山下直美 24

テーマ:
★吉元マンドリン試奏会のお知らせ★
4/17(日)~24(日)[23(土)を除く]の期間、山下マンドリン教室(浜松市)に於いて、
吉元煌貴製作コロンマンドリンとソルディーノマンドリンの試奏会を開催します。
お越しの際は、事前に連絡をお願いします☆053-435-3072(山下)
気軽に遊びに来てくださいね☆
楽器について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください☆
オリジナル楽器販売のうさぎやhttp://usagiya.qee.jp/
ちなみに写真はソルディーノ。
生音では小さい音しかでませんが、アンプにつなげばエレキマンドリンとして使用できます。
なんだかワクワクする一品です☆☆☆

山下直美STEPS
AD

山下直美 23

テーマ:
専念する…アンサンブルに、練習に、教えることに、掃除に、
料理に、趣味に、専念できる環境が整えば専念でき、良い結果に結びつく。
「自分はちゃんとやっているのにあの人はやってくれない」
「自分はあの人より上手い」「あの人は私より上手い」
など思っていては専念などできない。
そう思わないためには相互に信頼しあうことが必要だし、明確な目的を見失わないことが必要。
人のこと非難すること自体、本人の頑張りが足りないのだと思う。

最近は、自分のために家事が出来るようになってきた。
「やってあげている」なんて、思い上がった考え。
心のどこかで見返りを求めている。「ありがとう」という言葉を。
自分のために…これは南谷先生にレッスン中に言われた言葉だった。
「自分のために弾きなさい」
これに尽きる。

今からは、自分のために生きよう。
自分のために…それはとても神聖な領域のような気がする。
今の私には、まだ説明ができない。
ただ1つ分かっていることは、自分のために何かをやることで、自分が喜び、幸せを感じるのだということ。
心が洗練されて、気持ちよくて、心がとってもきれいで、生きていることがうれしくて、しあわせで、感謝したくて…。
ねたみや人を責める気持ちを持っていては、心が病んでしまう。
全て、自分のためにやるのだ。
やると気持ちいいから。
自分のためにやるの…。

山下直美
AD

山下直美 22

テーマ:
今、掃除にハマッている。
うちは、とにかくいらないものが多すぎて、どこから片付けたらいいか分からない状態。
片付けても片付けても散らかす人がいるし…プンプン!!
そのうち片付ける気力も無くなってしまうのだ!
でも、こんな悩める乙女(誰が!?)に手を差し伸べてくれるスゴイ本を見つけたのだ!!
もう感謝感謝である。
今まで何冊か掃除の本は読んだけど、私を本気で動かした本はなかった。

本のタイトルは
3日で運がよくなる「そうじ力」
 舛田光洋(ますだ みつひろ)著
 三笠書房 王様文庫

【換気】
エネルギーの流れを変える一番の方法は「換気」
室内の汚れた空気を外に出し、外からプラスのエネルギーを取り入れる
掃除に取りかかるパワーがわかなければ、とりあえず換気だけはしてみる
そのうち、体力と気力がグングンわいてくる

ほんとだ!!すごい!!!
換気をすると、マイナスエネルギーを発しているものが見えてきます!!!

【捨てる】
「何のために捨てるのか」
~それは悪いエネルギーを一掃し、新しく生まれ変わるため~
・古くなり不用になったものは、そのモノ自体がマイナスエネルギーを発する存在に変わる
・捨てるか捨てないかの選別ポイントは、「必要か必要でないか」
 迷うのはマイナスエネルギーの誘惑と考える
・たまりやすいものは、なくてもいいもの
・「いつか使うもの」「もったいないもの」は捨てる
・なくなったらつらいものは残す
・売る、あげる、できないなら捨てる
・汚れた部屋で暮らす人はマイナスエネルギーを絶えず受けている
・できるだけ簡単なところから始める
 きれいになったモノが発するプラスパワーを吸収してから大物に取りかかる

いや、すごい!!!
この考え方で、私は物を捨てられるようになりました。
マイナスエネルギーを退治するのだ!! これがまた、気持ち良すぎ!!! 
カ・イ・カ・ンッッッッッデッツ!!!!
AD