11月のお便り

テーマ:
{F27587EB-2B83-4718-A27E-808462405F75:01}


気持ちのいい秋空のもと、みんなで「うんとこしょ!」と力一杯お芋掘りをしました。
今年のお芋はどれも大きくて、「わぁ!でかっ!」と驚きの歓声。
後日、頂いたホクホクの甘いお芋ご覧は子供たちの大好物。お腹がはち切れんばかりに「おかわり!」と山盛り3杯食べたした。

さて、この季節になると、窓辺にぶら下がっているサンキャッチャーから虹色の光の玉がお部屋のいたるところに入ってきます。
その美しい光の玉を掴もうとして、お部屋中をあちらこちらへと追いかけ回る子供たち。光のもたらす美しさは、朝の集まりで見つめるろうそくの炎も同様です。
この時期からアドベントに向けてろうそく作りが始まります。
大人が準備をしていると「この前(昨年)ろうそく作ったよね!早くやりたいなぁ!」と一年の回りを思い出し、作るのを待ち焦がれています。
毎日、子供たちは自分のろうそくを根気よく何層にも重ねて作っていきます。
もうすぐ部屋中にろうそくの香りが漂い始めることでしょう。
アドベントガーデンの前日には、知恵の象徴の赤いリンゴをみんなで綺麗に磨き、芯をくりぬいて自分で作ったろうそくでリンゴろうそくを作ります。

AD