喜の国の子育て

子育てってむずかしいですね


テーマ:

ショッピングセンターの子どもコーナーで待ち合わせ。


ママたちがメールアドレス交換している間、
子どもたちはプレイコーナーで遊んでいた。


入力が一通り終わってふと娘を見ると、
大きな声を出して、男の子と戦いごっこをして
遊んでいる。


「もぅ!ちょっとおさないでよ!いくわよ!」
とハッスルハッスル。


心強いことだわ~。


すっかりお友だちにも馴染んだようで、
ほおっておいても遊んでくれる。


子ども同士遊んでいる間、ママのトークタイム。


役員経験があるママは、
園生活に詳しく、色々教えてくれた。


幼稚園の先生は、一人一人を丁寧に見てくれて、
ほんの少しケガをしてもきめ細やかにフォローを
してくださるそう。


あの先生方に任せておいたら正解!
スクスク育っていくわよと太鼓判。


ママ向けのクラブもあり、活発に活動している。
どのクラブもとても和やかなムードで楽しめるし、
ママ同士の親交もあっためられる。


私だけじゃなくて、子育て中のお母さんってみんな友だちや
仲間をもとめているんだなって思って安心。


私も積極的に関わって、園ママライフを楽しみたい。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

2週続けて風邪のためお休みしていたプール。


ブランク感じるかなと思いきや、いつもどおり楽しんでいた。


初心者クラスから上がってきた子も
飛び込みができるようになっていた。


ホント子どもって成長が早い。


ママは2階の観覧席で見学。

娘は上手くできると振り返って大きく手を振るので、
目が離せない。


スイミングはずっと続けていくとして、
お稽古事をもう一つ増やしたいなって思いだした。


私の憧れだったバレエを習わせたい!


近々カルチャースクールの教室を見学しにいこうかな。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

大根 金・土曜とパパ実家に2泊した。


日曜の午前、おじいちゃんの家庭菜園で
野菜の収穫に初挑戦した娘。


大根を一つ抜いて満足。

あとはうねの間を走り回るばかり。


娘も一遊びしたところで、今日のイベント
「大阪モーターショー」へ向かう。


会場1時間で駐車場はいっぱい。遠いところに停めることになった。
それにしてもこの埋立地、ビルもまばらでさみしい。


モーターショー入口

みんなウキウキした気持ちで会場へ向かう。


モテナイ君風の男の子がマトリックスばりの
黒コート&サングラスで目いっぱいオシャレをしている。


ミョーな高揚感が周りに満ちていた。


会場内は人だらけ。
でも意外とベビーカーの子ども連れも多かった。


車好きなパパにはまさにパラダイス。


高級車

めったにお目にかかれない高級車。


未来車

進化した未来の車を思わせるコンセプトカー。
娘の時代にはこんな車もあるのかもしれない。


黄色車

娘のお気に入りの車。我が家にはありえない選択。


お姉さん

キレイなお姉さんもいっぱい。
セクシー系を想像していたけれど、アナウンサー系の
上品なお姉さんが多かった。

チャイルドシート ベビーカー

こんなゴージャスなチャイルドシートとベビーカーも
発見!セレブだわ~。


娘には退屈だったけど、私たちは非日常を楽しんだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

原作・アンデルセン童話


去年「3匹のこぶた」を観劇して以来、
カッパ座の大ファンになった娘。


当時2歳だった娘には早すぎるかなと思ったけど、
とても印象に残ったようで、よく話題にする。


会場は小さな子ども連れでいっぱい。
幸い6列目の中央席を確保できた。


カッパ座の劇は、いつも幕が上がる前、
舞台のすそ左右に置かれたオウムがミュージカル調で
お約束(注意事項)を話す。


これはパパが子どものときからずっと変わらないスタイル
だそうだ。


かなしく、つらい場面が続くストーリーだけに
物語を追っていくだけでは、子どもにはつらい。


子どもを飽きさせず楽しませる演出も盛りだくさん。


場面が展開するポイントにきたら、
ハーフタイムショーといった感じのコーナーが入る。


今回は3匹のカエル「カエルンジャー」がでてきて
アップテンポなダンスを披露。


そのカエルたちが会場に下りてきて、子どもとふれあいタイム。


娘は少しビビッている。
遠くから見ているのがいいらしい。


1メートルくらいの特大の風船が会場いっぱいに出てきた。
みんなで力をあわせて舞台におくる。

教育テレビ「ストレッチマン2」のまいどんの
エネルギーボールと一緒。(まいどんもカッパ座出演)


会場が真っ暗になって、夜光塗料(?)の布やひもで色んな形が
浮かび上がる。ちょっとしたマジックのようだ。


もちろん本編もミュージカルあり、コントあり、感動あり

の楽しめるものだった。


今回も娘は大喜び。
実は私も、物語の終盤、家族愛に感動して泣いてしまった。


娘と一緒に来年を楽しみにしている。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日の遊びのコーナーは2つ。


まずは、クレパスでぬりえのコーナーへ。


☆ひとつひとつを丹念に塗りこむ子。
下書きの絵を無視して、大胆に塗りつぶす子。


それぞれ楽しみ方もさまざまでおもしろい。


娘は暖色系を使って、丹念に色を塗っている。
私も娘に勧められて一緒にぬりえを楽しんだ。


次は、タオル製テルテル坊主に
棒をつけたようなものに絵の具をつけて、
画用紙にポンポンする。


するとふわっとした色の丸が描かれる。


全ての色をつかって画用紙を埋め尽くす。


その画用紙は丸めると円錐(パーティのとんがり帽)
になって、クリスマスツリーにするとのこと。


次はみんなそろって小麦粉粘土あそび。

小麦粉から粘土をつくるところからスタート。
コネコネ、ムニュムニュする感覚が大人にも心地よい。


クラスメイトとも顔見知りになった分、少し気楽に
会話ができるようになった。


上の子がいる先輩ママの話はとても参考になる。
お稽古事、持ち物作りのコツ、園のイベントのこと、
活きた情報がいっぱいで、園ママ初心者の私には心強い。


はじめてママはみんな一緒に頑張ろう!って感じで
気持ち的には「同期」かな。


帰り際、門のところで親しくなったママと
電話番号交換をした。

何人か集まって、遊ぶ約束をする。


私にははじめての経験。
いいお付き合いができればいいな。期待がふくらむ。


帰りの道中、学生時代の入学式を思い出した。


はじめて地元を離れて知り合いがいなくて心細かった。


都会の子は、垢抜けてキレイでクールな大人な感じ。
田舎者の私は気後れして、自分から声がかけられなかった。


そこでたまたま声をかけてくれた友だちになれそうな子と
話をするようになった。


女の子は何人か集まるとグループになった。
徐々にお互いが分かっていくうちに、再編成があったりする。


ちょっとギクシャクすることもあったけど、
色んな人と交流できて、とても新鮮な刺激を受けた。


結果的には、フィーリングの合う子が何人か見つかった。
今でもいい友だちだ。

結果的には、フィーリングの合う子が何人か見つかった。
今でもいい友だちだ。


自然に肩の力を抜いてカッコつけない。そうしよう。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

私が洗濯物を片付けていると、
こっちに走ってきた娘がとなりの部屋に
入って、カギをかけた。


最近、扉のカギに手が届くようになって、
よくおもしろ半分にカギをかける。
ママが扉の前で「開けて~」というのを待っているのだ。


いつもなら隠れているドキドキをおさえられず
忍び笑いしてるのに、今日は静かだ。


「なにしてるんだろう?」と思いながら、ノックしたら、
すぐに開けてくれた。


ニヤニヤしている娘。
手にはキャラメルの包み紙を持っている。


「なんだかいいにおいするぞ~」というと
ニカッと笑ったその歯にキャラメルがついていた。


いつもなら「コレたべてもいい?」と必ず聞きに来る。

初めて勝手に食べた。
しかも部屋に隠れてカギまでかけて。


盗み食いはあまりよくないんだけど、
娘にしては大胆な行動。

それに知恵(悪知恵だけど)を働らかせた様子が
微笑ましかった。


「ママに聞いてから食べてね」というと素直にうなづく娘。


見つかったときは、バツ悪かったんだろうなと思うと
きつくは叱れなかった。


叱るどころか、成長したんだなーなんてちょっとうれしかった。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、風が吹いていなかったので
寒さもそれほどではなかった。

それでも日陰でじっとしていると寒い!


久しぶりのサークル活動日。
子育て支援保育園の園庭で遊ぶ。


まずはお砂場でお料理。
カレー、おにぎり、りんごごはん(?)を作ってくれた。


ずーと砂場にいて、最後残りの時間で園庭を駆け回る。
ママから離れてずっと遠い遊具のところまで行ってる。
だんだんしっかりしてきたね。


一人で遊んでくれているのでママさんトークタイムもとれた。


なんと2人目妊婦さんがまた増えてる!
2006年生まれが4人に。

すでに2人目がいるママもいるし、
一人っ子が少なくなってきた。


ウチもそろそろ2人目がほしいなぁ。
みんなと2人目も同級生だったら心強いんだけど。


プレ幼稚園に行っても赤ちゃん連れのママが多い。


久しぶりに赤ちゃんの感触に触れたいな。

妊婦さんにあやかりたい。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

東京から叔母が遊びにやってきた。


夏から会っていなかった叔母に警戒している娘。
斜めに見ている。


でもすぐに慣れて格好の遊び相手になってくれた。


どこかに夕飯を食べに行こうということになって、
パパが帰ってくるまで、実家で遊んで待っていた。


いつもは3時頃から2時間は昼寝するのに、
興奮状態の娘は、昼寝もせずはしゃぎどおし。


でもだんだん遊びがめちゃめちゃになって
あれもちがう、これもいやでギャアギャア泣き喚く。


家にいるときはそんなめちゃめちゃになること
なんてないし、自分ひとりでも遊んでいる。


実家に行くと、何でも言うとおりになるから
わがままになっているのだろう。


ママには逆らえないけど、ばあばには強く出る娘。


どんどんエスカレートして、最終的には
自分がどうしたいか分からなくなってパニックに
なっているようだ。


実家は子育てのメインの場じゃないから、
少しのわがままもいいかなと思うんだけど、
そのめちゃめちゃぶりを目の当たりにすると、
「いいかげんにしなさい!」と怒ってしまう。


「年寄りっ子は3文安い」と言う言葉は
こういう状態を危惧して言うんだろうな。


それとも私には押さえつけられていると感じて、
そのはけ口をばあばにしているとか?


やっぱり実家にいる時間はほどほどにして
切り上げるべきだね。
きちんとけじめはつけないと!


でも本当に実家に甘えているのは私自身。

確かに実家はありがたい。

でも甘えすぎはダメですね。感謝して反省してます。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近ゴルフにはまっているパパ。

休日の午前中は打ちっぱなしに出かける。


今日は、簡単なお弁当を持って
お城に紅葉を見に行こうと言っていたのに、
試打会があったとかで帰ってきたのは2時。


ノリ気になっている娘を裏切るわけにはいかず、
それから出かけた。


日もすでに傾きかけているし、北風が冷たい。


石垣の上でお弁当を広げて食べる。

おにぎりも冷たい!
魔法ビンで持ってきたお味噌汁が救いだった。


もうピクニックの季節は終わってしまったね。
また来年の春を待とうね。


冷えてきたので早々に帰る。
真っ赤なもみじを見たかったのに残念。


独身時代、仲間と真冬にキャンプしたことを思い出した。

寒い中、グツグツお鍋を作って暖をとる。


冬季だけオープンされる川をせき止めて作った
露天温泉(混浴)に長々と入っておしゃべり。

とっても楽しかった。


寒いなかの鍋や温泉は普段以上にご馳走でありがたかった。


そんな楽しみを娘にも教えてあげたいな。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

子どもが生まれる前は、週末にカクテルを飲みながら
映画DVDを観るっていうのが夫婦の時間だった。


最近は、娘の寝かしつけとともに眠ってしまうので、
まったり飲むことはほどんどない。


妊娠・授乳と約2年ほどアルコールを
飲んでいなかったので、めっきり弱くなり、
カクテル2杯飲んだら、もう十分。


パパはもともとお酒に弱い。
500mlのビールで真っ赤になっていい気分。
少し飲みすぎるとすぐに頭痛がするタイプ。


久しぶりに飲みたくなった。


カクテルといってもカルピスと作り方は一緒の
簡単なものばかり。


リキュール お気に入りは、カシスオレンジ。

甘くて飲みやすい。

寒い日には、あったかいカフェオレ

にベイリーズを入れて。

ホット梅酒もおいしい。


お昼寝をしなかった娘は早々に眠ったし、
さぁゆっくり飲もうか!と思ったら、
パパはあったかい緑茶に切り替えて、甘いお菓子を食べている。



ほろ酔いで恋人気分・・・というのは程遠い。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。