【札幌市豊平区 整理収納】 おうち・こころ セラピー

モノとココロを大切にするアドバイザー 佐藤 宏美です
「幼稚園小学校のお子様を育児中の主に専業主婦の母親」
「これから赤ちゃんを産み育てる女性」を応援します!!
片付けでお困りの方は、お気軽にご相談下さい☆

お越しいただきまして

どうもありがとうございます心



2015年11月5日より
新しいブログ 
こちら  へ引っ越しをいたしました。



こちらのブログは、このまま残しておきます。

どうぞ宜しくお願い致します好

テーマ:
皆様こんばんは心 




おうち・こころ セラピー宏美ですサザエさん



・・・  ごあいさつ  ・・・

 いつもブログを読み、いいね、読者登録をして下さりまして

 本当に、どうもありがとうございます心

 そして、初めてお読みくださる方。ようこそ!

 数あるブログの中からお選び下さいましてありがとうございます。

 あなたのお力になれますように、お届けしますねニコ



実は、ブログを引っ越しすることになりました!

新しいブログは こちら  です。

こちらのブログは、このまま残しておきます。




今後とも、どうぞ宜しくお願い致します心



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ごあいさつ」 の記事

テーマ:

皆様こんばんは心 




おうち・こころ セラピー宏美ですサザエさん



・・・  ごあいさつ  ・・・

 いつもブログを読み、いいね、読者登録をして下さりまして

 本当に、どうもありがとうございます心

 そして、初めてお読みくださる方。ようこそ!

 数あるブログの中からお選び下さいましてありがとうございます。

 あなたのお力になれますように、お届けしますねニコ







10月の自宅訪問作業可能日



6日(火)・16日(金)・20日(火)・22日(木)・28日(水)です。


予約お申し込みとお問い合わせ先は こちら  


または、


starskywalk.hiro.yuna☆gmail.com
(☆を@へ変更して送信宜しくお願い致します)



へ宜しくお願い致します心




今日は、


「たけと じょんこの ありがとうの世界 in 札幌」


の案内をさせて頂きます。


11月22日講演会のFacebook ページはこちらのリンクからどうぞ心 → 

(こちらのリンクはFacebookに登録されていない方も見ることが出来ます!)


{45F8D216-A911-4E77-8621-E3F5D5F12232:01}


日 時 2015年11月22日(日)13:30~15
:30(開場13:00)

場 所 札幌市教育文化会館 札幌市中央区北1条西13
丁目...
(地下鉄東西線西11丁目駅1番出口より徒歩5分)

参加費 大人3,000円、中高生1,000円、小学生
以下無料



【参加方法】
イベントページに「参加」表明後、チケットをお申し込み
ください。
その際、1.お名前 2.ご連絡先 3.お申し込みの枚
数 をお願いいたします。

お申し込み:
yurann.8@gmail.com 090-765
6-2594(齋藤)
jinjin831@yahoo.co.jp 090-
2696-5334(金子)

※チケットご購入後の返金は理由の如何を問わずお受け致
しかねます。予めご了承ください。

託児はございませんが
子連れ参加大歓迎です!

☆11月24日(火)~27日(金)は札幌地下歩行空間
にてコラボ展開催☆ 
11:00~19:00(最終日~17:00)
原画販売、実演販売(色紙書き下ろし)ほか
期間中はたけとじょんこが会場におります。

ぜひ会いに来てください!(入場無料)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


★ たけとじょんこのありがとうの世界in札幌 ★

昨年大好評だったイベント、今年も開催です!

日本一無口な講演会 表現者たけ(河村武明)
『僕にもわかった ありがとうの法則』

表現者たけさんによる日本一無口な講演会は
『ありがとうのパワー』についてのお話です。


突然脳梗塞で倒れ、失語症と言語障害、聴覚障害、右手麻痺と
いう重い後遺症を背負い全てを失ったたけさんが、
いま夢を現実にし、生きることができているのはなぜか?

ありがとう曼荼羅作家じょんこ(伊東良子)
初講演会!! 『ありがとうのパワーで大変身』

『ありがとう曼荼羅』や『ありがとう日記』の作者、
じょんこさん。


うつ病・子どもの不登校・モラハラ夫☆を
「ありがとうございます」の言霊で克服!
涙と笑いの10年間、
マヤ暦と13ヶ月の暦を融合した自作の日記「ありがとう日記」と
静岡県の杉山開知さん作「地球暦」を使用して
自分の望みを叶える方法を
「コツコツ実践してきた体験をお話します。

以上 去年のブログを転載しましたニコ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私が関わることになって3年目が経とうとしています。


こちらは2013年北海道新聞に掲載された記事です。


{4CD816C4-64F5-4A09-82B0-972028D360E2:01}


そして、去年初めて講演会に参加しました!



たけさんと、じょんこさんのお2人の共通点


それは、


一度、突然タイミングで絶望の淵に落ちて、

身動きが全く取れなくなってしまったこと


しかし、「ありがとう」という言葉の偉大なる力に気づき、

自ら幸せを掴んでいったことです。



たけさんと、じょんこさんの想いは同じ


同じ想い同士が引寄せられ


お2人のコラボ企画が実現しています。



この色紙はチカホの個展で、両親へのプレゼント花

として描いていただいたものです。


{FA64744E-E6B9-4CC2-9A8D-1B2E535D0B1C:01}


とても温かい気持ちにさせてくれるステキな作品だと思いませんか?


そして、こちらが、じょんこさんの「ありがとう曼荼羅」です。


よく見ると「ありがとうございます」の文字が見えます。

「ありがとう」の言霊パワーに満ち溢れたエネルギーが感じられる作品ですクローバー



個展期間中は毎日たけと、じょんこが会場にいます。

是非お2人に会いに来て下さいねー心


今日も最後まで読んで下さいまして

どうもありがとうございました栗


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様こんばんは心 



おうち・こころ セラピー宏美ですサザエさん


・・・  ごあいさつ  ・・・

 いつもブログを読み、いいね、読者登録をして下さりまして

 本当に、どうもありがとうございます心

 そして、初めてお読みくださる方。ようこそ!

 数あるブログの中からお選び下さいましてありがとうございます。

 あなたのお力になれますように、お届けしますねニコ



すっかりご無沙汰してしまいました土下座


皆様いかがお過ごしでしょうか?


私の住む札幌は、もう既に秋が深まり

一部の木は紅葉が始まっております。


今月の中旬から下旬にかけて

我が家の近所では

このような鮮やかな景色になりますmomiji*






10月の自宅訪問作業可能日



6日(火)・16日(金)・20日(火)・22日(木)・28日(水)です。





予約お申し込みとお問い合わせ先は こちら  


または、


starskywalk.hiro.yuna☆gmail.com
(☆を@へ変更して送信宜しくお願い致します)



へ宜しくお願い致します心


今日も最後までお読み下さいまして

どうもありがとうございましたニコ

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様こんばんは心 



おうち・こころ セラピー宏美ですサザエさん



・・・  ごあいさつ  ・・・

 いつもブログを読み、いいね、読者登録をして下さりまして

 本当に、どうもありがとうございます心

 そして、初めてお読みくださる方。ようこそ!

 数あるブログの中からお選び下さいましてありがとうございます。

 あなたのお力になれますように、お届けしますねニコ





9月の自宅訪問作業可能日は



2日(水)・9日(水)・10日(木)

16日(水)30日(水)です。



*16日(水)は都合により訪問出来なくなりました

代替日として10日(木)を作業日にさせて頂きます。

どうぞ宜しくお願い致します。



予約お申し込みとお問い合わせ先は こちら  



または、



starskywalk.hiro.yuna☆gmail.com
(☆を@へ変更して送信宜しくお願い致します)



へ宜しくお願い致します。


今日のテーマは


「全く片付けられない子どもに対するアプローチ」です


全く片付けられない人の特徴








自分の出したゴミがあることに、全く気がつかない


自分が脱いだ洋服を脱ぎっぱなしにしても全く気がつかない


郵便物等ダイレクトメールを置きっぱなしにしても全く気がつかない


自分の無意識にしている行動に全く気がつかないのです。



あまりにも、沢山の物を、短い時間に

あれもこれも一気に取り出してしまうので



片付ける時も、一気に作業しなければならず

どこから手をつけて良いのかわからず



もう、どうでもいいや、という気持ちになってしまうようなのです。



なので、本人に、全く悪気はないのです。


周りの人達は当然イライラしますムカムカ

怒りたくなる、怒鳴りたくなる気持ちはわかりますが・・・



そこで、感情をぶつけてしまうと

泥沼にはまって自滅してしまいますとほほ(ナミダがぽろり)




ということで・・・


大人になる前に


そういった子どもには


一緒にお片づけをしようね、と言いながら

ひとつひとつの物に対して

具体的な指示をする

これは、どこに入れるんだっけ?


あそこ。


じゃあ戻してきて!


というやり取りを根気強くやり取りをしなければなりません。



よくやってしまう指示の仕方で


「出したものは自分の力で、ちゃんと戻すんだよ」

「早く片付けなさい」は、急かされることへの焦りで


「きれいに片付けてね~」は指示が曖昧過ぎて


と言っても、まず戻してはくれませんやる気なし

片付くどころか、逆効果です注意


「何で片付けないのムカムカ


は問題外というのは、よくお分かりですね疲


NGと分かっていても、ついついやってしまうのですよねとほほ(ナミダがぽろり)

でも、皆さんそんな自分を決して責めないで下さいね心




勇気を出してカミングアウトしますが

実はうちの娘も

全く片付けられないのです汗


でも、本当は片付けられるようになりたい!!

整理収納アドバイザーになりたい!!


と言っております。


よく聞いてみると

お片づけは、一緒に作業をして欲しいのだそうです。


忙しい母親にとって

ちょっと手間のかかることですが、


この一手間があるかどうかで、


お母さんは自分のことを分かってもらえたニコ

という安心感をもつことが出来るようになり

それが、自己肯定感に繋がっていきます。


子育てが成功したかどうかの結果は

15年~20年後に分かると聴いたことがあります。


その頃になった時、子どもに感謝される自分でありたい!


私はそういう想いで子育てをしております。


まあ、あんまり酷い時は

こらぁ~ムカムカ となる時もありますどね汗


そういうのも、ありということにしています。

マイナスの感情を我慢するのは体に良くないですからねてへ




私の個人的な印象なのですが


片付けの出来ない人というのは


「自分はこんな簡単なことも出来ないダメな人間なんだ」


という思い込みやコンプレックスをもった

自己肯定感の低い人が多いと思います。



片付け出来ない人は

世の中に数え切れないほどたくさんいます。


自分だけがダメな訳ではありません。


まずダメな自分を受け入れちゃいましょうニコ


汚いゴチャゴチャした家に住んでいる自分を受け入れましょうニコ


今の自分の現在地を受け入れましょうニコ



私は、皆さんのことを大きな心で受け止めます。

何故って、私も片付けられない人間だったから

ダメな自分だって思っていたから。


片付けられない人の心を感じることが出来るのです花




今からでも、変わることは出来ます!

最初は少し努力が必要です

これはどうしようもないです。


でも、方法を知り、仕組みを作り、常に意識して、習慣化されると

誰でも出来るようになるのですニコ



お母さんと、お子さん、一緒に

お片づけの方法を知って幸せな子育てをしてみましょうね


私が手助けをさせて頂きます。


皆様どうぞ宜しくお願い致します心


今日も最後まで読んで下さいまして

どうもありがとうございました花


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様こんばんは心 


おうち・こころ セラピー宏美ですサザエさん


・・・  ごあいさつ  ・・・

 いつもブログを読み、いいね、読者登録をして下さりまして

 本当に、どうもありがとうございます心

 そして、初めてお読みくださる方。ようこそ!

 数あるブログの中からお選び下さいましてありがとうございます。

 あなたのお力になれますように、お届けしますねニコ




9月の自宅訪問作業可能日は


2日(水)・9日(水)・10日(木)

16日(水)30日(水)です。


*16日(水)は都合により訪問出来なくなりました

代替日として10日(木)を作業日にさせて頂きます。

どうぞ宜しくお願い致します。


予約お申し込みとお問い合わせ先は こちら  


または、


starskywalk.hiro.yuna☆gmail.com
(☆を@へ変更して送信宜しくお願い致します)


へ宜しくお願い致します。




今日は子育てをする上で避けて通れない
「反抗期」についてお話致します。






実は私、幼少時代から思春期を経て大人になっても
反抗期の時期がありませんでした。

両親は、自分の子どもには反抗期がなかったと
安心していたようなのです。

でも、反抗期は起きるべき時に起きないと、
その後の人生に暗い影を落とす可能性が高いと学びました。

自己肯定感の高いご両親から
愛情に溢れ、まともな育ち方をした人は
反抗期が無くても、それ程苦労することはないかもしれませんが…。


それまでの私は親から常に
あんたは何をしても、どうせ最後まで上手くいかない子。
と言われていました。


確かに飽きっぽく続かない人でした。
何も返す言葉がありません。


幼少時代から
何故か両親のすることは絶対に間違えがないから
言うことを聞いていればそれで上手く行く。
という考えがあり、
私の、何も出来ない、というのも確かに上手くいかない事の方が
多いから仕方がないとあっさり諦めていました。


でも、心の奥底では物凄く悔しくて、両親への恨み辛みが
積み重なっていき絶対にいつか見返してやる‼︎と
時々隠れてひとりで泣いていました。

親には、殆どその想いを伝えたことがありません。
もし少しでも伝えようなら
母は、すぐに体調を崩して倒れてしまうので
自分のせいで母に迷惑をかけてしまうのなら
私はこのまま、ずっと我慢すれば
まるく収まるのでは、と思って何も言えずにいました。


しかし娘を妊娠中、全く動きが取れなくなった時や、
出産後同じ時期に子どもを連れて自分の思い通りに
自由に動き回る人を見て怒りの感情が爆発しました。


私はこんなに一日中娘に付きっきりの子育てをしなきゃいけないのに、

手のかからない大人しい赤ちゃんを連れて講座やセミナーに参加する母親が
どうしても許せませんでした。
(何の罪もない方々のことを、こんな酷い言い方をしてしまって
本当にごめんなさい!これが当時の私の正直な感情でした)



娘は、絶対にセミナールームなどの部屋に入ることを頑固に拒んだり、


立って抱っこしたり、あれ触りたい、これ触りたいと、欲求に答えないと
ギャーギャー騒ぎ暴れまくる本当に手のつけようの無い状態に
なってしまいます。


自分のやりたいことなんて全く出来ず、
幼稚園に入園するまで24時間、365日、昼夜関係無く
まるで3つ子を育てているかのような
過酷でしんどい毎日が続いていました。


2時間も3時間も足で蹴られたり、爪で引っかかれたり、
しがみついてきてよじ登り抱っこを強要されたり、

取っ組み合いの状態の中暴れまくるということは
全くなかったので、娘の行為を受け止めきれず
酷い言い方をしたり、虐待紛いのことを
してしまうことが、しょっちゅうありました。


自分の思い通りの人生を歩んでいる人達や
自分のやりたい事を思いっきり出来ている
人達を見ているうちに、



私自身も、こんなことで振り回されるのは、もうこれで終わりにして


思い通りの人生を歩んでいきたい!
という想いが、ふつふつと湧き上がってきました。


そんな時期に出会った方々に教わってから私の人生が変わっていきました。


それをきっかけにそれまで潜んでいた私の壮絶な

反抗期がやってきたのです.



それまで育ててくれた両親は私の変わりぶりに相当戸惑いを
感じたことと思います。

実家に居た時に私が使っていた部屋の断捨離をした時、


名古屋で整理収納アドバイザー1級の
試験を受ける為に娘を連れて行くことを直前まで言えず、
勇気を出して言った時


私がモリンダのノニを父に勧めたばかりの頃


揉めに揉めて
それはそれは本当に大変なことになりました。


でも決して諦めず一段ずつ丁寧に階段を上っていきました。

今では親から言われる否定的な発言が激減して、
数年前に比べると天と地との自由度の違いを感じています。

実は私ってやれば出来る子なんだ‼︎
何も出来ないというのは本当のことではなかったのだ‼︎と
認識することが出来ました!!

親の反応が怖くて仕方がなかったですが、今まで言えずにいた
自分の本当のことを勇気を出して言うことが
出来て、本当に良かったと思っています。


これをクリアーすることで
思わぬ私の知らない世界が広がりつつあります。

今の娘は赤ちゃん時代から続いている反抗期真っ盛りトホホ


それでも、赤ちゃん時代から比べるとかなり細かいところまで
意思の疎通が出来るようになったのでだいぶ楽になりました。


お互いに言いたいことが出来る親子関係が出来ているので、
とても嬉しいです(≧∇≦)


娘はもちろん、私今まで言えなかったワガママを言わせてもらっています。
これで、娘に対して、あんたばっかりワガママばかり言ってずるいという
感情を手放すことが出来るようになりました。;

これで親子ともに心が解放されたら、いいなぁ~と思っています


現実には反抗期にゆったりとした気持ちでいるのは難しいと思います。

でも、これを乗り越えることが子どもに必要なことと知っているか
知らないかで意識が、かなり違ってくると思います。


反抗期を乗り越えていくことは決してマイナスなことではなく
子どもがすこやかに成長していく上
でなくてはならない大切なプロセスだということに気付かされました。

私に想像を遥かに超える気付きを与えてくれた
娘に深く感謝しております心


本日は長い長いブログを最後まで読んで下さいまして
どうもありがとうございました
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。