闇と無

テーマ:
http://ameblo.jp/stevengerrardjp/entry-11957158192.html
闇が自分にもたらすものの多さ、素晴らしさについて以前書いたような気がするんだけど(闇は「無」であるにもかかわらずなぜ自分にたくさんのものをもたらすのか? 無じゃないじゃん、みたいな)

瞑想もまったく同じだな、と。瞑想で雑念を振り払って無になろうとする。
そもそも無になろうとするのはなぜか?

それは精神の休息なのか?(あ、これ正解に近いかも)

深いところで、無になることを求めてるってことか。人間は。
AD