2017年03月18日(土)

説明されている「八億の値引き」へのいちゃもんでいくら国会開催費を無駄に使った?

テーマ:政治

++++++++++++++++
 森友学園問題 赤旗が誤報認め「記事を取り消します」 籠池氏は稲田防衛相と「会っていなかったことが分かりました」

 日本共産党大会の機関紙「しんぶん赤旗」が16日付1面に掲載した「籠池氏 “昨年10月、稲田氏と会った” 本紙に証言 “感謝状”贈呈式で」と題した記事について、籠池氏が感謝状贈呈式に参加していなかったことがわかったとして、18日付の紙面に「記事を取り消します」との訂正記事を掲載した。
 問題の記事は、籠池泰典氏と妻の諄子氏が同紙の取材に対し、昨年10月22日の防衛大臣感謝状の贈呈式で稲田朋美防衛相と会ったと証言。「稲田氏は、籠池氏と『10年間ぐらい、お会いしたこともお話をしたこともない』(参院予算委員会、8日)としていますが、答弁の真実性が問われます」と指摘していた。
 訂正記事では「その後の取材で、籠池氏は感謝状贈呈式に参加していなかったことがわかりました」と事実誤認だったことを説明。「裏付け取材が不十分なまま出された記事でした。おわびして取り消します」と謝罪した。(WEB編集チーム)
 産経新聞 3/18(土) 18:26

++++++++++++++++

 まったくばかばかしいなぁ。

 こんな奴らが「稲田大臣の記憶力が。虚偽答弁が」と騒いでいるのだから馬鹿馬鹿しい、いや、悪質極まりない。

 前回この話を取り上げた時に「籠池氏はうさん臭く感じる」と書いたが、民共やマスコミは彼の学校関係の発言は「嘘だ!」だの「トンデモだ!」と叩きながら、安倍政権叩きに使えるようなものだけは「真実だから大臣辞めろ!」と飛びつく。


 そんな愚行をやっているからこんな恥をかくことになるというのに、


++++++++++++++++
 <森友学園>昭恵夫人が100万円の寄付否定

 菅義偉官房長官は17日午前の記者会見で、大阪市の学校法人「森友学園」の籠池(かごいけ)泰典理事長が発言した「安倍晋三首相から昭恵夫人を通じて100万円の寄付を受けた」との事実を否定した。「安倍事務所を通じて夫人に確認したところ、領収書等の記録もなく、夫人個人としても寄付は行っていないということだった」と述べた。衆院予算委員会は17日昼、籠池氏の証人喚問を23日に行うことを全会一致で議決した。参院予算委も同じく23日の喚問を議決した。
 政府関係者によると、昭恵さんは「寄付した記憶は全くない」と話している。
籠池氏が寄付を受けたと主張した2015年9月の昭恵さんの講演に同行した政府職員も「寄付をするような場面はなかった」と証言しているという。
(後略)
【田中裕之、高橋克哉】
 毎日新聞 3/17(金) 11:32

++++++++++++++++

 「安倍夫人が百万持ってきた」と言い出し、


++++++++++++++++
 <森友学園>「寄付金記録」学園側が提示


(写真、毎日新聞より。学園側が100万円の入金記録と説明する受領証)

 籠池理事長が、安倍晋三首相の昭恵夫人から寄付金100万円を受け取ったと話した問題で、毎日新聞は、学園側がその金を入金した記録と説明している資料の写しを入手した。
 写しは、学園が計画していた小学校建設寄付用の「払込取扱票」の受領証。依頼人の欄に修正テープの上から「森友学園」と手書きされ、テープをすかすと「安倍晋三」と書かれていた。テープには処理した郵便局の印鑑が押してある。
 ノンフィクション作家の菅野完氏が籠池氏の長女に電話をかけ、同席した報道陣もインタビューに参加した。
 長女によると、安倍首相の名前で振り込もうとしたが、郵便局で保管する取扱票の左側部分に森友学園と書かれており、名義が一致しないとして受け付けられなかったと説明。顧問の会計士と相談し、修正テープを使って書き直したという。
 長女によると、昭恵夫人は2015年9月5日に幼稚園の講演会に参加した後、籠池理事長と園内で懇談。その際に昭恵夫人から寄付金を受け取ったとしている。長女は「その日は土曜日で、現金は金庫で保管し、月曜日の7日に幼稚園の別の職員が郵便局で入金手続きを取った」と話している。【川崎桂吾】
 毎日新聞 3/18(土) 7:00

++++++++++++++++

 こんなものを出してきたということで飛びついて騒ぎ立てようというのだから、まったく救いようがない。

 もうさんざんネットで指摘されているが、「訂正印は郵便局が推すものではない」とか、「様」の横には森友学園の名があるのにそこから外れたところに「安倍晋三」という文字が書かれて消されているなど、コナンでなくとも「あれあれー」というようなものだが、たとえ「安倍晋三」の名があってもこれはただ学園関係者が勝手に書いたというだけのもので、これで安倍総理を叩けると考えるならば、その人間は馬鹿である。

そもそも政治家は寄付をもらうのが通例で、自分の側からするというのも不自然だが、それは(2011/08/12の記事、首を洗って待っていろ!)で取り上げたように、菅元総理が北朝鮮と関係のある団体に献金した前例もあるので、ありえないことではない。が、この学園のことが問題になる一年以上前に、「隠しておくように」と因果を含めていたなど、おかしいにもほどがある。
 韓国人は、戦後数十年たってから「慰安婦」が騒ぎになることを見越して「日本軍が全部の史料を焼き、慰安婦を殺した」と主張しているが、この寄付で騒いでいる人間はそのレベルである。


 まあ、とはいえ、こんなことやらなんやらで好き勝手なことを吹聴している籠池氏に、とうとう与党も我慢ができなくなったのか、上の記事にあるように与党が「言いたい放題の参考人」ではなく「嘘をついたら罰則のある証人」として国会に呼ぶことにしたわけで。何度も書くように「何か言ったから国会という権力が呼び立てる」というのは一つの人権侵害でもあるのだが、今回は籠池氏も「どうぞ呼んでくれ」と言っているようなので本人が同意しているならば外野が問題視するのも筋違いだろう。


 が、呼ぶと決めたら決めたで今度は、


++++++++++++++++
 森友学園問題 民進・蓮舫代表「首相が侮辱されたら国会に招くのか」と自民党を批判

 民進党の蓮舫代表は17日午前の参院議員総会で、自民党の竹下亘国対委員長が安倍晋三首相への侮辱を理由に、学校法人「森友学園」(大阪市)の籠池泰典氏の証人喚問を決めた経緯を批判した。
 蓮舫氏は「籠池氏の首相からの寄付金発言は慎重に扱わなければならない」と指摘した上で、「首相が侮辱されたら国会に招くのか。私たちがこの問題を取り上げているのは、国有地が首相の知人に不当に安く払い下げられた疑いがあるからだ。この視点はぜひ間違えないでほしい」と述べた。
(後略)
 産経新聞 3/17(金) 10:42



 森友学園問題 民進・榛葉賀津也参院国対委員長「親分の潔癖を証明するために証人喚問。支離滅裂だ」

 民進党の榛葉賀津也参院国対委員長は17日午前、自民党が学校法人「森友学園」の籠池泰典氏の証人喚問に応じたことについて「自分の親分の潔癖を証明するためには証人喚問で、疑惑に対しては参考人招致を拒否する。ダブルスタンダードで支離滅裂だ」とこれまでの対応を批判した。国会内で記者団に語った。
 産経新聞 3/17(金) 12:49

++++++++++++++++

「お前のやり方が気に入らない」と騒ぐこいつらは、いったいなんなのだ?


 彼らは南スーダンの自衛隊撤収でも、「引き上げさせろ!」と騒いでいたかと思えば、政府が「仕事がひと段落したし、同国政府との間の調整もついたので撤収する」といったら「なんで撤収するんだ!」と文句をつけ、「治安が悪化したからと認めろ!」と政権を担って外交の経験を得た人間たちとは思えないようないちゃもんづけをした。
 要は、なんでもいいから政府のやることにいちゃもんづけをし、揚げ足取りごっこをしているだけの「なんでも反対党」であることを自分からアピールしているだけ
 こんな奴らのおかげで今国会がどれだけ無駄な時間を過ごしてきたか。
 いや、今国会だけではなく、第一次安倍政権で参議院がこいつらの過半数になったときから、どれだけの時間と金が無駄になり、失われたか。


++++++++++++++++
 安倍首相、19日から欧州歴訪 外遊数、小泉氏を上回る

 菅義偉官房長官は17日の記者会見で、安倍晋三首相が19日からドイツ、フランス、イタリア、ベルギーの4カ国を訪問すると発表した。外遊中にメルケル 独首相や5月の主要7カ国(G7)首脳会議で議長国を務めるイタリアのジェンティローニ首相らと首脳会談を行い、22日夕に帰国する。
(後略)
 朝日新聞デジタル 3/17(金) 20:42

++++++++++++++++

 安倍総理が欧州首脳と会談しようとするその前に、


++++++++++++++++
 安倍政権、学校・土地・ナショナリズムめぐるスキャンダルに直面

 新しい学校とのつながりを喜ばない首相は普通、あまりいないだろう。しかし、日本の安倍晋三首相は現在、ひとつの学校から距離を置こうと必死だ。ナショナ リズムと幼稚園児と土地取引がからむスキャンダルにまみれた学校のせいで、支持率は急低下し、夫人の活動に疑問が持ち上がっているので。

 スキャンダル浮上のきっかけ
 すべての始まりは、大阪府豊中市の空港にほど近い、放置された土地をめぐる報道だった。
(中略)
 日本国内の受け止め方

 政府に関連した金銭取引をめぐるスキャンダルは珍しいことではない。しかし、幼稚園児たちが軍歌に合わせて行進する姿に、多くの国民は衝撃を受けた。
 日本では今、歴史修正主義的な教科書や内容がどの程度カリキュラムに含まれるべきかをめぐって激しい議論が戦わされている。
 今回の場合、怪しげな土地取引に加えて、幼稚園児たちの保護者に送られた手紙にあからさまな人種差別表現があったことは、安倍首相の評判に深刻なダメージを及ぼすリスクがある。
 安倍首相の支持率は急低下を続けている。共同通信が今月11、12日に実施した世論調査では、内閣支持率は55.7%と過去1カ月で6ポイント減った。日経新聞電子版が読者を対象に今月初旬に実施した調査では、内閣支持率は36.1%と、前週調査の63.7%から急落した。
(英語記事 A scandal over schools, land and nationalism in Japan)
 BBC News 3/17(金) 14:44

++++++++++++++++

 BBCが「多くの国民は衝撃を受けた」とか(私が子供のころの運動会では「錨を上げて」とか「軍艦マーチ」が普通に流されていたというのに)「日経新聞電子版が読者を対象に今月初旬に実施した調査では、内閣支持率は36.1%と、前週調査の63.7%から急落した」とネット投票の意味すら理解できないで記事を書くイエロージャーナリズムに「急落」し、左巻きの主張ばかりを切り貼りして「まるで安倍総理が追い詰められて窮地に陥っている」かのようなフェイクニュースを書いた。

 これがどれだけ国益を損ねるか。
 

 我々有権者はこの体たらくをしっかりとみて、反省しなければならない。
「議会は与野党伯仲がいい」というのは、あくまでもきちんと議論の出来る人間が野党として与党に迫る数を持つことをいうのであり、ただ「与党ではない」というだけの役立たずに「野党」の名をを与えて養ってやることをいうのではないのだ、と。



 本日の「西部」警察。


++++++++++++++++
 <大阪府警>前部ガードの覆面パトカー導入 当て逃げ多発で

 パトカーに車を衝突させて職務質問から逃げる事件が多発しているため、大阪府警は16日、車体前部を守る部品(グリルガード)を装着した四輪駆動車の覆面パトカーを導入した。
 袋小路に入った不審車両に接触されるなどし、昨年は21台のパトカーが損傷。修理費は300万円を超えた。違法薬物の所持や使用が疑われるケースで目立つという。
 府内をパトロールし、要請があれば応援に急行する。頑丈な部品は当てられた時の「受け身」のためだが、「『逃げ得は許さない』と攻めの姿勢で現場へ向かう」と府警幹部。【宮嶋梓帆】
 毎日新聞 3/16(木) 21:37

++++++++++++++++

 ガードバンパーのついた「覆面パトカー」というのはどんなものなのかと思ったら、


++++++++++++++++
 逃走車の衝突急増で“特製ランクル”導入 大阪府警、パトカー被害減らす狙い


(写真、産経新聞より。大阪府警が導入した故意に車体をぶつけて逃走を図ろうとする車を阻止する「地域遊撃車両」=大阪府大東市)

 職務質問などを受けた車が、パトカーに体当たりして強引に逃走しようとする事件が相次いでいることから、大阪府警が、衝突に耐えられる特製バンパーを装着した専用車両「地域遊撃車」を試験導入した。通行人を巻き込むような被害のほか、長期間の修理でパトロールなどに支障が出るのを防ぐ狙いもあるようだ。
 府警地域総務課によると、“新兵器”はトヨタ製ランドクルーザーで、前面部に動物との衝突避けなどに活用される鉄製バンパー「グリルガード」を装着した。逃走車が正面から衝突しても車体にほとんど影響が出ないという。
(後略)
 産経新聞 3/17(金) 13:47

++++++++++++++++

 こんなごつい奴、ちっとも「覆面」じゃないよ。10台後ろについていても「なんだありゃ?」と思われる(苦笑)。

 産経新聞ではこれを「地域遊撃車両」と書いているが、実際にはその方が役目をよく表している。

 こんなものが必要なほどだというのも大阪のすごいところだが……それにしても毎日の宮嶋記者は、これのどこを「覆面パトカー」だと思ったのだろう?


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

statesgrowさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。