心・体がツライ人が読むブログ(燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!)

「対人関係・コミュニケーション」「回復の過程」のテーマの記事は病気でなくても生き辛さを抱える方に読んでいただきたい記事です。
摂食障害の方は食や体重や体型に関する知識の偏りを正すことも必要なので古い記事から読んでみてください。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ


※このブログは 1つの記事が長い記事が多いため
できるだけパソコンで読むことをお勧めしています。

はじめての方は必ず読んでください↓↓
 
>>コメントするときの注意点!

>>コメント返信・メール返信について

>>主要記事へのリンク集一覧
 ←注)膨大です。
>>目次

一部の記事だけを読んで全体のメッセージを読み違えてしまわないようご注意ください。



摂食障害・ダイエット依存・生きづらさからラクになる
 コ コ カ ラ 美 人 生 活 塾
 >>美人塾ってなあに?
 >>これまでの皆さんの感想はこちら

 >>よくある質問はこちら

▼ 2013年冬 仙台、東京、名古屋、大阪、広島、博多
  2013年の美人塾は終了しました。
 
★開催情報をいち早く受け取りたい方は>こちら



2013年12月

クリック 
講演会 in 神戸
終
*こちらは美人塾とは違い、摂食障害やダイエット依存の当事者や経験者、ご家族(恋人)である必要はございません。趣旨や進め方、形式も異なります。

 


クリック 個人セッション(スカイプ・電話・対面)



手紙⇒ステップあや連絡先   
ご意見やご感想、ブログや本の議題リクエストなどは、上記リンク内の注意事項をお読みいただきご了承いただける方は、「読者専用フォーム」からお送りください。


★コメントは承認性です。 
エッチなサイト、商品(サービス)の広告主体のHPやブログ、
特定の団体にリンクするコメント、誹謗中傷、その他
読者に不快感を与えると管理人が判断したコメントは承認しませんのでご了承ください。

★当ブログはリンクフリーですが、後日リンク掲載先URLをご連絡ください
NEWお願い: 体重や体型、それにまつわる言葉に繊細な方や、それでも本当にキレイな心身(からだ)を目指して体重増加期と立ち向う人が集まる場所だということを頭に置いて発言しましょう。


燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!★ココ・カラ美人生活塾へようこそ★


『心と体が軽くなる本物のダイエット』(実業之日本社)
★アマゾン 楽天  セブンネット

全国書店”にて発売中!
(店頭にない場合は予約、取り寄せ)

★>【電子書籍】はこちら
  

☆ ⇒感想ページはこちら




『ステップあやの食べて痩せた!最後のダイエット』(主婦と生活社)

現在紙の本は書店で取り寄せ可能な分のみになっています。

★【電子書籍】はこちら


レビューは >>アマゾン>楽天 などでごらんいただけます。
 


初めての方は最新記事でなくこちらから(膨大です)
>「主要記事へのリンク集」
>○○についての記事が読みたい(関連記事検索の仕方)
 コメント欄&メールはこちらの注意&お願いを読んでから 

>>摂食障害(ブログ村ランキング)
>>自己啓発(人気ブログランキング)


今日はど~でもいい話特集です。
(こーいうのも息抜きに時々のせてます)

前半は先日フェイスブックに投稿した「LAガス事件」(笑)について。

後半は、たぶん私だけの「心がラクになる対人関係論」なので、良い子の皆さんは真似をしないようにご注意ください

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今日は来客があり、朝9時から夜11時まで14時間お友達と過ごしました。

これだけガッツリ一緒にいると、話して笑って、遊んだぞーっていう心地よい疲れと満足感があります。

ただ、今日は

昼、肉料理
夜、肉料理(たまたまです
合間にラテとクッキー
きつめデニム、
歩かない

・・・みたいなことしていたせいか、おなかがはってきて痛くなってしまいました。

そこでガスを出すためエアロバイクをこぎながら友だちと話をしているうちに、滞っていたガスが次々と体内から勢いよく放出されて(←)、ラクになりました。

主に上からです(←聞いてない)。

よく考えたら(考えなくても)、ガス出しながらのおしゃべりができる友達ってすごいよね。ありがたいことです(なんのこっちゃ)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


たまたま上からでしたが、下からでてたとしても、あの調子だと、わたし、やっぱり
次々と勢いよく出してたと思いますW

「へはコーモンのアクビなり」
とはよくいったものですが、私にとってはそれ以上の意味があります。

おしりを開く=心を開く

なので、私が他人の前でできるのも、逆に
他人が私の前でそれをしてくれるのも、どちらも私にとってはたいへん「心温まる瞬間」なのであります。

臭ければ文句はいうよ。
でも「くさい臭い」に対して文句をいっているだけで、相手を否定しているわけではありません

あ、これ、このブログや本でよく登場する
「部分否定≠全否定」というアレです。

↑ 無理やり結び付けてる感たっぷり

でもほんとうに、思い返せば私が旦那と結婚を決めたのもオナラが決め手のひとつだった気がします。

私あのころまだ摂食障害で、下剤乱用してたんだけど、
下剤はツライし、しかも、むくみやすく太りやすい体質になってしまうこと、食欲も安定しなくなる、っていうことなどがわかって(←気になる方は、本や過去の記事を探してみてね)少しずつ減らしてる途中だったの。

だけど下剤って急に減らしすぎたり体調にあわないと、ガスがたまっておなかが痛くなって終わっちゃうときがあんのよね
(しかも超激痛)。

そんなとき、旦那(当時はまだボーイフレンド)が

「ガス出しなよ!我慢するとおなか痛いの治らないよ!
 よし、僕が最初に見本みせるから!(ぶー。)
 ほら! つぎは、あやの番だよ!」

って、顔真っ赤にしてやってくれたのね。
せっかくそこまでしてくれたんだから私もやらないわけにはいきませんわよね?w 


それから私は
「このひとなら飾った私じゃなくても
 ”ありのまま”の自分で大丈夫かも」

と感じるようになったのでした(笑)


時々、
「平気でガス出されるなんて、私って女としてみられてないんだわ!」
「そんなことされるなんてあの人私を大切にしてない!」
って、傷ついたり悲しんだり怒ったりしてる人がいるんだけど・・・・。

これも、
「こーいうことをされるのは
 大切にされてない証拠、愛されてない証拠」
って勝手に作っちゃった自分だけの「思い込み」 の話にも通じるわ??

お・目・覚・め!!

実際のところはね、ガスの放出を私たちみたいに「思いやり」「心を開く」手段のひとつとしてやってる人もいるんです。

ってこれも無理矢理結び付けてる感たっぷりですが、結構、本気だよ(笑)


ということで、お友達や恋人、ご家族との距離を縮めたい方は、ぜひ、ガスの放出を試みてください。

いつもの記事みたいに、心のフィルターがどうとか自分と真剣に向き合うよりも、カンタンですから。


・・・・って嘘よ?!
 
良い子の皆さんは真似しないように。

上からのガスは静かに分からないように押さえながらする。
下からのガスは催したら大小と同じく「トイレで出す」。

というのが世間の常識らしいですよ。

「世間の常識、一般論より、自分はどうしたいのか」

なんてこともよくいってますが、そんなとこまで意地になって、自分と向き合う必要はないと思います(笑)

今日のどうでもい~話は以上です。

応援してくださる方は↓バナーを一回ずつクリックお願いします

   クリック       クリック
 
お悩み・無相談は⇒こちらをよくお読みになってから

メモ個人セッション(スカイプ・対面)⇒お問い合わせはこちら


燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!★ココ・カラ美人生活塾へようこそ★『心と体が軽くなる本物のダイエット』(実業之日本社)
★アマゾン 楽天 セブンネット 

全国書店”にて発売中!
(店頭にない場合は予約、取り寄せ)
★>【電子書籍】はこちら
  
☆ ⇒感想ページはこちら


『ステップあやの食べて痩せた!最後のダイエット』(主婦と生活社)
現在紙の本は書店で取り寄せ可能な分のみになっています。
★【電子書籍】はこちら
レビューは >>アマゾン 、>楽天などでごらんいただけます

いいね!した人  |  コメント(12)
PR

[PR]気になるキーワード