日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー

「古教 心を照らし 心 古教を照らす」という中国の教え。本に読まれるのではなく、自分が主体となって読むことこそ「活学」になるという意味です。運命学も各占術の書籍のみに盲従せず、実占を通して活きた開運学に醸成することが肝要。おもむくまま雑感を記します。

NEW !
テーマ:
本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。

GWが始まる4月下旬を迎え、進入学生やフレッシュマンが初々しい本格的な春到来です。桜前線が上昇し、全国各地に薫風が吹くさわやかな季節になりますね。


4月27日(水)~29日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による「ゴールデンウィーク福岡大開運鑑定会」宝琉館六本松本館 で行っています。


4月30日(日)、5月1日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店  で行います

 
  本格的な春到来。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。  

  
 引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。


小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

 

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。


直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

 

2017年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。




  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆





2018年(平成30年)の運勢は一体どうなっているのか――。


ここでは、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい) 、二黒土星(じこくどせい) 、三碧木星(さんぺきもくせい) 、四緑木星(しろくもくせい) 、五黄土星(ごおうどせい) 、六白金星(ろっぱくきんせい) 、七赤金星(しちせききんせい) 、八白土星(はっぱくどせい) 、九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介していきます。


引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 で鑑定を受けることができます。


第1回目は一白水星の人の2018年(平成30年)の運勢です。

一白水星の人は大正7年生まれ、昭和2年生まれ、昭和11年生まれ、昭和20年生まれ、昭和29年生まれ、昭和38年生まれ、昭和47年生まれ、昭和56年生まれ、平成2年生まれ、平成11年生まれ、平成20年生まれ、平成29年の人が該当します。ただし、それぞれ の年の2月4日から翌年2月3日生まれの人となります。


正確には2018年の運勢とは、2018年2月4日から2019年2月3日までの運勢となります。


2018年(平成30年) 一白水星の運勢



●今年は運気が上々です。人生の目標に向かってチャレンジする良い年であり、長年の夢に向かう時。仕事も勉強も充実し、行動や言動に活気がみなぎってきます。積極的に行動することで上司の目にとまり、評価も上がって昇進のチャンス到来です。増改築、事業拡張などは最適です。ただし、何かと心せわしくなる年ですから、すべてが気が緩んでケアレスミスをしたり、せっかちで勇み足になりがちです。周囲の反感にも注意しましょう。


●思わしくなかった前年後半に比べ、節分を過ぎて突如として天が抜けたようにスカッとした気分になります。気持が大きくなり、いろんなことをしたくなる意欲が沸々と湧いてくる年です。長年プランを温めてきた人は独立して世間に打って出るチャンスでしょう。援助者や協力者が現れる時でもあり、金銭面での苦労があるかもしれませんが、ここは度胸とファイト、決断力と実行力で進みましょう。


●自信過剰で派手な言動は敵を作り、独断で結論を急ぐと周りの人から見放されることもあるので、十二分に注意して進んでいく必要があります。とくに今年は歳破が六白金星の位置に来ているので、例年に比べて、独断による波乱は想像以上に強いものがあります。その点をしっかりわきまえれば、今年は対外的に思い切ってアタックし、きっと良い結果が生まれるでしょう。


【今年の仕事運】

サラリーマンには、絶好の出世のチャンス到来です。キャリアウーマン志向の人にとってもビッグチャンス到来の年。実力さえあれば、出世も夢ではありません。上司や目上の人の引き立て、協力も得られるでしょう。天気で言うなら晴れ。心身ともに充実し活動的な機運に満ちた意欲満々の年です。「向かうところは敵なし」といった雰囲気で不思議と仕事で多忙をきわめるようになります。ただ、「勝てば官軍」の傲慢さが出てくると突発的などんでん返しも発生しやすく、リスクは避けられません。


【今年の金銭運】

金銭的には冠婚葬祭を含め、義理に関することで出費があるでしょう。節約体制を基本に行動したいものです。運気的には恵まれても、大きな環境転換を控え、地道に貯蓄しましょう。心が大きくなりすぎて投機的な事柄で大胆過ぎる判断が期待はずれとなることがあります。中には相続問題などで神経を使う人もいます。

【今年の恋愛・結婚・異性運】

色恋とはおよそ無縁で仕事が恋人になるような年かもしれません。心身ともに充実し活動的な機運に満ちた意欲満々の年です。忙しさゆえに仕事人間になるあまり、家庭や周囲への思いやりを欠いて人間関係が粗雑になる可能性もあります。未婚の人ならば、異性への細かい気配りが大切な時です。


【一白水星の恋愛結婚運の特性】

恋愛に関しては理性的に対応します。男女共に相手の生き方や影響を大きく受けるでしょう。特に情にもろいところが認められます。落ち着いた恋愛を好みますが、人により情熱的な雰囲気を好むこともあり、基本的に堅実な恋愛観を持っています。その根底には自己防衛が働いています。相手の人柄を見極めることが、安定した幸運につながります。精神的に焦らずに運命の人を見つけましょう。


【一白水星の人の適職】

水を扱う業種・飲食関係・水産業・水道関係・お酒を扱う業種・性風俗産業・夜の産業・頭脳だけを使う産業・コンピュータのソフトウエア開発
 

【一白水星の適職開運ポイント】


常識を優先する冷静な判断力があります。時間をかけることで本来の能力を発揮できるでしょう。環境にも順応性が認められます。職業としては人に喜んでもらえるサービス業に適性があります。美的センスや趣味的な事柄が実益に結びつくこともあるはずです。目上からの引き立てを受ける生まれであり、器用なところがプラスに作用します。技術を身につけて活躍する人も少なくありません。洞察力を発揮してビジネスチャンスを掴みましょう。


ご本人の生年月日から見た本格的な仕事運・転職運・適職運であれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントがオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。


【2018年(平成30年)の一白水星の吉方と凶方】

南西=吉、東=吉、北東=吉、南東=凶、北=凶、南=凶、北西=凶


これは非常に大まかな吉方と凶方です。その年の吉方だけで引っ越しや移転、旅行などを決めると失敗します。吉方と凶方はその人の生年月日によって月ごとや日ごとで細かく変化しますので、引っ越しや移転、吉方取り(お水取り)などの吉方や日取りは公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 による詳細かつ正確なオリジナル有料鑑定をお薦めします。



【一白水星の人のツキを呼び込むパワーストーン】

オニキス(心と体のバランスを保ち、強化する)、ダイヤ(魂と体に栄養を送る)、エメラルド(人に知恵を与える愛の守護石)、ドリップストーン(鍾乳石=自分の道を初志貫徹できる)、オブシディアン(体全体のプラスエネルギーを引き出す)、アクアマリン(穏やかさや寛容さが芽生える)。


本命星にピッタリな宝石パワーは自分の長所を引き伸ばし、能力を高め、願望をかなえやすくするものです。当社(スターフォーチュン)では、その人にピッタリのオリジナル製作によるパワーストーンを販売しています。恋愛結婚運や仕事運を上げるため、購入され、実際に結婚にゴールインしたり、仕事運がアップした方々が多数おられます。



★宝琉館では2018年いぬ年開運オリジナル・パワーストーン を依頼者の状況に応じてピッタリのものを順次紹介しています。すでに品切れ状態になるものもあり、現在は、一人ひとり丁寧に作成ができるようになっています。


☆ご購入希望の方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 「オリジナル開運パワーストーン」 をご覧下さい。



【一白水星の象意=水(坎)=北】

冷たいもの、暗いもの、苦しみ、悩み。「落ち込み」「産みの苦しみ」を意味する。哲学・思想、秘密、色情、裏取引、発明、創造、妊娠、残忍。人では悩み多い中年男性、学者、水商売の人、公私共に悩める課長、哲学者、思想家。場所は裏通り、地下室、川、海、温泉、水族館、宴会場、バー、クラブ、不安が交錯する病院。


【全国各地の開運パワースポット・スピリチュアルスポット一覧】

※自分の住んでいる所から吉方取りをして大いなる開運気をとりこんでください。ただし、生年月日や家系的な影響によって開運する場所が違います。本人にとっての開運パワースポットは特別な選定作業が必要です。あくまで以下は一部の代表的スポットです。↓ ↓ ↓ ↓ ↓

◆北海道神宮(札幌市宮ヶ丘) 北海道開拓の神が祭られている
◆岩木山神社(青森県中津軽郡岩木街) 山の守護神が祭られ、拝殿、桜門は国宝に指定
◆出羽三山月山神社(山形県東田川郡山上) 修験道の霊場で東北有数の祭場
◆都都古別(つつこわけ)神社(福島県東白川郡) 日本武尊と都々古和気神を祭る
◆千勝神社(茨城県稲敷郡茎崎町) 猿田彦大神を祭り、家内安全と商売繁盛を祈願
◆笠間稲荷神社(茨城県笠間市) 孝徳天皇の時代に創設され、笠間城守の祈願社になる
◆氷川神社(埼玉県さいたま市高鼻町) 反賊討伐の祈願神社として武将の崇拝が厚い
◆三峯神社(埼玉県秩父郡大滝村) 俗塵を離れた修行者の霊場である仙境
◆日枝神社(東京都千代田区永田町) 江戸城の鎮守と定められ、将軍、諸大名が参拝
◆明治神宮(東京都渋谷区代々木) 改めて言うまでもなく国民敬慕の最高峰
◆寒川神社(神奈川県高座郡寒川町) 相撲の一宮として著明
◆弥彦神社(新潟県西蒲原郡弥彦村) 霊山として仰がれ、耕作、大漁、製塩の守護神
◆高瀬神社(富山県東砺波郡井波町) 主祭神は大国主神で越中国の発展の守護神
◆諏訪大社(長野県諏訪市) 信濃の国神を祭り、全国に諏訪神を祭る神社が多い
◆熱田神宮(名古屋市熱田区新宮坂町) 日本武尊と草薙剣を祭る東海の大社
◆水無神社(岐阜県大野郡宮村) 飛騨の国の守護神と言われ「水無さん」で親しまれる
◆椿大神社(三重県鈴鹿市山本町) 入道獄の麓に神座し、神山と呼ばれ、霊地で有名
◆伊勢皇大神宮(三重県伊勢市五十鈴) 天照大神を祭る全国の至上神社
◆伏見稲荷神社(京都市伏見区稲荷) 商売繁盛の神として多種の商売人から崇拝大
◆春日大社(奈良県春日町) 藤原氏の氏神で奈良の著名な観光地の一つ
◆住吉大社(大阪市住吉区住吉町) 航海守護、商売繁盛の神として有名
◆天満宮(大阪市北区大工町) 天神様として広く親しまれ、菅原道真公を祭って有名
◆厳島神社(広島県佐伯郡宮島) 世界遺産で輝かしい社歴があり、社殿の大半が国宝
◆出雲大社(島根県出雲市大社町) 大国主命を祭る日本最古の神社で国作り、縁結び
◆金刀比羅宮(香川県仲多度郡琴平町) 「こんぴら様」の名で親しまれ、参拝者多い
◆宗像大社(福岡県宗像市) 社歴は神代に遡り、辺津宮、中津宮、奥津宮の三神束ねる
◆祐徳稲荷大社(佐賀県鹿島市古枝) 九州第一の稲荷信仰として知られる
◆高千穂宮(宮崎県西臼杵郡高千穂町) 天孫ニニギノ大社を主祭神にする神社で崇敬大


方位に関しては、あくまで基本的な年盤からのみの吉方を示しています。その人の生年月日で吉方は大きく変わっていきますので、生まれた年だけでの判断は非常に大まかなものです。引っ越しや吉方取りなどのご相談は個別で公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 から相談されることをお薦めします。実際に実践した方々から「効果が上がった」との喜びの声が増えています。音譜


【その人だけの開運パワースポットを選定推挙】


【自分だけの“開運聖地”を選び出します!】


日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー 公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 では方位、名前、運勢、課題、悩みなどを総合し、その人にピッタリ合ったパワースポットを有料で特別に紹介・推挙します。

旅行で開運するには、その人が、その時々で必要な気を得るために必要な場所に訪れて祐気取りをすることです。人によって、仕事や転職、進学、就職、人間関係、恋愛結婚など悩みは様々です。その人にとって、その時々に必要な「開運気」を得る場所は違います。

これには正確な吉方位、その人に合ったパワースポットをその時々に正確に選定する必要がありますが、この選定作業は個人で行おうと思っても至難の業です。


当方では、名前(本人の姓名、父方の祖母の旧姓、母方の父の姓名、母方の母の旧姓がわかるとより明確になります)、生年月日、課題、悩みを通して、今後六ヶ月間で本人にピッタリの国内パワースポットを深川宝琉が有料で独自に紹介・推挙します。


パワースポットには自然パワースポットとスピリチュアルパワースポットがあります。


前者はだれもが共通に得られる風水パワースポット。後者はその人の家系的な影響、地縁血縁、歴史、霊性、宗教性、精神性から得られるパワースポットです。

いずれも本人にとっては開運するきっかけとなるために不可欠な「唯我聖地(その人にとってだけのオリジナル開運パワースポット)」です。関心のおありの方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 からお申し込み下さい。

 

※ご本人の生年月日から見た本格的な恋愛結婚運や本格的な相性占いであれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントが詳細なオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。


それぞれの本命星(生まれた年の星)に合わせ、吉方位も含めて詳細に紹介しています。 


 


 

 ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★




各星の相性については本ブログの
「相性とは相手に合わせる努力度で決まる 九星気学編」 を参考にしてください。真剣に相性占い鑑定をしてほしい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 の本格相性占いからお申し込み下さい。きっと、相性でも本格的に開ける世界が出てくるでしょう。


本ブログでは、大変好評になっている九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。


引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は非常に参考になります。さらには2018年の運勢が一体どうなるかを見るには「読むだけで覚醒する2018年の運勢」 をお申し込み下さい。

有料鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 から鑑定をお申し込み下さい。


  ☆----------☆----------☆---------☆



【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。


福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。 


    





 







 

 


 















 





 
























 




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。

GWが始まる4月下旬を迎え、進入学生やフレッシュマンが初々しい本格的な春到来です。桜前線が上昇し、全国各地に薫風が吹くさわやかな季節になりますね。


4月26日(火)~29日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による「ゴールデンウィーク福岡大開運鑑定会」宝琉館六本松本館 で行っています。


4月30日(日)、5月1日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店  で行います

 
 本格的な春到来。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。 

  
 引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。


小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

 

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。


直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

 

2017年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。




  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆




いよいよ、ゴールデンウイーク期間(4月28日~5月7日)が到来します。



皆さんは誕生日をどう過ごしていますか。


自分の生まれた日はだれもがお祝いします。


誕生日には自分が生まれたことを感謝し、生まれた時のことを考えるものです。


自分の誕生日に、あるいは、自分の大切な人の誕生日に、特別な開運バースデイ鑑定を受けてみてはいかがですか。


自分が一体、この世に生まれてきた意味は何なのか。

そして、自分の人生を振り返り、楽しかったこと、うれしかったことを思い出し、これからの人生を生き生きと過ごそうと思うようになっていただきたい。


自分の運勢が誕生日を基点にどうなっていくのか。


人生の節目となるのが誕生日ですね。


それぞれが天賦の才能を持っていて、それをいかにうまく生かすか、が大切です。


日ごろは、あまりピーンと来なくても、自分の誕生日となると、自分の生まれた日を考え、人生を考え、振り返って、さらに前進しようと思うものです。


そんな方々には自分の誕生日に見ていただくオリジナルの「バースデイ鑑定」をお薦めします。


ご自分の誕生日だけでなく、ご家族、ご友人でも、誕生日であれば、その時にお渡しできる「バースデイ鑑定」。


スターフォーチュンでは、誕生日にご自身が読んでためになる特別鑑定ができるようになりました。


各鑑定コースにプラス2000円で開運バースデイ鑑定が可能です。


運勢鑑定申し込みフォーム (←クリック)のメッセージ欄に「バースデイ鑑定希望」と記入していただければ、その分を特別に鑑定し、鑑定書に入れていきます。



4月に入り、卒業や入学、就職に伴う引っ越し、事務所の移転、旅行など、さまざまなケースで風水が重視されます。


吉方位旅行に関しては、大いに有効活用できる内容です。

この点は、「天地人の運勢鑑定」 にある開運聖地のパワースポット推挙 は、とても役に立つオリジナルの開運鑑定方法ですね。


引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 九星気学風水 開運聖地のパワースポット選び をご覧下さい。


敵を知り、己を知れば百選危うからず。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。


【本格仕事運鑑定コース】…適職、転職、能力、今後の生き方、人間関係をアドバイス。
…5,000円、1万円各コース。

 

公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 では、本格的な仕事運の鑑定がお陰様で好評です。

 

ご依頼として「四柱推命基本コース(3000円)」+「オプション-仕事・適職・転職運コース(1500円)」を選択される方がいるのですが、「本格仕事運鑑定コース(5000円または1万円)」の方がより仕事運が本格的に分かりますので、ご説明することが多いです。


仕事運に関しては、組織の中にいての上司や部下との人間関係、組織改編による異動への不安や葛藤が悩みの種となるケースが多いものです。


いかにご本人の置かれた立場を客観的、冷静に見通し、将来を見据えてどう行動するか、様々な占術の深い角度から紐解いていきます。

 

関心のある方は公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

 

解決の糸口が見つかる一助として下さい。



  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆



昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。

行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。

姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。

「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」という言葉もある通り、姓名はとても大切です。


赤ちゃんの名づけに関しては公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 「姓名判断」のコーナー をご覧下さい。

●十干配合法による字画・数理診断。
●三才・五行相剋法による診断。
●字源・字形・紫微斗数による診断。
●音韻・読み方による発音診断。
●人象地象配合干によるその年代の年運診断

名判断 は、一人2,000円(姓名判断による相性は500円プラス)。代金引換による鑑定書印刷送付の場合、送料と印刷代合わせて一人3,000円になっております。

   

ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。大人の改名は3万円です。

当方では、こちらで最終候補を絞り込み、最終候補の中から親がどれにするか、決めていく方法を取っています。

詳しくは宝琉館 、あるいは深川宝琉(電話090-3416-6230)に直接お問い合わせ下さい。


業の際の商号・屋号・会社名の命名。

会社名や屋号の画数の吉凶、店舗に良い画数、漢字などを含め、お客様の希望に合った命名をいたします。1件3万円です。



  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆



【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。


福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。 


    





 







 

 


 















 





 
























 





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。

4月も下旬を迎え、進入学生やフレッシュマンが初々しい本格的な春到来です。桜前線が上昇し、全国各地に薫風が吹くさわやかな季節になりますね。


4月24日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店  で行います


4月26日(火)~29日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による「ゴールデンウィーク福岡大開運鑑定会」宝琉館六本松本館 で行っています。

 
本格的な春到来。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

  
 引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。


小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

 

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。


直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

 

2017年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。


 



  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆






人間は最後の最後、どう感じてこの世を閉じるか。

死に様を通して生き様の充実度を図るということもできるはずです。


つまり、自分にとって、より充実した生き方をするにはどうすればいいか、逆説的にそれを悟っていける。


ブローニイ・ウェア著「死ぬ瞬間の5つの後悔」(仁木めぐみ翻訳 新潮社)という本に死ぬ直前の人がだれもが共通する5つの後悔があると言います。


ブローニイさんは数多くの患者の最期を看取った女性介護人で、その体験から患者本人から直接聞いた話をベースに死ぬ瞬間にだれもが共通する5つの後悔があるとしています。


■一番目が自分に正直な人生を生きれば良かった。


■二番目が働き過ぎなければ良かった。


■三番目が思い切って自分の気持ちを伝えれば良かった。


■四番目が友人・家族ともっと連絡を取り続ければ良かった。


■五番目がもっと自分なりの幸せを求めれば良かった。


ここで一貫しているのは、正直な生き方、素直な生き方をしたいという願望。


そして自分の身近な人ともっと深い交流をして自分らしい幸せを手に入れたいという願いがあります。


では、そのためにはどうすれば、よいか。


自分の運命、運勢を知って、その運勢によって自分らしい生き方をしていくことです。


手相は百人百通り。生き方も百人百通りです。


長寿社会、少子高齢化が続く中、いっそう、人生の後悔をできるだけなくすシニアライフが求められる時代になりました。


飛び石連休のゴールデンウィーク10日間を控え、開運鑑定を通して楽しく、自分らしさ、自分らしい生き方を見つめ直してみませんか。


人生への後悔が何かを悟ると、その逆説こそ、大切だということがわかるはずです。


たとえば……


■健康を大切にしなかった→健康を大切にする人生を過ごす


■タバコをやめられなかった→タバコを吸わない人生


■自分のやりたいことをやれなかった→自分のやりたい夢に向かって進んでいく


■故郷に帰らなかった→故郷に帰省する


■旅行に行きたくても行けなかった→短い期間でも旅行を楽しむ


■会いたい人に会ってこなかった→会いたい人に会っておく


■愛する人にありがとうを伝えられなかった→愛する人に感謝の念を伝える


■自分の生きた証を残しておかなかった→自分の生き様を残す何かを持つ


■仕事ばかりで趣味に時間を割かなかった→仕事以外に夢中になる趣味を持つ


シニアライフで求められるのは、第二の人生、どんな充実した生き方をするか、です。


そのターニングポイントが、人によって多種多様。


いつごろ、自分らしい人生のために準備をし、学んだり、楽しんだりするか



若さとバイタリティは、心のときめきと感動の涙の量に比例します。


夢、ロマン、目標を持つために、人生の羅針盤(ライフコンパス)を運命学に凝縮させ、指針を探っていくと、大変役立つことが多いですね。


多くの方々の開運カウンセリングをしてきて実感するのは、運の良い人の人との縁の良さ、そして、くよくよ悩まず肝心なことを進めていく時間の使い方、切り替えの速さです。


日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー 人はそれぞれ、様々な悩みを持ち、その課題を打開しながら人生を乗り越えていこうとします。


自力ではどうすることもできない壁にぶち当たり、悩み苦しむことがありますね。


人によっては「自分は他人に頼ったことがない。自分のことは自分で決めてきた」という方もいます。


これは自力のみで生きてきたと思い込んでいるケースですね。


自力開運は非常に重要なことで、「最終決定は自分で決める」ことは大切です。


日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー ですが、人は他人との関わりの中で生きています。人とのご縁を大切にするかどうか、これは自力と同じぐらい大切ですね。


これを無視して、すべて自分中心で人生を切り開いていこうとすると、必ず壁にぶち当たります。


いろんなトラブルを通して、自分が「生かされている」存在であることに気づくわけです。


逆に他力のみで依存していく人も問題です。


自分では何も判断できない、決めることができないタイプ。


大切なことは最終的に自分の考えで決めていくことが大切ですが、最後まで他人に依存する人もいますが、自分の失敗ですら、他人の責任にしてしまうことになりかねません。


重要なのは、自力と他力をうまく使い分け、融合してバランス良く人生を切り開いていく人が運の良い人だということです。


運勢鑑定をしていると、時々、本当に運の良い人が鑑定を受けに来ます。


「来年○月ごろ、南東に引っ越そうと思うのですが、良いでしょうか」


「今年○月ごろ、転職しようと思うのですが、吉日を教えて下さい」


「○○さんと結婚する予定ですが、結婚式の時期や相性を教えて下さい」


日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー こんな質問をされた場合、本当に運の良い人は、自分が予定している事柄の日時がピッタリ、運が良い時期と重なるものです。これは不思議なほど、そうなっています。


これは、自分の最終判断が正しいかどうか、確認するために鑑定を受けられるケースです。


運命学は、そのために大変役に立つ学問です。


逆に、運が悪い人、何か課題や問題を抱えている人は、自分がやろうと予定している時期が運の良い時期や方向と重ならないことが多いです。


実際には、こちらのケースが多いわけです。


日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー 「時が満ちるのを待つ」
ということも大切ですね。


そのためにどうすれば良いかを、その人に合った形でアドバイスするか。


運が悪い人を良くするのが開運を助けていくプロの占い師の仕事です。


凶運時に「改運」→「開運」する。


人によって、自力運が良い人、悪い人、他力運が良い人、悪い人、それぞれです。


細かいことになりますが、そのバランスの偏り方によって改運するためのアドバイスは違ってきます。


ご相談内容は多種多様で、以下のような相談が多いですね。


■自分の適職が何か知りたい(自分の天命を知りたい)


■いま、就職している会社に勤務し続けた方がよいか


■転職に最適な時期はいつぐらいか(第二の人生スタートの時期を知りたい)


■恋愛結婚の時期を知りたい(良縁に恵まれる時期を知りたい)


■同性、異性との相性を知りたい(異性との相性詳細や人間関係を知りたい)


■引っ越しの時期と方位を知りたい(吉方鑑定)


■吉方位旅行の方位を知りたい(パワースポットを含め、吉方旅行で開運したい)


■自分の気づかない才能、能力を知りたい(潜在能力鑑定)


■自分の深層心理から何をするのが良いかを知りたい


■今のこの時にAをするのがよいか、Bをするのがよいか(二者択一)


■近未来のこの時期でAをした方がよいか、しないほうが良いか


■今後、A社、B社、C社、D社のうち、どの会社と提携した方が良いか


■現職引退後、シルバーライフをどのように過ごせばよいか


■子どもや孫の将来を知りたい


などなど、様々です。


これらも、自力と他力のバランス良い判断で開運していけます。


転職、引っ越し、移転など慌ただしい時ですね。


当方でも、引っ越しや会社移転、転職に関する相談が増えてきます。

個別で相談内容が違いますので、それに合わせて、アドバイスしているところです。

4月に入り、卒業や入学、就職に伴う引っ越し、事務所の移転、旅行など、さまざまなケースで風水が重視されます。


吉方位旅行に関しては、大いに有効活用できる内容です。

この点は、「天地人の運勢鑑定」 にある開運聖地のパワースポット推挙 は、とても役に立つオリジナルの開運鑑定方法ですね。


引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 九星気学風水 開運聖地のパワースポット選び をご覧下さい。


敵を知り、己を知れば百選危うからず。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。


【本格仕事運鑑定コース】…適職、転職、能力、今後の生き方、人間関係をアドバイス。
…5,000円、1万円各コース。

 

公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 では、本格的な仕事運の鑑定がお陰様で好評です。

 

ご依頼として「四柱推命基本コース(3000円)」+「オプション-仕事・適職・転職運コース(1500円)」を選択される方がいるのですが、「本格仕事運鑑定コース(5000円または1万円)」の方がより仕事運が本格的に分かりますので、ご説明することが多いです。


仕事運に関しては、組織の中にいての上司や部下との人間関係、組織改編による異動への不安や葛藤が悩みの種となるケースが多いものです。


いかにご本人の置かれた立場を客観的、冷静に見通し、将来を見据えてどう行動するか、様々な占術の深い角度から紐解いていきます。

 

関心のある方は公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

 

解決の糸口が見つかる一助として下さい。



 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆



【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。


福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。 


    





 







 

 


 















 





 
























 





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。
 
4月も下旬を迎え、進入学生やフレッシュマンが初々しい本格的な春到来です。桜前線が上昇し、全国各地に薫風が吹くさわやかな季節になりますね。


4月23日(日)、24日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店  で行います


4月26日(火)~29日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による「ゴールデンウィーク福岡大開運鑑定会」宝琉館六本松本館 で行っています。



本格的な春到来。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

  
 引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。


小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

 

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。


直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

 

2017年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

 



  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆




いよいよ、ゴールデンウイーク期間(4月28日~5月7日)が近づいてきました。


昨年に続いて長期連休が取りやすい曜日の並びになっているため、国内旅行、海外旅行にはもってこいの状況です。


でも、自分にとって、どの方位が吉方となり、吉方旅行として効果があるか、なかなか正確な移動による開運はわからないものです。


当方でも、かなり、GWの吉方旅行について、ご相談が増えています。


その人にピッタリの吉方旅行を設定し、楽しく充実した吉方旅行を楽しむと効果は絶大です。


国内旅行の状況を見ると、JR旅客6社による調査結果では、ゴールデンウイーク期間(4月28日~5月7日)の新幹線と在来線特急の予約状況を発表は、北海道、北陸新幹線は開業効果が落ち着き、予約席数が減少。


でも、東海道、東北新幹線は好調で、全体では前年同期比2%増の255万席。


混雑のピークは下りが5月3日、上りが6日の見込みです。


国内航空各社によると、国内線が前年同期比11・1%増の269万9千人、国際線が7・1%増の60万8千人で好調です。


国際線では、不安定な朝鮮半島情勢が続いている中、韓国路線は全日空と日航とも予約数が2割以上増えていて、旅行を控えるなどの影響はまだ見られません。


混雑のピークは、国内線の下りや国際線の出国が4月29日と5月3日、上りと帰国が6~7日。


 
九星気学や奇門遁甲から正確な年盤、月盤を割り出し、吉方位や凶方位を理解し、引っ越しや旅行に利用することは大変重要です。


ただし、どんなに吉方凶方がわかっても、わがままな判断をする人もいます。

今回だけはルール通りに引っ越ししようと心で決意しても、様々な事情に負け、また同じ繰り返しで同じ轍を踏む人が意外に多いことも確かです。


現在の年盤、月盤がどうなっているのか、私が現在、作成しているアプリの画面の一部から見ていくと、左上図の通りになります。


実際は年盤、月盤、日盤まで正確に表示できます。これで、それぞれの生年月日から吉方凶方をすぐに割り出して吉方位旅行や引っ越しに利用できるように準備を進めているところです。


風水で示している方位がわからないという人は八卦に示される意味をよく理解するとわかりやすいです。


方位には、意味があるわけですが、その意味づけは「変通は四時より大なるはなし」から来ています。

 

易と風水がまったく別物と思っておられる方もいるかもしれませんが、表裏一体です。

 

いや、風水の基本は易から来ています。

 

引っ越しや吉方位旅行に風水や九星気学を利用したいと思っている方々は多いわけですが、その基礎は易にあります。


1年を四時(春夏秋冬)に分け、東西南北の四方位(四象)、それをさらに分ける八方位は八卦から来ています。

 

「変通は四時より大なるはなし」とは、まさに春夏秋冬の時間的変化で四つの時があり、四季折々の変化の中でどう生きていくのが過ごしやすいか、から来ています。

 

四柱推命で10種類の通変星(あるいは変通星)があるわけですが、これも、同じ易の発想(陰陽五行)から来ているものです。

 

八方位を八卦(はっか)で表した易は、それぞれの卦に意味づけをしています。

 

それは太陽が東から出て、中天に上り、西に没していく運行から方位の意味を示しているだけです。

 

易経の説卦伝(せっかでん)第5章に「帝は震(シン)に出で、巽(ソン)に整い、離(リ)に相い見、坤(コン)に致役し、兌(ダ)に説元(えつげん)し、乾(ケン)に戦い、坎(カン)に労し、艮(ゴン)に成言す」とあるのは天帝が8つの方位で何をなしていくかを示していますが、それも方位の意味づけですね。

 

季節と方位も表裏一体です。

 

八卦の意味と季節は次のようになります。

 

1.震(春分=東) 朝を象徴し、偉大な生命の種が生まれる万物の生命が根ざす場所

 

2.巽(立夏=南東) 神前にささげものをして豊作を祈る場所

 

3.離(夏至=南) 作物がきれいに並ぶ(鹿2頭が並んだイメージ)

 

4.坤(立秋=南西) 作物がどんどん伸びる

 

5.兌(秋分=西) 収穫を説(よろこ)ぶ(悦び笑うイメージ) 

 

6.乾(立冬=北西) 空気が乾燥する

 

7.坎(冬至=北) 夕日がつるべ落としに陥る(坎は穴で、谷や川などの神を祭るために掘った穴のこと)

 

8.艮(立春=北東) 一年の終わりの節分の翌日(艮は呪術的な目的で聖所などに掲げる邪眼で、とまる、かぎるなどの意味がある)

 

これが八方位の本来の意味です。

風水は、この八卦の本来の意味づけから発展していますので、吉方取りを行うためには、この基礎的な部分は必要不可欠です。

 

方位に八卦を当てはめる場合、先天定位盤と後天定位盤の二種類がありますので、その両方をよく理解しながら方位の意味を知っていく必要がありますね。

    

その人にしかない唯一無二のパワースポットには、訪れた時に不思議な懐かしい思いやあふれ出る勇気や元気、安らぎや安心感が同居するような感覚になることが多いですね。


日本では、昔からお水取り、祐気取りがあり、力水を飲んだり、良い気を取り込むことで大いに健康と元気を取り戻すことをやってきました。


当方でも、姓名から父方の家系的運勢、母方の家系的運勢を読み解き、その人だけのパワースポットを吉方位から見つけ出し、聖地巡礼していく「開運聖地のパワースポット推挙」をここ数年、地道に鑑定してきました。


そのおかけで、多くの鑑定を受けた方々から、「行ってみて、勇気と元気を得られた」との声を聞くたびに、確かな手応えを感じています。



日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー 風水の観点から見れば、たとえば、世界遺産に登録されることが決定した富士山と皇居を結ぶ「龍脈」のつながるネットワークライン。これは富士山の山岳信仰と深い関わりがありますね。

そのライン上にある神社には気穴(きけつ)があり、そこからエネルギーが放出されています。訪れた時、瞑想状態で心を「空」にして、深呼吸しながら静かにその地気(ちき)を得ていくのです。


また、パワースポットは不思議なことに活断層の上に多くあります。


日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー 日本の活断層は地震との関連性がありますし、地層が活発に動いていく場所ですので、地下にエネルギーが凝縮されている場所とも言えます。


全国のパワースポットと活断層地図を重ね合わせれば、共通部分が多いことに驚かされることでしょう。


ただ、だからといって、やみくもに、そのような場所に行けば、だれでも開運するかといえば、決してそうではありません。


日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー やはり、「パワースポット開運法 その1」 でご説明した家系上の影響を見る「縦横の法則」や風水上の吉方、凶方とかかわる「時運・方位の法則」、その場所が本人にとって合うか合わないか、氾濫するパワースポット情報に右往左往されず、自分で出向き、確認、体感、検証していくことが大切です。


しかし、なかなか、それだけの時間を費やせない人も多いことでしょう。

そこで、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 では、その人にピッタリのパワースポットを有料で推挙していますので、ご関心のある方はそちらから依頼して下さい。


4月は新学期、年度のスタートです。


転職、引っ越し、移転など慌ただしい時ですね。


当方でも、引っ越しや会社移転、転職に関する相談が増えてきます。

個別で相談内容が違いますので、それに合わせて、アドバイスしているところです。

4月に入り、卒業や入学、就職に伴う引っ越し、事務所の移転、旅行など、さまざまなケースで風水が重視されます。


吉方位旅行に関しては、大いに有効活用できる内容です。

この点は、「天地人の運勢鑑定」 にある開運聖地のパワースポット推挙 は、とても役に立つオリジナルの開運鑑定方法ですね。


引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 九星気学風水 開運聖地のパワースポット選び をご覧下さい。


敵を知り、己を知れば百選危うからず。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。


【本格仕事運鑑定コース】…適職、転職、能力、今後の生き方、人間関係をアドバイス。
…5,000円、1万円各コース。

 

公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 では、本格的な仕事運の鑑定がお陰様で好評です。

 

ご依頼として「四柱推命基本コース(3000円)」+「オプション-仕事・適職・転職運コース(1500円)」を選択される方がいるのですが、「本格仕事運鑑定コース(5000円または1万円)」の方がより仕事運が本格的に分かりますので、ご説明することが多いです。


仕事運に関しては、組織の中にいての上司や部下との人間関係、組織改編による異動への不安や葛藤が悩みの種となるケースが多いものです。


いかにご本人の置かれた立場を客観的、冷静に見通し、将来を見据えてどう行動するか、様々な占術の深い角度から紐解いていきます。

 

関心のある方は公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

 

解決の糸口が見つかる一助として下さい。



 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆



【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。


福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。 


    





 







 

 


 















 





 
























 





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。


4月も下旬を迎え、進入学生やフレッシュマンが初々しい本格的な春到来です。桜前線が上昇し、全国各地に薫風が吹くさわやかな季節になりますね。


4月23日(日)、24日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店  で行います


4月26日(火)~29日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による「ゴールデンウィーク福岡大開運鑑定会」宝琉館六本松本館 で行っています。



本格的な春到来。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

  
 引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。


小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

 

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。


直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

 

2017年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

 



  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆





政治家、芸能人、有名人の不倫は、いまや社会的な厳しい制裁を受ける事件となっています。


日本の社会的な風潮が「不倫は悪」とはっきり表向きでも示す時代となりました。


当方でも、不倫に関する相談があります。


不倫は良くないことであることをはっきり悟らせることが開運させる占い師の役割です。


「隠れてこそこそやってもいい」と黙認したり、不倫を否定できない人は、易者本人の私生活に問題があり、開運指導はできませんし、その資格もありません。


不倫を断罪しない占い師は100%ニセモノです。


北朝鮮問題で戦争勃発の可能性がある緊迫する時期ですが、日本がかつて「不倫は文化」と居直っていた俳優・石田純一の主張が大手を振った時代は過ぎ去り、モラルとして健全になっている兆候は良いことです。


ハリウッドに進出し、「王様と私」で名演した渡辺謙も妻の南果歩が闘病中なのに不倫報道があり、出演CMが減ったり、イメージダウンは避けられません。


4月20日発売の週刊新潮で女性問題を報じられ、経済産業政務官を辞任した中川俊直衆院議員が厳しい社会制裁を受け、非難されています。


妻子がいる中川氏は女性と不倫関係になって海外で“挙式”し、別れ話がこじれて女性宅のドアをたたき、警視庁にストーカーとして登録されたと報じられています。


自身のフェイスブックで、「家族がありながら、会社員時代からの知り合いの女性に好意を抱き、その方を深く傷つけてしまい、誠に申し訳ない気持ちでいっぱいです。言い訳のしようがありません」などと記し、3月にも同僚議員との密会が週刊誌で報じられていました。


中川氏は当選2回。父は元自民党幹事長の中川秀直氏でこの人も女癖が悪いことで有名でした。中川秀直氏が第66代内閣官房長官を辞任したのはそれが理由。2000年にゴシップ雑誌に中川秀直氏は愛人とともに一緒に撮影された写真がスクープとして掲載され、結局、辞任しています。


血は争えないということです。


「国会議員以前に人としておかしい。女性ならずとも、この人が議員として国民を代弁できる立場にあるとはとても思えない」と民進党の蓮舫代表も中川氏を指弾。一昨年には中川氏と初当選同期の武藤貴也衆院議員が金銭トラブルで離党。不倫問題では昨年、同期の宮崎謙介氏が議員辞職しています。


お笑いコンビ・トータルテンボスの大村朋宏は『FRIDAY』(講談社)で、不倫が報じられ、ファンだった女性と1年半不倫関係を続け、自身も認めて謝罪。



妻に謝罪したという大村は、得意のドッキリを疑われたあと、数々の愛人がいたという自身の父親のことを話し、「嫁からは『血だよ』と言われました」と苦笑。最終的に許しを得たとのことです。


何十年も前から男性は経済力や包容力を武器にできた時代がありました。そのため、中高年男性が、若いイケメンに恋愛シーンで勝てるケースもあったのです。


酒井順子『負け犬の遠吠え』(講談社)では、1990年代の東京を舞台に、既婚中年男性の経済力に目がくらみ、不倫をし、婚期を逃す「負け犬」たちの姿が描かれています。男は金があればいくつになってもモテたということ。堕落した政治家、芸能人たちは、その行き方を地で行っているということでしょう。


でも、「それは、やはり、おかしい」という声が強まっているのです。


一方、女性が恋愛シーンで武器になるのは性的な魅力のため、若い女性の方が圧倒的に強かったのですが、現在は変化しています。



女性タレントとの不倫が報じられた宮崎謙介元衆院議員の体たらくといい、ベッキーとの不倫を認めたロックバンド、ゲスの極み乙女。のボーカル、川谷絵音といい、なんとも、男の不倫は政界でも芸能界でも手厳しく批判されるものです。


バブル全盛期は「不倫は文化」とうそぶいても通じたかもしれませんが、今は、道義的に見ても、運命学の見地から見ても、地に落ちます。


占い師の中には、「不倫は悪」とバッサリ言えない者もいて、まるで必要悪であるかのように考えている人もいますが、明らかに間違いです。


私が驚いたのは、不倫鑑定をどう判断するか、について話題にした時、「不倫はいろんなケースがあるので、一概にダメだとは言い切れない」と話す占い師が、かなり、いるということです。


不倫の末路がどうなっていくのか、本当にわかっているの?と耳を疑いたくなるような答えをする占い師がいます。運命学の根っ子がないということです。


3代から4代の家系的流れを家系全体で鑑定する場合があるのですが、祖父母、父母、子の3代が連続して離婚すると、4代目は誕生すらできず、絶家になるパターンがほとんどです。


子宝に恵まれなかった豊臣秀吉は側室だけでも10人以上を抱え、血筋を残したいとの大義名分で不倫を繰り返し、その血脈は子供の秀頼の代で途絶えてしまいます。


不倫で離婚再婚を繰り返したり、家系が複雑に入り組んでいくと、その末路は大変厳しいものになります。お天道様はすべてご存じであるということです。


不倫が道義的に間違いであるという単純なものではなく、運命学の見地から見て、はっきりと、「滅びに急落する道でしかない」ということです。


不倫にはいろんなケースがあるでしょうが、不倫を善悪で言えばはっきりとした「悪」であり、破滅への道だとはっきり言えない占い師はニセモノです。


不倫で開運した人は皆無。その後の末路を見れば、歴史が証明しています。


日本テレビ系「笑点」の大喜利コーナーなどで人気の落語家、三遊亭円楽さんが40代の一般女性と不倫していると、10日発売の写真誌「FRIDAY」が報じた問題で、円楽さんは記者会見し、「報道の通り女性とお付き合いさせていただいていた」と不倫の事実を認めました。


ある意味、潔いです。


円楽さんは「昔から芸人はもてるぐらいでないといけないという風潮があったが時代錯誤だった」と陳謝していますので、本当に謝罪する気持ちなのでしょう。


女性について「私がくどいたんだから彼女に否はない。その点は斟酌してほしい」「アモーレ円楽、円楽改め“老いらく”と呼んでほしい」などとも述べていて、ゲス不倫といえども、前の2人の男性よりは反省度があると言えそうです。


不倫進行中であれば、不倫を潔く認め、きっぱりと新たな人生を歩み直すしか、再起の道はありません。


運命学の講義をしたり、直接鑑定をしたりする時、話題になったのが歌舞伎俳優、市川海老蔵さんの妻でフリーアナウンサーの小林麻央さんの闘病。


表向き、幸せそうに見える家族でも、突然の病による試練はあるものです。


それを家族が一緒になって乗り越えて行く世界に美しさがありますね。



公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 では西洋占星術 だけでなく、様々な占術から本格相性占いを行っています。その中で西洋占星術 に関するものの一部の内容をご紹介します。


【西洋占星術で見る二人の相性】

日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー ◆相手に対する対応・アプローチの仕方
◆各惑星のアスペクト(地球から見た惑星と惑星の角度)から示される相性の意味(7種類以上あり、作用の強い順に説明)
【出会いから墓場までの二人の相性のすべて(西洋占星術で深く掘り下げる)】
◆出会ってから初期の頃の二人の相性
◆プラトニックラブから肉体関係に発展した場合の二人の相性
◆肉体関係を持って3年経過してからの二人の相性
◆最終的に魂と魂の相性はどうなるのか


これらは公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 の中の「最強の本格相性占い」 で鑑定申し込みができます。


【最強の本格相性占い(東西両洋の占術の粋を集めて凝縮)】


日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー 人生、凶を吉に転じる叡智と判断力こそ、開運の底力です。人生のパートナーとの出会い。相性は運命を大きく変えます。相性をとことん極めて見ることは大切です!


かつてこれほど詳細かつ本格的な相性占いはあっただろうか。驚異の的中率を誇る東洋占術と西洋占術を通して二人の相性を心と体、魂のつながり、セックスの相性、どんな縁で出会ったのか、続くべきか、別れるべきか、どんな宿命を背負っているのかなど、あらゆる角度から長期、短期で詳細に占います。ズバリ、付き合い続けた方が良いか、別れた方が良いか、読めば結論が悟れます。


3000円コース、5000円コース、1万円コースがあります。

「天地人の運勢鑑定」 で申し込むと、「本格的な相性占い」鑑定 ができます。

相性占いについて、もっと詳しく知りたい方は私の公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 「本格占い鑑定」 相性占いの見本PDF版 をご覧下さい。アップ





  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆



【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。 

 


    





 







 

 


 















 





 
























 




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。

4月を迎え、進入学生やフレッシュマンが初々しい本格的な春到来です。桜前線が上昇し、全国各地に薫風が吹くさわやかな季節になりますね。


4月21日(金)、22日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による「2017年福岡大開運鑑定会」宝琉館六本松本館 で行っています。

4月23日(日)、24日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店  で行います。


本格的な春到来。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

  
 引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。


小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

 

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。


直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

 

2017年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

 


 


  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆





福岡占いの館「宝琉館」 では赤ちゃんの名づけの依頼が多く、出産予定日の直前や1~5ヶ月前にご相談される方が多いですね。


一つ一つ丁寧に行っているところです。


ネット上は姓名判断 に対する情報が氾濫し、何をどう信じて良いか、結局わからないという声を多く聞きます。


当方では赤ちゃんの名づけの依頼が多く、天神や博多、六本松周辺だけでなく、福岡市内や福岡県内、佐賀、熊本、長崎、大分などから出産予定日の直前や1~5ヶ月前にご相談される方が多いですね。


時々、出産して届け出一週間の期限直前に尋ねてこられることもあり、できるだけ早く、赤ちゃんの名づけをすることもあります。


ただ、やはり、赤ちゃんの名前は親が与える最高の贈り物ですので、じっくり考え抜いて授かった方が良いですね。


赤ちゃんの名づけでお困りの方、最高の吉祥名を授けたいと思っておられる方は「天地人の運勢鑑定」 「姓名判断」欄 あるいは福岡占いの館「宝琉館」 にお尋ね下さい。


深川宝琉 がしっかり選定していきます。


古代、女性に名前を問うことは求婚を意味しました。


万葉集巻頭の雄略天皇の歌も、菜を摘む娘に「あなたはどちらの家の人ですか。名前を教えて下さい」と迫って猛アタックしています。


名前にはその人の魂がこもり、名乗ることは魂を相手に渡すこと、結婚を受け入れることだったのです。



ネットが発達することで、福岡近郊や全国各地から、赤ちゃんの名づけを依頼されるケースが増えています。赤ちゃんが出産する前に夫婦で最終的に決めていけるように、出産前1~3ヶ月にご相談されるとスムーズです。



自分で一生懸命、吉祥名を探し出そうとしても、探し出せるものではありませんので、最終的に姓名学の専門家に依頼して決めることが良いということに気づく場合も多く、それが出産後であったりして、慌てておられる場合もあります。


名前は子どもに与えることができる最高のプレゼントの一つです。


名前は凶名よりも吉祥名を使うのに越したことはありません。



画数の取り方、何をもって吉凶を判断するかは、各流派によって違っています。



ただ、中国の漢字の源流を深く学び、姓名学の成り立ちを理解すると、正当な吉凶判断は自ずと分かってくるものです。


福岡占いの館「宝琉館」 が姓名学の本格的なプロであることを聞きつけた方々が、ここ半年ほど、赤ちゃんの名づけをしてほしいという直接依頼が増えています。


画数の吉凶について、ネット上では、いろんな流派が主張し合い、乱れ飛んでいるのが実情です。


正しい姓名学が何なのか、中国の姓名学から流入し、発展した日本の姓名学の歴史をしっかり把握している人が少ないことが原因です。


天画、人画、地画、外画、総画がすべて吉画であれば、それだけで良いと考えているとすれば、大変な間違いです。


しかも、漢字の字画については現字で画数を判定するのではなく、元々の漢字の成り立ちから判断していく必要があります。

ネットに氾濫する情報だけでは、正しい赤ちゃんの名づけができないことに気づいた人は実は大変多いはずなのですが、では、どこに相談すれば良いのか、見当がつかない人が多いのも事実です。



私が大変憂慮しているのは、「たまごクラブ」「ひよこクラブ」などで特集されたキラキラネームが流行し、運勢の良い名前とは、まったく異質の名前が広がってしまっていることです。



名前は、まず、だれが読んでも、素直に読める名前が良いのです。


当て字のような無理矢理読ませる名前は、運勢的に辛いものがあります。

時代の流行のようなものもありますね。

天皇家の婚姻で、美智子さまの名前が流行ったりしましたね。


吉祥名をつけるには、実は非常に厳しいルールがあり、その中から絞り込んで行きます。


 

出産予定が分かった段階で、そろそろ、名前をつけないといけない時期だと思われた場合、最初は自分たちで考えてつけてみようとトライするケースが多いのですが、すべて吉となる名前を探し出すことは、大海原の海底にある砂から一粒を拾い集めるぐらい難しい側面です。

宝琉館では、その非常に厳しい赤ちゃんの名づけを行ってきています。


関心のある方々は宝琉館 に直接ご連絡下さい。


昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。


流行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。

姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。



赤ちゃんの名づけに関しては公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 「姓名判断」のコーナー をご覧下さい。



多くのパパさん、ママさんのご相談に答え、開運する名前を授け続けて来ています。名前をつけるのに、専門知識がない中であれこれ悩むよりも、しっかりプロに託してみると、夫婦で話し合いながらスムーズに最終決定していく実感を持つことができるでしょう。

自分の名前の画数や意味、家運についてなど、姓名判断にご興味のある方は私の公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 姓名判断のコーナー をご覧下さい。改名、赤ちゃんの名付け、夫婦別姓を通した名前の吉凶について詳しく鑑定できます。アップ


【天地人の姓名判断/鑑定項目】


●十干配合法による字画・数理診断。
●三才・五行相剋法による診断。
●字源・字形・紫微斗数による診断。
●音韻・読み方による発音診断。
●人象地象配合干によるその年代の年運診断


名判断 は、一人2,000円(姓名判断による相性は500円プラス)。代金引換による鑑定書印刷送付の場合、送料と印刷代合わせて一人3,000円になっております。

ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。改名は2万5千円です。


当方では、こちらで最終候補を絞り込み、最終候補の中から親がどれにするか、決めていく方法を取っています。



詳しくは宝琉館 、あるいは深川宝琉(電話090-3416-6230)に直接お問い合わせ下さい。



業の際の商号・屋号・会社名の命名。

会社名や屋号の画数の吉凶、店舗に良い画数、漢字などを含め、お客様の希望に合った命名をいたします。1件3万円です。


自分の名前の画数や意味、家運についてなど、姓名判断にご興味のある方は私の公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 姓名判断のコーナー をご覧下さい。改名、赤ちゃんの名付け、夫婦別姓を通した名前の吉凶について詳しく鑑定できます。


「天地人の運勢鑑定」 にある本格仕事運鑑定コースでは、この点、本格的に鑑定を受けられますので、関心のある方々は鑑定申し込みフォーム からお申し込み下さい。


さらには運命学を学んでみたい方々のために運命学スクール「宝琉館」 でさまざまな占いの講座を開講していますので、興味のある方はマンツーマンで講義し、初歩から応用までを指導していきます。



 
占いスクール「宝琉館」 (←クリック)では手相教室や易占、九星気学、風水、姓名判断、家系学など教室も行っていますが、少数精鋭のマンツーマン教育です。

「宝琉館」 (←クリック)の内容をご覧下さい。


適職運、仕事運、転職運などについて真剣に向き合って仕事運をアップさせたい方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」でネット鑑定を申し込んだり、福岡占いの館「宝琉館」にご来館下さい。



敵を知り、己を知れば百選危うからず。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。


【本格仕事運鑑定コース】…適職、転職、能力、今後の生き方、人間関係をアドバイス。
…5,000円、1万円各コース。

 

公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 では、本格的な仕事運の鑑定がお陰様で好評です。

 

ご依頼として「四柱推命基本コース(3000円)」+「オプション-仕事・適職・転職運コース(1500円)」を選択される方がいるのですが、「本格仕事運鑑定コース(5000円または1万円)」の方がより仕事運が本格的に分かりますので、ご説明することが多いです。


仕事運に関しては、組織の中にいての上司や部下との人間関係、組織改編による異動への不安や葛藤が悩みの種となるケースが多いものです。


いかにご本人の置かれた立場を客観的、冷静に見通し、将来を見据えてどう行動するか、様々な占術の深い角度から紐解いていきます。

 

関心のある方は公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

 

解決の糸口が見つかる一助として下さい。



 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆



【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。 


    





 







 

 


 















 





 
























 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。


4月を迎え、進入学生やフレッシュマンが初々しい本格的な春到来です。桜前線が上昇し、全国各地に薫風が吹くさわやかな季節になりますね。


4月20日(木)~22日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による「2017年福岡大開運鑑定会」宝琉館六本松本館 で行っています。

4月23日(日)、24日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店  で行います。


本格的な春到来。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

  
 引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。


小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

 

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

 

2017年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

 


 


  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆




今年4月20日は24節気で言う穀雨(こくう)


穀雨とは、穀物の成長を助ける雨が降る頃を意味します。


暖かい雨が土を潤して、野山も畑も緑を濃くする時期。


中国語では谷雨と表現します。


私は個人的には日本で表現する穀雨の方が節気にマッチしているように感じます。


変わりやすい春の天気もこの頃から安定し、日差しも強まってきます。


昔から、この日に合わせて田畑の準備をします。


この時期に降る雨は、百穀を潤して植物の芽を出させる春雨という意味で「百穀春雨」と表現されます。


南の地方ではトンボが飛び始め、冬服やストーブとも完全に別れる季節です。


人の運命も、穀雨に似た時期がありますね。


24節気で「雨」が入る節気は雨水と穀雨だけ。


年間の降水状況を見ると、菜種梅雨と梅雨、秋雨のうち、2番目に降雨量が多い菜種梅雨の時期に当たります。


菜種梅雨は4月中旬。


穀雨はその時期にピッタリ重なるのです。


農業を営む人は、この時期に種まきをすると 植物の成長に欠かせない雨に恵まれるといわれています。


しとしとと降る雨は気が重くなりがちですが、穀物が生長するために必要な恵みの雨です。


この時期、自然万物が雨で潤い、成長する時期ですが、人ものびのびと過ごしていける貴重な時期です。


半月後の節気は速くも立夏です。


長い冬の時代を終え、いまだに冬の寒い時代が続いているような感覚でいる人も、実は「春の到来」を迎えているのに運命の「季節感」を実感できないまま、過ごしている人もいます。


人生の新たな「穀雨」の時期を迎えれば、恵みの雨が降り、植え付けた新たな幸運の種から芽が出始め、田畑を耕す準備をして環境を整え、芽の成長をさらに飛躍させる時期。


穀雨の前の花冷えを通過した時、「また、冬に逆戻りになるのではないか」との不安も過ぎるでしょうが、実は、「冬との決別」の時期でもあるわけです。


引っ越しや転職、新しい異性との出会いなど、新たな展開が起こる時期ですので、占いはとても参考になる人生のライフコンパスになります。


ここでは、少し、中国での占いの経緯を紹介します。


【中国の路上占いと文化大革命】


香港や台湾では占い鑑定はとても盛んで、占い鑑定の店舗で正式なビジネスとして商業活動をしています。


本来、中国本土で開花した中国占術ですが、1968年から10年間の文化大革命で過去の伝統的文化、価値観が徹底して否定され、歴史遺産が破壊されただけでなく、道教の道師、風水師、占い師は弾圧されました。


そのため、本場の占い師は文革期間中、香港や台湾、東南アジアに逃避し、脈々と受け継いでいるのは、台湾や香港のみとなってしまいました。


中国大陸自体では、法律上、いまだに占いは正式な商業活動は禁止されています。

上海など大都市ではビジネスコンサルタントとして風水師が経営指導を行っていますが、あくまで経営コンサルタントとしてです。


中国各地を回ると、時々、路地裏や登山道、目立ちにくい場所で路上占いを見かけます。中国伝統の易を立てる占い師がいるのか、探してみるのですが、路上ではなかなかやっていません。2000年ごろ、広東省で「打工妹(ダーコンマイ)」と呼ばれる地方からの出稼ぎ女性労働者たちが、占い師に占ってもらっていました。


「この中から好きなものを取りなさい」と15種類ぐらいあるお神籤(みくじ)の一つを選ばせ、「祖伝」という先祖からのメッセージ内容を読んで説明していました。


西安では寺の近くでベテラン易者が路上で鑑定を行っていました。


こちらも、周囲を気にしながらやっていました。


初老の占い師は顔相も見ることが出来ますが、庶民レベルの占い師は中国伝統の占術からは程遠く、本場の中国占術を直接習得するには、北京大学哲学系や有名大学の教授陣からアドバイスを受けるぐらいしかできない状態です。


もちろん、地方には昔ながらの風水師もいます。香港、台湾、シンガポール、マレーシアなどには中国本土の風水や易の伝統を継承した人々もいて、それぞれの流派を正統だと主張し、流派が乱立している部分もあります。


文化大革命の後遺症は、中国の運命学の発展にとって大きな阻害要因となってしまいました。中国の庶民や経営者、学者、文化人らと話をすると、1960年代から70年代に巻き起こった文化大革命が話題になると、話が止まりません。それほど、中高年には大きなトラウマなのです。


ただ、ほっとするのは、そんな特異な境遇を通過した中国人でも、現在の悩みは日本とさほど違いがありません。


中国各地を訪れて、地元の人と話をして、ちょっと鑑定してあげたりすると、やはり、悩みは共通しています。


仕事の適職、転職、恋愛結婚、人間関係、進路、健康などなど。


日本人よりも、今、直面する現実からどう選択すべきか、意外なほど、あっさり判断を仰ぎます。


吉方位旅行に関しては、中国では、まだまだ知っている人はほとんどいませんので、日本のように尋ねる人はいません。


この点は、「天地人の運勢鑑定」 にある開運聖地のパワースポット推挙 は、日本でしかできない鑑定方法ですね。


もちろん、恋愛結婚運に関しては、真剣です。


相性について、あらゆる観点から多角的に深く見ていくことができる当方の本格恋愛結婚運鑑定コースは、鑑定を受けた方々からの定評もあり、鑑定した後に喜びのお便りをいただくことが多く、感慨深いものです。


仕事運についても、国や地域を越え、この問題については全世界共通ですね。


「天地人の運勢鑑定」 にある本格仕事運鑑定コースでは、この点、本格的に鑑定を受けられますので、関心のある方々は鑑定申し込みフォーム からお申し込み下さい。



さらには運命学を学んでみたい方々のために運命学スクール「宝琉館」 でさまざまな占いの講座を開講していますので、興味のある方はマンツーマンで講義し、初歩から応用までを指導していきます。



占いスクール「宝琉館」
(←クリック)では手相教室や易占、九星気学、風水、姓名判断、家系学など
教室も行っていますが、少数精鋭のマンツーマン教育です。



「宝琉館」 (←クリック)の内容をご覧下さい。


適職運、仕事運、転職運などについて真剣に向き合って仕事運をアップさせたい方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」でネット鑑定を申し込んだり、福岡占いの館「宝琉館」にご来館下さい。




敵を知り、己を知れば百選危うからず。


公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。


【本格仕事運鑑定コース】…適職、転職、能力、今後の生き方、人間関係をアドバイス。
…5,000円、1万円各コース。

 

公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 では、本格的な仕事運の鑑定がお陰様で好評です。

 

ご依頼として「四柱推命基本コース(3000円)」+「オプション-仕事・適職・転職運コース(1500円)」を選択される方がいるのですが、「本格仕事運鑑定コース(5000円または1万円)」の方がより仕事運が本格的に分かりますので、ご説明することが多いです。


仕事運に関しては、組織の中にいての上司や部下との人間関係、組織改編による異動への不安や葛藤が悩みの種となるケースが多いものです。


いかにご本人の置かれた立場を客観的、冷静に見通し、将来を見据えてどう行動するか、様々な占術の深い角度から紐解いていきます。

 

関心のある方は公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

 

解決の糸口が見つかる一助として下さい。



 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆



【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。 



    





 







 

 


 















 





 
























 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:
本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。

4月を迎え、進入学生やフレッシュマンが初々しい本格的な春到来です。桜前線が上昇し、全国各地に薫風が吹くさわやかな季節になりますね。


4月19日(水)~22日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による「2017年福岡大開運鑑定会」宝琉館六本松本館 で行っています。

4月23日(日)、24日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店  で行います。


本格的な春到来。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

  
 引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。


小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

 

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

 

2017年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

 


 


  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆




直接鑑定で、家相や地相を見て欲しいという相談を受けることがあります。


「この土地にこういう間取りの家を建てたいと計画していますが、改善すべき点などを教えて下さい」などなど。


家相や地相は、しっかりと見る必要がありますね。


最近は風水害が全国各地で多発していますので、鑑定は非常に大切です。


ところで、中国の伝統風水では四角形の家が正統であると言われてきました。


四角形の家の場合、どの部分にも張りや欠けがないならば、家に向かってくる風のエネルギーは分散されていきます。


風は集中したり、籠もったり、混乱したりすると、良い影響を与えません。


四角形の家であれば、真正面からの風の影響を受けても、左右に分散され、角に当たれば、さらに風のエネルギーは左右に分かれていきます。


四角形の家は、建築デザインで見ると、変化に乏しく、さほど魅力的ではないかもしれません。


しかし、中国古代の都市を見ると、どの城塞も四角形の城壁に守られてきました。


中国各地を訪れると、そのことが良くわかります。


これは風煞(ふうあつ)の観点からみれば、ごく当たり前の考え方と言えます。


L字型の家やコの字型の家は強い風のエネルギーが凹みにかかることになり、風のエネルギーが逃げ場を失って混乱し、家全体には凶のエネルギーを増大させてしまいます。


最近、複雑な土地でも、最大限の建坪にするために複雑な形状になってしまっている家が多いわけですが、張りと欠けが複雑に組み合わされると、風煞(ふうあつ)がさらに複雑な影響を住人に与えることになり、風水師の指導が必要になってきます。


風煞(ふうあつ)は、さまざまな風による被害のことで、それを引き起こさない、最小限に食い止める家相にしなければなりません。


風には大地に宿る良い気を運ぶ「陽風」と大地の生気を散らしてしまう「陰風」があります。


陽風は、人間にとって心地良い風のこと。


春風、そよ風はそうですね。


人間がその風に触れて、陽気でさわやかな気持ちになる風のことです。


春のそよ風に誘われて野原を散歩すると、ウキウキした前向きな気持ちになるのも、陽風現象といえます。


逆に陰風は、人間がその風に触れて嫌な気分になる風。


やる気をなくし、意気消沈させてしまう風です。


たとえば、朔風(さくふう=冷たい北風)や射風(しゃふう=射るような鋭い痛い風)、直風(ちょくふう=まっすぐたたきつけるような風)、急風(きゅうふう=台風や暴風のような風)、凹風(おうふう=竜巻のような風)はいずれも人や建物に被害を与える陰風です。


この陰風による「煞(あつ)」を風煞(ふうあつ)と呼びます。


家に張りや欠けがある場合、外部からの風のエネルギーが分散したり、集中したりするものです。


その悪影響で建物の老朽化を早め、風がもたらす趙薇弱な低周波によって住んでいる人々に精神的に悪い影響を与えると考えられてきました。


風水は元来、この風の影響から家を保護し、いかに良い水を得られるかがポイントですので、風の害への対処こそ、風水の基本です。



4月20日は二十四節気の一つである「穀雨(こくう)」です。音譜


日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー 春の息吹が大地からみなぎる姿を見ることができるハイキングシーズンの清明節が過ぎ、春雨が降って国を潤し、田畑は雨を吸って黒々とした色に変わり、穀類の芽が出て伸びていく時節です。


穀雨とは春雨で作物が潤うという意味。中国では谷雨とも言います。正確な時間は2017年の穀雨は4月20日午前6時27分(太陽黄経30度)です。


穀雨の終わりごろには八十八夜があります。立春を第1日目として88日目の日。毎年5月2日ごろです。あと3日ぐらいで立夏となる日ですが、「八十八夜の別れ霜」といわれるように遅霜が発生しやすい時期。農家に注意を喚起するために日本独自でこの雑節が作られました。


この日に摘んだお茶は上等なものとされ、八十八夜にお茶を飲むと長生きするともいわれています。それほど、旬のお茶ということでしょう。



占いスクール「宝琉館」
(←クリック)では手相教室や易占、九星気学、風水、姓名判断、家系学など
教室も行っていますが、少数精鋭のマンツーマン教育です。



「宝琉館」 (←クリック)の内容をご覧下さい。


適職運、仕事運、転職運などについて真剣に向き合って仕事運をアップさせたい方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」でネット鑑定を申し込んだり、福岡占いの館「宝琉館」にご来館下さい。




敵を知り、己を知れば百選危うからず。


公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。


【本格仕事運鑑定コース】…適職、転職、能力、今後の生き方、人間関係をアドバイス。
…5,000円、1万円各コース。

 

公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 では、本格的な仕事運の鑑定がお陰様で好評です。

 

ご依頼として「四柱推命基本コース(3000円)」+「オプション-仕事・適職・転職運コース(1500円)」を選択される方がいるのですが、「本格仕事運鑑定コース(5000円または1万円)」の方がより仕事運が本格的に分かりますので、ご説明することが多いです。


仕事運に関しては、組織の中にいての上司や部下との人間関係、組織改編による異動への不安や葛藤が悩みの種となるケースが多いものです。


いかにご本人の置かれた立場を客観的、冷静に見通し、将来を見据えてどう行動するか、様々な占術の深い角度から紐解いていきます。

 

関心のある方は公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

 

解決の糸口が見つかる一助として下さい。



 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆



【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。 

 


    





 







 

 


 















 





 
























 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。

4月を迎え、進入学生やフレッシュマンが初々しい本格的な春到来です。桜前線が上昇し、全国各地に薫風が吹くさわやかな季節になりますね。


4月18日(火)~22日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による「2017年福岡大開運鑑定会」宝琉館六本松本館 で行っています。

4月23日(日)、24日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店  で行います。


本格的な春到来。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

  
 引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。


小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

 

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

 

2017年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

 



 


  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆





「手相って、もっと簡単なものだと思っていました」


「本当に奥が深いものですね」

占いスクール「宝琉館」 で手相を学び始めた人の感想です。


手相はその人の心模様であり、人生の縮図。


西洋手相では、その人の性格、才能、愛情タイプ、仕事運、恋愛・結婚運、健康状態などが分かります。


東洋手相、とくに中国手相では、父方の陰徳、母方の陰徳、親子関係、夫婦関係、兄弟関係など家族との関わりが深く分かります。個人の能力を追い求める西洋と家族関係を重んじる東洋の違いがそこにあります。

手相は人生の羅針盤であり、天がその人にだけ与えた印(しる)しと言えるでしょう。

その人にとって最高の幸せを得るためには、「手相通りに生きる=自分らしく生きる」ことが一番の開運ポイントです。


手相は時間を経るごとに変化します(幼少期と青年期、中高年期、老年期では手相が確実に変化します)し、その人の意識、意欲、決断力、生き方によって刻一刻と変化(へんげ)します。


プロ・アマを問わず、実践的な手相鑑定家を養成する占いスクール「宝琉館」では、これを本格的に教育しています。


手相鑑定で必要なのは、毎日積み重ねた高度な鑑定技術はもちろん、豊富な経験測からにじみ出る当を得た表現力、鑑定を受ける人の心にスパッとスパークする内容を単刀直入に示すこと。



鑑定を受ける本人自身は、自身の長所
、短所をなんとなくぼんやりと分かってはいます。しかし、鑑定士から、一番ポイントとなる部分を強調してもらうことで、自分の人生の過去を振り返りながら「なるほど、やはりそうなのか」と納得したり、再考したりするものです。


そこでどう考え直すか、変化しようとするかが、運命の転換点であり、開運の最大のチャンスとなるわけです。



中国の手相術は、相のなかで面相と一組になって人相術と言われています。


一般的に、人相は顔の占術と見られがちですが、正確には人の相という意味で、その中に手と面があります。これを正式には中国で金面玉掌と呼んでいます。


中国には宋代に陳希夷による「麻衣神相」という人相術がまとめられていました。


私も「麻衣神相」を中国各地で購入し、読み比べて研究しています。

この流派は面相では優れていましたが、手相は書籍だけを見ると、実際に使用できないものばかりで、中国の手相術はレベルの低いものだと誤解されることになりますが、実際は秘伝として正統な手相術が伝わり続けています。


中国では安易に書によって秘伝をコピーされるのを恐れ、口伝という術で伝わっていったのです。

日本で一般的に流布されている手相は西洋手相が9割以上です。


なぜなら、ほとんどが手のひらの線に関する説明ばかりしかないからです。


中国手相との違いはどこか。

たとえば、手のひらではなく、手の甲をしっかり見るという点です。

麻衣相法の後、相学(手相・人相)中興の祖と尊敬されている袁柳荘(えんりゅうそう)が若かった時、友人と二人で、貧困街の裏通りを歩いていると、突然、頭上から水を浴びせかけられました。驚いて上を見上げると、汚い家の二階から水差しをあけている娘がいました。

家や服装はみすぼらしくても、その水差しを持っている手の美しさに、相学の名人である袁柳荘は「素晴らしい手だ。美しいばかりでなく、高貴な相をした手。このような所に住む人とは到底思えない」と語り、同行した友人に「あの娘さんはきっと高位の人の所に嫁ぐだろう。とても常人とは思えない手だ」と予言しました。


 

友人は現状とあまりにかけ離れているので、信用しませんでしたが、この娘さんが、のちに明の三代帝王・永楽帝に見出され、宮廷に上り、王妃となったのでした。


これが玉の輿になる女性の手相とは、どういう手かを示しているトピックです。

ここで袁柳荘が書いた手相や面相についての著作「柳庄神相」の一部を紹介してみましょう。

西洋手相との違いがよくわかります。


日本の手相は、気色で見るといいますが、実際は、中国の袁柳荘が考え出したものです。

 


「柳庄神相」の掌法の部分の最初には「手のひらには四つの時期がある。禍福はこの四季で判断するものだ。春は白、夏は黒、秋は赤、冬は黄色。これらは総じて凶である」と記されています。



これは手の気色のことを言っているのです。


次にこう書かれています。


五指に静脈が浮き出て透けて見える人は、胃腸、脾臓、腎臓を患っており、虚弱体質で、天紋(感情線)や人紋(知能線)まで静脈が見える場合は、その傾向がさらに強い。


中国手相は健康、病気との関わりを説明する部分が多く、この点が西洋手相との大きな違いでもあります。


私の手相鑑定法は、西洋や東洋の手相の本質を知った上で独自の鑑定法を行っています。


関心のある方、鑑定を受けたい方は「天地人の運勢鑑定」 「手相」コーナー (←クリック)をご覧下さい。


占いスクール「宝琉館」
(←クリック)では手相鑑定や手相教室も行っていますが、少数精鋭のマンツーマン教育です。

「宝琉館」 (←クリック)の内容をご覧下さい。


適職運、仕事運、転職運などについて真剣に向き合って仕事運をアップさせたい方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」でネット鑑定を申し込んだり、福岡占いの館「宝琉館」にご来館下さい。



敵を知り、己を知れば百選危うからず。


公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。


【本格仕事運鑑定コース】…適職、転職、能力、今後の生き方、人間関係をアドバイス。
…5,000円、1万円各コース。

 

公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 では、本格的な仕事運の鑑定がお陰様で好評です。

 

ご依頼として「四柱推命基本コース(3000円)」+「オプション-仕事・適職・転職運コース(1500円)」を選択される方がいるのですが、「本格仕事運鑑定コース(5000円または1万円)」の方がより仕事運が本格的に分かりますので、ご説明することが多いです。


仕事運に関しては、組織の中にいての上司や部下との人間関係、組織改編による異動への不安や葛藤が悩みの種となるケースが多いものです。


いかにご本人の置かれた立場を客観的、冷静に見通し、将来を見据えてどう行動するか、様々な占術の深い角度から紐解いていきます。

 

関心のある方は公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

 

解決の糸口が見つかる一助として下さい。



 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆



【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。 


    





 







 

 


 















 





 
























 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

 

「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。

4月を迎え、進入学生やフレッシュマンが初々しい本格的な春到来です。桜前線が上昇し、全国各地に薫風が吹くさわやかな季節になりますね。


4月17日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。

4月18日(火)~22日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による「2017年福岡大開運鑑定会」宝琉館六本松本館 で行っています。


本格的な春到来。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。  
 

 引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。


小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

 

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

 

2017年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。


 


  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆




直接鑑定やネット鑑定では就活中の学生や就職して2~3年の若者、就職して5~10年、同じ会社に20~30年勤務して転職を考えている人など、様々な老若男女が的確な仕事運のアドバイスを受けに来る人が多いです。


就活中の平成7年生まれ、すでに就職して4~5年の平成元年や平成2年生まれ。


そして仕事で大きな転機となっている昭和60年代生まれが、集中して相談に来る現象となっています。


就職活動で学生優位の売り手市場が続く中、企業の新卒採用では、学生に自己PR動画の提出を求める動きが広がっています。


スマートフォンの普及で動画撮影が身近になり、エントリーシート(ES)代わりに選考の材料にするケースが増えました。文字だけでは伝わりにくい学生の人柄や熱意をつかむ狙いが企業側にはあるようです。

売り手市場とはいえ、自己PR力はとても大切です。


就活で求められる動画の長さは1分程度。就活生がカメラの前で単に話すだけでなく、部活やダンス、アルバイトなど、学生時代に打ち込んだことを実際に披露するなど、工夫を凝らした動画も多いそうです。

ただ、見事に第一希望の会社に内定が決まっても、就職後に自分の適職と違う環境でイヤイヤながら仕事をするケースもあり、自分にとっての本当の適職を知りたいという人はかなり多いものです。


生年月日や手相を通して、かなり深くまで適職を見極めていくことができます。


本人の天職にぴったり合った適職に就くことは、天の時、地の利、人の和が大切で、なかなか難しいケースも多い。


やはり、タイミングは非常に重要です。

「あなたの長所は?」「志望動機は何か?」――。

面接官との息詰まる緊迫した問答の中で、自分が「何者」かを伝えるには場数と度胸がいります。

確固たる気力、胆力、運が必要なのです。

手相を鑑定して分かるのは、この時期、悩み多き人は、生命線の出発点と知能線の出発点が離れている人が多いですね。



一般的に生命線と知能線(頭脳線と表現する人もいます)の出発点はくっついている場合が多く、生命線上のどこから知能線が出発しているかで、その人の性格が分かります。

知能線の出発点が生命線から離れている人は日本人では一割(14%)前後、韓国人や中国人は2割前後。ヨーロッパ人では男性18%、女性38%で東洋人より多いです。

14%しかいないはずの生命線の出発点と知能線の出発点が離れている日本人が、なぜか、新入社員が入社して間もない時期から5月にかけて適職の相談に鑑定に来られる方が多い。

とくに女性の場合、私の鑑定経験上、100人鑑定すれば、3~4割近い女性がこの手相なのです。

理由は比較的簡単です。このタイプの手相の人は、行動してから考える「大胆タイプ」。起点が生命線から離れていれば離れているほど、その傾向が強い。独立心旺盛で自立心が強烈で、じっくり考える前に即実行の人です。失敗してもクヨクヨせず、ダメでもともと、飛び込みの営業ができる人です。

ただし、人からあれこれ指図されるのが大嫌いで、人の意見を聞こうとしません。逆に人にあれこれ指図したがります。

ですから、新入社員として、このタイプの手相の人が企業に入社すると、指導する先輩、上司から厳しく叱られる。「なぜ、おまえは上司の意見を聞かずに勝手に判断して行動するのか」「きみは報・連・相(ほうれんそう=報告、連絡、相談)という基本ができていない」など徹底して否定されることになりかねません。

これが繰り返されるので「自分は就職したところが適職ではないのではないか」「職場が息苦しい」「チームワークばかり要求される仕事は合わない」と悩むわけです。


大胆タイプといってもレベルがいろいろあります。生命線の起点と知能線の起点の距離が10ミリ以上開いていれば「超大胆タイプ」。6~9ミリなら「大胆タイプ」。5ミリ以下なら「積極的タイプ」。積極的タイプぐらいならば、さほど強く気にする必要はありませんが、やや、その特徴があります。不思議なことにこのタイプの手相の人は長男、長女型が多いですね。

この手相のタイプは、まず、自信を持つことが大切なのです。周りとのコミュニケーションを取りながら行動するのが面倒と感じますから、ついつい、周りに連絡も取らず、自分の考えだけで行動してしまいます。面倒と思っても、出来る限り、周りと連絡を密に取り合い、行動することがポイントです。そして、自分に自信を持つために資格を取ったり、自分の声を出してそれを聴きながら繰り返し語学の勉強をしたりすると良いでしょう。

人はそれぞれに個性があり、手相には、その人の心模様だけでなく、才能、適職などがはっきり表れます。「手相通り(天賦の才能通り)に生きる」ことこそ、その人を最大限、引き出して人生を充実して謳歌できる道です。

知能線は気持ちや行動の欲望願望を理性でブレーキをかける役割を果たしています。四大基本線(生命線、知能線、感情線、運命線)のうち、実は一番大切なのは知能線であり、知情意の「知」こそ、プロの手相鑑定家である者から見れば、運勢全体のバランスから見ても最も大切な部分です。もちろん、他の線も大切ですが、知能線の場合、その出発点でその人の性格のタイプを判断し、終点で才能のタイプを判断します。とくに適職運を見るために一番重要な部分です。


手相だけでなく、生年月日占いや易占、姓名判断、家系占いなど他の占術で鑑定を受けると、さらに深く、その人の適職、才能がわかりますので、老若男女、大いに仕事運や恋愛結婚運を見る上で活用してもらいたいですね。

鑑定を受けることで、何か、大きく自分自身が開ける世界が出てくるでしょう。

手相は人生の羅針盤であり、天がその人にだけ与えた印(しる)しと言えるでしょう。

その人にとって最高の幸せを得るためには、「手相通りに生きる=生年月日の天運通りに生きる=自分らしく生きる」ことが一番の開運ポイントです。

手相は時間を経るごとに変化します(幼少期と青年期、中高年期、老年期では手相が確実に変化します)し、その人の意識、意欲、決断力、生き方によって刻一刻と変化(へんげ)します。

手相鑑定で必要なのは、毎日積み重ねた高度な鑑定技術はもちろん、豊富な経験測からにじみ出る当を得た表現力、鑑定を受ける人の心にスパッとスパークする内容を単刀直入に示すこと。

鑑定を受ける本人自身は、自身の長所、短所をなんとなくぼんやりと分かってはいます。しかし、鑑定士から、一番ポイントとなる部分を強調してもらうことで、自分の人生の過去を振り返りながら「なるほど、やはりそうなのか」と納得したり、再考したりするものです。

そこでどう考え直すか、変化しようとするかが、運命の転換点であり、開運の最大のチャンスとなるわけです。

手相や生年月日占い、姓名判断、家系学による鑑定に関心のある方で鑑定者になりたい場合、プロ・アマを問わず、実践的な手相鑑定家を養成する占いスクール「宝琉館」では、これを本格的に教育しています。関心のある方はお尋ね下さい。老若男女、マンツーマンで学んでいる方々が増えています。

手相は人生の羅針盤であり、天がその人にだけ与えた印(しる)しと言えるでしょう。

その人にとって最高の幸せを得るためには、「手相通りに生きる=自分らしく生きる」ことが一番の開運ポイントです。


手相は時間を経るごとに変化します(幼少期と青年期、中高年期、老年期では手相が確実に変化します)し、その人の意識、意欲、決断力、生き方によって刻一刻と変化(へんげ)します。

プロ・アマを問わず、実践的な手相鑑定家を養成する
占いスクール「宝琉館」 では、これを本格的に教育しています。


適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。

さらに、中年男性、女性は転職や適職での悩みが多いですね。人生のターニングポイントに転職は絶大な影響を与えます。

運が悪い人を良くするのが開運を助けていくプロの占い師の仕事です。

凶運時に「改運」→「開運」する。

人によって、自力運が良い人、悪い人、他力運が良い人、悪い人、それぞれです。

細かいことになりますが、そのバランスの偏り方によって改運するためのアドバイスは違ってきます。

ご相談内容は多種多様で、以下のような相談が多いですね。

■自分の適職が何か知りたい(自分の天命を知りたい)

■いま、就職している会社に勤務し続けた方がよいか

■転職に最適な時期はいつぐらいか(第二の人生スタートの時期を知りたい)

■恋愛結婚の時期を知りたい(良縁に恵まれる時期を知りたい)

■同性、異性との相性を知りたい(異性との相性詳細や人間関係を知りたい)

■引っ越しの時期と方位を知りたい(吉方鑑定)

■吉方位旅行の方位を知りたい(パワースポットを含め、吉方旅行で開運したい)

■自分の気づかない才能、能力を知りたい(潜在能力鑑定)

■自分の深層心理から何をするのが良いかを知りたい

■今のこの時にAをするのがよいか、Bをするのがよいか(二者択一)

■近未来のこの時期でAをした方がよいか、しないほうが良いか

■今後、A社、B社、C社、D社のうち、どの会社と提携した方が良いか

■現職引退後、シルバーライフをどのように過ごせばよいか

■子どもや孫の将来を知りたい


などなど、様々です。

これらも、自力と他力のバランス良い判断で開運していけます。


適職運、仕事運、転職運などについて真剣に向き合って仕事運をアップさせたい方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」でネット鑑定を申し込んだり、福岡占いの館「宝琉館」にご来館下さい。



敵を知り、己を知れば百選危うからず。


公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。


【本格仕事運鑑定コース】…適職、転職、能力、今後の生き方、人間関係をアドバイス。
…5,000円、1万円各コース。

 

公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 では、本格的な仕事運の鑑定がお陰様で好評です。

 

ご依頼として「四柱推命基本コース(3000円)」+「オプション-仕事・適職・転職運コース(1500円)」を選択される方がいるのですが、「本格仕事運鑑定コース(5000円または1万円)」の方がより仕事運が本格的に分かりますので、ご説明することが多いです。


仕事運に関しては、組織の中にいての上司や部下との人間関係、組織改編による異動への不安や葛藤が悩みの種となるケースが多いものです。


いかにご本人の置かれた立場を客観的、冷静に見通し、将来を見据えてどう行動するか、様々な占術の深い角度から紐解いていきます。

 

関心のある方は公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

 

解決の糸口が見つかる一助として下さい。



 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆



【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)