杜月かおりです

 

 

わたしは《祈り》と出逢って初めて

「神様の道具」とゆう言葉を知りました。

 

 

Answered Prayersからも

お話している通り。

 

 

祈りは

自分の願いを叶えて下さい気合いピスケ

とうゆオーダーではありません。

 

 

あくまで祈りは

 

 

。・゜・。・゜・。・゜・。・゜・


私を神様の道具として

皆さんの為にお使い頂くことで

共に奇跡を受け取らせていただける事に

丁寧に感謝をしていくプロセスキラキラ


 。・゜・。・゜・。・゜・。・゜・


 

知れば知るほど

オーダーと似ているようで

全く違うことが解ります^^

 

 

わたしも

祈りと出逢って早々に

自分の書くstatementに

神様の道具とゆう文言を

入れていました。

 

 

その時のことは

前回、書きましたので

よろしければ、お読み下さいねキラキラ

 

 

少し話が変わるようですが

 


 

私は常々


【大切な人を、大切にすること】


大切にしていこうね、とお話しています。

 


 

では、その大切な人とは?

 

 

家族・友人・パートナーなど

身内はもちろんのことカナヘイ花

 

 

「もう一人の自分」だと感じられる

全ての人の事を、指していますカナヘイきらきら

 

 

わたし自身、日頃から

人を嫌うより、愛することの方が得意ドキドキ

 


とゆうと、綺麗に

聞こえるかもしれないけれど。

 

 

愛する方が、楽なんです、自分が。

 

 

それに

 

 

溶けるのも、伝わるのも

仲良くなったり、愛されたり

いろんな事が、早く進むんですふたご座流れ星

 

 

だから、毎日、色んな事が

起きると思うんだけどね。

 

 

全部ひっくるめて

愛した方が早いですよドキドキ

 

 

そして

 

自分自身がなにより、楽になります。

 

 

でね

 

じゃぁ、愛っていったい

どんな風に伝わるんだろう?って

昔からよく、考えていました。

 

 

その時、思ったことを

体現したのが、今の"わたし"ですつながるうさぎカナヘイハート

 

 

例えば

 

 

美しくできる部分を

美しくすることで

心地よさを相手と共有できるね。

 

 

今世は

言葉を話す生き物として産まれたから

それなら、たくさんの言葉と出逢って

わたしの言葉で

沢山の人と話せる人になろう。

 

 

怒った顔より

笑った顔のほうが

心にも体にも

自分にも、相手にも良いなら

そちらを選ぶし。

 

 

でも、作り笑顔で

相手の心の奥には入れないから

当たり前のように

笑顔でいっぱいでいられる

私になろう。

 

 

そう過ごせる毎日の環境を

自分自身に用意しようドキドキ


{C1AEFD78-5D17-4A21-8F3F-1354A364233D}



わたしにとって

愛することの始まりって

ここがスタートでしたカナヘイきらきら

 


いつも、特定の誰かというより

もっと、もっと、大きな存在を

愛することについて

考えていました。


 

 わたしが世界を愛する、第一歩目ですベル

 


最初から

相手のあらゆる面を

赦していくような

そんな凄い事、わたしには

できませんでしたから。

 

 

そんな時

笑おうと思って笑うなんて

自虐行為だからやめましょうとびだすピスケ1カナヘイびっくり

 

 

笑いたいときに笑い

笑いたくない時には笑わなくていい!!

 

こんな言葉を観たとき、思いました。


 

その通りなんだけど

なんか違うな。

 


それだと、自分だけを大切にした

個の狭い世界の話しで終わってしまう。

 


それだけでは、なんだか世界が

もったいない気がする。

拡がらないよなーと、思ったんです。

 

 

そして、やっぱり

ここに還ってきましたカナヘイきらきら

 

 

わたしは

わたしなりの愛を

世界に放って生きていこうドキドキ

 

 

それが何であれ

わたしにとってそれが

愛することの一つなら

きっと、届くはずだって。キラキラ

  

 

それは

 

人間的な言葉に変えると

 

・美意識を上げ

・ファッションやメイクを探求し

・表現力や、仕草さを学び

・心理学・行動哲学・コミュニケーション学

・本をたくさん読んで、言葉を学び

・逢いたい人に、逢いに行くことで、たくさん刺激を受けること

・柔軟性を身に着けること

・そこから、自分はどうしたいのかを、考えながら生きていくこと。

 

 

言葉で羅列すると

なんだか、もの凄く

カチカチするんだけどwとびだすピスケ1

 

 

でも、これが、わたしにとって

「愛する」とゆう事の答えの一つでした。


 

昔も今も変わらない。


 

目の前に現れてくれた人を

わたしなりに愛する、基盤的な部分。

 

 

だから

 

これを読んでいる貴方も

自分にとっての愛するとゆう事を

どうか、やめないで。


 

寧ろ、どんどん、追及していったらいいアップアップ

 

 

 

そして

 

わたし達は

こうゆう自分にとっての

「愛とは」を考え、知って、磨くことで

その愛の部分に、神の道具とゆうお役目を

与えられるのだと思います。

 

 

それと、もう一つ。

 

 

神様の道具は

必ずしも綺麗な姿とは限らない

とゆう事も知っておくこと。

 

 

あなたがもし

今、辛い、悲しい、苦しい

その姿、そのものが。

 

 

神様の道具になる。


 

今既に

祈りや、statementの存在を

知っている人と、知らない人がいるように。

 

 

それが、認知されていた時代

されていない時代に関わらず

きっと、いつの時代も。

 

 

わたし達は、きっと誰かの

神の道具だったんだと思います流れ星

 

 

そうして人は

 

spiritレベルで愛する事を

昔から学んできたのだろうと

思います。


だから、やっぱり

わたし達は、既に「愛を知っている」。

 


想い出すことで

その世界を捉えて

今ここから生きることができるからキラキラ 



さて、明日は

Holy Class東京 Bクラスです^^

新しくご参加下さる方も含め

明日はまた、祈りについてのお話を

皆さんとしながら

丁寧に、奇跡を受け取らせて頂きますカナヘイきらきら

 


では。・゜・ピンク薔薇



豊かさの波にのる「受け取りの法則」

HMCリーディングカウンセラー

杜月かおり

AD