深川江戸資料館 2016で30周年

オープンが1986年ー昭和61年でした。資料館というより体験型ミニミュージアム。時代考証は念入りにされています。昭和の匠たちが170年ほど前の庶民のつつましやかな暮らしを実物大で創りあげました。

http://gendai.ismedia.jp/category/schduagert






etoile














資料館のボランティアblogとは名ばかりで ボランティアだった に直さないといけません。また始めるかもしれません。それ以外にも書くことがあるのでこのまま継続とします。好きな作家は富岡多恵子、梶山季之。愛用サイト、日本の古本屋、ブックオフオンライン、デイリービースト他。ジャーナリスト黒田小百合はどこいった。




ペットと暮していますカメわんわんウサギ 




うさぎ1wa、小動物(カメ 金魚 )





と暮らしています。








       しっぽフリフリ    




Fukagawa Edo Museum is open weekdays and holidays sh


except, basically, the second + the fourth Monday of the month.


We are open from 9:30 a.m. through 5:00 p.m. (closing time)


Telephone inquiries are welcome; call 03-3630-8625 or


visit Website http://www.kcf.or.jp/fukagawa/index.html


Sound&screen effects performed two times in every hour at XX : 00


and :30. Special display for six local festivals are sprinkled from January


through September in addition to four seasons.






French Michelin guide de vert latest edition lists Fukagawa-Edo museum with one star!


ミシュランガイド (緑版) ジャポン に ☆一つ で 掲載されています。


”Fukagawa-Edo Museum”  ☆


10mn a pied du musee precedent 9;30-17h - ferme les 2e et 4e lundis du mois - 400\


Belle reconstitution du quartier Fukagawa qui flanquait la rive gauche de la riviere Sumida


au 19e s. Echoppes, entrepots et demeures quadrillent cet espace en bois dont une rue


mene jusqu'an port... ( 130頁:  「Michelin Japon」 より転載)






NEW !
テーマ:

タップダンス、踊れる?そんな器用な人間じゃないです。ダンスは好きだけど。

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
NEW !
テーマ:

大型トレーラー並みのサイズ。

ツアー用かも。これから機材つみこむのかも。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゴルフ、やったことある?練習場(日本橋丸善の屋上にあった)だから、ゴルフをやったとはいえないね。

レッスンプロについたけどプロはいかにもいやいややっていた(笑)ずいぶん昔の話だけどよく覚えている。

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

東証一部上場のこのクラシックな名前の会社のビルが錦糸町駅前にあり、サウナ付き展望風呂(浴場)とか映画館など大げさに言えば(昭和の)娯楽の殿堂のようになっている。調べたら昭和61年スタートと書いてあるのだが、もっと古いはずなのだけれど、今のビルになってからということか。61年なら深川江戸資料館と一緒だ。それならたいして古くはない。

 

そこが、パルコになるという。地下は西友の食品スーパー、上階はほとんど全部パルコだそうだ。

 

映画館(シネコン)はなにしろ内装とか古い。一度「ヒッチコック」(ヘレンミレン)を観た。映画館がなくなるのか?そのへんはわからない。

 

錦糸町丸井のイーストボーイの売り場でセールスのかたにうかがったはなし。なんでも丸井の地下に大規模食品スーパーが来月スタートするのだが、力を入れているのは錦糸町リヴィンがなくなるからということもあるそうだ。西友はうおるまーとになっているためか、照明もかなり暗くしてある。丸井のスーパーはどのような感じになるか。業界もパイの喰い合い(という感じがする)。

 

丸井錦糸町1階も婦人雑貨をやめて、飲食主体に変身していた。これは2階のコメダ珈琲がうまくいってるから、その客をとりこもうという魂胆かなともおもった。そのコメダにいってみたら、外の待ち席にひとりもいないというショッキングな光景をみせつけられた。いくら平日だって言っても今まで誰も待っていないことなんてまったくなかったので、大丈夫かなという気も正直少し。上場したことだし、心配することはないだろうが。

 

それにしてもアニエスベー(ボワヤージュ)の売り場は狭くなり、落ち着かない半端な場所(エスカレータ際)になっていた。厳しい現実。気を付けないと万引きにも合いそうな微妙な位置。たいへんだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2013年12月の自分のブログに184回忌とあった。

ということは今年は4足せばいいなら188回忌ということになる。

深川江戸資料館のお隣、霊厳寺境内に墓所がある。

朱子学ほかの学問に通じた人物であった。

墓所のあたり、かぜがよくとおり一時のやすらぎとなる。

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

著者、小松和彦with 写真家 内藤正敏 出版社 光文社 シリーズ名 カッパサイエンス

カラー写真の巻頭口絵12頁。(昭和60年10月31日1刷発行。古いけれど、かなりおもしろそう。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

きいたことはあったけど、アリアナグランデの容姿はちょっとわからなかった。年は23歳アメリカ人でマライアキャリーのようになりたくて頑張っている若手。

とはいえ、そのアリーナ21000人収容できる室内型コンサート会場。

 

コンサート終了直後に爆発。しかも会場の地下に地下鉄駅があり、起きたテロのため、両方向とも電車は動いてないとのこと。

 

未成年の子、10歳前後を連れた親多数、はぐれてしまって大変なことになっているらしい。

 

まだ、ぐれいたーマンチェスター警察およびメイ首相からの声明が出ていないようにおもうが、ある説では自爆攻撃だった可能性もある。10時から警察が記者会見。夜中の1時か。

 

テロ首謀者は複数。かれらにとって世界の中心は欧州(および米国)。 現政権はテロ対策の名のもとに国民の生活を危機に陥れようとしているとしか感じられない。うちむき封建時代の庶民への締め付け取り締まり様。鎖国感を感じる。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

キャサリン妃の妹のMs. Middletonが結婚式を挙げたというニュースでワイドショーがもちきり。

 

はっきりいって五月蠅いくらい。 都内某所の待合室で壁掛けの大画面TVを強制的にけっこうな音量で見せられた。迷惑だった。mute でみたかった。

 

好きにして、といいたい。けれど、日本の○○サマの結婚相手のことをかんがえると、複雑な思い。

 

だって、ミドルトンの相手って41歳、大富豪(の御曹司)。 どうして日本の○○さまたちはあまり財産家に嫁がないのだろうか。practical じゃない。平民にしてみれば皇族みんなセレブなんだから資産家御曹司と結婚してwin-winの関係になれば、とおもうけれど、ある種潔癖なんでしょうか。 成金と結婚するのはあまり感じよくないかもしれないけれど、ミドルトン並みに金融業界にいて海外駐在もある、帰国子女とかそういうのがないのが不思議(知らないだけかも)。

 

 

いけないことではないとおもう。 むしろ、そうすべきでしょう。 それをしないのは、戦争責任懺悔の気持ちがいまだにあるからなのだろうか。 どんなに懺悔されたとしても、このたびの有識者会議の扱いを見れば、まじめにやるだけsonみたいに感じる。

 

こちらも妹君は富豪に嫁ぐかも。そろそろ外国の王室と閨閥的つながりでもつくったらどうなの、とも思うが。 だめなのかな。つまらない。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。