喜の国の子育て

子育てってむずかしいですね


テーマ:

今年のパパは9連休。


土曜日は、大掃除に向けての用品買出し。


日曜日は、パパと娘2人で、遊園地のプリキュアドリームワールド
(2回目)に出かけた。
今回は、キュアイーグレットの衣装を着て撮影したようだ。


遊園地でも、ロケットに乗ったり、ソフトクリームを食べたり、
お昼前から午後一杯、みっちり遊んで満足な様子で帰ってきた。


その間、ずーっと娘に付き合ってくれたパパ、ありがとう。


後半は、赤ちゃんを迎える準備をする予定。


大掃除から始まって、衣類の整理などやっておくことは
いっぱいある。


5ヶ月に入って急にお腹が大きくなりだした私は、
助手に徹し、パパに大活躍してもらおう。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

我が家の家族計画は、「子どもは2人」だった。


私としては、経済的に余裕があれば3人くらいほしいなと思っていたけど、
普通のサラリーマン家庭だし、2人いればまぁ十分かと考えていた。


子どもが望む習い事や教育を受けさせてあげたいし、
家族で旅行に行ったり、気に入ったものを買ったりできる
余裕のある生活をしたい。


弘道お兄さんが言うように、子どもの養育費はかかる。


幼稚園から大学まで全て公立で通っても最低1000万円。
私立なら2000万円。
有名大学へ行くなら、超優秀でもない限り、3000万円はかかるだろう。


大学に行くのがベストじゃないし、色んな進路があると思うけど、
これからお金がかかるのは確か。


ぐうたら主婦の私も、もっとしっかり考えてやりくりして、
節約上手奥サマになって、我が家の舵取りをしなくては!


そんなことを考えると、ため息が出てしまうけど、
きっとお金にはかえられない、大切なものも増えるはず。


私のまわりの3人子持ちママ(パパ)は、とっても大らかで、
子育ても生活も上手に楽しんでいるというタイプの人が多い。


夏になると週末ごとに、生活の一部のような自炊キャンプを
楽しんだりして。


もちろん子どもは大喜び。
イキイキとした目で野生児のように磯での魚とりを楽しんでいる。


お金をかけなくてもちょっと目線を変えて豊かに楽しんでいる。

そういう家族の姿に憧れる。



でも未熟でミーハーな私は、セレブやエリートに憧れる気持ちもある。

これからも「○○があればぁしょぼん」「でも今の生活も幸せかニコニコなんて
思いが巡るのだろうな。



こんな私に神様は3人の子どもを授けてくれた。

無条件に喜ばしいし、本当にうれしい。


今は、元気に双子が産まれてくることが最大の願いだ。

きっと最後は、「幸せだなぁニコニコって思えるようになるよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、担任の先生から電話があった。


その内容は、


昼食時、そぼろ丼に入っていたグリーンピースが
食べられなかった娘は、隣席の子のお皿に入れてたそうだ。

(なんと大胆な行動に出たな!ウチではそんなことしたことないのに)


先生が、

「食べられなかったら、残していいんだよ。
 お友だちのお皿に入れないで残していいんだよ。」

と優しく注意したら、娘は「おこられた」と感じたようで、萎縮して、

「もういらない。おうちに帰りたくなってきた。」と言って泣いたそうだ。


そこでごちそうさまして、教室で遊んでいると元気になったけど、
その後の様子どうですか?


というものだった。


そんなことがあったんだ。


自分でも後ろめたかった所を見咎められてバツ悪かったんだろうか。


でも娘は言ったことをすぐに理解する素直ないい子。

そういう経験を繰り返して、色んなルールを学んでいくのだろう。


次の日も、昼食時に「おうち帰りたくなってきた・・・」と涙ぐんだそうだ。


先生は、一緒にトイレに行って気分転換させてくれて、

隣で一緒に食べてくれた。

すると、いつものニコニコさんになったそうだ。


先生のあたたかいフォローのおかげで、娘もスムーズに成長できそうだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

■妊娠2ヶ月


市販の検査薬で陽性が出て以来、初めての検診。


5ミリほどの赤ちゃんと心音を確認。

その後、二卵性の双子と分かる。


内診台の上で告げられて、気が動転してしまった。


赤ちゃんができた喜びはあるけれど、
双子ということに対する驚きと不安が心に広がった。


妊娠初期にはバニシングツインといって、なんらかの理由で
1人の赤ちゃんが消滅して、体内に吸収される現象があるようで、
まだ双子妊娠は確定的ではないようだ。


検診後、パパに電話するとなんだか泣けてきた。


双子妊娠のリスクの高さに対する不安。
3人の子どもを育てることに対する不安。


でもこうなった以上、無事に元気に生まれてくることを祈るしかない。


■妊娠3ヶ月(9週0日)


初の妊婦検診。


双子はお腹が大きくなるのが早く、張りやすいため、
8ヶ月頃になったら状況に応じて管理入院が必要になってくるそうだ。

心の準備をしておくようにと先生からのお達し。


血糖値が高かったので(通常100が137あった)
来週、詳しい検査をするとのこと。
(1週間後の検査結果は正常値だった。
 1週間、妊娠糖尿病では?と気が気じゃなかった。)


前回の妊娠ではトラブル知らずだったのに、ちょっと心配。


ここまでくればバニシングツインの心配はないそうだ。
ホッと一安心。


双子妊娠はこわくて不安だったのに、1人になってしまうことを恐れていた。


検診の帰り、役所で2冊の母子手帳をもらった。


つわりは、娘の時と同様に軽いものだった。


食欲が落ちて、軽い吐き気を感じることもあったが、
寝込むほどではない。


実際、つわりで痩せることはなかった。


つわりというか、双子妊娠への不安とストレスがしんどかった。


■妊娠4ヶ月(13週0日)


風邪をひいたり、その後、花粉症も影響して急性中耳炎・
滲出性中耳炎になり、頭痛、耳痛で絶不調な数週間を送っていた。


薬が飲めないので長引いてしまった。
妊婦にも安心な抗生物質は飲んだけど、ちょっと心配。


娘の入園も重なっているのに、思うように準備が進まず、
落ち込むことも多かった。


幸い赤ちゃんは元気に育っている。


単胎(娘の時)と比べてお腹が大きくなるのが早いので、
もうマタニティ用のものを着用している。


■妊娠4ヶ月(15週0日)


お腹の上から超音波で赤ちゃんの様子をみる。


体長8.5センチ、頭の大きさ2.5センチくらい。
2人ともほぼ同じ大きさで週数どおりの成長。


まだ、余裕があるのか袋の中で元気に動き回っていた。


お腹がさらに出てきて、早くも腰痛が辛い。


先生からは、「入院するものだと思っておいて」と言われた。


パパや娘やサポートしてくれる人には大変だけど、
入院したほうが安心に過ごせられるなぁ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

突然ですが、報告です。


2,3人目妊娠しました。


赤ちゃんは二卵性の双子です。


今日で妊娠5ヶ月になります。

予定日は10月上旬ですが、双子なので9月末頃になるそうです。


娘の入園や、初めての双胎妊娠ということもあり、
経過を見守って、安定してからブログに書くことにしました。


これからもよろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

楽しい週末はあっという間に過ぎ、また1週間が始まった。


今日はなんだか精神的に疲れた1日だった。


いつものように娘がシクシク泣いて登園をしぶる。

私はちょっとうるさくなってしまい、不機嫌な雰囲気を作ってしまった。


優しくしてたら、泣きがエスカレートする一方だし、
今日はなにより面倒がいやだった。


それを敏感に感じ取った娘は、言うことをきくようになって
準備を始めた。


こんなうながし方ってあかんよなぁ。


「お迎えに来てほしい・・・」と言うので、約束して、
ようやく笑顔で出かけてくれた。


スイミングでも初めて大泣きした。
(単に眠たかっただけのようだったんだけど)


着替えから準備体操までずっと泣き通し。


よっぽど今日はやめておこうかと思ったけれど、
ここで休んだらクセになるかもと思い、頑張ってもらった。


コーチは、珍しく泣いている娘に無理させることなく、
優しく様子を見ながら、練習に参加させてくれた。


その心遣いや気配りがとてもうれしかった。
いい先生に教えてもらえて本当によかった。


途中から、いつもの笑顔を取り戻した娘。

娘だけじゃなく、私も救われた気持ちだった。


今日は娘に寄り添って優しくすることが出来ない日だった。

そんな自分がイヤでさらに落ち込むという感じ。


そういうリズムの時なのかな。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

この週末は、パパ実家でお泊り。


この日を楽しみにしていた娘は、
「おじいちゃんとおばあちゃんに見せるんだ!」と言って
リュックサック一杯に、おもちゃを詰め込んでいった。


最近ではおじいちゃんと2人だけで手をつないでお散歩
することもできるようになり、おじいちゃんもご機嫌。


その間、パパと2人で散歩に出たりしてゆっくりと過ごした。


家にいる時より動かないし、次から次に出てくるおもてなしの
お菓子や料理を食べて、1日で1キロも太ってしまった。
お腹が重くキツイ。


パパ実家では楽させてもらえるけれど、家に帰るとホッとする。


パパの「やっぱり家が一番やなぁ」という一言がうれしかった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

木曜日に担任の先生が、

「明日はカレーライスだよ。それを食べたら幼稚園お休みだよ♪」
とみんなに言ってくれたらしい。


娘はそれを励みにして、今日の幼稚園は

張り切って行ってくれた。


まだどの子もお休みが待ち遠しいのだろう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ数日、起きた瞬間から「幼稚園行きたくない~」
グズグズが始まる。


「子どもの気持ちに寄り添う」という言葉を思い出し、
にわか煎じで「そうか~行きたくないのか~」と同調してみたり、
「今日は可愛いヒラヒラのついた服やで~」と盛り上げてみたり、
「じゃあ、今日はどうするの?」とちょっとテンション下げてみたり。


笑顔で見送ってあげたいから、なるべく優しく接するように
頑張っている。


今日はそれでもダメだったのでパパにお任せした。


すると一気にご機嫌になって幼稚園にも行く気になっている。


パパの力ってすごい!と思っていると、
娘のお口がモグモグ、おいしそうなにおいがしている。


なんのことはないチョコ1つもらってニコニコ顔。


こういう手もあるのね。

でもママがやったら示しがつかない。

おいしい甘やかし役はパパ担当にしよう。


ともあれご機嫌でバスに乗ってくれたので一安心。


バスにのると娘がよく口にする名前の女の子が
「(娘)ちゃん!こっちこっち!」と隣の席に手招きしてくれた。


うれしそうに隣に座った娘。


ちょっとシッカリした感じのその女の子にリードされて
園でも遊んでいるのかな。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

日曜日は久しぶりに家でのんびりと過ごすことができた。


娘もご機嫌で、一人遊びを楽しんでいた。


今朝、朝からすっきりと晴れた空。


でも娘は曇り顔。


「幼稚園行きたくない~。おにいちゃんがいてるから~。
 幼稚園キライ~」


と甘え泣きで、園帽もリュックも拒否。


まだなんとかなだめられる程度の泣きなので助かる。


帰りは「甘いかな?」と思いながらマイカーでお迎えに行った。

楽しそうに過ごしていたようだ。


バスの引率先生も「バスに乗ったら元気になりましたよ」
と言ってくれたので一安心。


スイミングでも、最初泣かれてしまい、
久しぶりにプールサイドで見学した。


いつもより張り切って、飛び込みに挑戦したり、
顔をつけて泳ぐ様子を見られてよかった。


途中、「そんなに潜って大丈夫?!」と驚くような場面もあった。


確実に成長している。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。