買っちゃった 買っちゃったぁ

テーマ:
何を?
これを右下矢印右下矢印右下矢印


plusmix

伊達メガネじゃぁーありません。
近眼でも遠視でもありゃぁーしません。
さてぇ・・・
手元の文字拡大鏡&乱視鏡 悔しい!

昨年余りの肩こり目の疲れに、意を決して眼科へ。。。

『目の筋力の衰えによりフォーカスがスムーズに行えないようですねぇ』

そうかぁ やはり老化は眼からかぁ しょぼん
サングラスと花粉予防メガネ以外 初メガネ!アップ

小栗旬イメージキャラクターのPlusmix???
コンセプト・・・


自分の生き方、在り方を肯定しながら、「人生」というステージで一生懸命生きているピュアヤング層のための新しいアイウェアブランドそれがplusmix。自分らしさを保ちつつ未来に向かって進んでいく。10代後半~20代のヤング独特のフィーリングを表したブランドコンセプトは、未完成ヤングのための進行形ブランドそのデザインは、ベーシックな中にもちょっとした個性が感じられ、等身大にプラスアルファのカッコ良さを提供する。



ちっとも当てはまりません。
成金おばさま風、DJ オズマ風、アンジェラ・アキ風。。。色々迷いましたが小栗オババでいくことにしました。

メガネ一つで別の自分になれたようで、チョッと楽しんでますぅ。


AD

Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics   Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics  Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics




って、すでに年が明けて一週間が過ぎようとしている。。。

最後の更新が3月23日だから・・・ずいぶんと放置したものだ。


最後の更新後、韓国に旅立ったがのだが、今まで経験したことのない旅となった。

同伴した韓国人お母さん、ソウルの空港につくと娘二人のお迎え。

車に乗せられ、娘のマンションへ。

その後南大門の市場へ連れて行って貰ったまでは良いのだが、色々連れまわされたが、一体何処をどう巡ったのか、今だ定かでない。

街はハングル文字の嵐。英語表記があれば何処にいるのかも検討がつくのだが、滞在した娘のマンションも何処だったのか???

韓国流熱烈歓迎を一身に受け、朝は早よから韓国家庭料理(キムチ尽くし)のオンパレード。

もたもたしていると、スプーンにおかずを乗せられる。(韓国版椀子そば状態)

同行した韓国人お母さん、日本語を話すことを忘れハングルの嵐。

訳もわからず『ニコニコ』誤魔化すしかない・・・私。

何が何だか判らず仕舞い。辛うじて帰りは一人でタクシーを拾い空港まで。

2泊3日 一体私は何処にいたのだろう。。。


昨年の私の私生活は・・・マリーンズシフトだった。

すっかりどっぷりマリーンズに毒されてしまった。

挙句の果てに、年末とある私設応援団にまで参加してしまった。

今年中学生になる息子が、相手にしてくれなくなることを想定し、スタジアムで遊んでくれる仲間を求めての入会だ。

(心は既に開幕戦)


しかし・・・私の心は未だ明けていない。

今週末から始まる中学受験。

塾任せ、放し飼いの息子だが、やっと受験モードのスイッチが入ってきた。

とは言え、身の丈程度の中学受験だが。。。

何処かしら押さえて中学受験を終わらせてもらいたい。

プロ野球の選手に成るのが夢だったようだが、現実が見えてきたのかスポーツトレーナーを目指すらしい。

何はともあれ、多少人より勉強をしたことは決して無駄にはならだろう。


我家の春は節分明けとなりそうだ。



AD

アメブロ放置プレーも長引く中、日々翻弄されている感が・・・


来るもの拒まず、去るもの追わずをモットーとしながらも、来るものが想定外のことばかり。


杖屋が或る日、ステッキの先生!などと呼ばれ、おしゃれ教室にお呼ばれされたり・・・


自分の半世紀を語ることになってしまったある講演会。またもや俄か先生!と呼ばれ・・・


英語は中学英語程度の私に、何を勘違いしているのか会いたい!とのたもう海外の仕入先。


もう少し時間があれば、駅前留学に精をだしたのだが、どうとでもなれ!と、変に肝が据わっている最近の私。


そんな良い話ばかりではない。

またもや崖っぷち。

オリジナルステッキを作るパーツが入手できない。

いつもオーダーしているところがダメになり、他所を当たるが・・・何が起きているのか見当たらない。

輸入していたステッキが入手不可能となった時と同じような臭いがする。クンクン。。。

こりゃ新たなことを考えなければ・・・

そうだ、あそこに行こう!



byung_byung


ビョンビョンに逢いに行くわけではございません。

お仕事。お仕事。


思い立ったら即行動。

知人の奥さんが、韓国の方。ゴールデンウイークに帰る違いないと踏んで早速聞いてみると・・・

来月早々帰るとか!?

同行することにしました。思い立ったのが昨日。本日飛行機の予約しちゃいました。


てことで、週末クイーンズイングリッシュ。

翌日アンニョンハセヨ。


知らず知らずのうちに、やけにインターナショナルな環境に身を置いていることに驚いとります。


明日はマリーンズスタジアム!

ひと時の気抜きに繰り出します。


♪We Love Love Love ...Love Marines♪♪♪


AD

髪型のせい。。。


ブローだの、スタイリングだの・・・不得手の私にとって、手櫛でパッツッパのソバージュは持って来いの髪型。


しかし・・・伸び放題のソバージュは悲壮感すら漂う オバサンスタイル。


思い切ってストレートパーマを当ててみたけど・・・失敗!


只の散切り頭になっちゃった。


濡れているときは 思いっきりストレート。


乾くと・・・癖が出て始末に終えない。。。


時間とお金をケチって 縮毛矯正を諦めたのに。。。


教訓! 髪は女の命!!! 時間とお金はケチってはならぬ!!!!!

今年に入ってやたら落ち着かない。
殿様商売を決め込んでいる訳ではないのだが、何かと色々な出来事(話し)が向こうからやってくる。
そんな事を話したら、ある友人がこんな記事を目にしたと教えてくれた。

とっても長文!!!
しかし・・・納得

・・・・・・・・・・・・////・・・・・・・・・・・////・・・・・・・・・・・////

Subject: 2007年変化の年

依頼を受け情報のみを送信いたします。
信憑性についての確認はご自信の魂・感性にてお受けとめ下さい。


米国のソララ(Solara)さんというスピリチュアル・リーダーが毎月発行しているメール・マガジンの2007年2月号にとても興味深い内容が書かれているので、シェアします。ソララさんは1992年に、144000人を率いて11:11惑星再活性という活動を推進した人物であり、彼女独自のアンテナから得た理解 をメール・マガジン等で伝えている人物です。詳しくはソララさんのホームページ(http://www.nvisible.com )をご覧ください。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

1月は信じられないくらい忙しい月でした。“忙しい”という言葉では到底、表現できないくらい。達成しなければならないことが不可能なくらい大量にあり、どれだけ一生懸命働いても、常にもっともっとやることがあるという状況でした。

現在、時間がどんどん縮まってきて、瞬きをする間に一日が過ぎていきます。
これまでも時間は縮まってきていましたが、更にそれが増してきています。
よって、短い時間にものごとを達成する事が難しくなってきています。
あまりに早くて、私たちはそれに対応する暇すらありません。

このせいで沢山の人々が燃え尽き症候群になっています。
個々の限界をはるかに超え、疲れ果てています。
また慣れ親しんだ古いものが捨てられ、その代わりに新しいものが入ってきています。

この期間に多くの人が、急速に肉体的な症状が出て、丸一日何も出来ないようなことも起きました。それらは急に起こり、すぐ治るものです。
機械系(車、コンピュータなど)の様々なものも壊れたり、
気候にも変化が生じたりしました。
全て真実の愛への移行に必要な浄化であり、新しい世界を創るために必要なことです。
全てに深い深い浄化が必要なのです。

1月は、2007年が成功するか失敗するかを決める月でした。
また2007年は、地球が、成功するか失敗するかを決める年です。
2007年とは、大きな変革により、私たちがずっと昔から求めてきた夢の世界に移行出来るかどうかの瀬戸際なのです。

現在、かつてないほどの素晴しいチャンスを継続的に与えられており、私たちの本当の運命につながる事が出来そうです。
私たちが勇気を出せば、新しい世界に飛び出して、私たちの本来の目的に再度つながり、全てにおいて、新しい生活を始めることができます。

そのために私たちは今、常に選択を迫られています。
日常的な優先事項を選ぶのではなく、本当に優先すべきことを選び、そこに意図を集中させる事が求められています。

今まさに闘いを選択するべきです。
闘いとは、変化に対応できない状況や人々に対し、これ以上エネルギーを使わないということです。
私たちがしなければならない唯一のことは、最も大いなる真実に両足をしっかりとつけて、日々を過ごすことです。
それにより、私たちは、新しい世界に向けた急行列車に乗りこむことが出来るのです。
そして私たちは正しい場所へと到着し、本当に待ち望んでいた場所を、更に越えた場所へと辿りつくことが出来るのです。

2007年、我々は常に、明白な決意の元に行動すべきです。
出会うもの全てに、自分自身をぶつけていくことです。
決して、同じ場所に座り込んだまま、「私には関係ない」と言っている時ではありません。

2月には、誰もが気付くような、エネルギーのシフトが起こります。
とても大きな量子的な波が、より優しく流れてきます。しかしそれは、非常に大きな流れです。これまでよりも数段に。
しかし、我々はその流れを、今までよりもずっと簡単に乗り越えることが出来るでしょう。
この力の波は、とてつもなく大きな変化を私たちの生活にもたらします。

2月は“二度と元に戻れなくなる”月です。
ここで私たちは引き返せないポイントを超えるのです。
私たちの運命の車輪は今、曲がり角にあり、誰もがそれを感じるでしょう。

2月の、最も大きなインパクトは、私たちの人間関係の間に起きるでしょう。
人々の関係性に、シフトが起きます。
既存のグループは全て、再編成されます。
それはまるで、古い魂のグループの中心に、渦をまくエネルギーが湧き起こり、全てが遠心力によって、外側へと飛ばされていくかのようです。そして飛ばされた魂の多くが、他の魂のグループに引き寄せられていきます。

そのとき、二元性に固執したり、成長を止めてしまったりした人々は、誰も居ない場所へと追いやられ、急速に加速し発展していくグループからは遠のいて行くでしょう。

これまで私たちはそれぞれ、あるグループの友人たちや、愛する人や、同僚たちと一緒に居ました。しかし遅くとも2月末までには、全てが再編成されたグループとなるでしょう。
つまり、友人も、愛する人も、同僚も全て、再編成?気譴織哀襦璽廚箸覆襪里任后
この新しい人々は、あなたと同じ目的を持った、非常に似ている者同士です。
このような変化は、あなたの愛のパートナーに非常に大きな影響を与えます。
同じことが、仕事上の関係や、友達関係にもあてはまります。

これまで存在した全ての関係は、より一層強い関係になるか、またはバラバラに分かれてしまい、これまで一緒に旅をしてきた人たちが、それぞれ別の方向に枝分かれしていくことになるでしょう。

この劇的な古いものから新しいものへの変化の間は、自分の生活から、古いものもしくはもう既に死んでしまったものを、どんどん取り除いて行くことがとても大切です。
自分の中心にあるものと、共鳴しなくなったような人々や状況などは、どんどん取り除いていかねばなりません。
あなたのエネルギーに会わない人々はどんどん手放してください。
同じように、変化に対してオープンでない人々や、誠実な生活をしようとしない人、そして愛に恐れを抱いている人たちも、どんどん手放してください。

私たちは本当に、もうそのようなことにエネルギーを使ってはいけないです。
否定と言う壁、変化や拡大することを拒む壁、そしてその後ろに残ってしまっている人々や状況、そういうものにエネルギーを二度と使ってはいけないのです。

どんなことが起ころうとも私たちは、完全に正直であり、真実を語るべきです。
そして、妥協することなく、誠実な道を歩むべきです。

時にはこの変化のために、あなたの愛する人と、非常に厳しい状況に陥るかもしれません。
そのときにあなたは、あなたが本当に感じていることを言わねばなりません。
そして、その結果何が起ころうとも、それを受け入れるのです。
それは、もしかするとその人を失うことになるかもしれません。
または長いこと持ちこたえていた関係を、壊すことになるかもしれません。しかし、やらねばなりません。
今は、真実の人々と一緒にいるべき時です。
心底、自分の全てを捧げる人々。言葉に言い表せない理解を共有できる人々。
そして、今は自分自身をオープンに語り合い、そしてお互いを完全に尊重し賞賛しあえる状況に身をおくべきです。

2月は、新たな世界へ進む急行列車が、駅から発車する月です。
そして私たちは、列車の中を調べ始めることが、出来るでしょう。
同じ列車に誰が乗っているのかを確認することが出来るでしょう。
周りを見渡すと、見慣れた顔もあれば、見慣れない顔も見えます。

そしてあなたは古い友人を探し始めますが、見つけられないかもしれません。
ある人たちは別の急行列車に乗って、別の方向に進んでいるかもしれないからです。
彼らは彼らの真実の運命に向かっており、単に私たちとは違うだけです。
私たちは、彼らを祝福しますが、そこには、これまで長いこと共に旅をしてきた仲間が分離してしまうという大きなショックがあるでしょう。

また、あなたの愛する人々がどこにも見あたらないかもしれません。
これは非常に悲しいことで、おそらくあなたは受け入れることが難しいでしょう。
なぜ彼らはこのチャンスを逃してしまったのだろうと、あなたは思うでしょう。
そしてあなたは列車から飛び降りて彼らを探しに行き、無理やりにでも連れてこようと考えるかもしれません。
しかし、それは出来ないということは、誰もが知っています。
我々は、もう出来ることはすべてやったのです。

この、人々の選別が行われているのは、真実の愛とパートナーシップと言う、新たな仕組みへと移行しているからです。

今後、必要な要素は全て我々のところへ直接届きます。
人々であったり、道具であったり、能力であったり、場所であったり、真の創造を加速させるような仕事へ進むことであったり、私たちの大きな夢を達成するために必要な経済力も含めて、全てです。
私たちの多くが、何年にも渡って経済的な苦しみを味わってきました。
しかし、それも今終わりになります。
欲しいものや必要なものを得るには、真実の道へ目を向けることです。

奇跡を求めなさい。あなたが考えられる最高の夢を求めなさい。本当に欲しいものを求めて、妥協することは止めなさい。
安全で慎重に考えて作られた5ヵ年計画のようなものがあるなら、もうそんなものは忘れてしまいなさい。
あなたがこの年にやりたい事を追い求めなさい。そしてそれを今求めなさい。
今起こるように求めなさい。勇気を持って夢を大きく持ちなさい。
あなたの夢が真実であり、誠実なものであり、愛に根ざしたものである限り、
それを遮るものは、何もありません。

2月の一ヶ月間、多くの古いドアが閉じていき、代わりにたくさんの新しいドアが開いていきます。
あなたは、まるで新たな始まりの引き金が引かれたかのように感じるでしょう。
それはまるで、ロデオの競技で、猛牛が解き放たれたかのようです。
これらの新しいドアは、今まで私たちがその存在すら知らなかった場所へと連れていってくれるでしょう。
ここは私たちの誰もが行きたいと感じる、素晴しい場所です。

個人の運命へ向かう道は、一旦終わりになります。
個人の運命は集合的なものに形を変えます。
古い魂のグループが分解され、運命のグループに形が変わるのは、以上のような理由からです。
古い魂のグループは、過去に帰属していて、運命のグループは、未来につながっているものです。

新たな運命へと歩みを進めるために、誠実さは非常に大切です。
結果が良ければどんな手段を使っても構わないというやり方は、もう通用しません。
一つ一つのステップが、正しく行われねばならず、誠実であることに妥協するのは、許されません。

新たな運命のグループと一緒になるにあたり、愛が内側から爆発するような感覚があるでしょう。
まるで私たちの内側で、ダムが堰を切って流れ出るような感じです。
私たちが内側に溜め込んでいた愛は、全て爆発的に流?貊个討?泙后
愛の波が私たち全てに降り注ぐでしょう。そして私たちの周りにも。そしてその愛は私たちを通りぬけていくでしょう。
これらは、今まで夢ですら考えられなかったような愛の形です。
そしてこれはまだ始まったばかりです。
私たちが過去に非常に苦労したこと、涙に暮れた年月、孤独や離別の感傷は、この愛の大きな流れによって、全て流されるでしょう。

私たちがどこへいくのか、また誰と一緒に旅をするのかが、2月の終わりまでに、より明確に見えてくる事でしょう。
たくさんの新しい展望が、見えてきます。
新しいものがどれくらい見えるかは、私たち一人ひとりが、どれだけオープンであるか、そして必要なことや欲するものを自分自身に与えることをどれだけ許せるかに、完全にかかっています。
妥協した状況に落ち着いてしまっているのであれば、あなたは今居る場所に留まることになるでしょう。
新しい場所へ向かう急行列車は、今月、間違いなく駅を離れます。
運命の車輪は回り始めています。
そして私たちはこのチャンスを逃してはなりません。

旧年中はお世話になりました も

明けましておめでとうございます も

すっかりご挨拶ぬきで年を越してしまった

初詣も済まさぬまま・・・節分を迎え

放置状態のブログ

昨年末の達成感からの放心状態をブッ飛ばしてくれるような出来事の 連続

一日が24時間では とっても足りない

元々キャパの小さい脳細胞

忘れることで どうにか新しい事を記憶に留める

あまり後先を考えず 猪突猛進の性格

しかし・・・最近チョッと不安

何処まで突っ走っちゃうのかしら? わ た し

何だか知らない間に 動かされてる か ん じ

いいや 動かざるえない じょ う きょう

自分を見失わないように し な い と・・・



今朝、携帯に野乃屋さんからメールが・・・

体の調子が悪く、本日は来ていただけないと。。。

狼少年のように、 『 アップロード間近 』 を連呼し続けて数週間。

自信はないが、強行アップロードに踏み切った。(独りで)

案の定、貼ってあるはずのリンクページが見当たらない。

Dreamweaver を開き、実際のサイトのリンクを飛び回る。

A型にしては珍しい、大雑把・行き当たりばったりの性格の私。

全て問題なく動くと確認したが・・・

問題を見つけた方はご一報下さい!

PCと向き合うこと数週間。

私の2006年は既に終わった感を抱いています。

誰にも分からない 達成感 に浸っています。

人が聞いたら大したことない、当たり前の事ですが。

2年に及ぶ念願だった、 『 サイトの自力更新 』 を乗り越えた自分を、密かに褒めちぎっています。(誰も褒めてくれないので)

お酒でも飲んで祝いたい気分ですが・・・悲しいことに 下戸 の私しょぼん

大飯でも食らって、爆睡がご褒美というところです。

renewal

四十の手習い!?

気がついたら・・・今年も20日足らず。

先月末から、Dreamweaver と格闘の日々が続いていた。

『餅は餅屋』がモットーとしている私だが、餅屋に頼めない状況に陥ることを念頭に入れていなかった。

自分のサイトを自分で更新できないもどかしさ・・・

とは言え、四十の手習い?

覚えが悪いは、飲み込みが悪いは、マニュアルが理解できないは。。。

ページの顔でもある『index page』を直すのにかなりの時間を費やした。

こっちをいじると、あっちが崩れて。

デーブルがグチャグチャになって行く。

ところが、コレを乗り越えたらアラ不思議

切っては貼って。貼ってはコピーして。

画像を貼り付け、リンクページを作り埋め込んで。。。サックサク♪

何枚ページを作ったんだろう?たぶん7080ページ(リンクページ)

ブラウザでプレビューしてみたら、ほとんど完璧♪

やれば出来るジャン!音譜

食わず嫌いだったのかしら!?

イヤ、いつもの野生の感覚が働いたのだ。


最終チェックは、手作り石鹸の野乃屋 さんにお願いしました。

一抹の不安も残っているので。

私に欠けてる極め細やかさで点検して頂きます。

それにしても、人間窮地に陥るととてつもない力が出る物だ。

やはり・・・私は魔性(化け物)の女だったようだ。

四十の手習い 作品発表は・・・明晩です♪

気がつけば・・・1ヶ月もアメブロを更新していなかった。

お気に入りのブログ友の処へは、しばし訪れ眺めさせて頂いているが・・・

この一ヶ月、何をしていたか?と言うと・・・

未だかつて無い程、人と合い、頭と体を使ってオリジナル商品開発に当たっていた。

金型作成を決意し、製品が仕上がる日程が見えてくると・・・

製品と言えど外形だけ、中身やそれにまつわるあれや、これやで頭はパンパン。

どうにか形が見えてきたが、今度はサイトのリニューアルを手がけ始めている。

ところが・・・コレがまた問題のテンコ盛り!

画像とテキストを代えるだけでも、HTML音痴の私には至難の業。

どうにかこうにか、形は見えてきたが。。。

今回は画像撮影をプロに頼むことにした。

良い機械なので、全ての商品の撮影をし直すつもり。

実は・・・Yahoo ショッピング&オークションにも出店が決まっている。

そちらも、お任せパックなのだが。。。

カレンダーもあと一枚をめくるのみとなって、本当に今年一年は数年分に値する濃~ぃ一年だった。

自分の何処にそんなパワーがあったのか?

結果はともあれ、イケイケ・ゴーゴーの一年だった。

いや、まだ過去形ではない!その最中でモガイテいるのだがから。

お父さん、お母さん。

丈夫な体に生んでくれてありがとう!

女は体力勝負!と痛感する毎日だ。



ところで またサイバーエジェントはアメブロの投稿画面をイジッた様子。

Fire Fox でのコピー&ペーストができなくなってる!!!

使いにくいったら ありゃしない!!!!!

昔 小悪魔 今や 魔女

テーマ:
魔女

最近 感じるのですが・・・妖力が増しているようです。


一昔まえだったら、小悪魔!何て魅力的な女性と思われたでしょうが、今は魔女的要素が現れてきたようです。

小規模ながら起業を始めてこの一年、今まで生きてきた長いウン十年分に相当する新たな巡り会いを持たせていただきました。そして・・・ステッキ屋の私と知り合った後は、どうも頭の片隅にステッキのことがインプットされてしまうようで、後に色々なお話を持ち込んでくれます。


今取り掛かっている『オリジナルステッキ』開発プロジェクト(大袈裟!)など、発注人の私より、それに関わっているその道のプロ軍団がかなり盛り上がって、何処まで行ってしまうのだろう!?状態です。


フッと、私 大それたことに手を染めているのでは?と、思ってみたりもします。

しかし・・・不思議なことに不安を感じません。

自分の中の何がそうさせているのか?よく分かりませんが、益々思い切りが良くなっていきます。

これが・・・歳をとったと言うことなのでしょうか?


昔 小悪魔 今や 魔女。

いずれにせよ、女は化け物というところでしょうか・・・