深川江戸資料館 2016で30周年

オープンが1986年ー昭和61年でした。資料館というより体験型ミニミュージアム。時代考証は念入りにされています。昭和の匠たちが170年ほど前の庶民のつつましやかな暮らしを実物大で創りあげました。

http://gendai.ismedia.jp/category/schduagert






etoile














資料館のボランティアblogとは名ばかりで ボランティアだった に直さないといけません。また始めるかもしれません。それ以外にも書くことがあるのでこのまま継続とします。好きな作家は富岡多恵子、梶山季之(ともに故人)。ペタ、コメント、いいねを当面なしにしました。




ペットと暮していますカメわんわんウサギ 




柴系ミックス、うさぎ2wa、小動物(カメ 金魚 )





と暮らしています。








       しっぽフリフリ    




Fukagawa Edo Museum is open weekdays and holidays sh


except, basically, the second + the fourth Monday of the month.


We are open from 9:30 a.m. through 5:00 p.m. (closing time)


Telephone inquiries are welcome; call 03-3630-8625 or


visit Website http://www.kcf.or.jp/fukagawa/index.html


Sound&screen effects performed two times in every hour at XX : 00


and :30. Special display for six local festivals are sprinkled from January


through September in addition to four seasons.






French Michelin guide de vert latest edition lists Fukagawa-Edo museum with one star!


ミシュランガイド (緑版) ジャポン に ☆一つ で 掲載されています。


”Fukagawa-Edo Museum”  ☆


10mn a pied du musee precedent 9;30-17h - ferme les 2e et 4e lundis du mois - 400\


Belle reconstitution du quartier Fukagawa qui flanquait la rive gauche de la riviere Sumida


au 19e s. Echoppes, entrepots et demeures quadrillent cet espace en bois dont une rue


mene jusqu'an port... ( 130頁:  「Michelin Japon」 より転載)





NEW !
テーマ:
アンケートへの回答書。TED のトランスクリプションは以前印刷したのが配付されたよね😅なんだか変だ。今日の代講講師はレベルたかいかんじだった。リタイヤ組には勿体ない‼

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
NEW !
テーマ:


みてませんが支持してるように思われます。女子大生表紙、売りやすいんでしょうかね早稲田の小川さんが8月5日号週刊朝日の顔。沖縄ロケで撮影会。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

英国新首相が赤いくつのほう。

青いほうがスコットランドのニコラスタージョン首相

ニコラもテリーザもチャキチャキの現役政治家。


いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
0930から1340まで。
木挽き職人大吉宅9時半気温24.0℃、湿度57%(だったと記憶している~いつもはメモとりしているのだけれど昨日はしてない)。

いろいろきていたがそれぞれ担当がいたため、当方はなんとなくいるだけでよかった。

小学生とその保護者。おかあさんといっしょならお部屋にあがったり、唐臼をふんだりしていいのですよ、というと嬉しそうに各部屋にあがってアレヤコレヤする。そのうちおかあさんがこっそり息子さんの ある"事情” をはなし始める。がんばってるな、二人とも。

そのうちお話しはじめたお客様が当方の好きなS美術館で長らくボランティア活動をなさっていることが判明した。とても興味深いお話がうかがえた。一昨日訪れた吉澤ギャラリーにもいらしたことがあるという。S美術館も数年前に30周年企画と大規模改修のための休みがあったという。その間、ただ休むのではなく「活動」されたその内容にうれしい驚きを感じた。スゴイナサスガダ。


こちらも30周年企画でもりだくさんだ。


版画の刷り師、三木淳史氏の作品が周年企画の一環として複数展示してあるのだが、1957年市川市生まれ、で、2014年に57歳で急逝されたとある。まさかと思いながら、一字違いの人物をしっていたので、もしかしたら兄弟かもと思案.....

IMG_20160728_142431267.jpg

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。