手と足が震える

それはある夜の事だった。

愛犬がトリ肉の骨ごと丸のみしてしまい呼吸がおかしくなったので
緊急でやっている動物病院に行かなければいけなくなった。

両親はお酒を飲んでいたので運転できるのは私だけ。



しかし、長いこと運転していなかったのと深夜の運転で視界が悪いのが不安で

正直運転できる自信は無かったのだが、犬の事もあったので決死の覚悟で車を出した。



走り出して数十分は何の問題もなく行けた。

しかし、そのあとから急に足が痙攣し始め

ブレーキをしっかり押さえることができなくなり、危険な状態に陥ってしまった。


おまけに手も震えだし、視界もぼやけてきた・・・。


いつ事故を起こしてもおかしくないくらい危険だった・・・。



それでも細心の注意を払い、無事に場所に到着し自宅にも戻れた。


しかし、この体の震えは以上だった。


せっかく心臓のバクバクが治ったというのに、

また新たな問題が・・・。




AD