1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年02月28日(火)

「犯罪があったのは警察のせい」といって足を引っ張る邪魔者!

テーマ:犯罪

 今日は、「本日のエントリー」から。


++++++++++++++++
 いす-1GP京田辺 3月25日に開催 エントリー募集中


(写真、産経新聞より。事務用のいすでコースを駆け抜ける参加者=平成28年3月26日午後2時26分、京都府京田辺市のキララ商店街(小川原咲氏撮影))

 京都・京田辺発祥のユニークなレース「いす-1GP」の「2017世界大会in京田辺」が3月25日に近鉄新田辺駅(同府京田辺市)東側で開催される。主催する実行委員会は参加者を募集している。
 事務いすを使って2時間でどれだけ走ったかを競う「いす-1GP」は平成22年の第1回大会以降、全国各地に広まり、海外で行われるまでに発展。今シーズンは台湾で2カ所目のレースも3月に予定されており、京田辺で8回目となる今回のレースはシーズンファイナルの「第16戦」となる。
 参加は高校生以上で1チーム3人。参加費は1チーム5千円(保険料など含む)。ホームページ(http://www.isu1gp.com/)のエントリーフォームから申し込む。今月28日締め切り。問い合わせは>実行委員会事務局((電)090・8827・9666)。
 産経新聞 02月21日 13:14

++++++++++++++++

始まったころには(2010/07/19の記事、見つめ合って二人の世界に入るのは恋人たちだけにしてくれ)で取り上げた丹波市の「三時間耐久」などいろいろあった「椅子レース」、レギュレーションを定めたことで(2016/04/28の記事、きちんと話す。ヒステリーに陥らせない)では台湾でも行われるようになり、とうとう「全16戦」という「椅子-1サーカス」というものにまで成長した。

 立派なものだ。
 ぜひ十年を目指して、さらなる熱戦を期待したい。


 このエントリーを上げた後もまだ数時間は受け付けているのかな?


 さて、国会では民進党が大阪の学校のことで「なんとかして安倍の印象を悪くした」といちゃもんづけの印象操作質問ばかりやっているおかげで、予算審議がほとんど行われないまま衆議院を通過してしまうということにもなっているようで。そのくだらない議員の一人がわが選挙区の福島のぶゆきなのはまったく恥ずかしいことこの上ない。
 選挙区で自民候補に入れた人間が「バランスをとるために比例は野党第一党にしとくか」という「議会は与野党拮抗がいい」という刷り込まれた価値観から比例票を伸ばしたばかりに、こんな程度の人間が復活当選してしまったのだ。
「議会勢力の拮抗」というのは、あくまで「議論のできる人間が集まること」が大前提になっているということを忘れてしまうから、こんな馬鹿馬鹿しいやり取りで国会開催費や議員歳費を無駄にすることになってしまう。
 次の選挙ではきちんと、「きれいごとの観念よりも候補者の資質」を見て投票するように心がけなくては。


 その民進党がなんたら学園という筋の悪い話に飛びつく前に「安倍政権叩きの3点セットだ!」とはしゃいでいたものが「共謀罪」「スーダン戦闘日報」「天下り」なのだが、「共謀罪」改め「テロ等準備罪」についてはまた新聞が「言葉の揚げ足取り」をやっているのでそれは明日回し。
「日報」はもともと大臣レベルが目にするようなものでもない話で、子供にもわかりやすく話すと「日直がつけていた日誌を、進級してクラス替えがあったから元担任が廃棄した。そのことで教育長に『辞めろ!』とクレームをつけているモンペがいる」というようなもの。日報の中に「戦闘」という文言があったからどうというのも、政治レベルではそれを「言葉の定義で言い換えてきたのが今までの日本」であることは(2017/02/15の記事、封印の箱を開ける覚悟はあるか?)で書いた通り。これで特定の内閣だけを「悪者」にしようとするのは無理がある。


 で、最後に残るのが「天下り」の話なのだが、例の「仕分け」の時に何かあるごとに「アマ・クダリ」の呪文を唱えては相手を見下し勝ち誇っていた蓮舫氏が大はしゃぎで暴れまわると思っていたら……意外とおとなしい。
まあ当たり前なのだろう。ここで「天下り許せん!」とやろうものならば、(2010/07/19の記事、見つめ合って二人の世界に入るのは恋人たちだけにしてくれ)で取り上げた民主党政権時代の「現役天下りの拡大」が特大ブーメランとなって返ってきてしまうのだから。

(2011/02/26の記事、アンケートが虚を宣伝する)で引用した記事にあるように、官僚の天下りは民主党政権時代もなくなってはいない。
 そこにもってきて「現役出向」を増加させた民主党(現・民進党)が天下りがどうのといって安倍内閣を叩こうなど、盗人の居直りにもほどがある。(まあ、そんなことなど気にせずに騒ぐのが民進党だと私は思っているが)


++++++++++++++++
 法規制直後の平成21年~25年に組織的な天下り斡旋体制構築 調整役の人事課OB「後輩達が困る」

 文部科学省は6日、組織的天下り斡旋(あっせん)問題に関する調査結果の第一弾を公表した。歴代人事課長らへのヒアリングの結果、職員による斡旋を規制した改正法施行直後の平成21年から25年ごろまでの間に、人事課OB(67)を調整役とする斡旋体制が構築され、人事課長のほか、歴代事務次官や審議官らも認識するようになったと明らかにした。この人事課OBは「後輩たちが困る」として斡旋に関与したと説明しているという。
 文科省の説明によると、人事課OBは現職時代、職員の再就職の斡旋業務を行っていたが、20年12月に職員による斡旋を規制した改正国家公務員法が施行されたことで事態は一変。21年7月に退職したOBは保険代理店の顧問や財団法人の審議役に就く傍ら、「自分の経験を生かして何か支援したい」との思いから、人事課が作成した退職者リストを活用して再就職の斡旋を行うようになったとしている。
 当時の人事課内では、このOBによる斡旋に期待し、OBへの退職者に関する情報提供にも違法性はないと認識。こうしてOBを中心とした斡旋体制が形成・拡充された。
 25年11月には、財団側がOBによる斡旋の継続に難色を示したため、OBは26年1月に任意団体「文教フォーラム」を設立。大手生保顧問にも就任し、週3日程度のペースで再就職の斡旋を行うようになり、人事課とのやり取りも活発化した。こうした状況下で、人事課長のほか、事務次官、審議官もこのOBによる斡旋の実態を知るようになったとしている。
 文科省の天下り問題をめぐっては、元高等教育局長が27年、早稲田大教授に再就職した際、人事課経由で履歴書を送った国家公務員法違反が、内閣府の再就職等監視委員会の調査で判明。他にも違法行為9件、違法疑いの28件が明らかになった。監視委はこれらの多くに大学などとの調整役だった人事課OBが絡んでいたと指摘した。
 産経新聞 2/6(月) 14:02

++++++++++++++++

 今回問題になっている天下りは、第一次安倍内閣が「人材バンク(現・人材交流センター)」の仕組みを作った後のことだというところをしっかり見るようにしよう。

(2007/06/04の記事、復権! 議員政治!)などで指摘したように、第一次安倍政権は「天下りを内閣がコントロールすることで官僚に対して主導権を握る」ことを目的としてこの仕組みを作った。当時も民主党など野党や新聞は「天下り容認だ!」といって政権を叩いたが、今度の件を見れば、この仕組みがどれほど官僚にとって都合の悪いものであったのかがよくわかる。(ちなみに、この「人材バンク」を含んだ「改正公務員法」の施行が2010年になっているのも、民主党政権がセンター人事を遅らせていたおかげでもある)
 彼らは、官邸に人事を握られることを嫌がって、法律違反の「斡旋組織」を作ってこんなことをしていたのだから。


 この件では官邸は官僚に「コケ」にされた被害者である。一番怒っているのは、人材バンク構想を作った安倍総理その人だろう。
 その安倍総理の尻を叩いて「議会が選んだ総理を無視し、法律違反をした官僚を許すな! どんどん責任を取らせろ!」とはっぱをかけるならばともかく、「だから大臣辞めろ!」としか言わない野党というのは、結局のところこの天下り官僚をなんとかしようとする動きの邪魔をしているだけだ。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月24日(火)

精神的に「分断」を必要としているのは誰だ?

テーマ:犯罪
 安静生活二日目。ニトロを使っていると相変わらず頭が痛くなる(泣)。

 まだ起きて動くと時々痛みが来るが、書きたいことがたまるとまた次の話題で埋もれてしまうので、簡単に一つ。

+++++++++++++++++
 トランプ氏が宣誓、第45代米大統領に就任


(写真、AFP=時事より。米首都ワシントンの連邦議会議事堂前で行われた新大統領の就任宣誓式に臨むドナルド・トランプ氏(2017年1月20日撮影))

【AFP=時事】(更新、写真追加)ドナルド・トランプ(Donald Trump)次期米大統領(70)は20日、就任宣誓を行い、米国の第45代大統領に就任した。
 米首都ワシントン(Washington D.C.)の連邦議会議事堂前で行われた就任宣誓式でトランプ氏は、エーブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln)大統領が使用したものを含む2冊の聖書に手を置き、「私、ドナルド・ジョン・トランプは、米大統領の職務を忠実に遂行し、合衆国憲法を保存し、保護し、守ることに全力を尽くしていく」と誓った。【翻訳編集】 AFPBB News
 AFP=時事 1/21(土) 2:07

+++++++++++++++++

 先週末、アメリカでトランプ氏の大統領就任式が行われたのだが……、

+++++++++++++++++
 黒服の一団が警察と衝突、反トランプか

 ドナルド・トランプ氏の米大統領就任式を直前に控えた米ワシントンで20日朝(日本時間20日深夜~21日未明)、黒い服に身を包んだ一団が店舗の窓を割るなどして、警官隊と衝突した。トランプ氏の大統領就任に反発するグループとみられ、ロイター通信によると、
襲撃されたのは銀行の支店だという。
 英BBC放送によると、グループは黒い服を着ており、一部が黒のマスクなどで顔を隠している。「人種主義者」を批判する旗を掲げているという。警官隊がグループと小競り合いを起こしており、「トランプ氏くたばれ」などの罵声を浴びせているという。(ワシントン支局)
 産経新聞 1/21(土) 1:00


 米首都中心部のデモ暴徒化=鳴り響く催涙弾の発射音―トランプ新大統領就任


(写真、時事通信より。トランプ米新大統領の就任式が行われた首都ワシントンで20日、早朝から抗議を続けたデモ隊の一部が暴徒化した。写真は抗議デモの最中、路上で燃えるリムジン。)

【ワシントン時事】トランプ米新大統領の就任式が行われた首都ワシントンで20日、早朝から抗議を続けたデモ隊の一部が暴徒化した。
 就任パレードのルートから遠くない市内中心部で、窓ガラスを割ったり、警官ともみ合いになったりして200人以上が逮捕されるなど厳戒態勢の首都に緊張が走った。
「バーン、バーン」。パレードが行われたペンシルベニア通りから数ブロック離れた市内中心部で催涙弾の発射音が響いた。警官隊が「人間の壁」をつくって通りを封鎖し、暴徒化したデモ隊を阻止。双方のにらみ合いが続いた。「警察は、くそくらえ」とシュプレヒコールを上げるなど抗議デモの矛先は警察に向かった。
 カフェや銀行などの窓ガラスが割られ、歩道には粉々に砕けたガラスが散らばったままになっていた。ワシントンでは数日前から抗議デモが始まっており「反トランプ感情」の根強さが表れている。
 デモに参加したニューハンプシャー州の自動車教習所指導員マシュー・ミッチェルさん(32)は「怒りではなく、対話が必要だ」と強調。「われわれには指導者が必要だ。トランプ氏の任期を4年で終わらせるためにできることは何でもやりたい」と話した。
(後略)
 時事通信 1/21(土) 9:46

+++++++++++++++++

 これは一体なんなんだ?

 朝日新聞はこれを、

+++++++++++++++++
 華やかなセレモニー会場のすぐ近くで、閃光(せんこう)弾が飛び、ゴミ箱が燃やされた。現地時間の20日、トランプ氏が米大統領に就任した首都ワシントンでは、この国が大きく分断されている現実を示す光景が広がった。
 朝日新聞デジタル 1/21(土) 12:07配信 「爆発音『逃げろ』『隠れろ』 反トランプ派と警官隊衝突」より

+++++++++++++++++

 と書くが、いったい社会を「分断」しているのはどういう勢力だというのか。

+++++++++++++++++
 米首都で女性の反トランプ行進、「50万人」参加


(写真、AFP=時事より。米首都ワシントンの国立公園ナショナル・モールで、「女性のワシントン行進」に参加するため集まった人々(2017年1月21日撮影))

【AFP=時事】米首都ワシントン(Washington D.C.)で21日、前日に就任した強硬派のドナルド・トランプ(Donald Trump)新大統領に抗議する大規模なデモ「女性のワシントン行進(Women's March on Washington)」が行われた。
 同行進は新大統領就任関連の抗議行動としては史上最大規模になるとみられ、女優のスカーレット・ヨハンソン(Scarlett Johansson)さんやマイケル・ムーア(Michael Moore)監督ら著名人も参加する予定。参加人数は当初20万人と予想されていたが、市当局によると、主催者は当日朝に膨大な数の人々が到着したことを受け推定参加者数を50万人に修正した。
 同市内のユニオン駅(Union Station)には満員の電車やバスに乗った参加者が続々と到着。市交通当局によると同日の公共交通機関利用者数は午前11時時点で27万5000人に達し、大統領就任宣誓式が行われた前日の同時刻のほぼ1.5倍となった。
 参加者の大半は女性で、多くが猫の耳をかたどった「プッシーハット」と呼ばれるピンク色のニット帽をかぶっていた。猫を意味する「プッシー」は女性器を指す俗語で、過去に流出した映像の中でトランプ氏が自分は女性の「プッシー」を自由につかめると語っていたことにちなんでいる。
 女性らの間では、体重増加を理由に元ミス・ユニバース(Miss Universe)の女性を侮辱したり、女性への性的暴行疑惑が浮上したりしたトランプ氏に対する反発が広がっている。大統領選では女性票の42%を獲得したトランプ氏だが、一方で同氏に投票しなかった人々は、新政権下で女性の健康や避妊、人工妊娠中絶をめぐる権利が後退することを危惧している。
(後略)
 AFP=時事 1/22(日) 3:07

+++++++++++++++++

 この団体も、いったい何に抗議しているのだろう。

同氏に投票しなかった人々は、新政権下で女性の健康や避妊、人工妊娠中絶をめぐる権利が後退することを危惧している」とAFPは書いているが、トランプ氏はそんな政策をとるなど今まで一言も言っていない。
 彼女たちは、単にトランプ氏が「下卑たおっさん」がよくするような女性評を公の場で口にするような人間だから「嫌い」と言っているだけではないのか? そんなものを政治的な活動だと持ち上げるなど、それをするほうが「反民主的」であり、「俺が気に入らないものをつぶす」というファシストである。

 外国から見ていると、アメリカでは今まで「俺たちは馬鹿な国民より一段上」だとうぬぼれていた「リベラル」を自称する層が、自分たちと一般国民との間の「差」を守らんがために「トランプは社会を分断する!」とレッテルを貼り、「そういうやつは悪だから暴力も正当化されるびっくり」と暴れまわっているようにしか見えない。
 そして、マスコミが面白がって、というか彼らも自分が「特権階級」だと思っているから同調して、宣伝に手を貸している、と。
 オバマ前大統領の就任パレードと今回のパレードの写真を比べて「スカスカ」と揶揄するところもあったが、オバマ氏は「初めての黒人大統領」というセンセーショナルなところをもっていたのだから、そんな人出を比べたところで何の意味があろう。しかも今日あたりは「あれは準備中の写真だ」といううわさもちらほら出るようになっているし。
 まったく。こういうことが「正義」であるかのように押し付けられるから、以前から書いているように、もっと一般的なアメリカ人-工場で働いていたり、唐森越農場で果たせいていたりして、娘がボーイフレンドを連れてきたら猟銃で追い返すような(笑)-アメリカ人が辟易して、そういうアメリカ人増に近いトランプ氏を推すのも当たり前だろう。

 そしてこのアメリカの自称「リベラル」の思い上がりと暴徒化は、日本でも他人事ではない。
安倍叩きのために「戦争法」だの「ヒトラー」だのとレッテルを貼り、迷惑極まりない人込みでのデモを行い、「俺たちは正義だ!」と主張する勢力が、我が国にもいる。
 そしてこの勢力は、アメリカの「反トランプ」勢力がそれでも「中国に媚びよ」とは言わないのに対して、「日本は中国や韓国にいつまでも頭を下げ続けなくてはならない! 彼らが望めば金でも技術でも領土でも差し上げろ!」とやっているのだから、国のためにならないことアメリカの「思い上がり」勢力の比ではない。


 本日の公開。

+++++++++++++++++
 「やせ仏」ご開帳 年2度の縁日だけ 福岡県八女市


(写真、西日本新聞より。開帳されたやせ仏)

 苦行のためにやせ細った姿が特徴的な福岡県八女市大籠の「やせ仏」が16日、安置されているお堂で開帳された。地元住民らが参拝し、無病息災などを祈願した。
 やせ仏は高さ約25センチで金箔があしらわれている。かつて「山の庄屋」と呼ばれていた地元の旧家が所有。江戸時代に久留米(福岡県)から嫁いだ女性が持ち込んだと伝えられるが、詳しくは分かっていない。
 約50年前に庄屋から大籠地区に引き渡され、1992年には寄付でお堂を建立。1月と8月の年2度の縁日に合わせて開帳されている。
 西日本新聞 1/19(木) 10:09

+++++++++++++++++

 う~ん。「江戸時代に久留米(福岡県)から嫁いだ女性が持ち込んだと伝えられるが、詳しくは分かっていない。」とあるが、これはその形からして「キリスト像を仏像のように偽装した」隠れキリシタンのものではないのかなぁ。
 足の様子も仏教のものとは違うし、手も印を組んでいない。何か杖のようなものを持っているので、横に張り出した肘と相まって十字架のようなシルエットになっているし。

 胎内に隠し文字とか書かれているかもしれないし。今現在信仰の対象になっているものなので難しいかもしれないが、もっと細かく調査してみたら、面白いことがわかるのではないだろうか?



 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月21日(土)

「不正を許さない」を「配慮を欠く」という人間は誰の味方?

テーマ:犯罪

 昨日取り上げた「札幌アジア大会組織委員会がアパホテルに言論弾圧圧力をかけている」という話で、組織委員会が「そんなことはしていない」といったということで、報道したNHKなどにネットで「捏造報道をした!」という非難の声が上がっているという。


 が、そうやって「売国!」と騒ぐ人間の多くが持ち上げる産経新聞でも、


+++++++++++++++++
 NHKは19日、組織委が中国側に配慮して、ホテル側に問題となっている書籍の撤去を要請したと報道。組織委は具体的な要請はしていないと主張し、NHKに抗議したことを明らかにした。
 ただ、かねてから「偏見や差別がないよう宗教、文化、民族に配慮した対応をすること」を申し入れていることは認めた。最終的には、大会を主催するアジア・オリンピック評議会(OCA)と協議するとしている。
 産経新聞 1/20(金) 20:20配信 「アパホテル、札幌冬季アジア大会中は書籍撤去か」より

+++++++++++++++++

 と、「無言の圧力」をかけていることは認めているのだから、「そんなことはいっていない」のほうこそプレス向けの「逃げ」だと考えるべきだろう。昨日も書いたように、アパ側は「直接組織委から意見されたわけではない」といっていたのだし。

 個人が歴史に対して述べた見解がどうして「偏見や差別」になるかはまったく理解不能だが。


 話は変わって。


+++++++++++++++++
 生活保護「なめんな」、上着にプリント 小田原市職員ら


(写真、朝日新聞でより。ローマ字で「保護なめんな」などとプリントされた小田原市職員のジャンパー)

 神奈川県小田原市の生活保護を担当する職員らが「保護なめんな」などの文字をプリントしたジャンパーを着用し、職務にあたっていたことが分かった。2007年以来使っていたという。
 ジャンパーは胸のエンブレムに「HOGO NAMENNA(保護なめんな)」や、×印がついた「悪」の字がある。背中には「私たちは正義。不正を見つけたら追及する。私たちをだまして不正によって利益を得ようとするなら、彼らはくずだ」という意味の英文が記載されている。
 小田原市では07年、生活保護費の支給を打ち切られた男が市職員3人を杖やカッターナイフで負傷させる事件があった。市によると、当時の生活保護担当職員らが事件後、不正受給を許さないとい>うメッセージを盛り込み、このジャンパーを作ったという。その後、担当になった職員らが自費で購入。現在は28人が所有している。生活保護家庭への訪問時に着用した例もあったという。
 市は、16日付でジャンパーの使用を禁止。加藤憲一市長は17日、「配慮を欠いた不適切な表現であり、市民の皆様に申し訳なく、おわびします」とのコメントを出した。市は、監督する立場の福祉健康部長ら同部職員7人を厳重注意とした。部を所管する加部裕彦副市長は給与の10分の1を1カ月間辞退する。(村野英一)
 朝日新聞デジタル 1/17(火) 20:57

+++++++++++++++++

 小田原市の生活保護担当職員が「過激な文言」のデザインされた服を着ていたということで処分を受けた。

 市長が頭を下げるシーンがテレビでも流されていたが、これの一体何が問題なのだろう? 「我々は正義だ」などという中二病的なところは別にして。

「保護者に高圧的」とか「威圧感を与える」という声がニュースでは紹介されていたが、このワッペンなどは不正受給許さないという意気込みが書かれているのだから、本当に困って生活保護を受けている人間からすれば、保護制度を食い物にしているような「クズ」に立ち向かって自分たちの権利を守ってくれる「頼もしい宣言」に見えるのではないのか?


 つい先日も、


+++++++++++++++++
 生活保護費を不正受給、容疑の暴力団組員を逮捕 京都府警

 暴力団組員であることを隠して生活保護費を不正受給したとして、京都府警南署は18日、詐欺容疑で指定暴力団神戸山口組系組員、柚本浩志容疑者(53)=大津市荒川=を逮捕した。「生活保護>を受けていたときは組員ではなかった」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は昨年1~3月、組員であることを隠して京都市から生活保護費計約36万8千円をだまし取ったとしている。同署によると、この時期に組事務所に出入りしていたことなどから組員だったと判断した。
 産経新聞 1/20(金) 8:17

+++++++++++++++++

 こんな事件が明るみに出ているが、不正受給をどんどん摘発して制度が健全に運営できるように担当職員が頑張るのは当たり前のことではないのか?


(2013/03/05の記事、やっぱり出てきた「弱者の守護者」(笑))で取り上げた「パチンコ禁止条例」の話などでもそうだが、生活保護制度の健全化の話になると、なぜか「人権がどうの」という人間が出てきて「不正受給などほんの一部なのだからそんなことは気にしないでいい。不正の話をして生活保護が悪いものであるかのように言うな!」と話しのすり替えをしてくれるが、本当ならばそういう「人権がー」という人間ほど「不正受給を許すな! 不正受給は制度を歪める悪だ!」といって不正受給に厳しく当たるべきではないのか。
 このあたりにも、我が国の「人権屋」のうさん臭さがあふれている。



 この騒ぎを受けて小田原市では、


+++++++++++++++++
 小田原市、生活保護HP修正 「保護なめんな」問題受け

 生活保護を担当する神奈川県小田原市の職員が「保護なめんな」などとプリントしたジャンパーを着用していた問題を受け、市は19日、保護を受給する条件などを示す市ホームページの記述を修正し、生活に困っている人が保護の申請を控えることがないよう配慮したことを明らかにした。外部から不備を問う指摘があり、18日に修正したという。
 ホームページの生活保護欄では、4項目の最初の「生活保護制度について」をクリックすると、「生活保護よりも民法上の扶養義務の方が優先されます」「働く能力のある方は、その能力を最大限活用していただく」などと表示されていた。
 市は「扶養義務が優先する記載は好ましくない」と外部から指摘されたと説明。ジャンパーの問題で、生活保護世帯への姿勢を批判されたことも踏まえ、「保護を受けさせないようにしていると、誤解を与える」と判断したという。
 修正後は、4項目の最初に「自分の力で生活していけるよう手助けをする」と生活保護制度の趣旨を掲載。「生活保護制度について」は最後に回し、労働の義務を示した「働く能力のある方……」の文を削除した。(村野英一、村山恵二)
 朝日新聞デジタル 1/20(金) 5:09

+++++++++++++++++

 民法の「親族扶助の義務」の説明すらサイトから消してしまったという。


 いったい制度の健全化を阻害し、運営方針を歪めているのは誰であろうか。

 本当の「生活保護者の敵」は……!


 本日の白黒。


+++++++++++++++++
 <オセロ>「きのこの山」と「たけのこの里」で対決!


(写真、毎日新聞より。18日に発売される「きのこの山VSたけのこの里 オセロ ゲーム3」=メガハウス提供)

 バンダイの子会社の玩具メーカー「メガハウス」は17日、人気チョコレート菓子「きのこの山」「たけのこの里」(明治)をモチーフとした立体型オセロ「きのこの山VSたけのこの里 オセロゲーム3」(税抜き1980円)を18日に全国の玩具店などで発売すると発表した。
「きのこの山」(1975年発売)と「たけのこの里」(79年発売)は、「どちらがおいしいか?」をめぐって購入者の間で議論となっている。2001年に明治が実施した「きのこ・たけのこ総>選挙」はたけのこが辛勝し、その後に「きのこの山100万党員募集キャンペーン」を行うなど、インターネット上でも冗談めかして「戦争」と呼ばれるほど激しいライバル関係で切磋琢磨(せっさたくま)してきた。「オセロ」の商標や販売に関する権利を持っているメガハウスの社内でも、おやつなどで購入した際に「きのこ派」「たけのこ派」の間で議論が起こることが多かったといい、開発担当者が「それなら対決ゲームにすれば面白い」と思いつき、明治に商品化を打診した。
 通常の8マス四方のオセロよりもワンサイズ小さい6マス四方で、はさみ将棋や四目並べもできる。「きのこの山」「たけのこの里」の菓子の形を再現した立体の駒は「いちばん力を入れて作った」といい、チョコレートが「ミルク」「ビター」の2層になっているところも忠実に再現している。【大村健一/デジタル報道センター】
 毎日新聞 1/17(火) 15:44

+++++++++++++++++

 手が込んでるけど、さすがに「キノコに挟まれたタケノコがキノコにトランスフォームする」ようにはなっていないだろうな(笑)。


 この頃「バーチャル」が持ち上げられてなんでも「仮想」「仮想」とやっているときに、こういう「実際に手でつかめる物体を手で動かす」ゲームは貴重なので売れてほしいものだ。


 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年10月23日(日)

おまえらはマスコミではなくオウムの「ビデオ隊」か!(怒)

テーマ:犯罪

 宇都宮で爆発事件があったという。
 どういうことだろうか、心配だ。



++++++++++++++++
 機動隊員「ぼけ、土人が」 ヘリパッド建設抗議の市民に

 沖縄県東村(ひがしそん)高江周辺で進むヘリパッド移設工事現場の周辺で、抗議活動をしている市民に警察の機動隊員が差別的な発言をしたとして、沖縄県警は19日、「極めて遺憾だ」と謝罪した。
 発言の様子を映した動画は、18日にインターネットの動画サイトに投稿された。フェンスをつかんで抗議していた市民らに、機動隊員が「どこつかんどるんじゃ、ぼけ、土人が」と発言する様子が映っている。
 県警によると、発言したのは沖縄県警の要請で大阪府警が派遣した20代の男性機動隊員。18日午前9時50分ごろ、高江近くの県道付近で警備中に発言し、本人も事実を認めているという。
 沖縄では、沖縄戦時や本土復帰前、本土側が沖縄の人々を見下す言葉として「土人」を使っていたと認識されている。動画サイトには、機動隊員が市民を「シナ人」と呼ぶ様子を映した動画も投稿され、沖縄県警が調べている。
 県警警備2課の喜納啓信次席は「現場では冷静沈着で丁寧な対応を指導してきたが、発言は遺憾。このようなことがないよう改めて指導する」と話した。
 朝日新聞デジタル 10月19日(水)12時49分

++++++++++++++++

 沖縄に派遣されている大阪府警の機動隊員が、高江のヘリパット建設妨害をしている活動家を「土人」と罵ったと、左方面が「してやったり」とばかりにはしゃいでいる。

 まだ若いこの警官のどこから「土人」という単語が出てきたのか。大阪人ならばこういう時には「じゃかましいわボケカス! 耳の穴から手ぇ突っ込んで奥歯がたがたいわせたんぞ!」というべきだとも思うが、まあそれでも、公務中の暴言というのはいいことではないので、


++++++++++++++++
 「土人」「シナ人」発言2警官を戒告処分

 沖縄県の米軍北部訓練場周辺で、警備に派遣された大阪府警の機動隊員が反対派に「土人」などと発言した問題で、府警は21日、発言者の男性巡査部長(29)を戒告の懲戒処分とした。
 その近くで反対派に「シナ人」と言った別の男性巡査長(26)も戒告とした。
 府警監察室の高木久室長は「いずれも不適切な発言であり、厳正に処分した。今後、このようなことがないよう指導を徹底する」としている。
 読売新聞 10月21日(金)15時59分

++++++++++++++++

 何らかの処分を受けるのは仕方がない。
 たとえ政権与党が反国家的行動を取っていたからといって、民主党が隠蔽した「尖閣沖当て逃げビデオ」を航海した一色氏が保安官を退職させられたのと同じ、しょうがないことである。

 が、だからといって「何が起こっているのか」を無視して、言葉の末端を取り上げて全体化のすり替えを行って「自分の得点」に使おうとする左巻きや、それを支援するマスメディアが許されるわけではない。


 朝日新聞が嬉々として、


++++++++++++++++
 「土人」発言 差別構造が生んだ暴言

 耳を疑う暴言である。
 沖縄県の米軍北部訓練場のヘリパッド移設工事の現場で、抗議活動をしていた市民に対し、大阪府警から派遣された機動隊員が差別的な発言をした。
 インターネットの動画サイトに2人の隊員が「どこつかんどるんじゃ、ぼけ、土人が」「黙れ、こら、シナ人」とののしる様子が投稿され、発覚した。
 ヘイトスピーチを想起させる発言を、公務中の警察官がすることが不適切なのは言うまでもない。菅官房長官は「発言は許すまじきこと」と述べ、警察庁が対応すると説明した。
 だが、市民とやりあう現場で若い隊員が口にした言葉だけが問題なのではない。背景には、根深い沖縄への差別意識とそれを生んだ日本社会の構造があり、その一端があらわになったと見るべきだ。
「強い憤りを感じる」と語った沖縄県の翁長雄志知事の著書に、こんな場面がある。
 翁長氏が那覇市長だった2013年、沖縄の全市町村の代表らが東京・銀座でオスプレイ配備反対のデモ行進をしたとき、「売国奴」「琉球人は日本から出ていけ」「中国のスパイ」などの暴言を浴びたという。
(中略)
 驚いたのは、大阪府の松井一郎知事が自身のツイッターに、「表現が不適切だとしても、大阪府警の警官が一生懸命命令に従い職務を遂行していたのがわかりました。出張ご苦労様」と書き込んだことだ。
 沖縄の人々の気持ちや苦難を思い、寄り添う姿勢がみじんも感じられない。加えて記者団には、工事への抗議活動に疑問を呈する発言までしている。
 こうした振る舞いがもたらすものは、さらなる反発と混迷、そして沖縄と本土の分断でしかない。要職にあり、国政にも一定の影響力をもつ自覚に欠けることはなはだしい。
 朝日新聞デジタル 社説 2016年10月21日

++++++++++++++++

「差別だ差別だ!」とはしゃぎ、「しばき隊」という暴力集団をよく擁護している「ジャーナリスト」が、


++++++++++++++++
 「土人」発言問題 沖縄に対して根底に流れる「差別と偏見」

 沖縄県東村(ひがしそん)高江の米軍ヘリパッド建設現場で、機動隊員が抗議活動中の市民に対して「ぼけ。土人が」と発言したことに批判が高まっている。
 沖縄取材の経験も豊富で、差別やヘイトスピーチの問題に詳しい、ジャーナリストの安田浩一氏は「明確に差別発言。土人という言葉がどんな文脈で使われてきたか、歴史的背景を見ればとても使える言葉ではない」と述べ、「沖縄に対する差別と偏見が根付いていたのではないか」と指摘した。「東京都民や大阪府民に向かって土人とは言わなかったはず、沖縄県民に対してだから、そうした言葉が出たのではないか」。
 しかし、そういった沖縄に対する差別や偏見はいまだに存在しているのか。2013年、沖縄の首長らがオスプレイの配備反対のデモ行進を東京で行った際に、「売国奴、日本から出て行け」といった発言を行ったグループがいた。ジャーナリストの安田浩一氏はその出来事について「沖縄では大きく報じられたが、本土ではあまり知られていない」と指摘。そこには根底に流れる差別性があるのではないかと主張する。本土の無関心と、それに対する沖縄県民の苛立ち。「沖縄県民はシンプルな問いかけをしているだけ」だと安田浩一 氏は続ける。「沖縄県民は沖縄に基地が多すぎませんか、とシンプルな問いかけをしているだけ」。
 またこの問題をめぐって、10月20日付けの沖縄タイムスは今から100年前、1903年に大阪で開かれた博覧会で、沖縄女性2人を「展示」したという「人類館事件」を引き合いに出した記事を掲載した。
「人類館事件」とは、1903年 に政府主催で開催された博覧会の「学術人類館」というパビリオンで、学術研究資料という名目で、沖縄県民、北海道のアイヌ、朝鮮、台湾の先住民の人々が生身で見世物として「展示」されたという事件である。沖縄に対する差別を象徴する事件として、語り継がれてきた。
 さらに沖縄タイムスの記事では、在日米軍の収容施設の74%が沖縄に集中し、解決に至っていないのは、「差別する側の意識が変わらないから」という識者の見解も掲載された。本土側の沖縄蔑視、差別の問題が、いま改めて取り沙汰されている。
 AbemaTIMES 10月22日(土)13時56分配信

++++++++++++++++

まさにその同じ文脈で「差別差別」といい、沖縄の新聞が出してきた「百十年以上前のこと(しかもなんだか、NHKが「人間動物園」と捏造して台湾人から提訴されたものと同じ臭いがするもの)」を持ち出して「だから本土人は~」とレッテル貼りをしているが、そもそも高江で犯罪行為を行っている集団は、(狼魔人日記「無法特区の高江地区、暴徒が地元民を検問!」)さんも書かれているように、地元の人間からもうとまれているような輩。彼らに向けられた言葉を沖縄県民に向けられたものだとするのは、沖縄県民に失礼である。「東京都民や大阪府民に向かって土人とは言わなかったはず」というが、警官は彼らが「沖縄県人ではない、東京や大阪から来た活動家」であることを知っているのだ。


 それどころか、
 


(写真、狼魔人日記より)
 

 こんな姿を見れば、「土人」にさえ失礼であろう。


 この件では、知事までが調子に乗って、


++++++++++++++++
 <沖縄ヘリパッド>「配慮無い」翁長知事が批判 松井氏発言

 米軍北部訓練場(沖縄県東村、国頭村)へのヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)の移設工事に反対する人たちに、「土人」などと差別的な暴言を吐いた大阪府警の機動隊員を松井一郎大阪府知事がツイッターで擁護するような書き込みをしていたことについて、沖縄県の翁長雄志(おなが・たけし)知事は20日、「沖縄県民に対する配慮が足りない」と批判した。
 翁長知事は定例記者会見で「不適切な発言と認めたうえで『よく頑張った』というのは沖縄県民からすると筋が違う」と述べた。松井知事は19日、問題のインターネット動画を見たとしたうえで「表現が不適切だとしても、府警の警官が一生懸命命令に従い職務を遂行していたのがわかりました」などと自身のツイッターに書き込んでいた。【佐藤敬一】
 毎日新聞 10月20日(木)12時53分

++++++++++++++++

「それでも我が府警は頑張っている」といった大阪府知事に、「沖縄に対するなんたら」と抗議しているが、そもそも沖縄の治安を悪くしているこの無法者を、彼が指揮する沖縄県警がきちんと取り締まっていないのが根本問題なのではないか!


 昨日見た動画のURLがちょっと見当たらないのだが、機動隊員が過激派に何度も顔を叩かれたり、家族のことで脅迫されるようなことが高江では起きている。


 先日には大臣が、


++++++++++++++++
 稲田朋美防衛相「違法な行為。許されない」 沖縄北部訓練場反対派の暴行を批判

 稲田朋美防衛相は27日の記者会見で、沖縄県の米軍北部訓練場(東村など)のヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)移設工事現場で、工事反対派グループが防衛省職員に暴行を加えたことについて「違法な行為はやるべきではない。許されない」と述べた。
 ヘリパッド移設については「沖縄の負担軽減につながるもので、確実に結果を出していくのが安倍晋三政権の方針で、防衛省の方針だ」と強調。「(スケジュールに沿って)一日も早くやっていく」と述べた。
 ヘリパッド移設工事現場では24日、防衛省沖縄防衛省職員が不法侵入した反対派に押し倒され、後頭部を強く打った。これを受け、沖縄防衛局は27日、沖縄県警に被害届を提出した。沖縄防衛局は8月下旬にも防衛省職員が反対派にけがを負わせるなどしたとして被害届を提出している。
 産経新聞 9月27日(火)16時14分

++++++++++++++++

 会見でこんなことを言っているというのに、多くのメディアは「報道しない自由」を行使していた。
 ところが今回の発言では「大炎上」をやっている。勝手な拡大解釈までやって。


(2016/09/30の記事、人として最低である)で取り上げた辻元議員の「人間のクズ行為」の時にも、マスコミは(そして嘆かわしいことに普段は保守ぶっている人間まで)人としてやってはいけないことをした辻元議員ではなく、それにこらえきれなかった稲田大臣を責めることばかりやっていたが、そんなものたちに「差別だヘイトだ」などという資格はない。

「沖縄は米軍基地の74%も~」というから、高江ではその最大演習場の半分近くを返還するための作業をやっているのである。
 それを妨害して「基地がなんたらから」という妨害活動家たちは、もはや自分の思想のために暴れる場所を求めている犯罪集団に過ぎない。
 こんなものを庇い、「(国のやっていることは)沖縄と本土の分断でしかない」と書く朝日新聞よ、その分断を作っているのは、犯罪者を讃えているおまえたちメディアだ!



 ところで、今回の「土人」発言をした警官と一緒に処分を受けた警官が口にした「支那人」。高江で妨害活動の拠点となっているテント村の責任者が韓国人であることは、彼ら自身が白状していることなので、外国人がここにいるのは確か。ならば、中国人もこの場に実際いたのではないか?
「支那は差別用語」というおかしな価値観を押し付ける人間が論点をそらしているが、中国が狙っている沖縄の軍事プレゼンス維持妨害活動に中国人が関わっているかどうか、普通の国ならばもっと問題になっておかしくないのだがなぁ。



 本日の改名。


++++++++++++++++
 <伊豆シャボテン公園>動物もいます! 「動物公園」に改称


(写真、毎日新聞より。10月5日に生まれたラマの赤ちゃん(左手前)と母親。「動物」も来園客に人気の「伊豆シャボテン公園」)

 静岡県伊東市富戸の「伊豆シャボテン公園」は、22日から名称を「伊豆シャボテン動物公園」に変更する。園名に「動物」を加えることで、植物と動物を両輪とする開園以来のコンセプトをはっきり打ち出し、より多くの客に魅力をアピールしたいという。
 伊豆シャボテン公園によると、同園は東京農大育種学研究所(現・進化生物学研究所)所長だった故・近藤典生博士の企画指導で、「自然史公園」「多頭羽飼育での生態展示」などをコンセプトに1959年10月22日に開園。珍しいピラミッド型温室が建設され、自然の生態を観察できるよう哺乳類や鳥類が放し飼いにされた。
 現在、約1500種類のサボテンや多肉植物を展示し、120種以上の動物を飼育・展示している。冬の風物詩「元祖カピバラの露天風呂」は毎年多くの客を集めるヒットイベント。
 旅行の途中、夫婦で初めて立ち寄ったという東京都の鈴木忠良さん(73)は、園内を歩くクジャクを見て「動物もいるのでビックリしました」と話していた。【梁川淑広】
 毎日新聞 10月21日(金)10時16分

++++++++++++++++

 えー。「シャボテン公園」の名はウルトラマンにも出てくる歴史あるものなのになぁ。


動物もいる」というのならば、「怪獣」である高原竜ヒドラの像もあるのだが……「動物公園」ではあまりにありふれている。



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月11日(日)

ビリッとさせてやろうじゃないか

テーマ:犯罪

++++++++++++++++
 金正恩委員長、北朝鮮の住民に「冗談禁止令」

 北朝鮮の住民の間で対話をする時、冗談を交えて話すことが禁止される。デイリーメールは7日(現地時間)、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)政権は住民に対し、北朝鮮政権と金正恩労働党委員長を反語的に称賛して皮肉る行為を厳しく禁止した、と報じた。
 米国の自由アジア放送(RFA)によると、国家安保関係者が内部的に潜在的な「敵対行為」に対する警告をするために住民を集めて会議を開いた。特に中国との国境がある慈江道(チャガンド)・両江道(ヤンガンド)付近でこれを徹底的に禁止している。
 金正恩委員長が「政権侮辱」として禁止した表現には、北朝鮮党宣伝メディアの代表的な扇動文言である「これはすべて米帝の奴らのせいだ」なども含まれている。住民が苦しむ経済状況を招いた金正恩政権を「米国帝国主義者らのためだ」と皮肉って話すのをやめさせるということだ。
 RFAは、平壌(ピョンヤン)「黎明通り」建設現場に金正恩委員長と労働党が唱えたスローガン「平壌速度」をからかう落書きが何度か発見され、北朝鮮人民保安部が調査を始めたと言及した。続いて慈江道のある消息筋を引用し、「平壌の黎明通り建設現場に政治色がある落書きが大量に発見された」とし「捜査に着手した平壌人民保安部が勤労者に『すべての落書き行為を厳罰に処す』という警告を出した」と伝えた。
 また、北朝鮮は学生の落書きを懸念し、教科書から金氏一家の肖像画や写真をなくした。RFAは「毀損したり落書きをする場合があるためなくしてしまったようだと(北朝鮮住民が)話した」と伝えた。
 中央日報日本語版 9月9日(金)8時26分

++++++++++++++++
 

 江戸時代の日本で過剰な潔癖論者が「芝居小屋は立てるな」とか「美人の絵を描くな」とかやったことがあるが、「政府の言葉をいうのも禁止」というのは聞いたことがない。
 テレビニュースで「アメリカが悪い!」といいながら「それを人民が口にするな」とは。いったい「皮肉でいっているもの」と「熱烈な愛国者」をどう区別するのだろう?

 まあ、それで疑心暗鬼が満ち、「他人への信頼感の無い社会」になるというのは、歴史を見ると李朝の時代がまさにそうであり、非常に「朝鮮的」ではある。



 そんな北朝鮮が、


++++++++++++++++
 北朝鮮、5度目の核実験 爆発、過去最大級か

 北朝鮮は9日午前9時(日本時間午前9時30分)、咸鏡北道吉州郡豊渓里(ハムギョンプクトキルジュグンプンゲリ)の実験場で5回目となる核実験を実施 した。朝鮮中央テレビは同日午後1時(同午後1時30分)、「核弾頭の威力を判定する核爆発実験を行った」と発表した。「計算通りの結果が出た」とし、実 験の成功を主張した。北朝鮮の核実験は今年1月6日以来。9日は北朝鮮の68回目の建国記念日にあたる。
 3月に新たな国連制裁を決議したばかりの国際社会が強く反発するのは必至。朝鮮半島情勢は極度に緊張し、重大な局面を迎えた。
 朝日新聞デジタル 9月9日(金)14時59分

++++++++++++++++
 

「核実験を行った」と発表した。


 これを受けて、


++++++++++++++++
 北朝鮮の核クラブ入りを=ロシア有力議員

【モスクワ時事】ロシアのコモエドフ下院国防委員長は9日、核実験を強行した北朝鮮について「核クラブに迎えた上で、核実験をやめるよう説得すべきだ」と主張した。
「(北)朝鮮問題は、孤立を打開し、建設的な対話を始めてのみ解決が可能だ」とも述べた。インタファクス通信が伝えた。
(後略)
 時事通信 9月10日(土)9時49分

++++++++++++++++
 

 こんなことをいっている国もあるが、まったくとんでもない。


 ロシア人はいいかげんに「増長した朝鮮人」がどこまでつけ上がるかを覚えるべきだ。
 ここで北朝鮮を「彼らの仲間」として迎えようものならば、北は当然「核クラブが持っている権利(国際的旨み)」も「同等に与えよ」と求めてくる。中国が国連安保理でやっていることを、周回遅れで北朝鮮はやろうとするだろう。
 ロシアは、世界をさらなる混乱に落とし込みたいのだろうか?


 一方我が国では、


++++++++++++++++
 安倍首相「断じて許容できぬ」 北朝鮮の核実験情報受け

 安倍晋三首相は9日、北朝鮮の核実験実施情報を受け、首相官邸で記者団に「北朝鮮が核実験を行ったのであれば、断じて許容できない。強く抗議しなければ ならない。米国、韓国としっかり連携していく。日本は国連安全保障理事会の理事国だから、連携して対応を図っていく」と述べた。首相は、国家安全保障会議 (NSC)を間もなく開き、情報の共有・分析を行うとした。
 朝日新聞デジタル 9月9日(金)11時13分


 

 北朝鮮核実験 自民・二階幹事長が激怒「北朝鮮がビリッとくるような決意表明を」

【ハノイ=沢田大典】ベトナムを訪問中の自民党の二階俊博幹事長は9日午前(日本時間午後)、北朝鮮の核実験について「強く非難するだけでなく、北朝鮮がビリッとくるような決意というものを表明しなければ、国民の期待に応えることにはならない」と述べ、政府により踏み込んだ対応を求めた。
 二階氏は「核実験を行ったと判断せざるをえ得ない」とした上で、「日本は深刻に懸念するとともに、これに対する非難をさらに強くしなければならない」とも語った。衆参両院での非難決議については「当然ある」と述べた。また、午後にベトナムの最高指導者のグエン・フー・チョン共産党書記長らと会談し、連携して対応するよう呼びかける考えを示した。
 二階氏はまた、北朝鮮がミサイル発射を繰り返していることについて「こんななめられた話はあるか。今年に入って二十数発も撃たれている。それに同じことばかり言っている」と語気を強めた。ハノイで記者団に語った。
(後略)
 産経新聞 9月9日(金)13時13分

++++++++++++++++
 

 総理はもちろん、珍しく「媚中派」の二階氏までがエキサイトしているが、そういうのならば、「北朝鮮がピリッと来るような決意表明」をすべきだろう。


 その一番の方法は、朝鮮総連に破防法を適用することだが、この頃大人しくなっている彼らをいきなりというのも難しい。が、今回の核実験を受けてその組織を調査することはできるだろう。


 今年の六月に総連は、
 

++++++++++++++++
 朝鮮総連が「聖戦」指示 反対勢力に総攻撃・総決死戦

■金正恩氏への上納金も要請
 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が、核開発を主導する北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長就任を受け、反対勢力へ総攻撃・総決死戦で臨む聖戦を傘下団体に指示したことが20日、分かった。朝鮮総連関係者が明らかにした。このため、朝鮮総連は金委員長礼賛行事を各地で展開中で、朝鮮労働党第7回大会の北朝鮮訪問団に金委員長へ上納金を持参するよう求めたことも判明。政府は朝鮮総連の過激な言動を危惧し動向監視を強めている。
 関係者によると、朝鮮総連の許宗萬(ホ・ジョンマン)議長は5月18日、大阪市で開いた西日本の幹部を集めた協議会で「金正恩元帥様に無限の栄光を抱かせるため、朝鮮総連の反対勢力に総攻撃・総決死戦を繰り広げ勝利を勝ち取ろう」と指示した。
 具体的には約2カ月間にわたり、全国規模で金委員長礼賛集会や組織拡大イベントを実施するよう求めた。
 これに対し、ある地方本部幹部は「北朝鮮と朝鮮総連の指示に従った祖国統一偉業を達成するために聖戦に決然と立ち上がる」と応じる談話を出した。
 また、朝鮮総連は5月14日、「金正恩元帥朝鮮労働党委員長推戴(すいたい)慶祝在日本朝鮮人中央大会」を都内で開催し、
朝鮮大学校在校生ら約2千人が動員された。この際、許議長は日本政府の弾圧に立ち向かうよう求めた。
 さらに、朝鮮総連は同月上旬に開かれた朝鮮労働党第7回大会に向かう祝賀代表団に対し、事前に
金委員長への上納金として計5千万円を分散して持参するよう指示していた。
(後略)
 産経新聞 6月21日(火)7時55分

++++++++++++++++
 

 こんなことを宣言しているというから、「経済制裁に関する送金停止処分」を口実に、その金の流れを摘発してやるのは、まさに「ピリッと来る」ほど彼らにとって痛手になるだろう。


 ただ、そういうことをやろうとする時には、何度も書いているように、「差別」へとすり替えて騒ぐ日本人勢力をなんとかする必要がある。

 憲法第89条 「公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。」に従って各種学校が「公の支配」下にあるか否かをきちんと見極めろよという通達ですら、

++++++++++++++++

 <文科省>朝鮮学校補助金「対応調査」 「適正化」通知受け

 都道府県が支出する朝鮮学校への補助金について、文部科学省が適正性や公益性に照らした検討状況を都道府県にただしていることが分かった。馳浩前文科相が3月、学校設置を認可する28都道府県に補助金の「適正かつ透明性ある執行の確保」を求める通知を出したことを受けた措置。自治体の補助金に対する国の干渉になりかねず、専門家から批判も出ている。
 馳氏は3月29日付の都道府県への通知で、朝鮮学校について「北朝鮮と密接な関係を有する団体である朝鮮総連がその教育を重要視し、教育内容、人事及び財政に影響を及ぼしているものと認識している」とし(1)補助金の公益性や教育振興上の効果(2)適正な執行の確保(3)補助金の透明性の確保及び補助金の趣旨や目的に関する住民への情報提供--について検討するよう求めた。
 文科省はこの通知を受けて8月、各都道府県内の私立高校の所在地や生徒数などを聞く「私立高等学校等の実態調査」と合わせる形で、(1)~(3)について自治体の検討状況をただす文書「3月29日付け通知に関する対応状況等の調査」を出した。
 馳氏の通知を巡っては「子どもと無関係な政治的理由で補助金を停止するのは、憲法14条が禁止する不当な差別に相当する」として、日本弁護士連合会などが反対声明を出している。
◇「国の調査はプレッシャーになる」
 毎日新聞が朝鮮学校に設置認可をした28都道府県に4月に実施したアンケートでは、2016年度予算に朝鮮学校への補助金を計上している18道府県のうち、引き続き支出すると答えたのは愛知県教委だけ。現在も補助金支給の可否を検討している都道府県が多いとみられる。ある自治体の担当者は「通知を受けた対応を年度途中に聞かれるのは異例で、国の調査はプレッシャーになる」と話した。
 教育行政に詳しい名古屋大の中嶋哲彦教授は「都道府県は歴史的・地域的事情を踏まえて外国人学校の設置認可や財政補助を判断している。補助金の削減や打ち切りを事実上求める趣旨の通知を出すこと自体、地方自治の原則に照らして問題だが、今回は調査と称して通知の履行状況をただしたり促したりしており、更に重大な問題だ」と話している。【高木香奈】
◇朝鮮学校
 学校教育法上、専門学校と同じように学校教育に類する教育をする「各種学校」に位置付けられ、開設には都道府県知事の認可が必要。文部科学省によると、日本の幼稚園、小学校、中学校、高校に相当する朝鮮学校は28都道府県に計68校(2015年5月時点で6校が休校中)あり、6000人以上の子どもたちが通っている。
 毎日新聞 9月2日(金)7時0分



 <朝鮮学校補助金>「停止や減額促す意図はない」文科相釈明

 朝鮮学校に対する自治体独自の補助金の支出状況を文部科学省が調査していることについて、松野博一文科相は2日の閣議後記者会見で「毎年実施している外国人学校への補助金の調査の一環として進めている。朝鮮学校への補助金を停止、減額するよう促すような意図を持つものではない」と説明した。
 朝鮮学校への補助金を巡っては今年3月、当時の馳浩文科相が、朝鮮学校を認可している28都道府県に、公益性や透明性のある執行などを求める異例の通知を出した。北朝鮮の拉致問題への対応などを理由に、自民党が補助金停止を求めていた。
(中略)
 松野氏は調査結果の公表について「検討中」とした。文科省の一連の対応が「補助金の停止を求めていると受け取られかねない」との指摘には「そういった懸念がもし地方にあるとすれば、趣旨を適切に伝えていきたい」と述べた。【佐々木洋】
 毎日新聞 9月2日(金)21時4分

++++++++++++++++
 

 ガチャガチャ騒いで大臣に頭を下げさせてしまう勢力が、我が国にいるのだ。


 だが、その朝鮮学校にもまた、

++++++++++++++++

 9割超の世帯が納付 神奈川県の朝鮮学校補助金問題

 神奈川県が朝鮮学校に通う児童・生徒へ直接支給する学費補助金が保護者から学校側へ納付させられていた問題で、9割超の保護者世帯が昨年度、学校側に計約3098万円を納付していたことが29日、県の調査で分かった。
 同日の県議会県民企業常任委員会で県が明らかにした調査結果によると、県は7~9月にかけて県内5つの朝鮮学校に対して立ち入り検査を実施。平成26年度の各校の収入・支出状況などを調べたところ、
学費補助金を受けた202世帯のうち、約93%の187世帯が計約3098万円を学校側に「寄付」として納付していたことが判明した。今月24日時点で、学校側に納付金の返還を求めた保護者はいないという。
 県は25年度、北朝鮮による核実験を理由に朝鮮学校への経常費補助金の支給を取りやめたが、26年度から児童・生徒個人へ支給する形で補助金を復活させていた。26年度の補助金総額は約4198万円だった。
 産経新聞ニュース
2015.9.29 20:07
++++++++++++++++
 

 という話があるのだから、これは「差別」ではなく「北朝鮮への送金問題」の一環として調査を入れるべき対象でもある。


「子供の権利を」といって「子供を盾」にしてそういう捜査を非難する人間は、たとえ国籍が日本でも、心は北朝鮮にあるのだと見て社会は対応するべきだ。
 在日北朝鮮人の「権利」を声高に叫びながら拉致被害者について沈黙しているような人間のいうことなど、まったく聞く必要はない。 
 まずは、「おまえたちは北朝鮮の核開発の手助けをしているのだ」といってやろう。



 本日の粘り。


++++++++++++++++
 納豆で世界へ! 糸引きが少なく身体にいい香り「豆乃香」の魅力


(写真、ZUU onlineより。提供=PIXTA)

 日本人の身近な健康食として親しまれている納豆は近年、消費量が減少傾向にあります。このため、納豆を製造・販売する事業者は厳しい状況に迫られています。
 そこで、納豆の新たな可能性を打ち出すべく開発されたのが、「豆乃香(まめのか)」です。豆乃香は、納豆特有の粘りとにおいを抑え、チーズのような香りがする納豆です。豆乃香は国内のみならず、海外市場の開拓にも乗り出しています。日本の伝統食である納豆は、外国人でも受け入れやすい形に変化を遂げ、世界に向けた挑戦が始まっています。
(中略)
■伝統食、納豆に変革を。茨城県と地元納豆メーカーが「豆乃香」を開発
 日本の伝統食である納豆に変革を起こしたのは、水戸納豆を育ててきた茨城県です。納豆の粘りとにおいは本来の持ち味です。しかし同時に、納豆は苦手だという人が挙げる理由も同じで、外国人が納豆になじめない要素にもなっています。
 そこで、茨城県茨城町にある県工業技術センターが研究を重ね誕生したのが、糸を引かない納豆「豆乃香」です。化学物質や遺伝子組み換えは行わず、菌の培養を繰り返し、100種以上におよぶ試作を重ね、通常の4分の1まで粘りを抑えた納豆菌の開発に成功しました。
「豆乃香」のネーミングには、発酵臭は「くさい」ものではなく、身体にとって「良い香り」であり、日本が誇る食文化の象徴であることを伝えたいという思いが込められています。豆乃香は茨城県の納豆メーカーと共同で商品開発され、新たな納豆ブランドとして世界に向けた展開をスタートさせています。

■フランス、ドイツの食品見本市を皮切りに世界へ
 豆乃香は開発当初から、外国人に受け入れられることを目標の一つに掲げてきました。完成した商品は、箸でかきまぜてもほとんど糸を引かず、持ち上げると豆がポロポロとこぼれおちるほどです。香りはチーズに近いともいわれますが、納豆本来の濃厚な風味は残っているのが特徴です。くめ・クオリティ・プロダクツの事業を引き継いだ地元納豆メーカーの金砂郷食品では、パンやサラダにもぴったりな「納豆ペースト」や、納豆を練り込んだ「豆乃香ワッフル」を商品化するなど、さらに外国人に受け入れら>れやすいスタイルを提案しています。
 海外市場への展開は、2015年にフランスで開かれた「シラ国際外食産業見本市」への参加を皮切りに、同年、ドイツで行われたヨーロッパ最大の食品見本市「ANUGA」にも出品しています。フランス料理にアレンジした豆乃香は、海外でも高い評価を得たようです。
 世界ではいま、健康食品が注目されています。日本の伝統食である納豆の新たな広がりが期待できるのではないでしょうか。(提供:nezas)
 ZUU online 9月6日(火)6時10分

++++++++++++++++
 

 ずいぶん前にNHK「いば6」でもこの「糸を引かない納豆」は取り上げられていて、実際にフランス人のバイヤーがうれしそうに食べているシーンを流していたが、「俺たちの国にもこんなのがあるんだぜ」と自分たちの商品を出してきていたあたり、本当に好評だったのかフランス流の「嫌味」だったのか慎重に見てみる必要があるだろうなぁ。


 とりあえずは外国のことばかり見ていないで、国内でも売ってみてもらいたいものだ。
日本人でも興味を持つ人はいるだろうし、それで足元を固めるのもまた、大切なことだろう。


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。