深川江戸資料館 2016で30周年

オープンが1986年ー昭和61年でした。資料館というより体験型ミニミュージアム。時代考証は念入りにされています。昭和の匠たちが170年ほど前の庶民のつつましやかな暮らしを実物大で創りあげました。

http://gendai.ismedia.jp/category/schduagert






etoile














資料館のボランティアblogとは名ばかりで ボランティアだった に直さないといけません。また始めるかもしれません。それ以外にも書くことがあるのでこのまま継続とします。好きな作家は富岡多恵子、梶山季之。愛用サイト、日本の古本屋、ブックオフオンライン、デイリービースト他。ジャーナリスト黒田小百合はどこいった。




ペットと暮していますカメわんわんウサギ 




柴系ミックス、うさぎ2wa、小動物(カメ 金魚 )





と暮らしています。








       しっぽフリフリ    




Fukagawa Edo Museum is open weekdays and holidays sh


except, basically, the second + the fourth Monday of the month.


We are open from 9:30 a.m. through 5:00 p.m. (closing time)


Telephone inquiries are welcome; call 03-3630-8625 or


visit Website http://www.kcf.or.jp/fukagawa/index.html


Sound&screen effects performed two times in every hour at XX : 00


and :30. Special display for six local festivals are sprinkled from January


through September in addition to four seasons.






French Michelin guide de vert latest edition lists Fukagawa-Edo museum with one star!


ミシュランガイド (緑版) ジャポン に ☆一つ で 掲載されています。


”Fukagawa-Edo Museum”  ☆


10mn a pied du musee precedent 9;30-17h - ferme les 2e et 4e lundis du mois - 400\


Belle reconstitution du quartier Fukagawa qui flanquait la rive gauche de la riviere Sumida


au 19e s. Echoppes, entrepots et demeures quadrillent cet espace en bois dont une rue


mene jusqu'an port... ( 130頁:  「Michelin Japon」 より転載)






NEW !
テーマ:

山崎豊子の作品、情熱の人 これにでてくる事務官のモデルになった蓮見喜久子さんの二の舞になりそうな谷さん。 蓮見さんのほうがお気の毒でしたが。 完全に安倍夫妻の踏み台。とかげのしっぽになりそうだ。 仕事関係なのだからあのような関係になるとわるくすると墓穴を掘る場合が出てくる。責任のなすりつけあい。まあ、ひどいものだ。

 

 

 

安倍夫人は「印象操作」が、実は、非常に巧みな人との認識。

 

公人か私人かの二分論はまちがい。 

 

ルール作りが必要。 活動の核、この人はこれをやっているのだというテーマ、安倍夫人にはこれがない。 権力と官僚、文書の管理の問題、大いなる問題が課題として出現している。

このままの幕引きはゆるさない。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:


防衛大学校卒業式におけるツーショット
CNN online 森友記事より拝借しました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

アメリカンサイコ

についてのreviewを読ませてもらった。

強烈で血なまぐさい色彩豊かな映画だった。 クリスチャンベイルが主役のベイトマンを演じた。

 

当初映画化が世間に知れた時まず関心を示したのがジョニーデップ(英文wikipedia)。彼ではまったくことなる趣の映画になってしまう。

クリスチャンとのcontractは、ハンドシェイクレベルで、書面や詳細契約書をかわさない状態が長らく続いたらしい。そのあいだ、レオナルドディカプリオとエドワードノートンにどうかというはなしがもちあがった。というのが、当時クリスチャンはまだ有名になっていなかったからだ(というのは製作スタッフ)。宙ぶらりんな状態が9か月続いたが、その間ナルシシスティックなベイトマン役のため体づくりを積極的に行い、最終的にキャストがユアンマクレガーにはなしをもっていってしまうが、それもクリスチャンが、水面下で断ってくれるようにとたのんだらしい(二人とも非米国人でつきあいがあったのだろう)。 

 

C.ベイルは、9か月の長きにわたり、オーディション応募もまったくせず、体作りに励んだおかげで最終的にベイトマン役をやれた。さすが、子役からスタートした息の長い俳優はやることもまともだ。ちなみにレオ様では少年ぽすぎてダメという声もスタッフからあがったそうだ。確かにそうだったとおもう。

 

 

製作側も、レオ様に頼むにあたり2100万ドルのギャラを要求してきたので、総製作費をアップするなどしてきたけど、結局それも必要なくなった。

 

すべてまるくおさまり、カナダのトロントで撮影が始まったという。

 

そもそもが約20年まえのはなし。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

引用開始


安倍個人を批判したり揶揄する意図はない。安倍には政治や歴史に関する基本的な素養がないが、そこを指摘して溜飲を下げていても仕方がない。ああいうものを担ぎ上げてしまったわれわれの社会こそが反省を迫られているのだ。そういう意味において、安倍の最大の功績は、日本の病を完全に炙り出したことだろう。(.....)

 

引用終わり

 

最近の哲学者は発信する。文脈からはずしてしまったが、誤解されることは少ないだろう。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。