燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!~18年の摂食障害を越えて

●食欲が止まらなくなる理由、摂食障害の治し方は、古い記事から読んでみてください。
●テーマ「対人関係」「生き辛さ」は摂食障害の方だけでなく、生き辛さを抱える方に読んで欲しい記事です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 過食症・過食嘔吐へ

※このブログは 1つの記事が長い記事が多いためできるだけパソコンで読むことをお勧めしています。

はじめての方は必ず読んでください↓↓
(*新しいウィンドウで開きます)
>>主要記事へのリンク集一覧 (注)膨大です
>>目次
**一部の記事だけを読んで全体のメッセージを読み違えてしまわないようご注意ください。
                            

メモ個人セッションのご案内
(スカイプ、Line、電話など) 
>>ご案内はこちらへ
摂食障害(拒食、過食、運動)、生き辛さ(対人関係、仕事、恋愛、etc)など
                             

摂食障害・ダイエット依存、”生き辛さ”からラクになる
メモコ コ カ ラ 美 人 生 活 塾

>>美人塾ってなあに?
>>これまでの皆さんの感想はこちら
>>よくある質問はこちら


2014年は11月末~12月半ばに開催予定。  
仙台、都内、大宮(埼玉)、大阪、名古屋、広島、(できたら神戸)を予定しています

音譜次回の開催情報をいち早く受け取りたい方は
>こちら

                            

メモメディア・講演(上記美人塾以外)
                            

手紙⇒ ステップあや連絡先    
※ブログ、本の読者の方は、上記リンク内の注意事項を必ずお読みいただいてから「読者専用フォーム」よりご連絡ください。
                            

★コメントは承認性です。 
エッチなサイト、商品(サービス)の広告主体のHPやブログ、特定の団体にリンクするコメント、誹謗中傷、その他読者に不快感を与えると管理人が判断したコメントは承認しませんのでご了承ください。

↓必ず目読んでください
>>コメントするときの注意点
>>コメント返信・メール返信について

★当ブログのリンクは自由にはっていただいてかまいません。
後日リンク掲載先URLをご連絡いただけると嬉しいです
                            

ステップあや(本ブログ管理人)の書籍、その他摂食障害やダイエット依存関連お勧め本は>>コチラをクリック

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!★ココ・カラ美人生活塾へようこそ★  

NEW !
テーマ:

>前の記事 から続きます。

 
>過食症・過食嘔吐ブログランキング
>摂食障害ブログランキング
>ダイエットブログランキング

>>「主要記事リンク集」(←拒食・過食・ダイエット関連はここから) 
>>「○○についての記事が読みたい」(関連記事検索の仕方)
>>コメント欄&メール相談窓口をご利用の方へ


前の記事読んで、
逃げてる、甘えてるなんてヒドイ!!ショックだわ・・
って反応になった方もいると思います。

ごめんね(;へ:)

でもね、そこでネガティブな反応をするってことは
逃げること、甘えることはいけないことだって考えが
自分の中にあるってことなんだよね。

当たり前になってると気付けないけど、、。


がんばることについてはいいことって
あたりまえにおもってるから、
がんばったねといわれて傷つく人はあまりません。

ここでそれに気付いたら、その自分の価値観、疑ってみてほしいの。

実際はね、
逃げも甘えも人に迷惑かけることも
悪いことじゃないんだよ。
誰でもしていることで、「必要な」ことなんだよ。

逃げずに甘えずに誰にも迷惑かけず生きてる人なんてひとりもいないのです。

特に摂食障害になるような人は
逃げる、甘える、迷惑かけるのはだめって禁止して
一人でがんばりすぎてきたから、


だから健康的な逃げ場や甘えの対象が見つからなくて、
しい苦しい拒食の「痩せる一瞬の安心」が
唯一の逃げ場で唯一の甘え方になっちゃってる。

そんな人が多いよ。

前の記事にかいた
拒食に逃げ甘えてる状態っていうのは
「甘えた人間」て意味では、決してないんだよ。

逆に
拒食や過食に甘えてないとバランスとれないほど
甘えを嫌って
がんばらなきゃって自分に厳しく生きようとして、
がんばれなくなると
そんな自分を責めてきた人たちだと思います。



誰も人に迷惑かけたくなんてない。、

でもね
「迷惑かけてはいけない」って禁止してしまうと
これまた、一人で抱え込むことになってしまって
ますます、苦しくても症状に甘えないと
バランスとれなくなってしまうんだよ。

もう一度いうけど
逃げも、甘えも、迷惑かけることも駄目じゃないんだ。
「必要」なことなんだよ。

これ、読んでない人はどうぞ。

>>摂食障害は甘え病?

>>頼る・甘える・迷惑かけるに○(△)をつける


という話をすると、

拒食に逃げて甘える状態だって辛いし
人にも迷惑かけてるんだから
これでいいとは思えない、っていわれるんだけど

拒食に甘えっぱなしで「いい」って言ってるわけではありません。

自分もも辛いし、周りもつらいんだから
「よく」はないよね。
でも「今は」他に自分が本当にラクなれる逃げ場も
甘え方も知らないんだから。。

よくはないけど、しょうがないよね(/_;) っていうかんじ。

何でもすぐ、○か×、いいか悪いかに分けてしまうのも
摂食障害の人に多い癖なのですが
そんな綺麗に○×に分けらないことのほうが、世の中多いのです。


だから、○か×か、イイか悪いか決めようとしない。

ただ、

今はまだ症状に頼らざるをえない状態を
「弱点」として認めて受け入れる。

*弱点くらい、形は違うけど誰だってあるからね。

そのうえで

「今は」症状に助けてもらいながら
(症状とつき合いながら)
他人に迷惑かけて、助けてもらうことも自分に許しながら
すこしずつ、
本当の意味で、ラクになれる逃げ場、
甘えられるもの、こと、人、手段を増やしていこうね


っていう、ことなのでした。

こんな記事もどうぞ。

>ちゃんと逃げる私



どうやって増やすの?ってことについてはね。

色々あるけど、まずは

逃げること、甘えること、迷惑かけることに
いけないことだとバッテンつけない、禁じない。

バッテンつけてると、
心地よくなれるはずのことをしても、
いけないことをしているという罪悪感につながってちっともラクになれないからです。

そして、今まで蔑ろにしてきた自分のココロを大事にすること。

~すべき、~しなければいけないって頭で考えることじゃなくて
~したい、~したくない、って自分の心の声を大事にする。

他人がああいうからこういうから・・って
他人の意見はさておき、


自分が心地よいなあ~っ感じる
もの、こと、人、場所、働き方、生き方、価値観。。など、
すこしずつ、自分が辛いとき
そこにいけばほっとできる健康的な逃げ場と甘えの選択肢
を増やしていくの。

~したい、っていうのがわからなかったら
本当はしたくないのに嫌々やってることを止めてみることで「~したい」を感じる余裕も出てくることもあるかもしれません。


私の場合は
この前紹介した>コチラの記事 にも書いたように
「人間関係を整理する」 こともその一つでした。

まだ、痩せた太ったですぐにぐらぐらする自分を認めて
「痩せ」の価値観に引き戻されそうな環境だった
当時の仕事をやめたこともその一つだったと思います。


途切れ途切れで申し訳ありませんが、ここでまた一度切ります。
*続き編集中なので明日になるかもしれません。

今日もバナー↓の応援クリックありがとう!!
   ↓         ↓        ↓

にほんブロ村 にほんブログ村 ダイエット ブログランキングへ

コメント・ご相談メールは>コチラをよくお読みになってから


美人塾:摂食障害・生き辛さに悩む当事者・ご家族の 11月末~12月開催予定

個人セッション(対面、スカイプ・LINE、電話など)生き辛さ・摂食障害カウンセリングのお問い合わせはコチラ


ステップあやの書籍その他お勧め本

このブログはリンクフリー(無許可でリンクをはってもOKです


いいね!した人  |  コメント(8)
NEW !
テーマ:
みなさんおはようございます! 
あっという間に9月も半ば!どうしよう!
今年もあっという間に終わっちゃう !と切なくなってる気の早いステップあやです (^―^) 

>過食症・過食嘔吐ブログランキング
>摂食障害ブログランキング
>ダイエットブログランキング

>>「主要記事リンク集」(←拒食・過食・ダイエット関連はここから) 
>>「○○についての記事が読みたい」(関連記事検索の仕方)
>>コメント欄&メール相談窓口をご利用の方へ


今日は先日の続きだよ(^O^)/ 

こちら>>苦しいまで運動しても減らない体重。 やめたらどうなるんだよと思ってやめれません から読んでください。

K子ちゃんのメールの中の

>それって単なる甘えじゃん。
だって今までこんなに苦しくても頑張れば維持できたのに。
>ここで甘え、あきらめたくないとおもってしまう。



てとこについて。

あのね、

摂食障害の人にとっては
拒食(痩せること)を選ぶほうが「逃げ」であり「甘え」なんだよ。

*ここでの”拒食”は、”食べないダイエット”だけをさすのではなく食べるダイエットであっても、痩せる(と信じている)食べ方や運動などでも、生活のバランスや健康のバランスが崩れるまでダイエットに執着することをさします。



拒食は本当に苦しいものではあるど
食べて太る恐怖や情けなさよりはまだラクだもん。

ダイエット優先して、できなくなったこと一杯あるよね。
ダイエット優先して、自分のことしか考えられなくなることあるよね。
ダイエット優先して、まわりに心配かけて迷惑かけるのも事実だよね。


私が回復期に出会った
「外見に関わらずキラキラしてる人」の中には
メタボのおじさんも
太めの女性だって100キロある女性もいたよ。

私は段々食べないダイエットや過酷な運動や
吐くという行為で太りやすい体質にはなっていたけど

それでもその人たちよりは私は太ってはいませんでした。

でも、私全然、自分がその人たちより
「ちゃんとしてる」とも
「甘えてない」とも思えなかったの。

逆に、私、体重体型コントロールのために
他の生活すべてコントロールできなくなってて
働くことも、人付き合いも人並みにできなくて

甘えてるのはどっちだ? って思った。

っていうと
自分で気付いたみたいだけど、
私も旦那に、そう言い放たれたの


傷つきました。 


ちっとも私のこと分かってくれない、
分かろうともしてくれない、
と思いました。

そのときは。

でもね、だんだん、
そうだよな、本当だなって思うようになったの。


どれだけ痩せてるかっていう
たった一つのモノサシ
自分や人を、甘えだとか甘えじゃないとかジャッジして。

私、かわいくないなって。



食事や運動が思うようにできないと
機嫌の悪さ全開になってしまうし

しまいには、

体力も気力もなくなり
会社もやめてしまったし
やっと始めた仕事も、食や運動を理由に止めてしまったし(/_;)

母が癌になっても、
自分の食や運動のことが第一で、
心から心配することも、きちんと看病することもできず、
母の辛さを分かろうとも思えなかった・・。

母に言われて辛かったこともあるけどね、
私も母に、
今でも思い出しても泣けてしまうような
ヒドイこと、暴言、一杯いったりやったよ。

>心の傷~母のこと
>たった一人で治した人


それだけ、私自身も
自分のことしか見えなくなるくらい
辛かったということだから、
仕方がなかったんだともおもうし
あんな苦しい気持ち、苦しい体かかえて
よくがんばって生きてたなって思うのも、本当です。

皆に対しても、そう思うよ。


だけど、
ヤセてるかどうかのモノサシしかなくなってたことは
病気とはいっても
決して美しいとはいえないし、
決して痩せてさえいれば「ちゃんとしてる」わけでもなくて。



初めてダイエットに成功したとき
意志の力で自己管理できる
ちゃんとした人間なんだ!って優越感感じてたけど

むしろ、体重のために
他のいろんなこと、コントロールできなくなって
体型に振り回されて自己管理
できてない人になっちゃった。


人に迷惑かけないように、
人に迷惑かけるのだけは駄目だ、って信じて
やってきたつもりが
結局病気になって、周りに一杯迷惑かけた。


痩せてれば、甘えてない、
太るのは、甘えてる、
てずっと信じてきたけど、それって全然事実じゃなかったんだ(泣)


ここまで読んで、
いつも甘えじゃないよっていってるのに
逆ジャン


て思う人もいるかもしれないけど、逆じゃないよ。


「痩せてないと駄目」とか「太るのが怖い」気持ちは
過食っていう症状と同じで、
病気の「症状」だから、はい、やめよう!
って思っても止められないのは意志が弱いわけでも甘えでもない。

インフルエンザでいう「熱」みたなものです。

熱を、今すぐ止めなさい
意志で止められないのは甘えじゃない、とか言う人いませんね。

拒食も過食も同じです。


だけど、
拒食を止められないのは甘えじゃないとしても

拒食に逃げて甘えてる
状態は事実だよ。
それを認めるのは大切なことだよ、
ということなんです。


ここまで読んで、

・・・ってここまで読んで


ヒドイ! !!\(*`∧´)/  
ショック (ノД`;)・゚・
って反応になるひともいるかもしれないけど、ごめん(/_;)

でも、逃げて甘えることを、責めてるわけじゃないんだ。

いってみれば
そんな辛い行為に逃げて甘えてないと
心のバランスがとれなくなっていることが病気なんです。

拒食で心のバランス取れるのはつかの間ですから
拒食に頼るほと苦しくなります。

中途半端ですが、また次のページに続きを書きます。

≫次のページへ

いつも読んでくれてありがとうございます!
今日もバナー↓の応援クリックありがとう!!

   ↓         ↓        ↓

にほんブロ村 にほんブログ村 ダイエット ブログランキングへ

コメント・ご相談メールは>コチラをよくお読みになってから


美人塾:摂食障害・生き辛さに悩む当事者・ご家族の 11月末~12月開催予定

個人セッション(対面、スカイプ・LINE、電話など)生き辛さ・摂食障害カウンセリングのお問い合わせはコチラ


ステップあやの書籍その他お勧め本

このブログはリンクフリー(無許可でリンクをはってもOKです
いいね!した人  |  コメント(15)


>過食症・過食嘔吐ブログランキング
>摂食障害ブログランキング
>ダイエットブログランキング

>>「主要記事リンク集」(←拒食・過食・ダイエット関連はここから) 
>>「○○についての記事が読みたい」(関連記事検索の仕方)
>>コメント欄&メール相談窓口をご利用の方へ


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

なんかまた運動鬱の時期になってるみたいです。

そこであやさんの記事みておもったんですけど、

そーだよね
自分がどうしたいかだよね、とおもったけど、
やっぱり自分のこう「したい」を選んで
そのために体型が変わるのを受け入れる、
とは思えなくて、

それって単なる甘えじゃん。

だって今までこんなに苦しくても頑張れば維持できたのに。
ここで甘え、あきらめたくない
とおもってしまう。

こんなに苦しいまで運動しても減らない体重。
ってことはやめたらどうなるんだよとおもってやめれません。


自分がどうしたいかより、
体型維持しかみえなくなってる。

どしたんだろ。
運動やめれない。

たべるために必死でやって、過食で苦しんでる。
なんかおかしくなってます。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚

あや(ここからステップあや)

K子さんは毎日のように
「過食」に苦しんでいますが、
過食症ではなく「過食を伴う拒食症」です。

半年前までは命も危ない低体重でしたが
いっときよりは食べられる量も増え
少しずつ、野菜ばかりではなく
怖かった炭水化物やお肉やお魚も食べるようになってきて、
体重も回復しつつあります。

今はまさに、回復期の過食と戦っています。

戦うものではないんだけど
本人はやはり怖いので、気持ちとして
「戦う」になってしまうよね。。

食べることと
運動強迫の運動を減らすこと 
の両方を
いっぺんに出来ない気持ちもわかる。

だから、すぐにでも運動減らしなさいとは私は言わない。

今は運動も辛いけど運動してればまだ「安心」
と思って食べられるなら、
いまのところは運動は取り合えずこのまま、
ほんとに、5分ずつでもいいので、
ゆっくり、減らしていけばいいよっていうことが多いです。


でもね、コレは忘れないでほしいんだ。

運動を多くするほど痩せる、ではないこと、
運動を減らしたら、太るではないこと

だから減らしても大丈夫かなって許せる気持になれなくても
知識として知っておくのは大切だよ。

知っておけば他の準備(食でも心のことでも)
進歩があり、準備が整ったとき
それまでは文字から得た知識でしかなかった情報を
実行してみようって気持になれるときがくるから

無理矢理実行しても
ココロが伴わなければ
やっぱりストレスになり*安心をうばってしまうから
*心の安心不足が過食(拒食)を増やす、鍵は安心を「増やす」
心の安心の方も少しずつ増やしていこうね。


>こんなに苦しいまで運動しても減らない体重。
ってことはやめたらどうなるんだよとおもってやめれません。


こうおもうってことは、やっぱり
運動する=太らない 
運動を減らす=太る だと思ってるってことだけど
本当にそうじゃないんだよ~(>_<)

たとえば、こんなお話もあったよね。

疲れてるのに休養とらずに
肉体的、精神的なストレス
ストレスホルモンが沢山分泌される状態が続くと

不眠や、
抑うつ、
過食につながったり、
体質的にも「むくみやすく」「太りやすい」省エネモード

になってしまう(>_<)。

K子さんのいまの状態もこんな状態ってかいてあったよね。


精神的・肉体的ストレスで分泌されるコルチゾールのお話と、心身の影響はこのあたりをみてみてね。

>ストレスホルモン・コルチゾールと「太りやすさ」と「食欲」
>過剰運動を減らすとヤセるのはなぜ?

*痩せるって書いてるけど、痩せやすい体を作る、っていう意味であって、痩せすぎの人や、自分のセットポイントよりやせてる人はやせないよ。
省エネ体質になってれば、回復期にはおおめに太る時期があるのもふつうのことです。

多分、知識としては知ってるけど「分かって」はない、
そんな段階もあって言いしあるのが普通だし、、
ただ時間が必要なだけなのかもしれないけれども
一応、復習でした。

その他、運動強迫お悩みの方は、
運動のテーマに入っている記事も
古いものから順によんでみるといいかもしれません。

*記事枠の外の、
「一覧」⇒「テーマ別」⇒「古い順」で読めます。

↑ でやるのがめんどくさいかもしれないので(笑)
一応テーマ運動へのリンクもつけときます。

>>テーマ「運動」
「古い順」を押すと古い順から始まります。


それと、k子さんのメッセージの中で
ほかに気になったのは

>それって単なる甘えじゃん。

っていうとこ。

うん、こういう考え私もまさに、それだったな。

これ、回復途中で
太る時期を受け入れようとしてる人には
キツイ言葉かもしれない。

でもキツイのは、過去に自分もそんなふうに
人や自分に評価を下してた時期があるから
辛いんだと思う。

私も甘えって言葉じゃなくても
自分や人にいわれることが凄くいやでした。

運動してなそう、とかいわれるだけでも
凄く否定されたような気持になることが多かったです。

コレに関しては
すでにKさんにお返事済みなんですが
本当に辛い気持ちがわかるからこそ、
ここはあえて、厳しいことばでお返事しました…。

ああどうしよう、。
皆に嫌われそう(>_<)

でも、必要なことだと思うので書きます。

テーマが変わるのと、
今日はこちらももう遅いので、
このことについてはまた明日以降に書くね。

いつも読んでくれてありがとうございます!
今日もバナー↓の応援クリックありがとう!!
   ↓         ↓        ↓

にほんブロ村 にほんブログ村 ダイエット ブログランキングへ

コメント・ご相談メールは>コチラをよくお読みになってから


美人塾:摂食障害・生き辛さに悩む当事者・ご家族の 11月末~12月開催予定

個人セッション(対面、スカイプ・LINE、電話など)生き辛さ・摂食障害カウンセリングのお問い合わせはコチラ


ステップあやの書籍その他お勧め本

このブログはリンクフリー(無許可でリンクをはってもOKです
いいね!した人  |  コメント(6)