うちの特性として「デザインにこだわる」ということが多いのですが、ロゴデザインは手書きから起こすことが多く、グラフィックデザイナーとしてもお仕事をいただいています。

今回カークラブ様案件ですが、打ち合わせを重ね、大変喜んでいただけました。

絵はかけないけれどタイポグラフィーはやはり面白いですね。
最初は見よう見真似ではありましたが、今ではほとんど脳内に浮かんだものをかけるようになりました。非常にムラはありますがw

喜んでもらえればそれが一番ですね!

 

 

クラブチーム、会社ロゴデザインなども是非お声かけください。

WEB http://sticker-mania.com

LINE ID @typ5363c で検索!

AD

段々と春らしい気温になってきましたね!

熊本も震災からの復興が着々と進んでいます♪
一県民として皆様に感謝いたします。

さてさて今日はバナースタンドのご紹介です。

 

 

ドレスアップのイベントでタイヤに強いてのぼりを立てたいお客様がいらっしゃいまして今回開発いたしました!
ちゃんと水抜き穴を作ったり、強度の面から厚い板を使ったりと考えて出来たものです。
今回協力して頂いたのは熊本のオーエム製作所様。
あの震災のあった熊本県益城町に工場があり、震災に負けず仕事を続けているところには頭が下がります(p_-)

協力して出来上がったこのスリムなのぼり立ては持ち運びや保管も考え、サイズや強度も何度もテストして作られており、イベントグッズとしては最適ではないでしょうか。

良かったら是非見てみてくださいね♪http://www.bildworks.com/?pid=115692961

 

AD

段々と暖かくなってきましたね~

今日はニットキャップを製作いたしました♪

冬の防寒などでは一般的なニットキャップも最近ではオールシーズン取り入れている人も増えてきましたね。ステッカーマニアではタグタイプワッペンタイプの2種類で主に製作しているのですが、今回はタグタイプのご紹介です。

モデルになって頂いたのは建設業の企業様ですが、若い従業員さんが多く、おしゃれなものをとのことでご提案させて頂きました♪

こうやって会社のグッズが増えていくことで士気も高まっていくようです。
小規模の企業様でも取り入れていただけるよう、小ロットからご提案できますのでお気軽にご相談ください♪


 

ノベルティーでお悩みの方は是非ご相談ください♪

http://sticker-mania.com/




 

AD

冷蔵庫
されど冷蔵庫w

 


ただでさえおしゃれな冷蔵庫にマーキングを施しました。
サイド側はカッティングステッカーで、
正面は蛍光パネルなので透明+黒印刷で(掃除がしやすい)

さらにおしゃれになったのではないでしょうか!
グラフティーショップCRIB様
いつもありがとうございます♪
 

春一番も吹いて段々と暖かくなってきましたね。

ステッカーマニアでも最近は新年度に向けて様々なご注文を頂いております。
その中でも今回は粗品タオルについてご紹介♪

 


年始のご挨拶に!お年賀タオルの由来

 

お年賀タオルの由来は江戸時代の歌舞伎役者が、御贔屓(ごひいき)のお客様に手ぬぐいを配ったことが始まりです。

自分が考えたデザインや家紋を染めて、手ぬぐいを年始の挨拶に持参する風習があったそうです。

由来は手ぬぐいでしたが、現在はタオルが一般的になりました。「手ぬぐいよりもタオルの方が実用的で安い」という理由で現在に定着したようです。

お年賀タオルの習慣はいつから始まったの?

始まった時期は明治時代ごろと言われています。

小売店がなじみのお客様に感謝のお礼と「今年もご愛顧をお願いします」の意を込めて配り出しと言われています。

正月の三が日の間に、小売店主自身がお客様の家を訪問して、ご挨拶にうかがう時に持参していたそうです。現在も習慣は続いていて、企業間での年頭のご挨拶や、お客様へのお年始の挨拶に持参するものとして一般的になっています。

お年賀タオルを贈る時期

現在では年を越す前に、翌年の干支の図柄入りの招福タオルを贈ってくださる企業も多くなりました。

一般的には、企業やお店の取引先・お得意様・お客様への「お年賀タオル」は松の内と呼ばれる、1月15日までにとされています。

ただし、時期にこだわりすぎてはいけません。現在では企業の仕事始めの時期もさまざまです。お客様のご都合もあります。

一般的な時期を過ぎても、年頭のご挨拶の時に手ぶらというのはマナー違反です。時期が過ぎていたとしても、ご挨拶の時には感謝の意味を込めてお年賀タオルを持参すると先方も喜んでくれます。

 

 

なるほど!

本来は年始に渡す風習だったんですねー!
しかし、手ぶらでご挨拶に行くのも・・・あれだし
初めてならなおさら自分の会社をアピールしたいし・・・

そんなときはお菓子を買っていくよりビジネスライクで効果的なタオルにするのもありです!
実際ステッカーマニアではノベルティーとして毎年、2年に1度のリピートを多く頂いております。

先日お客様に伺った話では

「カレンダーは毎日見るけど沢山もらう。結果いらなければ捨てられる。タオルはそのときはいらなくてもタンスにしまっていても残り続ける。」


なるほど!
どちらも一長一短ですが時期を考えなければタオルの方が長生きしてくれるのですね!
実際私もお客様から頂いたタオルが(製作したのにもらったw)車に乗ってて不意に怪我したときなどにありがたかった経験があります。

ノベルティーでお悩みの方は是非ご相談ください♪

http://sticker-mania.com/