6ヶ月の女の子&2人目妊娠中のママ。


双子兄は1歳の男の子に友好的に近づき、
「おーおー」と話しかけて、一緒に遊んでいた。


双子妹は、みんなの顔を見るなり 泣き出した。

私が抱っこしても胸に顔をうずめ、ペッタリとはりついてくる。


ふたりとも人見知りをするが、双子妹の方が強いかな。



みんなママになって、子連れで集まったら大人数。
5年前には3人だったのに。


笑顔の数が増えていくのは うれしい。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。