ライフオーガナイザー&助産師まなべようこ@横浜・子育て空間・生活・整理収納・応援ブログ!Cheerfully~快活な暮らしへ~

子育ライフ真っ只中のママのために
子どもがいても過ごしやすいお部屋へ
お片付けの先のライフオーガナイズをご提案・ご案内いたします。

あなたに会う方法を一緒に見つけましょう♪

     



ライフオーガナイザー まなべようこです。  お越しくださりありがとうございます。


お部屋が片付かなくて困っている方、ご依頼があった個人宅へ伺い


ご自身に合った片付けができるようにお手伝いしてその方法をお伝えしています。    


Blogでは 子育てのことや、ライフオーガナイズな視点から    


日々の暮らしに役立つヒントを発信します。

NEW !
テーマ:
お越しくださりありがとうございます。

本日は、東京のチャリティイベントでの
トークセッションの仲間の打ち上げがありました。

ライフオーガナイザーをしていて、仕事と同じくらい楽しいのは
このコミュニティ!
それに参加して、笑ったり、語り合えるところが大好きです。

引き寄せのご縁もきっとある♪のだと思います。

仲間とともにいただく美味しいワインと美味しいお食事。
私のとっておきのご褒美です。

       
左手前より 
さいとうきいさん 山口真裕美さん 私
下村志保美さん
右手前より
植田洋子さん 尾崎千秋さん あかはねみきさん まついまりさん


すべてがとても大切な瞬間です。



本日のカメラマンさいとうきいさんに 下のお写真を撮ってもらっていました。




楽しい時間はあっという間でしたが
月曜からエネルギーチャージしまくりですので
明日からの日々、
元気に進んで行きます❗





QRコードからもCheerfullyお問い合わせフォームに飛べます↑

料金・サービスプラン詳細はこちらよりご確認ください→☆(クリック)

 メニュー
■ライフオーガナイズ1DAYレッスン 

■ライフオーガナイズサービス(スタンダード) 
■カウンセリングのみ

Please click ♥



にほんブログ村




AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お越しくださりありがとうございます。

週末は、押入れの整理&備蓄準備を
子どもたちも巻き込んで行いました。

お客様とのオーガナイズ作業でもよく見る光景ですが、
整理すると処分していくものは ものの外側 箱 でした。

IMG_20160626_105226393.jpg
今回手放すことにした お雛様の入っていた段ボールの箱


お雛様の定位置を変更したことに伴い
箱も外側を処分することにしたのです。

お雛様は、段ボールの中にあった桐の箱の中にあり、
新しい定位置とした棚に入れるときは、箱を不織布で包むだけにしました。

実は長年、検討していたことでしたので
いよいよそれを決断する時が来た!という感じ。

大物が開いた空間を生かして
備蓄準備、進行します!





QRコードからもCheerfullyお問い合わせフォームに飛べます↑

料金・サービスプラン詳細はこちらよりご確認ください→☆(クリック)

 メニュー
■ライフオーガナイズ1DAYレッスン 

■ライフオーガナイズサービス(スタンダード) 
■カウンセリングのみ

Please click ♥



にほんブログ村



AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お越しくださりありがとうございます。

毎日使うもの。
出しっぱなしになっている状態はありがちです。

そこに置く理由について
考えてみたことはありますか?

「ただ、なんとなく」では大いに考える余地があります。

けれどもそこに置く理由が明らかで、自分が納得できるものであれば
そのものの定位置だと言ってよいのではないかと思います。


わが家の出しっぱなしで働き者の爪ブラシ。
洗面所の一等席に鎮座しています。



歯ブラシよりも使っているかもしれません。
しかも、家族みんなで。
指先の習字の墨をとったり、お化粧後の手のひらを洗ったり
洗濯の前のこすり洗いに…とにかく大活躍中。

見た目が美しくないからと言って、別の場所に移動する予定は
まだありません。

見た目以上に、その働きを優先しています。
使うための動線を最小限にし
使うことの効果に目的を置いています。

これがわが家の爪ブラシがそこにある理由です。


収納の答え(方法)は一つではありません。
使う人が納得して、そこに配置することが大切です。
そのために、考えてみることが欠かせないのです。





QRコードからもCheerfullyお問い合わせフォームに飛べます↑

料金・サービスプラン詳細はこちらよりご確認ください→☆(クリック)

 メニュー
■ライフオーガナイズ1DAYレッスン 

■ライフオーガナイズサービス(スタンダード) 
■カウンセリングのみ

Please click ♥



にほんブログ村


AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お越しくださりありがとうございます。

地震や自然災害は、いつやってくるかわからないけれど
近く起こりうると予想している人もいるとか。

あなたのおうちは、備蓄など災害対策は大丈夫でしょうか?

今やテレビにも多数出演し、全国を駆け巡っている
防災アドバイザーの岡部梨恵子さんによるパッククッキング講座を
念願かなって受講することができました。

主催はBABY STEP マスターライフオーガナイザーの植田洋子さんです。
開催をありがとうございます!
(サポートの尾崎さん 滝口さんお世話になりました)


大震災が起きたとき、家族を子どもたちを守っていけるか?
第一の命の安全が守られた後は
やはり食事が大事だと思うのです。

IMG_20160623_125146774.jpg
~パッククッキングを実習した料理~


温かい食事を食べて、飢えをしのぐことができたら
助けてもらうのを待つだけではなく、
ともに助け合えるようにもなりたいと思っています。

それにはまず、家族のための備蓄と技を整えておきたかったのです。


岡部さんのお話は以前も機会があり伺ったことはありましたが
具体的にどのように準備を進めていけばよいか、迷いがあり
準備は思うように進んでいませんでした。

今、家の収納を見直し計画進行中ですが
備蓄のゾーンをかなり意識しています。
言ってしまえば、備蓄のために整えなおそうというくらいなのです。

今回パッククッキング講座を受講して
岡部節を聞き 
よし!と具体的にイメージがわいてきました。
岡部さん パワフルな方です。

   ◇クイズ◇調理実習の試食中、みんなにお茶を出してくださったのは誰でしょう?
 
  正解はピンポーン 1番の川崎朱実さんです(頭上に①が!)
  写真右より 川崎朱実さん 岡部梨恵子さん 古後静さん  私


災害のための備蓄をする時にも、ご家庭の目指すゴールを
明らかにしておくことは大事ではないかと思います。

10日分の備蓄にするのか、2週間分にするのか、
家族構成や年齢によっても様々ですが、そこが明確でないと
何をどれくらい備蓄するかという目途がたちません。

他の人がこうしたから、ではなく
自己責任で考えていくことが、備蓄にも求められるのだと思いました。

今週末、わが家は災害備蓄対策に本格的に着手します。


○●○●○●○●○●

参考までに パッククッキングとは?
たった2分でわかる非常食の作り方】 岡部さんより掲載OKいただきました。

○●○●○●○●○●




QRコードからもCheerfullyお問い合わせフォームに飛べます↑

料金・サービスプラン詳細はこちらよりご確認ください→☆(クリック)

 メニュー
■ライフオーガナイズ1DAYレッスン 

■ライフオーガナイズサービス(スタンダード) 
■カウンセリングのみ

Please click ♥



にほんブログ村



コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お越しくださりありがとうございます。

子どもの虫歯が見つかり、治療に行きましたら
思った以上に虫歯が深く、抜歯することに。
思いがけず待つ時間が長引くことになりましたが
読みたい本を持参していたので、有意義な待ち時間でした。


一般社団法人 日本ライフオーガナイザー協会理事であり
レジデンシャルオーガナイザーの吉本とも子著

これから自宅の収納の見直しをしようと思っているところですので
食い入るように読んでいます。

読んでいるうちのひらめき!
うちの場合はどうかな!?などなどを
イメージして検討しています。

専門書ではないので
収納に興味がる方が読まれると面白いと思います。


そしてさらに、出版記念パーティが7月20日(水)にあります。
家づくりを考えている方、収納や片づけ、インテリアに興味のある方、
どなたでもご参加いただけるとのことです‼


詳細は発起人のお一人である石井純子さんのブログからご確認ください。
ライフオーガナイザー石井純子が伝える 空間と思考の整理術





QRコードからもCheerfullyお問い合わせフォームに飛べます↑

料金・サービスプラン詳細はこちらよりご確認ください→☆(クリック)

 メニュー
■ライフオーガナイズ1DAYレッスン 

■ライフオーガナイズサービス(スタンダード) 
■カウンセリングのみ

Please click ♥



にほんブログ村


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お越しくださりありがとうございます。

梅雨時期でありながら、真夏のような晴天!
夏はすぐそこですね。


これからのうだるような暑さを思い出すような気温に
背中を押されたのか、収納の見直しをしたくなりました。

さらなる楽を求めて。
もっと楽になることろがあるのではないか?
ものぐさは時に自分をより優しい方へ導いてくれます。


家の中を見直すということは
生活の流れが変わってくるタイミングで何度も
必要になります。
最近、これから何かが少し変わっていくような気もしています。

○●○●○●○●○●

オーガナイズをした後に
再びオーガナイズをするときのメリットは
物量を把握している、ということ。

何をどこに再配置するかを考えやすいです。

「再オーガナイズ」という視点で家の中を見回すと
ものの優先スペースが決めやすくなり、アイデアも浮かびやすくなることも。

やはり、‘視る’ことは欠かせません。

○●○●○●○●○●

暑さが本格的になる前に
もっと楽になる仕組みの見直しと
見て見ぬふりしているところを
よ~~~く見てみようと思います。


あなたのおうちはどうですか?




QRコードからもCheerfullyお問い合わせフォームに飛べます↑

料金・サービスプラン詳細はこちらよりご確認ください→☆(クリック)

 メニュー
■ライフオーガナイズ1DAYレッスン 

■ライフオーガナイズサービス(スタンダード) 
■カウンセリングのみ

Please click ♥



にほんブログ村

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お越しくださりありがとうございます。

ライフオーガナイザーとしての時間と同じくらい
助産師としてママと赤ちゃんのお宅にも訪問しています。(横浜市より委嘱)

先日あった若いママからのご相談は、お話をしながら
自分にも言い聞かせているようなことがありました。


◆どこまで子どものワガママを聞いていいのか?
ということをご相談されたのです。

赤ちゃんとイヤイヤ期のお子さまのいらっしゃるママ。
どんなワガママであるのか、例を挙げてもらいました。

例えば、ご飯を食べる順番。
おかずばかり食べてご飯を交互に食べない。
声をかけると、「いま、こっちたべてるの」と、言うことを聞かないとのこと。

うちにもそんな子がいるわー(笑)と思いつつ…

それに対して
◇何が大事か ということを考えてみる
という話をしました。

困ることを目の当たりにしたとき、そのことばかりに焦点が行きがちです。
けれども、食事をする先にもっと大事にしていることが
ママの中にもあると思うのです。

交互に食べる、ということの前に大事にしていることは
栄養を取ることだったり
楽しく食べることなど
ママが大事に思っていることがあると思います。

交互に・食べる これは手順や手段です。

大事に思っていることを考えてみると
そのワガママ(に思える反応)は 譲れることか、譲れないことか
自分の中で考えやすくなります。


これは 目標に沿って、ものを選び取る(=行動を選ぶ)
ことによく似ています。

食べる順番は手段
片づけも手段
大事に思っていることが目的とするなら、
その達成のための方法は一つではないのです。


手段や方法にこだわると解決策が浮かびませんが
目的を思い出すと、いろいろな選択肢が見えてくることがあります。


子育てにもライフオーガナイズの考え方が生かせます。
ビバ‼ ライフオーガナイズ。


今夜のお風呂はヒノキの香り💛

      
       Mさんありがとうございます!





QRコードからもCheerfullyお問い合わせフォームに飛べます↑

料金・サービスプラン詳細はこちらよりご確認ください→☆(クリック)

 メニュー
■ライフオーガナイズ1DAYレッスン 

■ライフオーガナイズサービス(スタンダード) 
■カウンセリングのみ

Please click ♥



にほんブログ村

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お越しくださりありがとうございます。

少しばかり、blogが滞っておりましたが元気です。
だっておいしい食事に、泡に、素敵な仲間と一緒にいましたから!

   
  美味しそうでしょ~💛 実際すごく美味しかったのです。😋
 
先日、ライフオーガナイザー仲間のまついまりさん宅で
チャリティイベントお疲れさま会があり、遅れて参加してきました。


     

写真右より
関東チャプター副チャプター長でファシリテーターもされた 植田洋子さん
東京会場 受付・誘導サブリーダーのしばたかずこさん
東京会場リーダー まついまりさん
東京会場サブリーダー 尾崎千秋さん    隣・私
東京会場 受付・誘導リーダーの長代沙智子さん
(リンク先では、各々がこの集まりについて記事を書かれています)

チャリティイベント東京の中心となり 走りまわってくださった方々です。
(まだまだ陰にひなたにご尽力いただいた方はいらっしゃいますが)
本当に素敵な方たちで、イベントをひぱっていってくださいました。


ボランティアで、このチャリティイベントは運営されているのですが
ライフオーガナイザー仲間と知り合い、つながり
一緒に目標に向かっていくことができるという機会は貴重な経験でした。

ボランティアをすることで時間という代償は払っていますが、
自分に返ってくるものも多々あります。

自分が何を選んでいるか
何度も考える瞬間がありましたが
ライフオーガナイザーを選んでいるという
自分の答えは明らかでした。

   IMG_20160615_230434233.jpg
そうそう この日 素敵な方が梅干しに変身(⁉)して参加されました。
川崎朱実さん お名前が朱い実だからってナイスすぎます‼
美味しくいただきました。


素敵な仲間に会って、元気がチャージできたので
尾崎さんの「おもてなし講座」受講しよう!と思いました。申込も完了!

○●○●○●○●○●

そして、相談会のお知らせです。
この素敵な仲間の中で こちらの方々が

今週日曜日にお片づけ相談会をされます。
お近くの方やチャリティに参加してみたい方は、ぜひお話しをしに行ってみてください!

チャリティお片づけ相談会@調布・国領

【日時】2016年6月19日(日)10:00~15:00(14:20最終受付枠)
【場所】東京都調布市国領町2-5-15 調布市市民プラザあくろす 研修室3
【最寄り駅】京王線国領駅北口徒歩1分
【参加費】1枠15分500円  ※収益は全額寄付されます




QRコードからもCheerfullyお問い合わせフォームに飛べます↑

料金・サービスプラン詳細はこちらよりご確認ください→☆(クリック)

 メニュー
■ライフオーガナイズ1DAYレッスン 

■ライフオーガナイズサービス(スタンダード) 
■カウンセリングのみ




にほんブログ村

コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
お越しくださりありがとうございます。

「もーう、こんな家出てってやる‼」
という心の声が聞こえてきそうな
思春期に足を踏み入れた息子に時々手を焼いています。

本日は、子どもの話 ではなく、私の話ですが。


思春期息子にとって、口うるさいことが不満のナンバー1であることが
最近のやり取りでいやというほどわかりました。

最近考えることは手放しリストのことばかり。
それは ものではなく 自分の想いの手放しリストです。

相手に期待しすぎないということは、わかっちゃいるけれど
息子にそうしていることがたくさんありました。

・自分から机に向かうこと
・忘れ物をしないこと
・5分前行動をすること
・身だしなみについて
などなどなど・・・

いくら良かれと思っていることでも
一切言われたくないと思うのが思春期、と思っているので
私は、具体的な相手への期待をどんどん手放していきたいと願っている状況です。


自分もそんな時期を通ってきたのでよくわかりますし
甘えられる人(母親)に精一杯 感情をぶつけてきた、という記憶もあるので
わかる 
わかるけど…

ちょっと疲れた~~!
という日がありました。

そこで、都内まで(計画的に)一人出掛け、
街の様子を見たり、ランチをして一人の時間を味わってきました。

   

外の空気を意識的に吸いたくなる、そんな日もあります。
この手のリフレッシュを 少し忘れていたかもしれません。

一人時間を満喫できて 気分がよくなったので、
自分で決めた想いの手放しリストを 手放していきたいと思います。

この先、手放しても、手放しても やってくるのかもしれませんけれど。
どんどんやってくるものには、書類と同じく
定期的に見直すことが必要そうです。


こうありたい願いのために、片づけは一つの手段 であるように
相手の期待を手放すことも、リフレッシュすることも
子育ての中では一つの手段なのかもしれません。

今夜は、嫌がりながらもまだ膝に乗る息子を
寝る前にムギュっとして寝ようと思います。




QRコードからもCheerfullyお問い合わせフォームに飛べます↑

料金・サービスプラン詳細はこちらよりご確認ください→☆(クリック)

 メニュー
■ライフオーガナイズ1DAYレッスン 

■ライフオーガナイズサービス(スタンダード) 
■カウンセリングのみ

Please click ♥


にほんブログ村

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お越しくださりありがとうございます。

口に出すと、行動に移しやすくなるということは
いろいろな場面であるのではないでしょうか。

心では、もう判断はついているものの
行動に出すことをためらうこと…
私にもあります。

そのことを誰かと話すことで
背中を押してもらえるような
そんなことがあります。

今回は夫でした。

     IMG_20160605_201219113.jpg

内釜をすでに処分している壊れたはずの炊飯器。
修理してまでは使わないと心では決まっていましたが
なぜか、その後動くことが息子の手によって確認され…

手放す判断を先延ばしにしていました。

そのことを夫と2度ほど話をしたのです。
1度じゃ踏ん切りがつかなかった。


約2か月、炊飯器から土鍋生活になっても不便はなし。
いやむしろ、もう土鍋が手放せないね というほどに。

そんな気持ちを家族と共有し
修理してまで使わないということも確認し
一度はオークションに出すかどうかも話したり(購入後2年未満でした・泣)
でも、その手間もどうかと話したり
かなり使われていないこの炊飯器についての話し合いが
重ねられたのです。

その上での手放す決心。
心が軽いです。


家族の共有のものは
家族と一緒に考えると決断しやすいですね。

もし、家族と共有のものをどうしようか迷われて
判断に困っていたら
ぜひご家族とそのことについて話してみてください。

どんな風に考えているのか
どんな選択があって、どれを選ぶか
家族と一緒に考えると、お互い客観的になれるかもしれません。





QRコードからもCheerfullyお問い合わせフォームに飛べます↑

料金・サービスプラン詳細はこちらよりご確認ください→☆(クリック)

 メニュー
■ライフオーガナイズ1DAYレッスン 

■ライフオーガナイズサービス(スタンダード) 
■カウンセリングのみ

Please click ♥   

                        




コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。