喜の国の子育て

子育てってむずかしいですね


テーマ:

行こうかなーと思いながら、日々に流されてほったらかしにしていたが、
先日東京のおばからインフルエンザのこわーい経験談を聞き、
急いで予約の電話を入れた。


授乳中でも接種できるということで長女と私そろって接種。


こわがりの長女だけれど、各種予防接種の注射で泣いたことは1度もない。

私なんか小学生くらいまで逃げ出さん勢いでいやがってたのに。
長女エライ!


パパは会社で接種するし、これで外からのバリアはできた。


4年前、生後3ヶ月半の長女をはじめてスーパーに連れて行った時、
インフルエンザをもらってきてしまったことがある。


大事なかったが、その時の不安で不安でたまらなかったことは
忘れられない。


そろそろ赤ちゃんもママからもらった免疫が切れてくるころだ。


今年の冬は、家にこもって過ごそう。


春が待ち遠しいなぁ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

祝日と週末を利用して、東京のおば(実母の妹)が

双子に会いにやってきた。


ほとんど家から出られない私にとって、おばの訪問は楽しみだった。


朝から家に来てくれて、一緒に双子のお世話をする。
1人助っ人がいてくれるとかなり楽。


1人ずつ抱っこしながら東京の街の話や旅の話、
いとこたちの話などをする。


話し相手がいない私にとって久しぶりの楽しい時間だった。


祝日で幼稚園が休みだった娘もおばを独占しようと
次々とおもちゃを出して気を引いていた。


従妹が小学校の教師をしていて、受け持ちの生徒に
下の兄弟が双子という女の子がいるそうだ。


お母さんが双子にかかりっきりで
さみしい気持ちを持て余しているようで、
必要以上に先生にべっとりとまとわりついてくるそうだ。


最近 私も少し疲れ気味になってきた。


赤ちゃんのお世話は手が抜けないけれど、
他の事は何もしたくない気持ちになることが多い。


長女とゆっくり向き合って遊んだり、絵本を読んだりすることも
ほとんどなくなっている。


「赤ちゃんはほっといて、上の子を大切にする」
って決めていたのに、思うより難しい。


長女を満足させてあげられなくても
心がやせてしまうようなことはないようにしたい。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

双子兄は片方のまぶたの目頭あたりと、
鼻の下に、ちょうど鼻水で荒れてしまった様な赤あざがある。


写真を見ると出生時からあったが、ほとんど気にならなかった。
それが最近は、体が大きくなったせいか、少し目立つようになってきた。


先日、風邪を引いた時に診てもらった小児科で、
自然に消えないタイプの赤あざ 単純性血管腫かもと言われた。


取るのであれば、形成外科でレーザー治療をすることができる。


早い時期にすれば効果が高い。


出来ることなら治療して取ってしまいたいと思い、
病院を探した。


知人や 地元の掲示板でレーザー治療をしている人から
詳しい情報を得ることができ、早速 予約を入れ、診察を受けた。
(詳しく教えてくださった方、本当にありがとうございます)


双子兄の赤あざは顔面の正中部(真ん中)にあるため
ひょっとしたら1年位で消えるか薄くなる可能性もあるとのこと。


まだ生後2ヶ月ということもあり、
しばらく2週間おきに顔の写真を撮って
あざの変化を観察して下さいということになった。


顔面へのレーザーは動くと危険なため全身麻酔が必要。

しかも目にレーザーが当たると失明するとも聞き、
レーザー治療を簡単なものと考えていた私はこわくなってきた。


でも、もし1年たっても消えない場合は、
3歳までにレーザー治療をしようと夫婦で話し合った。


治療をするとなったら失敗は絶対に許されない。
(消える消えないは別の問題として)


私自身も治療の方法や病院の情報を集めてもっと勉強しておこう。

そして、最後は自分の目で病院を見極められる力をつけないと。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近 双子兄は母乳を飲ませている時、
私のわき腹のお肉をにぎにぎしている。


落ち着くのか、そこがつかみやすいからかは知らないが、
いつもにぎにぎ。


妊娠中は、半人前も食べると息苦しくってフーフーいってたのが
生んだ途端、バンバン食べられるようになった。


それがうれしくて思う存分食べるし、
おっぱいのためにと多めに食べる。


しかも10分くらいでかきこむもんだから、
やっぱりちょっと太ったかな?


でも今は体力勝負のとき。


双子兄もにぎにぎが気に入っているようだし、
ダイエットは育児が終わってからにしよう。


でもローライズのパンツがまったく似合わないのはちょっとカナシイ(^^)

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

夕方から夜にかけて泣き通しの双子。


お風呂や食事の支度など忙しくなる時間帯で

私も疲れきっていた。


どこにも出かけられずに退屈しきった長女は、
「見ててよ~見ててよ~」を連発して何か踊っていた。


可愛い長女のお遊戯を見ても
相槌をうつことすらいやになっていた。


とうとう
「ずっと見てるのにしつこいよ。もう見たくないよ。」
と突き放してしまった。


きっと1日中、双子にママを取られて、
自分のほうに目を向けたかったのだろう。


それを分かっていながら、やさしくできなかった。

それどころか苛立ちを長女に向けて八つ当たりしてしまった。


こんな風に長女を傷つけてしまって
本当に申し訳ない。


ごめんねお姉ちゃん。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

何気なく双子妹の頭をなでていて、
後頭部の右側が平らになっていることに気づいた。


しかもその部分だけ髪の毛が薄くハゲ気味。


右側に向き癖がついているようだ。


生まれたときから2人とも髪の毛が薄いので
頭の形が良く目立つ。


パパの絶壁頭を引き継ぐこともなく、
コロンときれいな頭の形が自慢だった。


やんちゃに泣く双子兄に比べて、大人しくよく眠る双子妹。
それを幸いに泣く時以外は、寝かせておくことが多い。


抱っこやスリングに入っている時間が多い双子兄は
生まれたときのまま、頭の形がきれい。


髪が伸びて目立たなくなっても
頭のゆがみは、将来、肩こり、腰痛、歯並び、
慢性的な体の痛みなどの原因につながってくるともいう。
トコちゃんweb-site情報


ドーナツ枕をしてもおさまりのいい右側を向いて眠る双子妹。


もっと抱っこしてあげなくっちゃ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、赤ちゃんたちの成長を感じる。


今まで全くの新生児だったのが、少しずつ反応を見せだした。


メリーを目で追ったり、部屋が変わったりすると、
風景を珍しそうに眺め回している。


首もずいぶんしっかりしてきた。


「ママ」の存在を認めてくれたようで、
大泣きしていても私が声をかけると、泣き止んで
少し待ってくれるようになった。


赤ちゃんに信頼されているのを感じてうれしい。


そして、双子兄がうれしそうな顔で笑った。


いつも笑ってくれるわけじゃないけど、
明らかに今までの生理的な微笑じゃなく、うれしい笑いだった。


パッと花がひらいたように晴れやかな笑い顔。

うれしくってちょっと涙ぐんでしまったよ。


双子妹は、小さい分 兄の後を追って発達しているようだ。


2人ともスクスクと伸びているようで毎日が新しい発見でいっぱいだ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

運転免許証の更新に行ってきた。


免許を取得してから無事故無違反なので、
今もっている免許は5年前のもの。


結婚して半年がすぎた頃の私は、
とてもシャープな顔立ち。


あの頃の私には、今日の私が想像つかなかった。


長女が生まれて、双子まで生まれた。


こんなに元気で可愛い子どもたち3人に恵まれるなんて。


そして生涯 地元に住み着く決意もした。


すっかりお母ちゃんになってしまったけれど、
あの頃よりもっと幸せになった。


次の更新は、2011年。


長女は小学3年生、双子は年長さん。

そして私は40歳を目前に控えている。


5年後の私たちも幸せでありますように。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

長女をジイジバアバに託し、
実弟の奥さん(義妹)の実家近くにある
みかん山のみかん狩りに連れて行ってもらった。


義妹には姉がいて、そこには年中さんの女の子がいる。


義妹の実家にもお邪魔して、一緒に折り紙をしたり
歌を歌ったりして楽しく遊んだそうだ。


近くに山や畑があって、こんな従姉妹がいたら
子どもは楽しみがもっと増えるだろうなぁ。


義妹とは気さくな友好関係ではあるけれど、
気軽に家を行き来するほどの親密さはない。


きっとお互い気を使い合うだろうし、
ほどほどの距離があるほうがいいかなと思っている。


子どもが生まれても、私の子どもたちと遊ぶより、
実家で実姉の子どもと遊ぶ機会の方が多いだろう。


ちょっとうらやましい。


私自身、母方の10人のいとこと共に育ち、
上のお姉ちゃんにはオシャレを教えてもらい、
下の子どもたちとは、リーダーになって忍者ごっこなんかで遊んだ。


中学生くらいまで、友だちよりもイトコと遊ぶことが多かったなぁ。


まだ実弟の所には子どもがいないし、
パパの弟も独身。


孫は我が家の3人だけで、祖父母には大切にしてもらっているけど、
いとこがいないのはちょっとさみしい。


少ない家族だから、実弟に子どもができたら
時々は、遠慮なしで遊んでもらおう。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨夜の夜中、突然カミナリがピカリゴロゴロと鳴りだし、
大雨となった。


そのせいか、いつもミルクの時間以外は
グッスリと眠る双子がぐずってよく泣いた。


妊娠していた管理入院中も、1晩だけこんな夜があった。


その夜もいままでにないくらい、お腹が張って

明け方までほとんど眠れなかった。


助産師さんにそう伝えると、低気圧が近づいている時は、
お腹が張ったりすることが多いそう。


そういえば、大潮の日は出産が多いとか、
満月の夜は受精しやすいとかいう俗説も多い。


結局、人間も動物で自然の営みの中にいるんだなあって思った。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。