夕焼けのヒーロー~短編戯曲~(Cチーム)

テーマ:
ネコ脱出の『夕焼けのヒーロー!!~短編戯曲~』のCチーム、見終わりました。


ネコ脱出は大好きな劇団の一つです。
ホント、ネコ主宰の良文さんの描く世界が凄くいいんですよねぇ。
「笑って、泣ける、人情芝居」です。

今回は2週に渡って上演されるので、2週連続で見に行きます。
が、、、これでも足りませんでした。
というのも、今回は短編集で3つのチームがあったので。
ロングラン公演だからなのかもしれませんが、
よく2回見れるスケジュールを確保してたなと自分で思います。
当初の予定では1回しか見れなかったので、
もっと無念感があったと思います。

でも、、、やっぱり全部見たいと思うようになって、
色々とスケジュールを変更しつつ、無理やり調整してしまいました。

今回の会場は下北沢の小劇場「楽園」です。
ネコの公演では2回目です。

で、今回の公演、上演中も写真撮影OKとなってます。
最前列に座ったので、撮りまくりました(笑)

って事で見た順に。

①「うーあーカフェ~始まりの歌」
徳光:相馬光
草野:二葉泰亮
客A:二ツ森小百合(ネコ脱出)
客B:船井進(ネコ脱出)
客C:橋本沙織
強盗:和久井友哉

これ、一月のミニLIVEでも見た作品です。
喫茶店のある特定の椅子に座ると、他のお客さんがみんな「うーわー」してしまいます(笑)
分からないですね。
馬鹿馬鹿しくて面白かったです。


②「ハローワーク」

市田:高倉良文
ニノミヤ:徳田真由美
先輩:渥美千春
新人:二ツ森さゆり
総理:船井進
キャスター:杉田麻由香

土曜日のみ徳田さんが出演できるってことで、
1月のコントライブでも見たこの作品でした。

ハローワークにきたニノミヤは昔の仕事の癖が抜けなくて、仕事が続かないと。
それがSMの女王だったりします。
なので、何かキーワードが来ると豹変します。
市田にビンタしたり、頭を振り回したり(笑)
最強でした。


初日で力が入りすぎたためか、良文さんの頬から首に掛けて、真っ赤になってました。


③「死亡フラグ」
新人:諸岡貴人
ボス:岡本崇
コブラ:相馬光
J:溝口優
キッド:森智子
ヘビータンク:二葉泰亮

これね、、、並び上、私の目の前に相馬さんが。


ちょっと恥ずかしかったです(苦笑)
諜報員にやってきた新人に意味不明なコードネームを付けたり。
笑えました。



④「紹介」
市橋:船井進
二瓶:杉田麻由香
三井:渥美千春

これまた、一月のライブで見た作品です。
これね、杉田さんがメッチャ、可愛らしいんですよ。


そして、普段は大人しい船井くんのハイテンション振りが最強です。


面白かったです。

⑤「3年B組地獄学級」
兎田より子:迫真由美(ネコ脱出)
虎山てつお:川瀬誠
根津甚八:和久井友哉
牛山みどり:二ツ森さゆり

これまた、過去に見た作品。
昔、好きだったのに、哀しい思い出しかない兎田と虎山がそれぞれの相手を拉致して、苦痛を与えます。


これが、、、スルメだったり、正露丸だったり。


この正露丸の臭いが漂ってきて、きつかったけど、メッチャ、笑いました。

⑥「甘い果実」
小泉:橋本沙織(ネコ脱出)
幸男:渥美千春(ネコ脱出)
医師:武田拓加

これ、唯一、今回の作品で毛色が違ってました。
これ、最初は良文さんが演じた作品で、その後、劇団員みんなも演じてる作品だそうです。
いい作品で、ラストはホロリとしてしまいました。



って感じで色々と楽しめました。
また、来週、残りの作品も楽しみます。
AD