燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!~18年の摂食障害を越えて

●食欲が止まらなくなる理由、摂食障害の治し方は、古い記事から読んでみてください。
●テーマ「対人関係」「生き辛さ」は摂食障害の方だけでなく、生き辛さを抱える方に読んで欲しい記事です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 過食症・過食嘔吐へ

■このブログは 1つの記事が長い記事が多いためできるだけパソコンで読むことをお勧めしています。
■はじめての方は必ず読んでください↓↓
(*新しいウィンドウで開きます)
>>主要記事へのリンク集一覧 (注)膨大です
>>目次
*一部の記事だけを読んで全体のメッセージを読み違えてしまわないようご注意ください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼摂食障害・生き辛さに悩むご本人とご家族の会
 ~コ コ カ ラ 美 人 生 活 塾音譜11~12月,LAから皆さんに会いに行きます
仙台,東京(大井町),埼玉(大宮),名古屋,大阪,神戸,広島
⇒2014・申込受付中
 

 
> >>美人塾ってなあに?
 >>これまでの皆さんの感想はこちら
 >>よくある質問はこちら  
 
          
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼個人セッションのご案内(LINE,スカイプ,対面)
 拒食、過食、運動、太るのが怖い、
 生き辛さ(家族・友人・恋人関係、仕事など

 
>>こちらをクリック

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼講演、メディア掲載情報(上記以外) 
 
>>こちらをクリック

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ステップあや(本ブログ管理人)その他摂食障害・ダイエット依存おすすめ本
 
>>コチラをクリック
*緑の本はまだ、在庫が流通しているので書店で取り寄せてもらえます。 ハートマークの方は電子書籍(携帯やパソコン、専用端末)などで読めます。
燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!★ココ・カラ美人生活塾へようこそ★
 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ステップあや連絡先・ブログ採用ご相談窓口
 >>こちらをクリック  
※ブログ、本の読者の方は、上記リンク内の注意事項を必ずお読みいただいてから「読者専用フォーム」よりご連絡ください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼注意事項とお願い
 ■コメントは承認性です。 
 ■エッチなサイト、商品(サービス)の広告主体のHPやブログ、特定の団体にリンクするコメント、誹謗中傷、その他読者に不快感を与えると管理人が判断したコメントは承認しませんのでご了承ください。
 ■以下の記事に必ず目を通してください
 >>コメントするときの注意点
 >>コメント返信・メール返信について
 ■当ブログのリンクは自由にはっていただいてかまいません。後日リンク掲載先URLをご連絡いただけると嬉しいです


テーマ:
▼お知らせ: 全会場受付開始しました
仙台,東京(大井町),埼玉(大宮),名古屋,大阪,神戸,広島
こちら申込受付開始
~摂食障害、生き辛さに悩むご本人とご家族の会


>過食症・過食嘔吐ブログランキング
>摂食障害ブログランキング
>ダイエットブログランキング

>「主要記事リンク集」(←こっちから読んでね) 
>「○○についての記事が読みたい」(関連記事検索の仕方)
>コメント&メール相談の前に

*************************

一個前の記事
についてこんなメールをいただだきました(汗)


 この記事見て良かったねって思える人ばかりじゃないこと言いたいです。

そらさんみたいに発言と行動がちぐはぐなことを
無責任に感じてイライラする人間もい ますよ。

このブログ見てる人の中には私だけかもしれませんが。

あやさんみたいに
心が広くて余裕があって
笑ってあげることができる優しい性格の人
ばかりでは ないですよね。

私は自分の発言に対して
無責任な人間みるとイライラするので。

これは精神的な病気とか摂食障害の症状とか関係なしにです。

なんなんでしょうこのそらさんの記事。


コメント失礼しました。



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

ここからステップあや

「すみません、はっきりいって」さんのコメントお借りしました。

私が勝手に取り上げたそらさんを傷つけてしまうし非公開にしようと思ったけど、他にもそう思ってる人いるかもしれないので、ちゃんと記事にしとくよー。

*そらさん、こんなことになっちゃってごめん
今のそらさんは「肯定的な意見もそうでない意見もあって当然だなあ」と受け入れられるようになってきてると思ったので公開しました。
ほのぼの見守っててくれる方のコメントもあるから、そういう人の意見も目を通してね。



そうですね、お察しのように色々な人がいますが、
自分の感じ方は自分の中を反映させているもの、


イライラは 自分の心の中に
これはいいこと・いけないこと っていう
決め付け・思い込み=「心のフィルター」
があるよー
って知らせてくれるサインなんだよ~


そらさんの言動が無責任だからイライラする
あやさんが記事にするからイライラする、
なんなのこの記事!ってなるのは


自分の中の
こーいうのは無責任でいけないこと、っていう
決め付け=思いこみ=心のフィルターを通してみてるからだよね。

そうやって、
自分の問題を人のせいにしてると(はっきりいってごめん)、イライラしてる本人もつらいし、イライラするって言われる他人もつらい(/_;)

だから 私のブログは
そういう辛い辛いジャッジの世界から脱出しようね~
っていうのが趣旨のひとつなの。



決め付けってもう自分の中では「当たり前」になってるから思いこみだって気付けないかもしれない。

でもさ、一度やるって言ったらやらなきゃいけないって誰が決めたのかな?
やり通すことが「責任を持つ姿」って誰がきめたのだろう?

大体、心のフィルターっていうのは
もともとは世間か親か誰かがいってたことをそーいうもんだって信じ込んじゃっただけなんだけどね。


わたしは、そらさんの言動をみて別に無責任だと思わないよ。


やりたいと思って行動したけど
色々気付いて気持ちがかわって
やる必要がなくなった、だから予定変更した。

生きてれば気持ちが変わって
行動も変わる、
それって自然なことだと思います。


ちゃんと自分で
自分で責任もって30万かせいで
自分で責任もって一人暮らしの準備進めて
自分で責任もってそれ無駄にして(笑)

でもちゃんと
自分に対しても
周囲に対しても
大切な気付きを得ることができ、
必要だったものが必要でなくなった。


自分の心の変化に気付いても
「一度やるっていちゃったから・・」って
自分の気持ちにうそつかなかった。

自分の心に自分で責任もってすごいなあとおもったよ。

面白いなあ、可愛いなあとも(笑)


「すみません、はっきりいって」さんは
私のことを

あやさんみたいに
心が広くて余裕があって笑ってあげることができる
優しい性格の人

って書いてくださってるけど
私、もともと優しくはないんだよ。

昔は、わたしも あなたのように
自分にも人にもイライラしてるひとでしたしね(笑)

良い・悪い、~すべき、~すべきでない、~ねばならない っていう思い込み(心のフィルター)がこれでもか!っていうほど一杯あって。

その価値観で人をいい・悪いと人をジャッジしてました。

その時は自分がジャッジしてるなんて思わなかったけど
いつも自分を責めてるか
相手を責めてるか、 だったんです。

自分責めてばかりいたら自尊心はさがります

相手にイライラする自分も嫌になって
ますます自尊心はさがっていきました。

だからこそ、
痩せるとか人に認められるとか
これは良いってわかりやすい結果を手にして
「条件付の自信」を手に入れようとがむしゃらになった。

摂食障害はその「ダイエットバージョン」、氷山の一角にすぎないのね


だからこのブログは
思いこみに気付こうよ、
いい悪いのジャッジの世界から脱出しようよーってこと、かいてきてるんだ。


でも、ここのブログ読んでるってことは
心のフィルターに気付きはじめて
それを手放してる”途中”なんだろうから
ある意味、今はまだ色んなとこで反応しちゃうのも、仕方がないとも思います。


ゆっくりでいいから
自分の心のフィルターに気付き
「ジャッジの世界」から抜け出せるといいね。


・・・・・と私は思うけど

人それぞれタイミングもあるんだとも思うし
別にそういう世界にいたい、それが正しい
と思う人(時期)の人にまで、こっちが正しい!って押し付けることはしないよー。


私はここで勝手に自分の思うことをかいてるだけなので

とりいれる言葉、そうでない言葉
今は腑に落ちなくても取り合えず保留にしておく言葉、
読む・読まない 

などなど、各自が取捨選択しながら使ってもらえればいいなっておもってます。


ブログ何年もやってれば、
ある人にとって心地よい記事もある人にとっては
そうでないことがあるのは承知で書いてるよ。

同じ人でもタイミングによって
あとから共感できる記事でも
今は反発したり傷ついたりイライラすることもあって当然。

今回の記事だけにかかわらず、どの記事もおなじことでさ。


みんなに受け入れられる内容書こうとしたら、
耳障りの心地いいい言葉並べる上辺だけの内容になっちゃうのでそれはしないんだ。


二通目のコメントで

>「このブログの趣旨とあなたの趣旨は合わないのでもう見に来なくて結構」ともはっきり言ってくれてかまわないです

っていっていただいたけど、そうはいわないよ(笑)

さっきもかいたけど
私はここで好き勝手に書いてるだけなので

読みたいと思う人は読めばいいし
不愉快だと思えば読まなくていいし
一度離れても必要と思ったときに戻ってもいいし。

出入り自由 です
(^―^) 

自分の心は自分にしかわからないから。
”自分の心の状態は自分が責任もって管理するつもりで” 
取捨選択をしてください。


別に嫌な気持ちになったことも
「自分側の心の反応」として、伝えてくれるぶんにはかまわないよ。

だけど、私が紹介した人を責められると困る(/_;)

他の部分何もしらないのに
ここに書いたほんの一部分だけで
無責任な人間!とか、自分のフィルター通した結論を押し付けられたら
傷つくのは当たり前だし、
ましてや何千人もみてるところで責められたら、
事情はどうであれ傷は深くなるだろうからね。。。


それと 
感情的な言葉になりそうなら
一呼吸おいてから 、
本当に伝えたほうがいいことなのか考えてみて’
やっぱり伝える必要があると思えば
>コメント欄・メールのルールを参考に
穏やかな文章で、おしえていただけると助かります。

内容は厳しくていいけけど言葉遣いは丁寧に優しくお願いします。

私、ビビリだから怖くておしっこ漏れちゃう(笑)



それに私も、感情はあるから
「なんなんでしょう、この記事?」っていわれたら
「何なんでしょう このコメント?」ってなってしまって
きちんとお話できなくなりそうです

リアルの対人関係だったら
それでも表情とかその後の行動で
気持ちをくんであげられるけど、文字だとそれができないから。

しかも何度も読み返せてしまうから、
感情的になってついでた言葉も
衝撃も痛みは実際以上に伝わっちゃうとおもいます


**********************


ちょっと厳しいこといっちゃったけどごめんね、

イライラしてる人って外からみると
「傷つける人」「加害者」に見えるけど
イライラしてるご本人もつらいんだっていうことも、わかってるよ。

いい悪い、ダメなひとっていう「ジャッジ」も
自分にもやってきたんだろうから
そりゃ本人も苦しいはずだよねえ。

他人にイライラする感情そのものもストレスですし
イライラも程度と頻度によっては人を心の病気に陥れるほどパワフルなストレスにもなります。


「怒ってる人は困ってる人」

自分が怒ってるときのこと考えると
これは本当だなと思います。


これがいい、悪いの
「正しさ」
「常識」
「正義」
自分の心の中にあるソレで人を裁く世界から
一歩ずつ外に出て行くと

いろんな人が面白くみえて
楽しくて 
楽チンだよ。

嫌な人が全くいなくなるとはいわないけど
心地よく付き合える距離感を
自分で責任もってみつけていくこともできます


そういう意味でも
「楽」というか、
毎日が「楽しく」なります。


みなさんのバナーの応援クリックが励みになります
   ↓   ↓  ↓

ほんブロ村 にほんブログ村 ダイエット ブログランキングへ

⇒美人塾全国日程&お申込み~摂食障害、生き辛さに悩む本人&ご家族の会

クリック個人セッション(対面、スカイプ・LINE、電話など)生き辛さ・摂食障害カウンセリングのお問い合わせはコチラ

コメント・ご相談メールは>コチラをよくお読みになってから

ステップあやの書籍その他お勧め本

このブログはリンクフリー(無許可でリンクをはってもOKです)
いいね!した人  |  コメント(38)
先週~一連の記事と、昨夜の記事でもご紹介したそらさんから衝撃の報告が(笑)

マジ!!?と思ったけど、容赦なく記事で紹介させていただきますよ!!
(*いただくメールは全てブログの紹介にご承諾頂いてます)


▼お知らせ: 全会場受付開始しました
仙台,東京(大井町),埼玉(大宮),名古屋,大阪,神戸,広島
こちら申込受付開始
~摂食障害、生き辛さに悩むご本人とご家族の会


>過食症・過食嘔吐ブログランキング
>摂食障害ブログランキング
>ダイエットブログランキング

>「主要記事リンク集」(←こっちから読んでね) 
>「○○についての記事が読みたい」(関連記事検索の仕方)
>コメント&メール相談の前に

*************************


↓まだ読んでない方はこちらから読んでくださいね

↓最初のメール
>1.母が大嫌いで大好き、親を頼っていいのかわかりません
*その6までシリーズあります

その後のメール
>嫌な態度や自分を傷つける行為、その心は?-1
>”楽しい自分”でいたらイケナイと思ってた、その心は?-2




あやさん、お疲れ様です。
いつも更新ありがとうございます^^

あやさんにご報告したいことがあります。
引かれるの覚悟です(笑)

笑ってください。
馬鹿にしてください。
呆れてください。

私、結局一人暮らしやめました。
実家に帰ることにしたんです。

理由は、出ていく理由がなくなったから。

当時は「とにかく家族から離れたい」と
その一心で一人暮らしの企画を立て
行動を起こしました。

でも、今になり家族や親、家庭環境、
生活習慣などのありがたみが痛いほど分かりました。

今までの自分を猛烈に反省しています。本当に。

帰る家があって、そこには待ってくれてる人がいる。
家に帰ればご飯が用意してある。
温かいお風呂に入れる。
TVがあってPCがあって自由に使える。
安心して窓を開けて寝られる。
温かい布団がある。
何より人の気配がる。

私、自分がこんなに寂しがりやだとは思いもしませんでした><

絶対一人で生きていける!
余裕!むしろ一人大好き!って思ってました。

ずっと当たり前だと思ってたことが
当たり前じゃなくなってやっと気づきました。


よくあやさんが紹介してくれるコメントや、
あやさんの記事に対するコメントでも
上に書いたようなことが何よりありがたいって
書いてあるのを目にするんですけど、正直シックリきていませんでした。

何がそんなにありがたいん?って思ってました。

こういうことだったんですね。
世の中に当たり前なことなんてないんだなって思いました。

実際1日寝泊まりしてみようと思い部屋に行ったのですが、
今までに感じたことのないような寂しさに襲われて、
それを埋めるかのようにして
過食食材を買いあさり食べまくってしまいました。

親や姉たちには
「とりあえずでいいからやってみたら?」って言われたのですが
私はまだ完璧主義の考えが抜けなくて、
一人暮らしするなら数年単位!
それ以外なら実家に帰る!ってどっちかしか考えられないのです…。

あやさんでもきっと
「とりあえずやってみたらいいよ~」って言われそうですが
もう気持ちが帰る方に向いてしまってそれ以外考えられなくなりました。

私、アホですよね(笑)
あやさんにこんなに大きく記事にして取り上げていただいたのに。

なんかめっちゃ迷惑かけてしまいましたよね。
巻き込んでしまって本当にごめんなさい;;

私自身も30万ほど
(購入品入れたらもっとかな)を
無駄にしたようなものですが私のお金ですし後悔はしません。


**********

私は本当の本当に心を入れ替えようと思いました。

うちの家はお寺なので、とにかく家が広く使ってない部屋もいっぱいあって、それをお客さんがお参りに来た時の為に掃除をしなければならないんですが、
わたしはそれをせず、他県にいる姉たちをわざわざ帰ってくるように言って手伝わさせていたんです。
姉たちが掃除している間もダラダラして食べてばかりいました。

そんな私のこともお母さんは
「見守る」しか出来なかったって言ってました。

私はお母さんが見守ってるなんて思ってもなくて

「あー絶対怒ってる。
 私のこと嫌いになっていってる」
って勝手に思って勝手にイライラしていました。

本当に、ちゃんと言葉にして
お互いに言いたいこと言わないとダメですね^^;

勘違いが勘違いを生んでどんどん悪循環に陥ってしまう。



そんなんで、本当に私は反省したので心を入れ替えて
家の手伝いを一生懸命しようと思います。

無理はしないで、私が出来る時に出来ることを。
無理そうなときはちゃんとお母さんに伝える。


周りからしたら親のすねかじりに帰るとか
結局自立出来てへんやんとか
口ばっかりって思われそうやけど
勝手に思っとけー!って思っときます(笑)

私も実際そうやって人のこと馬鹿にしてたんです。
いい年して実家暮らしでバイトかよ、とか。
家族に文句言うぐらいやったらさっさと家出ろよ、とか。

そうじゃないんですよね。
身を持って学びました。

人には”そんなことないよ”ってゆうくせに
自分が一番そんな狭い考えしかしてこなかったんです。

私の心がいちばん汚かった;;


いっぱい書いたけど、
実家に帰って楽したい理由にしか見えないですよね(笑)

私は楽します。
親に甘えるし、すねもかじります。
情けないって思われてもいい。



前にも言いましたが、私は大切な人を失う経験がありません。

なのでどんな風に後悔するのかもよく分からんけど
私なりに後悔しないように
今のうちに家族の為に出来ることをやりたいと思います。

ちょうど父親の心筋梗塞も悪化して、
今まで仏様掘ってたんですけど、
もう掘れなくなったみたいで他の住職さんに頼んでました。

もう60超えてますしね・・・。

ここ数年間
家族と話したり
どこか出かけたりとか
してこなかった分、取り返したいです。


実家にいるから摂食障害が治らないっていうこともないと思いたいです。

自分なりに工夫して
食事や栄養には気を使って
色々試行錯誤していきたいです。

なんかいつもなんですけど、
まとまりない文章になってしまいましたが
あやさんにだけは何と思われようとも報告しておきたかったです。


友達にはまだ言えないんですけど・・・(笑)

こんなんゆったら絶対「え?」ってなりそう(笑)

長々すいませんでした。
最後まで読んでくださってありがとうございます^^

そら


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

ここからステップあやです。


もう、これ読んで私、大爆笑!!

え~~~!!!!

家族といるのがストレス、
家族といたら食事も好きにできないし痩せられないし!
出て行く!!

てあれだけ大騒ぎして決めたのに(笑)

フェイスブックでも、そらさんのメールの記事で、気付いたこと、共感の声、皆からメッセージ入ってたんだけどw


でもまあ、よかったね (笑)

消えた引越し費用も、
今のその気持ちを学んだんだから、
レッスン代だと思います(^-^)/。

ちょっと高かったけど、
それがなかったらわからなかったんだから(笑)


私もたくさん、記事書いちゃったけど(笑)

でも、一連の記事が
今のそらさんの気付きに繋がり
そらさんの一連の行動と気付きが
読者の人の気付きになったのは、事実だから

これまた迷惑だなんて
一ミリも思ってないので安心してください。

まさかの展開で、これまたほほえましくて、笑ったから(笑)
逆にありがとうだよ(笑)


でもまた、これから
やっぱり家を出たい
って言い出すかもしれないけど(笑)

その時はその時だよね
お金無駄にして気付くこともあるから。


私おもうんですけど
「無駄」な時間もお金も労力ってなくて、
払ったりつかったりしたら、
何かしら、得ているものなんだと思います。

後悔してる人っていうのは
無駄遣いしてみて、つかんだもの、手に入った気持ちに気付いてないだけでさ。

だからそういうひとは、いっつも後悔ばっかりしてるの。
↑過去の私(^^;)

*ちなみに摂食障害の人は、お金・時間・労力についての考え方が下手で
ストレス抱えている方が多いです。
時々美人塾で、この話題が挙がるので、記事に書こうかなあと思いつつ、してないことに今気付きました(;^_^A
 


そらさんがだいぶ文字にしてくれているので
あとはわたしがコメントすることもあまりないけど

あえていうとすれば、、

今まで「ない」と思ってた「愛」「優しさ」に
気付いても、今度は「誰かのために」「親のために」
って思いすぎて、がんばりすぎないようにね

ってことかな。

遊ぶことも
休むことも
自分のしたいことをすることも
「自己管理」のうちだよ~。

特に誰かが病気のときって遊ぶことに罪悪感持ち始めてしまうから。。

この辺は 自分自身だけじゃなく
摂食障害の自分に付き合う周りの人に対しても同じことです。

*これだけいうと意味不明かもしれないので、機会があったら改めて記事にします。


いやあ、でも、さっそく”取りやめ”は予想外でした(笑)

みなさんのバナーの応援クリックが励みになります
   ↓   ↓  ↓

ほんブロ村 にほんブログ村 ダイエット ブログランキングへ

⇒美人塾全国日程&お申込み~摂食障害、生き辛さに悩む本人&ご家族の会

クリック個人セッション(対面、スカイプ・LINE、電話など)生き辛さ・摂食障害カウンセリングのお問い合わせはコチラ

コメント・ご相談メールは>コチラをよくお読みになってから

ステップあやの書籍その他お勧め本

このブログはリンクフリー(無許可でリンクをはってもOKです)

いいね!した人  |  コメント(25)
>過食症・過食嘔吐ブログランキング
>摂食障害ブログランキング
>ダイエットブログランキング

>「主要記事リンク集」(←こっちから読んでね) 
>「○○についての記事が読みたい」(関連記事検索の仕方)
>コメント&メール相談の前に


▼お知らせ: 全会場受付開始しました
仙台,東京(大井町),埼玉(大宮),名古屋,大阪,神戸,広島
こちら申込受付開始
~摂食障害、生き辛さに悩むご本人とご家族の会


あやさんお久しぶりです。わさびです。
確か去年にメールを送らせていただき、お返事をもらいました^^
今でも取ってあります。

もう、摂食は完治したと思っています。

もちろん、きれいになりたい気持ちはあるので、
ピラティスやストレッチをしたり、
なんとなーくお菓子を控えたりはしています。

だけど前と違っているのは、
頂きものをもらっても殺意が芽生えなくなったり、
吐いてまで痩せたい気持ちが無くなったことです。


ただ私、父親ががつがつとよく食べることがどーしても好きになれなかったんです。

吐いて痩せようと思わなくなった今でも、
「なんでこの人、食べることばっか考えてんの?」って。

でも、それを思うことは、

自分が病気が治ってないから?
本当は食べたいのに我慢しているの?


となんだかざわざわしていたんです。


そんな折に、あるサイトで偶然あやさんのページを訪れ、
しばらく懐かしくなり読んでいきました。

そして今日、こんな考えになりました。ふっと。

今まで私
「この人は悪い人じゃないけど、この部分が嫌」
ということはよくない事だし、
そう考える自分がいやな奴に思えてた。

だけどそれって、部分否定≠全否定の話に通じるんじゃないかと。


嫌だなって感じた部分については
私はこの人のこの”部分”は嫌だなあ、
と認めてしまったほうがなんだかすーっとなります。

それが生理的に嫌だったとしても。
そう感じるんだから、
その”部分”は仕方ない。

でもこうして、

他人に対して
部分否定ることを認めると、
自分が否定されたときも、
全部を否定されたわけではない、

て思うことができます。

私が他人のある部分は
受け入れられないように、
他人だって私の”どこか”は受け入れられないのも仕方ないかなって。


そしてわたし、勘違いしていたんです。

私は摂食障害だった時代は
人を避けて生活してきた、
自分にはなにも残っていなかったと思ってきたけど。

あやさんのブログに
書きこみしていた間だって、
ちゃんと”人間関係”を持っていたんだって。

だって姿は見えないけど、
あやさんだって生身の人間ですもん(笑)
他の人たちだって。

リアルな付き合いだけが人付き合いじゃないよねって気づきました・・。

長くなってすみません。
ただ、こんなことに気づいたってメールしたくなりました。
なんだか、たまったものがすっきりしました。

あやさんが本やブログで書いていることって、
別に摂食障害の人限定ではなく、

他人(世間)の声にあわせて
自分を肯定したり否定したりしてまいがちだけど
「自分は」どうしたいのか?
(どう生きたいのか)

ということに気づくためのコツが紹介されているんだと思います。

それではこれからも、マイペースな活動を応援しています^^体調に気をつけてくださいね。

わさび

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

ここからステップあや

*だいぶ、簡略化してご紹介させていただきました

そう、そうなのよ~
摂食障害じゃない人には関係ない話でも
摂食障害が治ったら関係ない話でもないのよ~

気付いてくれてうれしいわ!

わさびさんが書いてくださった

●”誰かをいやだな”って思う気持ちも否定せず、’そのまま「感じておく」 

●”部分否定≠全否定のお話

●本やブログも”リアルな人”が書いてるもの
 
この辺のポイントについてピンときたかたや、??って感じたかたは、この辺の記事をどうぞ。

>悲しみも憎しみも受け入れる

>全肯定・全感謝じゃなくてイイんじゃない?


最後にメールをくださったわさびさん、
ここまでよくがんばりました。
そして、素敵な気付きをシェアしてくれてありがとうございました(^-^)/

みなさんのバナーの応援クリックが励みになります
   ↓   ↓  ↓

ほんブロ村 にほんブログ村 ダイエット ブログランキングへ

⇒美人塾全国日程&お申込み~摂食障害、生き辛さに悩む本人&ご家族の会

クリック個人セッション(対面、スカイプ・LINE、電話など)生き辛さ・摂食障害カウンセリングのお問い合わせはコチラ

コメント・ご相談メールは>コチラをよくお読みになってから

ステップあやの書籍その他お勧め本

このブログはリンクフリー(無許可でリンクをはってもOKです)


いいね!した人  |  コメント(12)