あれやこれや

テーマ:
困った時のタイトルです(笑)

さっき、所長が客先にやってきました。
今後の予定を聞かされました。
現状の作業は3月一杯で終わります。
そして、4月から次の作業をこの客先で行う予定。
予定では4月から7月まで。
その後、8月から自社に戻って作業になりそうだと。
自社でやる業務、気が重いです。
ただ、休みやすくはなりますが(笑)

で、お昼にいつものスーパーへ行ったら、たくさんの消防車が。
何だろうと思ったら、スーパー内で火事があったらしく、店員さんがお客さんに外で謝ってました。
明日は入れるんだろうか?

さて、この2週間で見た舞台は1本のみです。
そろそろ観劇欲が湧いてくるのかなって思ってましたが、
意外とまだ無いです。
見ていなかった間に色々と楽しんでたからなのかな?

先週のブログにも書いたように、
先週末から昨日に掛けて、久々にチケットを色々と予約しました。
今回は全て役者さんにお願いしました。
が、返事が着たのは一人だけ(苦笑)
エラーで返って着てないので、メールアドレスは変わってないはず。
まあ、今はちょうど忙しい時期だしね。
気長に待ちます。

一応、毎日、CoRichやら関西小劇場スケジュール等で公演情報は調べてます。
基本、知り合いが出てる舞台しか見に行ってないので、
キャストを中心に見て、一応、スタッフもチェックしてます。
たまに知り合いが出演する舞台を見つけるんだけど、
スケジュールに余裕があんまりない場合、少し寝かせてます。
後から新しい公演情報が出てきたら、身動きが取れなくなりますからね。
その間に完売してしまったら、、、仕方ないのかなと。

そうやって色々と公演情報を見ていると思います。
東京はまだしも、関西小劇場に顔馴染みじゃない役者さんが増えたなって。
っていうか、名前を見てもピンと来ない役者さんが増えてきました(苦笑)

元々、東京にはよく行ってました。
東京遠征すると、その週に関西で上演されてる舞台が見れなくなります。
その影響で昨年は小劇場に限って言えば、東京の劇団の方がたくさん見ました。
今年も観劇本数を減らしてるのもあるんだけど、
今年、関西小劇場はまだ2本しか見てません。

関西で舞台を見る本数が減ってきた間に新しい役者さんも出てきてるんですね。
そして、元来、人見知りなので、新しく知る役者さんにもなかなか話し掛けられない(笑)
こうやって、どんどん距離が開いていくのかなって感じてます。
その分、昔から知ってる顔馴染みな役者さんとの繋がりは強くなってるように勝手に感じます。

今日は何が書きたかったのやら(苦笑)

今年の目標は180本(月15本程度)だったんだけど、
それどころか150本にも到達しないかも。
ここ数年、毎年、200本超の生活からすると、かなり身体が楽です。
今年はのんびりとした観劇生活を送ります。
AD