日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー

「古教 心を照らし 心 古教を照らす」という中国の教え。本に読まれるのではなく、自分が主体となって読むことこそ「活学」になるという意味です。運命学も各占術の書籍のみに盲従せず、実占を通して活きた開運学に醸成することが肝要。おもむくまま雑感を記します。


テーマ:
本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。


5月になり、本格的な薫風が吹く春が到来。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。      

  
引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。


小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。


第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

 

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に
向かって歩き始めましょう。
 

2017年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。




  ☆----------☆----------☆---------☆





2017年(平成29年)5月の運勢は一体どうなっているのか――。


ここでは、九星気学で見る2017年(平成29年)5月(5月6日~6月5日)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい) 、五黄土星(ごおうどせい)、六白金星(ろっぱくきんせい)、七赤金星(しちせききんせい)、八白土星(はっぱくどせい)、九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介していきます。


引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 で鑑定を受けることができます。



第2回目は二黒土星の人の2017年(平成29年)5月の運勢です。


2017年(平成29年)5月の運勢とは、正確には2017年5月6日から2017年6月5日までの運勢となります。


二黒土星の人は大正6年生まれ、昭和元年生まれ、昭和10年生まれ、昭和19年生まれ、昭和28年生まれ、昭和37年生まれ、昭和46年生まれ、昭和55年生まれ、平成3年生まれ、平成10年生まれ、平成19年生まれの人、平成28年生まれの人が該当します。ただし、それぞれの年の2月4日から翌年2月3日生まれの人となります。


2017年(平成29年)5月 二黒土星の運勢


平成29年5月の月運 乙巳 五黄土星


坤宮同会(コンキュウドウカイ)の月回り


堅実性を優先する気持ちになり、引き立てや協力が受けられます。現実的に物事を考えるので、努力相応に成功を掴めるでしょう。


人により先月の余波の影響を受け、目標に集中できないことがあります。心理的に焦らずに対応しましょう。


今月は体調リズムを崩しやすいので注意しましょう。


七赤同会(シチセキドウカイ)の月回り


金銭運的には良好ですが堅実性を優先しましょう。対人関係も円満で引き立てや協力が受けられるでしょう。


予期しない喜び事や新しい出会いの暗示があります。自分にプラスになる人を見極めましょう。何事も焦ることはマイナスです。


好奇心が旺盛になり、本業以外の事柄に興味を示すこともあるでしょう。


※ 上段、下段の暗示を総合して、好不調の判断をしてください。


【二黒土星の恋愛結婚運の特性】


親切な性格は恋愛にも発揮されます。相手の本質を冷静にじっくり見極めることができるでしょう。それだけ現実的にとらえるわけです。人により意識しなくても打算性が働く場合があるようです。男女共に情にもろく、サービス精神が旺盛で尽くすタイプです。恋愛にもプラスに作用しますが、相手を束縛しすぎないように注意しましょう。周囲の影響を受けないように、自分を信じて行動しましょう。


※ご本人の生年月日から見た本格的な恋愛結婚運や本格的な相性占いであれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントが詳細なオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。



【二黒土星の人の適職】

土を扱う業種・農業関係・土を加工したり建物を扱う業種・不動産関係・土建業・大衆的な娯楽を扱う業種・ゲーム業界・公務員などの保守的な仕事・メモリアル関係・雑貨商・陶磁器業・内科医



【二黒土星の適職開運ポイント】

努力と忍耐力は人一倍あるので、幅広い職業で活躍できます。対人関係では細やかな配慮と面倒見のよさで、事業的にもプラスに作用します。中心的な存在より補佐役の方が生き方に合っているようです。ただし、環境的な条件が整えば別です。全般的に辛抱強さがあるので、成功の可能性は高いでしょう。何事にも無理をしない生き方には安定感があります。損失防止にもつながっています。温厚な人柄は認められ評価されるでしょう。根は働き者のタイプなので、忙しいほど本領を発揮できるでしょう。


※ご本人の生年月日から見た本格的な仕事運・転職運・適職運であれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントがオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。


【今年の二黒土星の吉方と凶方】

南西=吉、北=凶、東=凶、南東=凶、北西=凶、南=凶


※これは非常に大まかな吉方と凶方です。その年の吉方だけで引っ越しや移転、旅行などを決めると失敗します。吉方と凶方はその人の生年月日によって月ごとや日ごとで細かく変化しますので、引っ越しや移転、吉方取り(お水取り)などの吉方や日取りは公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 による詳細かつ正確なオリジナル有料鑑定をお薦めします。

【二黒土星の人のツキを呼び込むパワーストーン】


トパーズ(消極性を払しょくし繁栄、名誉運アップ)、パール(純潔を象徴し、感情を穏和に丸くする)、ガーネット(心と血液を浄化する作用がある)、メノウ(瑪瑙=家庭のトラブル未然防止や対人関係の改善強化)、ガーデンクォーツ(心身の癒しとヒーリング効果)、タイガーアイ(新規事業成功と金運アップ)。


★本命星にピッタリな宝石パワーは自分の長所を引き伸ばし、能力を高め、願望をかなえやすくするものです。当社(スターフォーチュン)では、その人にピッタリのオリジナル製作によるパワーストーンを販売しています。恋愛結婚運や仕事運を上げるため、購入され、実際に結婚にゴールインしたり、仕事運がアップした方々が多数おられます。


★宝琉館では2017 年とり年開運オリジナル・パワーストーン を依頼者の状況に応じてピッタリのものを紹介しています。すでに二ヶ月前から品切れ状態になるものもあり、現在は、一人ひとり丁寧に作成ができるようになっています。


【二黒土星の象意=地(坤)=南西】


大地のような広々とゆったりしたもの、すべてを包容する母性的なもの。「根気」「質素」「従順」を意味。古い習慣、気苦労、掃除、労働、まじめ、世話をする、継続、大衆的。平ら、安い。人では母親、黙々と働く平社員、従順でおとなしい人、従業員、妻、大衆、労働者、農夫。場所では農村、田舎、平地、牧草地、仕事場、物置、倉庫。


※ご本人の生年月日から見た本格的な恋愛結婚運や本格的な相性占いであれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントが詳細なオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。


ここでは、九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい) 二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい) 四緑木星(しろくもくせい) 五黄土星(ごおうどせい) 六白金星(ろっぱくきんせい) 七赤金星(しちせききんせい) 八白土星(はっぱくどせい) 九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。

 


さらに、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。




  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆



 


福岡占いの館「宝琉館」 では赤ちゃんの名づけの依頼が多く、出産予定日の直前や1~5ヶ月前にご相談される方が多いですね。


ネット上は姓名判断 に対する情報が氾濫し、何をどう信じて良いか、結局わからないという声を多く聞きます。


当方では赤ちゃんの名づけの依頼が多く、天神や博多、六本松周辺だけでなく、福岡市内や福岡県内、佐賀、熊本、長崎、大分などから出産予定日の直前や1~5ヶ月前にご相談される方が多いですね。

時々、出産して届け出一週間の期限直前に尋ねてこられることもあり、できるだけ早く、赤ちゃんの名づけをすることもあります。

ただ、やはり、赤ちゃんの名前は親が与える最高の贈り物ですので、じっくり考え抜いて授かった方が良いですね。



多くのパパさん、ママさんのご相談に答え、開運する名前を授け続けて来ています。


自分の名前の画数や意味、家運についてなど、姓名判断にご興味のある方は私の公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 姓名判断のコーナー をご覧下さい。改名、赤ちゃんの名付け、夫婦別姓を通した名前の吉凶について詳しく鑑定できます。アップ

昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。


流行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。

姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。


赤ちゃんの名づけでお困りの方、最高の吉祥名を授けたいと思っておられる方は「天地人の運勢鑑定」「姓名判断」欄 あるいは福岡占いの館「宝琉館」 にお尋ね下さい。


【天地人の姓名判断/鑑定項目】


●十干配合法による字画・数理診断。
●三才・五行相剋法による診断。
●字源・字形・紫微斗数による診断。
●音韻・読み方による発音診断。
●人象地象配合干によるその年代の年運診断


名判断は、一人2,000円(姓名判断による相性は500円プラス)。代金引換による鑑定書印刷送付の場合、送料と印刷代合わせて一人3,000円になっております。

ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。
改名は3万円です。


業の際の商号・屋号・会社名の命名。

会社名や屋号の画数の吉凶、店舗に良い画数、漢字などを含め、お客様の希望に合った命名をいたします。1件3万円です。




  ☆----------☆----------☆---------☆




占いスクール「宝琉館」 (←クリック)では手相教室や易占、九星気学、風水、姓名判断、家系学など教室も行っていますが、少数精鋭のマンツーマン教育です。

「宝琉館」 (←クリック)の内容をご覧下さい。


適職運、仕事運、転職運などについて真剣に向き合って仕事運をアップさせたい方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」でネット鑑定を申し込んだり、福岡占いの館「宝琉館」にご来館下さい。


敵を知り、己を知れば百選危うからず。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

 



【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。


福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

 


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。


場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。


                          





 







 

 


 















 





 
























 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

深川宝琉@「天地人の運勢鑑定」さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります