2017年04月14日(金)

一番「納得していない」のは安倍総理だろうな

テーマ:政治

++++++++++++++++
 森友問題で7割「納得せず」=首相説明に不満大きく―時事世論調査

 時事通信の4月の世論調査で、学校法人「森友学園」への国有地売却問題をめぐる安倍晋三首相らの説明について尋ねたところ、「納得していない」と答えた人が68.3%と、7割近くに上った。
「納得している」は12.3%にとどまり、首相や夫人の昭恵氏らの対応に国民の不満が大きいことが浮き彫りとなった。「どちらとも言えない・分からない」は19.5%だった。
 支持政党別にみると、「納得していない」との回答は、自民党支持層55.3%、公明党支持層61.4%と、与党支持層でも半数を超えた。民進党支持層は90.0%、共産、自由両党の支持層はいずれも100%だった。「支持政党はない」とする人では71.3%。一方、「納得している」との回答は自民党支持層でも23.6%と低かった。
 首相夫妻は、森友学園に対する国有地格安売却への直接的関与を否定しているが、昭恵氏付きの政府職員が財務省に照会をしていたことが明らかになっている。また、同学園の籠池泰典前理事長が証人喚問で首相側から100万円の寄付を受けたと発言したのに対し、首相夫妻は全面的に否定し、食い違いが生じている。
 調査は7~10日、18歳以上の男女2000人を対象に実施し、有効回収率は62.9%。
 時事通信 4/14(金) 15:06

++++++++++++++++

 時事通信がまたこんな「何を聞いているかわからない」アンケートで世論誘導を図っている。

 この手のアンケートでは朝日新聞が質問項目をすべて公開するという良心的な姿勢を「珍しく」見せているが、他のメディアではこのように「質問の仕方」を隠したままで「こんな結果が出た!」とやるものが多い。
 そんなアンケートに何の意味があるだろう。
 このアンケートでも、はっきりいって「森友納得せず」といっている人間のどれぐらいが「そもそも何が問題なのか」を理解したうえで回答しているだろうか。ほとんどの人は「何が問題かもわからないから納得しない」というのではないだろうか?


 何度も書いているように、この案件でマスメディアは「すべての事実」を記事にしていない。はっきり書かないことで「疑惑」としてあいまいなまま印象操作をしている。そんな状態なのだから、「納得する」人間など多くなるはずがない。


 先日この森友学園の隣接地が、


++++++++++++++++
 <森友学園>小学校開校予定地の隣に公園オープン

 森友学園(大阪市)が小学校を開校する予定だった敷地に隣接する大阪府豊中市の市立「野田中央第2公園」(約1400平方メートル)が3日、オープンし た。公園南側の歩道(約36メートル)も整備されたが、学校敷地前の歩道(約84メートル)だけは未完成で、フェンスで囲われた状態だ。開校に合わせ、公園と学校南側の歩道(計約120メートル)が東西一直線に整備される予定だった。
(後略)
 毎日新聞 4/4(火) 7:00

++++++++++++++++

 公園として開園した。

この土地に関する補助金認定の話で民主党政権が「何かやったのでは」という「疑惑」があったのだが、(2017/03/26の記事、ペテン師のメディアと野党に騙されるな!)で書いたように、民進党が「黙っていろ」と脅し要請したら、いったん出した記事を差し替えるような隠蔽に走っている。

 この話が出てきたころにいわれていた「八億値引きは口利き『疑惑』」の話にしても、


++++++++++++++++
葉梨氏 この点についても、中道さん、キアラ設計の関係者に確認したいと思う。土地のディスカウントについて、えらく安くしてもらったという話だが間違いないですか。
籠池氏 私の主観通りで、間違いないと思います。
葉梨氏 ここは喚問の場ではありますが、かなり国の方も国有財産、管理の方法に問題があったと思います。伊丹空港周辺、国有地は大きく三つある。森友学園、公園、給食センター。
給食センターは昭和50年くらい、国が購入した6年間、田んぼ(のまま)で放置されていた。その後テニスコートにしたが、27年に掘り返してみたら、アスベスト、コンクリート片(が出てきた)。田んぼからアスベストやコンクリート片があるはずない。いろいろな登記が行われたのかな と。従来の撤去費用は14億円くらい。隣の公園も14億2000万円。8、9割の産業廃棄物があるという調査もあるが、先々の処分費用は瑕疵(かし)担保 もあるということで、(大阪府)豊中市は2000万円しか払っていない。国の交付金が14億円きています。公園と隣接しています。9・9メートルを全部掘 るというのは誤りです。(基礎)くいの部分だけであり、(産廃調査のために掘削したのは)3・8メートルだけだった。どうも3・8メートルくらいまで掘削 をしてゴミがあった。池の底が大体、その辺りだったということ。費用に8億円かかるようで、算定をした。(森友、公園、給食センターの)三つの土地を考え た時に、森友学園が必ずしも得をしているのかというと、そうではなかった。建物をたてる時に、何メートルくらい掘られましたか。
 毎日新聞 3/23(木) 18:49配信 「<森友学園>『安倍晋三記念小学校』と首相名で寄付募る 衆院証人喚問詳報(1)」より

++++++++++++++++

 とあの証人喚問の時にあった、この一連の周辺地に作られることになった給食センターの土地からゴミが出てその撤去費用に14億円が見積もられている話を見れば、まったくおかしな話でもないのだが、メディアはそれをきちんと並べて書くことをしない。証人喚問の中身を書いても、この部分をきちんとまとめて記事とはしない。
 そうやって事実を隠しながら、「100万の寄付がー昭恵がだんまりだー」「公務員を秘書のようにつかっているぞ!」「国会に呼べ! 呼ばないのは隠蔽だ!」と論点をすり替えたバッシングをしているのだから、マスコミのいうことに「さらさら」と目を通している人間になればなるほど「訳が分からない。納得できない」となって当たり前である。


 民進党がまた、


++++++++++++++++
 「森友」質問に反発、与党が採決強行 介護保険法改正案

 現役世代並みの所得があれば、介護保険サービスの自己負担割合を2割から3割に上げることが柱の介護保険法などの改正案は12日の衆院厚生労働委員会で、自民、公明、日本維新の会の賛成多数で可決された。「森友問題」の質疑で紛糾し、与党が採決を強行した。
 厚労委には安倍晋三首相が出席。民進党の柚木道義氏が、妻昭恵氏の証人喚問を求める割合が高い世論調査結果に触れ、安倍首相に「昭恵夫人に公の場で説明するよう話して頂けないか」などと要求した。
 これに自民党が「法案と関係ない」と反発。当初は野党と協議した上で14日に採決する予定だったが、強行した。自民の田村憲久前厚労相は
通告のない質問はしないことを条件に首相の答弁時間を長く確保することで野党と合意していたとし、「信頼関係を損なうことが起きた」と話した。
 一方、民進の山井和則国会対策委員長は「どの委員会でも法案審議の冒頭少しぐらいは、国民が知りたがっている質問をするのは許されている。安倍総理の気に入らない質問をしたら法案を採決する、そんな国会は経験したことがない」と述べた。13日の衆院での委員会審議には応じられないとして、衆院憲法審査会などが中止になった。
 法案をめぐる審議では、自己負担割合の引き上げに質疑が集中。対象見込みの約12万人は2015年に1割から2割に引き上げられたばかりだ。さらなる対象者の拡大について、安倍首相は「不断の見直しが必要だが、基本的な考え方をすぐさま変えるつもりはない」と答弁。長期的な見直しは否定しなかった。(松川希実)
 朝日新聞デジタル 4/12(水) 23:34



 <衆院厚労委>介護法改正案を可決 強引採決で

 衆院厚生労働委員会は12日、高所得者の介護サービス利用の自己負担を引き上げることなどを盛り込んだ介護保険関連法改正案を自民、公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決した。民進党が大阪市の学校法人「森友学園」について安倍晋三首相に質問したことに自民党が反発し、与党は「審議は尽くされた」と強引に採決に踏み切った。
 民進党はほかの委員会の日程協議に応じず、採決のやり直しを自民党の佐藤勉衆院議院運営委員長らに要求。民進党幹部によると、自民党の竹下亘国対委員長は「申し訳ない」と陳謝した。
 改正案は、8月から40~64歳の現役世代が払う介護保険料の計算方法を変え、収入に応じて負担が増す「総報酬割り」を導入するほか、高所得者が介護サービスを利用する際の自己負担を現在の2割から3割に引き上げる。対象は単身者で年収約340万円(年金収入のみでは344万円)以上、夫婦世帯は463万円以上。利用者全体の3%に当たる約12万人が該当する見込みだ。
 厚労委の混乱を受けて、自民、公明両党の国対委員長が会談し、13日午前に予定していた衆院憲法審査会など4委員会開催を見送る方針を確認した。【藤沢美由紀、真野敏幸】
 毎日新聞 4/12(水) 23:56

++++++++++++++++

 こんなことをやってくれている。


 毎日新聞に至っては「強引採決」などというおかしな造語までして与党の印象を悪化させようとしているが、マスコミが進んでこんなことをやっているから、民進のような政党が図に乗って国会を無意味なものにするのだ。

 山井国対委員長は「どの委員会でも法案審議の冒頭少しぐらいは、国民が知りたがっている質問をするのは許されている」などとうそぶいているし、上記の記事を見れば「初めにちょっと話をした」かのような風に書かれているが、事実はその厚生労働委員会に出席していた長尾たかし自民党議員がフェイスブックで書いているように、


++++++++++++++++
長尾たかし
昨日 3:37 ・

 重要なところが省略されています。
 正確に報道してください。
「民進党が改正案と関係のない森友学園問題を質疑で取り上げたことに与党が反発して、、、」
 ではなく、
「民進党が改正案と関係のない森友学園問題を質疑については取り上げない代わりに、総理質疑と質疑時間を全て野党とする事を約束したのに、森友学園問題を質疑で取り上げ、委員長から”質疑は議題の範囲内で”と注意を振り切り約10分間続けたため、与党は反発して、、、」
 です!
 民進党は「森友学園の質問封じだ」(山井和則国対委員長)と批判
 はっ??
 どの口が言うのでしょうか?
https://www.facebook.com/takashinagao.j/posts/718592044987598

++++++++++++++++

 というのが委員会の流れで、民進党は「法案に対する質問を行うという約束で与党の質問時間を譲ってもらった(話によると90分ぐらい確保したらしい)というのに、冒頭10分にわたって『森友」『森友』とやった」というのだから、「これはもう法案審議をする気がない」とみられて採決に至ったというだけのこと。
 つまり、民進党は安倍総理が出席するからと、なにも新しい話が出てもいない森友問題で、「テレビ用の絵」を撮らせようとしたのだ。そうすることでまた「よくわからないが何か疑惑があるようだ」という印象をつけて「納得できない」人間を増やそうとして。


 まったく。野党がマスコミと一緒になって「与党は悪」という印象操作ばかりするからと、

++++++++++++++++

 自・民、衆院正常化で一致 憲法審討議は見送り

 自民、民進両党は13日、衆院厚生労働委員会の法案採決をめぐる混乱で空転していた衆院の正常化で一致した。この日予定していた本会議や憲法審査会の自 由討議は見送られた。本会議は14日に開き、「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案は同日の法務委で提案理由説明を行う。
 発端は、介護保険関連法改正案を審議した12日の厚労委で、民進党が「森友学園」問題を取り上げ、反発した与党が当初の予定になかった改正案の採決を強行したため。野党は「森友疑惑隠しだ」として衆院の審議に応じなかった。
 自民党の竹下亘、民進党の山井和則両国対委員長が13日、事態収拾に向けて断続的に協議し、正常化に合意した。竹下氏は採決強行について「遺憾だ。審議に影響が出たことに責任を感じる」と述べた。山井氏は「謝罪」と受け止め、14日の厚労委で野党の補充質疑を行うことも確認したことから、審議復帰に転じた。
(後略)
 産経新聞 4/14(金) 7:55

++++++++++++++++

 与党の委員長は「竹下氏は採決強行について『遺憾だ。審議に影響が出たことに責任を感じる』」などといってしまい、民進の議員が「山井氏は『謝罪』と受け止め」と上から目線で威張りくさっているが、そもそも民進党が法案の審議を放棄したのだから、こんなところで竹下氏は頭を下げる必要などない
「そうしなければマスメディアが騒ぐから」と今まで繰り返してきたその「事なかれ主義」が、ここまで国会のレベルを低下させてしまったのだ!


 民進党が騒いで国家審議をさぼるのならば、そのままずっとさぼらせていればいい。彼らがマスコミと一緒になって大騒ぎしようが、いや、騒げば騒ぐほど、興味をもって政治を見る有権者は増え、野党のくだらなさが知れ渡ることになるのだから。


 もはや大手メディアだけが情報を持ち、それを拡散できる時代ではないのだ。



 本日のY字バランス。


++++++++++++++++
 琵琶湖自転車1周で銅像=滋賀県守山市〔地域〕


(写真、時事通信より。滋賀県守山市は、琵琶湖を自転車で1周する「ビワイチ」の起点にしてもらうため、市内の第2なぎさ公園に銅像を設置した。モデルの田中セシルさんが琵琶湖の壮大な風景に感動して片足を上げたポーズがモチーフ=6日)

 滋賀県守山市は、琵琶湖を自転車で1周する「ビワイチ」の起点にしてもらうため、市内の第2なぎさ公園に銅像を設置した。湖岸を自転車で走ったモデルの田中セシルさんが琵琶湖の壮大な風景に感動して片足を上げたポーズをモチーフとしている。
 昨年3月に市を訪れた田中セシルさんが湖岸を自転車で走行。走行後に片足を上げるポーズで感動を表現したという。田中さんは「自転車は波など自然の音を感じられ、健康や美容に良いスポーツなので、女性も多く参加してほしい」と呼び掛けた。
 市は自転車を活用した観光振興に取り組んでおり、宮本和宏市長は「素晴らしい景色を見られる場所なので、ビワイチの聖地として、多くの人に訪れてほしい」と話した。
 時事通信 4/13(木) 11:17

++++++++++++++++

 ええと、「琵琶湖を一周した感動」はいいとして、なぜそんなポーズ?
 もっと普通に、自転車を漕いでいるシルエットでいいんじゃないだろうか? 自転車のヨガ乗り推奨じゃないんだから。

 それとも関西らしく「笑い」でも取りに来ているのかな?




 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。