深川江戸資料館 2016で30周年

オープンが1986年ー昭和61年でした。資料館というより体験型ミニミュージアム。時代考証は念入りにされています。昭和の匠たちが170年ほど前の庶民のつつましやかな暮らしを実物大で創りあげました。

http://gendai.ismedia.jp/category/schduagert






etoile














資料館のボランティアblogとは名ばかりで ボランティアだった に直さないといけません。また始めるかもしれません。それ以外にも書くことがあるのでこのまま継続とします。好きな作家は富岡多恵子、梶山季之。愛用サイト、日本の古本屋、ブックオフオンライン、デイリービースト他。ジャーナリスト黒田小百合はどこいった。




ペットと暮していますカメわんわんウサギ 




柴系ミックス、うさぎ2wa、小動物(カメ 金魚 )





と暮らしています。








       しっぽフリフリ    




Fukagawa Edo Museum is open weekdays and holidays sh


except, basically, the second + the fourth Monday of the month.


We are open from 9:30 a.m. through 5:00 p.m. (closing time)


Telephone inquiries are welcome; call 03-3630-8625 or


visit Website http://www.kcf.or.jp/fukagawa/index.html


Sound&screen effects performed two times in every hour at XX : 00


and :30. Special display for six local festivals are sprinkled from January


through September in addition to four seasons.






French Michelin guide de vert latest edition lists Fukagawa-Edo museum with one star!


ミシュランガイド (緑版) ジャポン に ☆一つ で 掲載されています。


”Fukagawa-Edo Museum”  ☆


10mn a pied du musee precedent 9;30-17h - ferme les 2e et 4e lundis du mois - 400\


Belle reconstitution du quartier Fukagawa qui flanquait la rive gauche de la riviere Sumida


au 19e s. Echoppes, entrepots et demeures quadrillent cet espace en bois dont une rue


mene jusqu'an port... ( 130頁:  「Michelin Japon」 より転載)






NEW !
テーマ:
金と銀、どっちが好き?選べないんです。
▼本日限定!ブログスタンプ
あなたもスタンプをGETしよう

あなたもスタンプをGETしよう
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
日露戦争に備えた八甲田山訓練で多数遭難死。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今でもメール交換してる相手、いる?LINEを使ってないの、という意味でしょうか。使いませんし、紙の手紙もやってます。
▼本日限定!ブログスタンプ
あなたもスタンプをGETしよう

あなたもスタンプをGETしよう
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

mimimiさんのblog、一昨年の伊東屋完全リニューアルオープン直後の記事です。

レストランの雰囲気からメニューから、各階の売り場のこと、企画展示のことまで

ほんとうに詳しくかいてくださっていますが、過去の記事であることをお忘れなく

よろしくおねがいします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お気に入りのstylo(文具の銀座伊東屋12階)で4人でランチをしました。これって文房具という意味でしょうか。すでに文具を越えた ライフスタイルショップ、それがいまの伊東屋です(みていたらサンフランシスコ店もあるとか!存じませんでした)。

レストランはみんみさんのblogにくわしいです。娘夫婦とme&もう一人のdaughterの四名で予約をしてからいきました。ほんとうに良い雰囲気ですしでてくるものがホンモノ=
authentic (たとえばマンゴージュース)。ビールとかワインとか何種類かのカクテルも昼間から飲めます。珍しいエスニックフードもあるし、エッグベネディクトも数種類あります。また、大きなボールででてくる(ハーフもあります)サラダ=これがとても美的でかつおいしい。 テーブルでお勘定するシステムも好きです。ぜいたくに約2時間かけてランチしました。(こんなことはめったにありません)


その後、娘たちが銀座三越の化粧品売り場にいきたいというので、いきました。爆買いはおわったと青ざめている百貨店経営者がいらっしゃるそうですが、化粧品に関する限りそうは思えませんでした。すごい ヒト ヒト ヒト でアナスイ売り場には ジョさんという若くてすてきできれいな中国系のかたがいらしてテキパキ対応してくれました。たまたま一瞬手が空いてるタイミングだったようでしたが、その後すぐに番号札をくばっていました。 たいへんです。

ほんとうに爆買いはおわったのでしょうか。疑問です。免税客だけの売り場に旅行者が来ないからと行って必ずしもそうではないとおもいます。免税売り場は帰国時に氏か受け取れない、サンプルがないなど、短所についてきいたことがあります。

ただただ大勢の旅行者に来ていただきたいと望むだけ、それでは あの空港での放置事件みたいなことがおこって、嫌われてしまうことにもなりかねません。そもそも、韓国にしても中国にしても台湾にしても(だけではありません)、歴史的には「大好きだよ」といってもらえることばかり、そういう関係ではありませんから。

解釈の意味がわからない、とか、くりかえしいっていると、蓋をされてしまう「臭い」存在になりきってしまいかねません。

それだけは絶対に避けたい、そう日頃から思っています。  
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここに出ていた、中山さん(中山俊宏 慶大教授)高校は米国で卒業したという方。

うつってないのだが、例の中山一族の一員ではないか?雰囲気がどうにもこうにもきっとそうだとおもわせる整い方。(米オクレでひんしゅく買った例の副大臣の一族という意味です)確証はないですが。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新潮社のとんぼの本で検索してBOO(book-off-online) で5冊購入しました。1500円買うと送料無料になるので、ちょうどそのくらいになるようにしました。

各本は人気度で価格がかなり違うのです。たぶん店で買うと700円(500円くらいのもあるかも)以上の値付けかな、と思います。無店舗販売が割安なのは当然というかそうなりますよね。

で、購入したのを並べます。藤沢周平本は帯付の新品同様です。一番上のはとんぼシリーズではないです。この帯付の文庫は108円新品同様でした。すきまに1998/02/10 12:13 のサンディーヌ上野店 税5%時代315円のレシートが.... おひとりさまで店内でパンとコーヒーを召し上がった模様。

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。