ステップ個別教室 松山市山越4丁目

個別指導学習塾、ステップ個別教室です!愛媛の地で設立16年。
(塾業29年。)
松山市山越4丁目
先生1人:生徒6人までの少人数個別自立学習
小1~小6、中1~中3、高1、高2まで。
県立高校受験をメインに目指します。

松山市山越、個別指導の学習塾!ステップ個別教室

学力アップ成績向上受験対策など、
少人数制の個別塾として、早16年・・・

松山市山越に位置する、ステップ個別教室です!

まずは、お気軽に、お問い合わせください。
STEP個別教室
松山市山越4-4-39 仙波ビル2F

089-927-3530ステップ個別教室
もしくは、
090-6082-9715宇都宮

テーマ:

高校合格おめでとう!


皆さんこんにちは。県立入試合格発表がありました。今年は見に行けませんでしたが、塾生は見事合格していました。点数はまだ聞いていませんが、本番はすごく良く出来たと喜んでいたそうです。

 

良かった良かった。これから高校生になりますが、高校の進学校の勉強は、中学校の比にはなりません。英語数学も、毎日予習復習をしないと、たちまちの内に置いて行かれます。入った時の順位ではありません。入ってから勉強するかしないかで、順位は全然入れ替わってしまうのです。


要注意です。気をつけてください。高校の勉強は、英語で言えば、単語は中学校の3倍から5倍。スピードも2倍以上。これをこなして行かなければ、およそ3カ月で全然ついて行けなくなります。そして、一度ついて行けなくなると、再び追いつくには、その3倍以上の努力が必要なのです。ですから、最初はひたすら真面目について行くことが必要なのです。


また数学も、問題を自分で解かずに、やり方だけ見てわかった、と思っている子がいますが、大間違いです。その子は必ず数学の点が取れていません。

高校数学は、自分で1問ずつ解いていかなければ力にはならないのです。1問ずつに意味があり、ステップが上がって行くようになっています。ですから、自力で解かなければ、解けないようになっているのです。そう、スポーツで言えば、素振り守備練習をしないで、いきなり試合に臨むようなものです。1問1問を自力で解いていく中で作られるはずの力を全く身に着けていないのですから、いくら解き方を見て覚えたって、実戦で使えるわけはないのです。そこら辺を中学校の数学のレベルだと思っていると、すぐに赤点になってしまいます。くれぐれも、問題は自分で解きましょう。1問ずつ解く中で、力がついて行くように、数学はなっているのです。その階段をとばすことは、出来ません。




高校は、また青春真っ只中です。楽しい高校生活を送って欲しいのですが、そのためには、勉強も頑張らないとつまりません。




先生は、松山東高という所で、勉強を全くしなかったため、授業がわからず、いつも下ばかり向いていました。休み時間や放課後は楽しくても、授業中が全く楽しくなかったのです。そして、当然のことながら、高校は授業中の方が長いのです。これでは、半分以上死んでいるようなものです。皆さんは、そんな不幸な高校生にはならない方がいいですよ…。






AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


中1,2,3生の皆さんへ!

英語が一番伸びています!

県立入試も後1日となりました。後は落ち着いて日頃の力を発揮できるように祈るばかりです。

さて、ステップ個別教室では、16年の歴史の中で、英語が一番伸びていることに気が付きました。

私は理系なのですが、数学より英語の方が伸びているのです。

そこで、今年は、英語の苦手な方へ!英語が伸びる塾」として、打ち出したいと思います。

塾業30年の経験の中で、高校入試の英語は結局、長文読解で伸びることが分かりました。

もちろん、文法単語基本文も大事です。でも、結局長文読解をすることで、英語の得点はまとまります。また、長文をしなければ、上がりません。

例え文法中1しか分かっていなくても、長文をさせると、県立入試でほぼ4割を取ることが出来ます。これは、県立の合計点で、250点110点以上を狙えば、愛媛県松山市では、工業の優しい科北条高校に合格することが出来るのです。それで、英数を、20点50点中 を取るというのが、この県立高校に入るための、最低クリア―しておかなければならないライン、ということになるのです。そして、それは英語においては、中1の文法基本文単語リスニング長文読解でいけるのです。つまりは、中1しかやらなくても、20点が取れるのです。その決め手が長文読解です。もちろん、国語力の差は、あるかもしれません。国語の得意な子で、ほぼ中1の文法で、入試の過去問で35点まで取れた子がいました。

とにかく、英語は、単語文法基本文(これは丸覚え)、そして長文読解をくり返すことです。そして、まず中1を使いこなすことです。中1の文章が使える子は、後中2を乗せるのは簡単なことなのです。逆に言うと、中1の文法や文章が使いこなせない子に、中2中3をやらせても、ほとんど点数は上がりません。






AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

県立入試はあきらめない!

 12月になると、まず私立の受験校を決めなければなりません。そこで言えるのは、私立単願にしてしまうと、もう県立の目はなくなるということです。

 

あくまで県立が第一志望なら、私立は滑り止めにして、県立入試に賭けなければなりません。

 

ある年、北条高校を受けようと思っていた女の子に、学校の先生が、「あなただけ落ちるのはかわいそうだから、受けるのをやめるように。」と言いました。しかし、北条高校は県立で一番優しいのです。そこを受けないという事は、私立単願になります。

私立は、松山の場合、新田高校以外はたいがい通るので、単願にしなくてもいいのです。ですから、私は、北条高校を受けるように言いました。

 

そしてそれから、3カ月、その子は成績を伸ばして見事北条高校に通ったのです

 

中3生は、最後になる程、集中力を発揮できます。最後の一か月で、250点満点で70点以上伸ばした生徒もいます。もちろん、それまでの努力も大事ですし、内申書で無理と言われた高校はやめた方がいいでしょう。

 

それでも、最後の1、2カ月で、250点中、15点20点、多ければ30点も伸ばせるのです。これは、何を意味するかと言うと、合否ぎりぎりラインから、安全圏への滑り込みを意味します。

 

中3生は、いろいろ不安でしょう。通るのだろうか、通らないのだろうかと…。でも、今やるべき事は、合否5分5分ラインから、安全圏への実力アップなのです。

 

不安になるひまがあったら、手を動かしてください。入試に100パーセントはないけれども、95パーセント合格ラインに立つ事は可能です。

 

例えば、松山北高で、175点が合否ぎりぎりです。これを後2~3カ月で190点にする事は可能です。そして、190点あれば、90パーセント以上合格するのです。

 これが、今160点なら、志望校の見直しをした方がいいかも知れません。

 

 ともかく、入試と言うと、もう結果は決まっているかのように言う生徒がいますが、そんな事はありません。これからの2、3カ月で、仕上げをする最大のチャンスなのです。

 

そして、合否ぎりぎりラインから、安全圏へ滑り込んでから、入試に臨んでください。それが、今からの中3生のするべき事なのです。そうすれば、入試は決して不安なものではなく、自信を持って受けれるものになるのです。  

ライオンはウサギを倒すためにも全力を尽くします。

 

全力で臨んでこそ、入試は不安なものではなく、安全なものになります。そしてその努力は、必ずいい思い出として、そして高校の良いスタートとして、確かな実力となることでしょう!

AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。