深川江戸資料館 2016で30周年

オープンが1986年ー昭和61年でした。資料館というより体験型ミニミュージアム。時代考証は念入りにされています。昭和の匠たちが170年ほど前の庶民のつつましやかな暮らしを実物大で創りあげました。

http://gendai.ismedia.jp/category/schduagert






etoile














資料館のボランティアblogとは名ばかりで ボランティアだった に直さないといけません。また始めるかもしれません。それ以外にも書くことがあるのでこのまま継続とします。好きな作家は富岡多恵子、梶山季之。愛用サイト、日本の古本屋、ブックオフオンライン、デイリービースト他。ジャーナリスト黒田小百合はどこいった。




ペットと暮していますカメわんわんウサギ 




柴系ミックス、うさぎ2wa、小動物(カメ 金魚 )





と暮らしています。








       しっぽフリフリ    




Fukagawa Edo Museum is open weekdays and holidays sh


except, basically, the second + the fourth Monday of the month.


We are open from 9:30 a.m. through 5:00 p.m. (closing time)


Telephone inquiries are welcome; call 03-3630-8625 or


visit Website http://www.kcf.or.jp/fukagawa/index.html


Sound&screen effects performed two times in every hour at XX : 00


and :30. Special display for six local festivals are sprinkled from January


through September in addition to four seasons.






French Michelin guide de vert latest edition lists Fukagawa-Edo museum with one star!


ミシュランガイド (緑版) ジャポン に ☆一つ で 掲載されています。


”Fukagawa-Edo Museum”  ☆


10mn a pied du musee precedent 9;30-17h - ferme les 2e et 4e lundis du mois - 400\


Belle reconstitution du quartier Fukagawa qui flanquait la rive gauche de la riviere Sumida


au 19e s. Echoppes, entrepots et demeures quadrillent cet espace en bois dont une rue


mene jusqu'an port... ( 130頁:  「Michelin Japon」 より転載)






NEW !
テーマ:
聴きました?草刈正雄のalone again.  番組は sunday song book.

きれいな声でほんとうに素敵でした。

もう歌はやめてしまったのか??

ほんとうに残念。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
NEW !
テーマ:
シェイド&イルーミネートリップの三番を入手しました。画像の色は現物とは異なるもの。もっと赤みがかったオレンジの強い、個性的な色。made in italy です。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
食事も出来ます。ビールも飲めます。老舗です。のど飴評判いいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
2月号のカタログで購入した(青森の林語堂)。開高作品は筑摩書房刊の初版であったが鉛筆による傍線が複数箇所引いてある。巻末に附録として、開高訳 動物農場、手袋の裏もまた手袋 と題した 鼎談 。線ひき値引きで500円也。
装画は中村久子氏による。「それから」は前所有者が軽く一読済な感じ。

紙版にはそのよさがある。


それから (ワイド版岩波文庫)/夏目 漱石
¥価格不明
Amazon.co.jp
今日は昨日の明日―ジョージ・オーウェルをめぐって (1984年)/開高 健
¥価格不明
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こどもがいたら良かったのに。いない子のため、それともあらためて小学校から勉強しなおしますか。

自分はすでに大物だから当然ですか。

ホームページからなぜ削除した。もしかしたら先祖がいっしょなどのご縁か。
やましいですまない、平成の疑獄。本件を天皇はどうみてられるのか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。