演技の悩み解決ブログ スタニスラフスキーの孫弟子が演技力向上メソッドの真髄を大阪よりお届けします。         

大阪で本格的な演技レッスンをお探しでしたらスタニスラフスキー・システムによる本格的俳優教育スタジオ・アクターズアートへ!


テーマ:

【プロジェクトクラス第二弾作品決定】

ついに次回公演の作品を決定しました!

リリアン・ヘルマンの「子供の時間」

タイトルからはとても想像できない恐ろしいストーリー展開。

同性愛を扱ったこともあり、初演1934年当初はかなりの
センセーションを巻き起こした作品。

さあ、この戯曲で今の時代を生きる私たちは
何を語りうるのだろう?

参加者全員ワクワクしながら取り組んでいるところです。

予告動画を劇団員が作ってくれたので公開します!





【「陪審員たち」の御礼】

さて、プロジェクトクラス第一弾の「陪審員たち」の
千秋楽のご報告をしていないままでした。

もう、あれから2か月以上も経ってしまったんですね。

大半の出演者が第二弾にも引き続き参加しています。

今のクラスでもあの公演で得た貴重な経験が
とても活かされているのをまざまざと感じています。

お客様あっての俳優たちの成長を改めて感謝しております。


【千秋楽はリピーターや口コミの飛び込み客で一杯に】

なんだか、涙と鼻水と汗まみれの舞台。

千秋楽は四の五の言わせないエネルギーのぶつかり合いで
とにかく迫力は凄かった。

ただ、身体にたまった疲れには抗いきれず
全員がかみまくっていた。

それでも集中をきらさずにやりきった。

照明が暗転になると同時に拍手が起きる。


千秋楽全員集合



カーテンコールに応える役者全員の顔が
喜びと誇りに満ちている。

誰も「良い演技」や「自然な演技」を
考えなかった結果だと思う。

「あなたはこの舞台の上で戦わなければならない」

「もし、あなたの大事なものが傷つけられようとしているときに
あなたならどう戦うのか?どう守るのか?人間としてその戦う様を見せてください」

という要求に応えてくれた。

ちまちま、自然な演技を見せようとするよりも
戦わなければならない物を明確に実感することができたのなら、
自然と集中力を発揮して鋭敏な感覚を働かせて行動してしまっているだろう、
そのときに気迫や感情はおのずから沸き起こるもののはずだから。

子供の時間の登場人物たちは何と戦うのだろう?


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。