日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー

「古教 心を照らし 心 古教を照らす」という中国の教え。本に読まれるのではなく、自分が主体となって読むことこそ「活学」になるという意味です。運命学も各占術の書籍のみに盲従せず、実占を通して活きた開運学に醸成することが肝要。おもむくまま雑感を記します。

NEW !
テーマ:
本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。


「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。

7月23日に24節気の「大暑(たいしょ)」を迎え、猛暑の時期に突入です。暑さ対策がとても大切な時期になりました。


福岡、大分などで集中豪雨による洪水被害が多発しています。被害に遭われた方々、一日も早い復興が行われますよう心より祈念します。
 

7月20日、九州北部地方が梅雨明けしました。


本格的な夏の到来です。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。


7月24日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。


7月25日(火)~29日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。 


全国的に梅雨明けとなり、いよいよ本格的な夏の到来です。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。


引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。


第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。


直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に
向かって歩き始めましょう。
 

2017年後半の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。



   ☆-----★-----☆-----★-----☆





7月25日は土用の丑(うし)の日。


もともと、ウナギは特別な日に食べるぜいたく食でした。


慎み深く食べるべきです。


今年は養殖用の稚魚漁が好調で卸売価格が約一割下がったので、ウナギが少し安く食べられそうですね。


土用の丑の日にウナギを食べる習慣ができたのは、平賀源内が「本日、土用丑の日」と張り紙を したら、鰻屋が大繁盛したという起源説が一般的です。


かば焼きでおなじみのニホンウナギは絶滅危惧種となり、枯渇が心配されていて、供給が需要に追いついていません。



日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー 以前、 名古屋の熱田神宮を参宮した後、名古屋ひつまぶしの本家本元であるあつた蓬莱軒本店(陣屋)へ訪れたことがあります。音譜


ひつまぶしは、名古屋近辺で食べられているウナギ(鰻)を用いた郷土料理。ビックリマーク


日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー ウナギの蒲焼きを細かく刻み、小ぶりなおひつに入れたご飯に乗せて出され、3つの異なる食し方で供されます。飯を混ぜて食べることから、関西での鰻料理を「まぶし」と言い、おひつに入れて作ったのでこう呼ばれるようになったそうです。

グッド!



日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー あつた 蓬莱軒本店は本家本元を名乗り、ひつまぶしの商号も取得しているので、自信たっぷり。ひつまぶしの並みが2730円でかすが、客は、大盛りやセットでも、どんどん注文しています。チョキ


とくに熱田神宮に七五三詣りをした家族連れは、お祝い事なので、家族に大盤振る舞い。



日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー 名古屋の地元の人たちは、こういう時にひつまぶしを食べるのですね。プンプン


こちらも歩き回った疲労感も、このひつまぶしを食べて元気百倍というところでした。


ひつまぶしは①そのまま食べる②薬味を乗せて食べる③お茶漬けにして食べる、の三種類の食べ方があります。しっかり、お茶漬け用のお茶まで用意されていました。


じつに絶妙な焼き具合。鰻の香ばしさが三種類の食べ方で充満していました。アップ


ところで、皆さんは誕生日をどう過ごしていますか。


自分の生まれた日はだれもがお祝いします。


誕生日には自分が生まれたことを感謝し、生まれた時のことを考えるものです。


自分の誕生日に、あるいは、自分の大切な人の誕生日に、特別な開運バースデイ鑑定を受けてみてはいかがですか。


自分が一体、この世に生まれてきた意味は何なのか。

そして、自分の人生を振り返り、楽しかったこと、うれしかったことを思い出し、これからの人生を生き生きと過ごそうと思うようになっていただきたい。


自分の運勢が誕生日を基点にどうなっていくのか。


人生の節目となるのが誕生日ですね。


それぞれが天賦の才能を持っていて、それをいかにうまく生かすか、が大切です。


日ごろは、あまりピーンと来なくても、自分の誕生日となると、自分の生まれた日を考え、人生を考え、振り返って、さらに前進しようと思うものです。


そんな方々には自分の誕生日に見ていただくオリジナルの「バースデイ鑑定」をお薦めします。


ご自分の誕生日だけでなく、ご家族、ご友人でも、誕生日であれば、その時にお渡しできる「バースデイ鑑定」。


「天地人の運勢鑑定」では、誕生日にご自身が読んでためになる特別鑑定ができるようになりました。


各鑑定コースにプラス2000円で開運バースデイ鑑定が可能です。


運勢鑑定申し込みフォーム (←クリック)のメッセージ欄に「バースデイ鑑定希望」と記入していただければ、その分を特別に鑑定し、鑑定書に入れていきます。






  ☆-----★-----☆-----★-----☆



 

昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。


行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。


姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。


「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」という言葉もある通り、姓名はとても大切です。


赤ちゃんの名づけに関しては公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 「姓名判断」のコーナー をご覧下さい。

●十干配合法による字画・数理診断。
●三才・五行相剋法による診断。
●字源・字形・紫微斗数による診断。
●音韻・読み方による発音診断。
●人象地象配合干によるその年代の年運診断


名判断 は、一人2,000円(姓名判断による相性は500円プラス)。代金引換による鑑定書印刷送付の場合、送料と印刷代合わせて一人3,000円になっております。

   

ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。大人の改名は3万円です。


当方では、こちらで最終候補を絞り込み、最終候補の中から親がどれにするか、決めていく方法を取っています。

詳しくは宝琉館 、あるいは深川宝琉(電話090-3416-6230)に直接お問い合わせ下さい。


業の際の商号・屋号・会社名の命名。

 

会社名や屋号の画数の吉凶、店舗に良い画数、漢字などを含め、お客様の希望に合った命名をいたします。1件3万円です。

 


   ☆-----★-----☆-----★-----☆




【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。


福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。


場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。


                                                               
                                                              
                                                               


 
                                                                            















                                                       




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。


「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。

7月23日に24節気の「大暑(たいしょ)」を迎え、猛暑の時期に突入です。暑さ対策がとても大切な時期になりました。


福岡、大分などで集中豪雨による洪水被害が多発しています。被害に遭われた方々、一日も早い復興が行われますよう心より祈念します。
 

7月20日、九州北部地方が梅雨明けしました。


本格的な夏の到来です。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。


7月23日(日)、24日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。



7月25日(火)~29日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。 


全国的に梅雨明けとなり、いよいよ本格的な夏の到来です。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。


引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。


第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。


直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に
向かって歩き始めましょう。
 

2017年後半の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。



   ☆-----★-----☆-----★-----☆





最近、宝琉館で直接鑑定すると、若い結婚適齢期の女性達が、本命の彼との出会いがいつなのか、一日も早い出会いを求める熱烈なハートを持つタイプが多く、昨今の恋愛事情の断片が良くわかり、日本も捨てたものじゃない、との希望を感じました。


一年前のきょう、大人気のスマホゲーム「ポケモンGO」が日本上陸し、大ブームを巻き起こしました。1年経つと、いつの間にか、ブームも去っています。時代の流行というものは大きく変化していきますね。

 

最近の若者は恋愛年齢が遅く、晩婚・晩産化しています。

 

もちろん、早恋愛、早婚、早く出産するケースもありますが、周囲と比較しないことですね。


今年、北部九州や中国地方は梅雨明けがほぼ例年通り。気象条件がいろいろ重なってそうなっているわけですが、恋愛結婚に関しても、いろんな条件が重なって出会ったり、別れたり、再婚したり、再縁したりするわけです。


出会いがあっても、付き合ってみて、相性がどうか、これが非常に重要です。


恋愛だけ楽しめば良いと考えるか、結婚して家庭を築いて行き、壮年期、老年期になっても仲良く過ごせる相性かどうか。


最近は大家族が少なくなり、核家族化がさらに進んでいますが、個人対個人の結婚であっても、親、兄弟との人間関係も、その後の恋愛結婚に大きく左右することがあります。

男性中心の家柄で育った女性が女系の家に嫁いだら、やはり、戸惑うでしょう。


女系の家柄の女性が男性中心の家柄の家に嫁いでも、やはり、苦労が多いはずです。

 

女系で育った女性が女系の家柄に嫁ぐと、居心地が良いでしょう。


育った家庭環境は、その後の恋愛結婚にも大きく左右していくことになります。


とはいえ、長い梅雨が終わり、夏本番になりました。


遅い梅雨明けには、それだけの意味合いがあります。


季節が変わると、運勢も変わっていきます。

 

人との出会い、別れもあるわけで、大きな転機となります。


7月も残り10日。

いよいよ8月です。

 


自分の運命を大きく変えて改運→開運したい場合、しっかりとした方向性を鑑定で見い出し、着実に開運への道を歩んでいきましょう。

2017年後半は、陰の時代か、それとも陽の時代か。


じっくりと開運鑑定を受けながら、来年に備えていく。


運命の四季に合わせて、準備する者は、準備なき者に勝ります。


来年の運勢についてさらに関心のある方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「読むだけで覚醒する2017年後半の運勢」 をご覧下さい。




  ☆-----★-----☆-----★-----☆



 

昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。


行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。


姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。


「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」という言葉もある通り、姓名はとても大切です。


赤ちゃんの名づけに関しては公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 「姓名判断」のコーナー をご覧下さい。

●十干配合法による字画・数理診断。
●三才・五行相剋法による診断。
●字源・字形・紫微斗数による診断。
●音韻・読み方による発音診断。
●人象地象配合干によるその年代の年運診断


名判断 は、一人2,000円(姓名判断による相性は500円プラス)。代金引換による鑑定書印刷送付の場合、送料と印刷代合わせて一人3,000円になっております。

   

ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。大人の改名は3万円です。


当方では、こちらで最終候補を絞り込み、最終候補の中から親がどれにするか、決めていく方法を取っています。

詳しくは宝琉館 、あるいは深川宝琉(電話090-3416-6230)に直接お問い合わせ下さい。


業の際の商号・屋号・会社名の命名。

 

会社名や屋号の画数の吉凶、店舗に良い画数、漢字などを含め、お客様の希望に合った命名をいたします。1件3万円です。

 


   ☆-----★-----☆-----★-----☆





【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。


福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。


場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。


                                                               
                                                              
                                                               


 
                                                                            















                                                       





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。


「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。

7月も小暑を終え、23日には大暑を迎える時期で猛暑です。暑さ対策がとても大切な時期になりました。


福岡、大分などで集中豪雨による洪水被害が多発しています。被害に遭われた方々、一日も早い復興が行われますよう心より祈念します。
 

7月20日、九州北部地方が梅雨明けしました。


本格的な夏の到来です。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。


7月22日(土)、25日(火)~29日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。 


7月23日(日)、24日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。


全国的に梅雨明けとなり、いよいよ本格的な夏の到来です。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。


引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。


第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。


直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に
向かって歩き始めましょう。
 

2017年後半の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。





   ☆-----★-----☆-----★-----☆




最近、立て続けで赤ちゃんの命名を依頼されることが増え、すでに出産された後に依頼される場合、届け出まで時間があまりないため、戸惑うケースもあります。


良い名前をわが子につけたいと思えば思うほど、親がとても焦ってしまったり、その両親(祖父母)がとてもヤキモキすることが多くなるものです。


当方では、たとえ短い時間でも最高吉祥名を授けることができますので、安心してご依頼できますが、できれば、出産前にご夫婦でご依頼されることをお薦めしています。


心に余裕を持って準備した方が、真心を込めて名づけをする過程の大切さもありますので、生まれてくる子どものために良いからです。


このウェブサイトで何度か、赤ちゃんの名づけの心構えとして、出産する1~2ヶ月前には依頼して考える時間があった方が良いことを強調してきているので、最近は、出産予定日の2~3ヶ月前からご夫婦で直接、相談されるケースが増え、心に余裕のない形で依頼されるケースは少なくなりました。


生まれてくる子どものために最高の吉祥名を授けたいのは、どの親も共通しています。


しかし、そのためには、良い名前を命名するための法則を知る必要があります。


その基本をご両親に説明し、その中から、希望する名前が見つかるかどうか、を知り、自分たちが希望する漢字が存在した場合はラッキーですが、たとえなくても、限定された最高吉祥名の中から最高に良い名前を選んでいくことが、どれほど尊い作業かを振り返った時に知るようになるでしょう。


姓名に使う漢字は大半が小中高校生の時にマスターする漢字です。

日本の小中学生は各学年で学ぶ漢字が決まっていますね。


ただ、それぞれの漢字の本当の意味については、なかなか気づかないまま、漢字の読み書きをマスターしてしまう。


しかし、学校教育、とくに義務教育ではなく、学習塾などで教える「漢字の成り立ち」の部分では、少し、その真意に迫る部分が説明されています。


悲しいかな、これらは受験問題に出題されるから、細かく説明されているのですが、運命学、とくに姓名学では、象形文字、説文解字、金文などを通して、その真意に迫り、その漢字の核心を理解して名前の吉凶を見通していきます。


漢字は形の成り立ちから象形(しょうけい)文字、指示(しじ)文字、会意(かいい)文字、形声(けいせい)文字の4種類があり、使われ方から転注(てんちゅう)文字、仮借(かしゃ)文字の2種類がありますね。


ですから、漢字は大きく分けて6種類に分類されることになります。


姓名学での画数の取り方、部首の判断は非常に難しいケースもありますが、実は、小中学校で学ぶ「漢字の成り立ち」の部分にかなり紹介されています。


小学校高学年で学ぶ「漢字の成り立ち」は6種類あります。


【1】象形文字は物の形をえがいた絵文字からできたもの。目、魚、門などです。


【2】指示文字は形で表せないものを点や線で示したもの。上、下、本、末などです。


【3】会意文字は象形文字や指示文字を二つ以上組み合わせて別の意味を表したもの。林(木+木)、岩(山+石)、明(日+月)などです。
※会意文字にならって日本でも、働、畑、峠、枠、辻などの国字(和字)が作られています。


【4】形声文字は形(意味)を表す文字と声(発音)を示す文字とを組み合わせて作られたもの。氵(水)+可(カ)やじるし=河。艹(草)+化(カ)=花など。※漢字の大半は実は形声文字です。


【5】転注文字はもとの意味から発展し、別の意味を表すようになったもの。「楽」は「音楽」(楽器)から「楽しむ」(快楽)へ変化。「好」は「よい」(絶好)から「好む」(愛好)に変化。※名前の意味でも本来の意味から大きく変わる側面を示しています。


【6】仮借(かしゃ)文字は漢字本来の意味に関係なく、音だけを借りて使うもの。アメリカ=亜米利加、パリ=巴里、すし=寿司などです。※この部分は名前を当て字にして使う方法と同じです。


部首は形声文字の意味を表す部分が部首となることが多いので部首の意味から漢字のおおよその意味を知ることができます。氵(サンズイ)のある「水」に関係のある漢字は海、波、流、泳などで水に関するイメージがありますね。


ただ、画数を正確に取るには、部首の種類やわかりにくい部首をはっきりと見分ける力量が必要になってきます。


部首は、へん(漢、防)、つくり(難、部)、かんむり(筆、罪)、あし(点、悲)、たれ(店、居)、にょう(述、建)、かまえ(固、円、術、医)などがあります。

わかりにくい部首としては、4種類あります。


【1】どちらが部首かわかりにくいもの
族(ほうへん)、放(のぶん、ぼくづくり)、牧(うしへん)など。


【2】小さい一部分が部首になっている字
勝(力=ちから)、愛(心=こころ)、商(口=くちへん)


【3】字全体が部首になっている字
高、子、音、食、田など


【4】形が似ていてまぎらわしいもの
福、社、礼(しめすへん)、複、補(ころもへん)


これらの漢字の成り立ち、漢字の基本が理解できないと、姓名判断の基本はわからなくなります。


姓名学、漢字学の基礎をしっかり学んで、姓名に宿る真意を読み解くようにしていきましょう。


赤ちゃんの命名、名づけには、これらの基本がどうしても必要となります。




  ☆-----★-----☆-----★-----☆



 

昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。


行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。


姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。


「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」という言葉もある通り、姓名はとても大切です。


赤ちゃんの名づけに関しては公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 「姓名判断」のコーナー をご覧下さい。

●十干配合法による字画・数理診断。
●三才・五行相剋法による診断。
●字源・字形・紫微斗数による診断。
●音韻・読み方による発音診断。
●人象地象配合干によるその年代の年運診断


名判断 は、一人2,000円(姓名判断による相性は500円プラス)。代金引換による鑑定書印刷送付の場合、送料と印刷代合わせて一人3,000円になっております。

   

ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。大人の改名は3万円です。


当方では、こちらで最終候補を絞り込み、最終候補の中から親がどれにするか、決めていく方法を取っています。

詳しくは宝琉館 、あるいは深川宝琉(電話090-3416-6230)に直接お問い合わせ下さい。


業の際の商号・屋号・会社名の命名。

 

会社名や屋号の画数の吉凶、店舗に良い画数、漢字などを含め、お客様の希望に合った命名をいたします。1件3万円です。

 


   ☆-----★-----☆-----★-----☆




【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。


福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。


場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。


                                                               
                                                              
                                                               


 
                                                                            















                                                       




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。


「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。

7月も小暑を終え、大暑へ迎う時期で猛暑です。暑さ対策がとても大切な時期になりました。
 

福岡、大分などで集中豪雨による洪水被害が多発しています。被害に遭われた方々、一日も早い復興が行われますよう心より祈念します。
 

7月20日、九州北部地方が梅雨明けしました。

 

本格的な夏の到来です。
 

 

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。

 

7月21日(金)~22日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。 

 

 

7月23日(日)、24日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。

 

 

全国的に梅雨明けとなり、いよいよ本格的な夏の到来です。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

 

 

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

 


第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。
 

2017年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

 

 

   ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

 

 

 

 

九州北部地方がついに梅雨明けしました。

 

今回は四柱推命など東洋占術と西洋占星術の違いや共通点について説明していきましょう。

 

ユングの共時性に通じる天空と個人の魂の関係

 

人はだれでも幸福でありたいと願うもの。音譜

 

古代中国の人々は果てしない大空を見上げ、一定の間隔で太陽と月が現れ、一定の間隔できらめく星座のもとに暦を作り、五行、十干、十二支を当てはめていきながら運勢や吉方位を察知しました。


私自身も、小学生時代、それまでずっと使わずにお小遣いで貯めたお金で天体望遠鏡を購入し、月や土星の環を見ながら天空の神秘に深く深く感動したものです。

 

時空を超越し、幾十星霜、古代から現代まで、無限に広がる宇宙への追究心は朽ちることはありません。ドンッ


古代中国では不動の天の北極こそ、世界を治める神の宝座と考え、古代中国の占星術では北極を中心とした天空図を基本に運勢を見ます。西洋占星術が地上に存在する自分自身を世界の中心として鑑定するのとはまったく対照的な考え方です。

 

しかし、西洋占星術と東洋占星術では、天空(マクロコスモス)に輝く星の配置や動きが個人の魂(ミクロコスモス)と対応し、その個人や集団、国家の運命に重大な影響を及ぼすという考え方では共通しています。ユングの共時性(シンクロニシティ)も同様の考え方で、「偶然は単なる偶然ではない」との観を深くしました。!!

 

日本で普及した門馬寛明著「西洋占星術」のベストセラーブーム

日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー-門馬寛明著「西洋占星術」 西洋占星術が日本でだれもが知っている「星占い」へ大衆化させたきっかけは、1966年(昭和41年)、門馬寛明著「西洋占星術」(光文社)がベストセラーになってからです。その数年前、黄小娥著「易入門」、浅野八郎著「手相術」が同じ光文社から発刊され、大ベストセラーとなり、第一次占いブームの火付け役になった後、この本がベストセラーになったことが西洋占星術を一般の日本人に幅広く普及させた最初でした。アップ

 

その後、ルネ・バンダール・ワタナベやルル・ラブア、鏡リュウジらが女性誌で人気を得て「星占い」がメディアでも一般化し、自分の生まれた星座を知らない日本人がいないほどになりました。

 

日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー-石川遼選手のホロスコープ図わずか44年ほど前に日本で知られ始めたかに見える西洋占星術ですが、実は1100年ほど前、日本で西洋占星術の原型はもたらされていたのです。ちょうど、弘法大師・空海が遣唐使として活躍した時代です。

 

平安時代、貞観7年(西暦865年)に唐から帰国した僧の宗叡(しゅうえい)が、ギリシャのプトレマイオスによる「テトラビブロス(四書)」という占星学原典の漢語訳が入ってきたのです。

 

平安時代といえば、安倍晴明のような陰陽師が活躍した時代です。このころから空海の影響を受けた宿曜師と呼ばれる人々がホロスコープによる西洋占星術的な判断を行っていました。しかし、西洋占星術の考え方が長く広がることはなく、以降、大正時代まで命脈が絶たれます。叫び

 

大正3年(1914年)、隈本有尚(くまもとゆうしょう)が書いた「天文ニ依ル運勢予想術」によって、ようやく日本で西洋占星術が復活します。しかし、難解だったため、一般には普及しないままでした。

 

中国で見事に融合した西洋占星術


平安時代に西洋占星術の文献が入ってきた中国では、「七政四余(しちせいしよ)」という占術によって西洋占星術が中国化し、さらに「子平(日本で四柱推命というのが一般的)」 と組み合わせた「星平会海(せいへいかいかい)」 という複雑な占いに変貌していきました。特出すべきは、七政四余や星平会海をベースにして占星学を完璧に中国化した「紫微斗数(しびとすう)」 と呼ばれる独自の占いが誕生し、香港や台湾では今でも非常に人気があります。ラブラブ!

 

日本で占星術があまり流行しなかった理由は①生まれた時間が不明であると占いの精度が落ちる②盤を出すプロセスが手計算では複雑で占いの結果を出すまで時間がかかるという二つの理由が大きいです。


東洋、とくに日本では生まれた時間が分かっている人は全体の3割にも満たない。もちろん、出産手帳などに書いてあるものを調べたり、親に聞いたりすれば、分かる場合が多いですが、調べない状態で知っている人は3割以下です。

 

最近は四柱推命など、生まれた時間が分からないと精度が落ちることを知っている若い人たちは、生まれた時間を親に聞いて知っている人がかなり増えました。

 

私が過去に9万人以上を鑑定して見て、生まれた時間が分かっている人は4~5割程度いましたが、鑑定する直前に携帯電話で親に電話したり、その場で家族に尋ねたりして知った人も多いものです。

 

生まれた時間が不明であれば占星術の精度低下


それに比べ、欧米人は生まれた時間を知っている人が実に多い。

 

西洋占星術を学ぶとよく分かることですが、欧米のテキストはすべて出生時間が判明していることを前提として書かれています。出生時間が不明の人は最初から対象外なのです。

 

この点が日本でホロスコープをつくる上で重大な問題として立ちはだかっています。結局、生まれた時間が不明の人を前提として生まれ時を省いたホロスコープがつくられ、生まれ時が分かっている人向けの欧米流解釈で判断するという不自然な方法が取られ、精度が落ちてしまうという結果になりました。DASH!

 

それに相談者が占い師に何を目的に相談に来るか、欧米と日本では大きな違いがあります。欧米の場合、自分の身に起こった出来事がなぜ、起こったのか、原因や理由を求めて占いの相談に来るケースが圧倒的に多い。しかも、カウンセリング制度が非常に発達していてカウンセリングの補助手段としてホロスコープを利用しています。あくまで潜在的な原因を探るための手段としてホロスコープがあるのです。


逆に日本では占いの相談は、「精神的に癒されたい」「行き詰まった虚脱感から解放されたい」「元気をもらいたい」という願望から依頼してくるケースが多い。ですから、日本でもホロスコープをベースに欧米の心理カウンセリングを利用しながら鑑定する方法が増えました。ビックリマーク

 

ホロスコープという言葉の元来の意味は「星の見張り番」で古代ギリシャ語から来ています。

 

古代中国では、天空上で発生する出来事は地上でもそのまま反映されるという「天人相関説」が幅広く信じられてきました。つまり、マクロコスモス(天空)はミクロコスモス(個人の魂や地上の出来事)に呼応するという考え方です。これは西洋占星術、東洋占星術という枠を超えて、脈々と継承されてきました。西洋占星術と東洋占星術の共通点はそこにあります。グッド!

 

本格的に四柱推命で鑑定を受けたい方は私の公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「四柱推命」コーナー から鑑定依頼を申し込めます。

 

生年月日時を通じ、西洋占星術と東洋占星術(中国の七政四余占星術とインド占星術)の双方の観点とマヤ占い(マヤ占星術)から本格的に鑑定する東西総合占星術については私の公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 東西総合占星術の欄 をご覧下さい。

 

夏本番へ向かい、引っ越し、事務所の移転、旅行など、さまざまなケースで風水が重視されます。

 


吉方位旅行に関しては、大いに有効活用できる内容です。

 

この点は、「天地人の運勢鑑定」 にある開運聖地のパワースポット推挙 は、とても役に立つオリジナルの開運鑑定方法ですね。


引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」九星気学風水開運聖地のパワースポット選び をご覧下さい。

 
敵を知り、己を知れば百選危うからず。

 

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。


【本格仕事運鑑定コース】…適職、転職、能力、今後の生き方、人間関係をアドバイス。
…5,000円、1万円各コース。

 

公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 では、本格的な仕事運の鑑定がお陰様で好評です。

 

ご依頼として「四柱推命基本コース(3000円)」+「オプション-仕事・適職・転職運コース(1500円)」を選択される方がいるのですが、「本格仕事運鑑定コース(5000円または1万円)」の方がより仕事運が本格的に分かりますので、ご説明することが多いです。


 仕事運に関しては、組織の中にいての上司や部下との人間関係、組織改編による異動への不安や葛藤が悩みの種となるケースが多いものです。


いかにご本人の置かれた立場を客観的、冷静に見通し、将来を見据えてどう行動するか、様々な占術の深い角度から紐解いていきます。

 

関心のある方は公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

 

解決の糸口が見つかる一助として下さい。

 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

 

 

 


 

昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。

 

行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。

 

姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。

 

「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」という言葉もある通り、姓名はとても大切です。


赤ちゃんの名づけに関しては公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 「姓名判断」のコーナー をご覧下さい。

●十干配合法による字画・数理診断。
●三才・五行相剋法による診断。
●字源・字形・紫微斗数による診断。
●音韻・読み方による発音診断。
●人象地象配合干によるその年代の年運診断

 

名判断 は、一人2,000円(姓名判断による相性は500円プラス)。代金引換による鑑定書印刷送付の場合、送料と印刷代合わせて一人3,000円になっております。

   

ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。大人の改名は3万円です。

 

当方では、こちらで最終候補を絞り込み、最終候補の中から親がどれにするか、決めていく方法を取っています。

詳しくは宝琉館 、あるいは深川宝琉(電話090-3416-6230)に直接お問い合わせ下さい。


業の際の商号・屋号・会社名の命名。

 

会社名や屋号の画数の吉凶、店舗に良い画数、漢字などを含め、お客様の希望に合った命名をいたします。1件3万円です。

 

 

   ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

 

【運命学スクール 宝琉館】

 

 

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

 

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

 

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

 

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。


                                                               
                                                              
                                                               


 

 
                                                                            















                                                       


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。


「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。


7月も小暑を終え、大暑へ迎う時期で猛暑です。暑さ対策がとても大切な時期になりました。


福岡、大分などで集中豪雨による洪水被害が多発しています。被害に遭われた方々、一日も早い復興が行われますよう心より祈念します。
 

7月13日、九州南部地方が梅雨明けしました。


九州北部も平年なら7月19日が梅雨明けですので、20日ぐらいには梅雨明けするでしょう。


本格的な夏の到来です。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。


7月20日(木)~22日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。 


7月23日(日)、24日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。


全国的に梅雨明けとなり、いよいよ本格的な夏の到来です。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。


引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。


第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。


直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に
向かって歩き始めましょう。
 

2017年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。



   ☆-----★-----☆-----★-----☆




最近、赤ちゃんの名づけだけでなく、改名を依頼されるケースが多く、一つ一つ丁寧に行っているところです。


もちろん、赤ちゃんの名づけは、とても大切です。最高の吉祥名をつけてあげたいというのが親の願い。その気持ちをくみ取って、その子にふさわしい最高吉祥名を授けています。


名前は凶名よりも吉祥名を使うのに越したことはありません。


画数の取り方、何をもって吉凶を判断するかは、各流派によって違っています。


ただ、中国の漢字の源流を深く学び、姓名学の成り立ちを理解すると、正当な吉凶判断は自ずと分かってくるものです。


日本の姓名判断と違い、中国、香港、台湾では、様々な流派が誕生し、それぞれが画数や生まれた年、漢字の意味などを通して吉凶や意義を独自解釈してきました。音譜


これから紹介する中国や香港、台湾の姓名判断の流派を見る限り、日本の姓名判断の源流がこれらの流派から来ているといってもいいでしょう。何回かに分けて紹介しようと思いましたが、詳細に紹介すると、すぐに真似て自分のオリジナルであるかのように振る舞うケースがあり得ますので、概要だけ簡単にしておきます。叫び


では、10種類の流派を紹介していきます。クラッカー


【八字派】
四柱推命を使った吉凶判断を姓名判断に応用したもの。台湾や香港では生年月日時から紫微斗推命を応用しているものも多い。



日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー 【生肖派】

生肖とは生まれた年の天干地支をいう。正確には前年大晦日の午後11時から当年大晦日の午後10時59分までに生まれた干支が、その人の生肖となる。姓名を天地人の三才に分け、それぞれ陰陽、形・意・音として助力になるか阻力になるかを見ていく方法。姓を主体として名を客体としてとらえ、生まれた年の干支から主体の五行を決定し、三合、支合する干支の字を用いる方法を取っている。字形を通した五行も使い、木火土金水の相生相剋の関係で名前の吉凶、バランスを決定していく。


【格局派】
姓(中国人の場合、通常は漢字一文字)と名(中国人の場合、漢字2文字あるいは1文字)があるが、姓をA、名をB(名の最初の一文字),C(名の最初以外の文字)に分け、それぞれの画数の多少によって特性があると見る。たとえば、倒三角形(A>B>CなおかつB+C>A)ならば邪念に動かされず、お金の貸し借りやマネーゲームや投機は絶対にしない性格で名誉を得やすいが、部下からの反逆が生じやすい。ほかにも金字塔型(C>B>AなおかつC<A+B)、大名望格(A>B+C)、併吞格(B>A、B>CなおかつB>A+B)、光宗燿祖格(C>A+B)、中広型(B>A、B>CなおかつA+B>C)などのタイプがある。


【九星流年】
生年から自分の本命星を分析し、天格、人格、地格、総格をそれぞれの画数から九星に当てはめ、流年から運勢を割り出していく。天格の場合、父母宮を意味し、人格は財帛宮と疾厄宮、地格が子女宮と配偶宮、総格が命宮と運勢宮を意味するとしている。九星の配置や意味合いは日本の九星気学での部屋の意味合いと一致している。


日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー 【三才派】
 三才五行を通し、天格、地格、人格のバランスで吉凶を見る方法。これは日本の熊﨑式姓名判断で使う三才五行の吉凶とまったく同じです。


【六神冲剋派】
それぞれの漢字の画数を一の位で甲乙丙丁戊己庚辛壬癸にあてはめ、木火土金水の五行相生相剋の関係で吉凶を判断する。とくに横同格、斜め同格現象の凶(離婚しやすいと判断)を強調しており、桑野式の手法の原型とも言える内容。六神冲剋では人格が自分自身と判断、八字派は日主、九宮派は総格が自分自身と判断している。


【天運派】
生まれた年の干支の納音(なっちん)にある天運五行から吉凶を判断する。三才五行では地格の吉凶が1歳から24歳、人格が25歳から36歳、外格が37歳から48歳、総画が49歳以降を表すと見ている。


【筆画派(太乙派)】
画数の意味、吉凶は日本の姓名判断とほぼ同じで解釈。三才の関係については、次のように解釈している。人格が外画と相生すれば40歳以前に他人の援助で出世する。人格が外格を剋すれば研究心旺盛でも役に立たない。人格が天格と剋すれば人の意見を聞かずに気が強く上司や父母と対立しやすい。天格が人格を剋せば神経質で人からの支えがない。総画が人格あ外格と剋せば金銭の出入りが多い。外画が0,9画系統なら皮膚が悪く、総格が0,9系統ならば足が悪い。


【五格派】
天格、人格、地格、外格、総格の五格にそれぞれの意味づけをして先天運、前運、主運、副運、後天運、晩年運などの吉凶を見ていく方法。流年の区切りが日本の姓名判断と違っている。


【十長生派】

四柱推命の12星運を応用したもの。総格の一の位の数字を元に12星運のうち絶と沐浴を除く10星を使って運勢のバイオリズム、吉凶を判断していく。


なお、 自分の名前の画数や意味、家運についてなど、姓名判断にご興味のある方は私の公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 姓名判断のコーナー をご覧下さい。改名、赤ちゃんの名付け、夫婦別姓を通した名前の吉凶について詳しく鑑定できます。


   ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

 

7月を迎え、進学、就職、転職を終えた後の悩みが増える季節となってきました。


占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。


ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。


直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。


2017年(平成29年)6月の運勢は一体どうなっているのか――。

ここでは、九星気学で見る2017年(平成29年)6月(6月6日~7月6日)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい) 九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。


 
方位による鑑定は深川宝琉による特別鑑定となります。
 

事前に問い合わせフォーム から依頼し、日時調整して、直接鑑定する形になります。

引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 で鑑定を受けることができます。


ここでは、九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を
一白水星(いっぱくすいせい) 二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい) 四緑木星(しろくもくせい) 五黄土星(ごおうどせい) 六白金星(ろっぱくきんせい) 七赤金星(しちせききんせい) 八白土星(はっぱくどせい) 九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。

 
さらに、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。



  ☆----------☆----------☆---------☆



占いスクール「宝琉館」 (←クリック)では手相教室や易占、九星気学、風水、姓名判断、家系学など教室も行っていますが、少数精鋭のマンツーマン教育です。

「宝琉館」 (←クリック)の内容をご覧下さい。


適職運、仕事運、転職運などについて真剣に向き合って仕事運をアップさせたい方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」でネット鑑定を申し込んだり、福岡占いの館「宝琉館」にご来館下さい。


敵を知り、己を知れば百選危うからず。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。



 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

 

 



    

 【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。


福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。


場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。


                                                               
                                                              
                                                               


 
                                                                            















                                                       









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。


「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。

7月も小暑を終え、大暑へ迎う時期で猛暑です。暑さ対策がとても大切な時期になりました。


福岡、大分などで集中豪雨による洪水被害が多発しています。被害に遭われた方々、一日も早い復興が行われますよう心より祈念します。
 

7月13日、九州南部地方が梅雨明けしました。


九州北部も平年なら7月19日が梅雨明けですので、そろそろ梅雨明けするでしょう。


本格的な夏の到来です。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。


7月19日(水)~22日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。 


7月23日(日)、24日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。


本格的な薫風が吹く季節から梅雨入りの季節が到来。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。


引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。


第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。


直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に
向かって歩き始めましょう。
 

2017年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。



   ☆-----★-----☆-----★-----☆





福岡もそろそろ梅雨明けで夏本番です。

 

北部九州は例年、7月19日ごろが梅雨明け。昨年は7月18日に梅雨明けしましたが、一昨年は7月29日でかなり遅い梅雨明けでした。

 

梅雨入りも梅雨明けも、各地方にある気象台が観測している結果と1週間後までの中期予報を組み合わせて決めています。



最近、宝琉館で直接鑑定すると、若い結婚適齢期の女性達が、本命の彼との出会いがいつなのか、一日も早い出会いを求める熱烈なハートを持つタイプが多く、昨今の恋愛事情の断片が良くわかり、日本も捨てたものじゃない、との希望を感じました。

 

最近の若者は恋愛年齢が遅く、晩婚・晩産化しています。

 

もちろん、早恋愛、早婚、早く出産するケースもありますが、周囲と比較しないことですね。



今年、北部九州や中国地方は梅雨明けがほぼ例年通り。気象条件がいろいろ重なってそうなっているわけですが、恋愛結婚に関しても、いろんな条件が重なって出会ったり、別れたり、再婚したり、再縁したりするわけです。


出会いがあっても、付き合ってみて、相性がどうか、これが非常に重要です。


恋愛だけ楽しめば良いと考えるか、結婚して家庭を築いて行き、壮年期、老年期になっても仲良く過ごせる相性かどうか。


最近は大家族が少なくなり、核家族化がさらに進んでいますが、個人対個人の結婚であっても、親、兄弟との人間関係も、その後の恋愛結婚に大きく左右することがあります。


男性中心の家柄で育った女性が女系の家に嫁いだら、やはり、戸惑うでしょう。

女系の家柄の女性が男性中心の家柄の家に嫁いでも、やはり、苦労が多いはずです。

 

女系で育った女性が女系の家柄に嫁ぐと、居心地が良いでしょう。


育った家庭環境は、その後の恋愛結婚にも大きく左右していくことになります。


とはいえ、長い梅雨が終わりつつあり、夏本番になりました。


梅雨明けには、それだけの意味合いがあります。

季節が変わると、運勢も変わっていきます。

 

人との出会い、別れもあるわけで、大きな転機となります。

7月も半分が過ぎました。

 

自分の運命を大きく変えて改運→開運したい場合、しっかりとした方向性を鑑定で見い出し、着実に開運への道を歩んでいきましょう。

2017年後半は、陰の時代か、それとも陽の時代か。


じっくりと開運鑑定を受けながら、来年に備えていく。


運命の四季に合わせて、準備する者は、準備なき者に勝ります。


来年の運勢についてさらに関心のある方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「読むだけで覚醒する2017年後半の運勢」 をご覧下さい。


最近、引っ越しに関するご相談がかなり増えています。


生死を分かつほどの決断をしなければならないケースもあるわけで、当方としては誠心誠意、鑑定していきます。


占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。


ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。



   ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

 

7月を迎え、進学、就職、転職を終えた後の悩みが増える季節となってきました。


占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。


ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。


直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。


2017年(平成29年)6月の運勢は一体どうなっているのか――。

ここでは、九星気学で見る2017年(平成29年)6月(6月6日~7月6日)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい) 九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。

 


方位による鑑定は深川宝琉による特別鑑定となります。
 

事前に問い合わせフォーム から依頼し、日時調整して、直接鑑定する形になります。

引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 で鑑定を受けることができます。


ここでは、九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を
一白水星(いっぱくすいせい) 二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい) 四緑木星(しろくもくせい) 五黄土星(ごおうどせい) 六白金星(ろっぱくきんせい) 七赤金星(しちせききんせい) 八白土星(はっぱくどせい) 九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。

 
さらに、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。



  ☆----------☆----------☆---------☆



占いスクール「宝琉館」 (←クリック)では手相教室や易占、九星気学、風水、姓名判断、家系学など教室も行っていますが、少数精鋭のマンツーマン教育です。

「宝琉館」 (←クリック)の内容をご覧下さい。


適職運、仕事運、転職運などについて真剣に向き合って仕事運をアップさせたい方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」でネット鑑定を申し込んだり、福岡占いの館「宝琉館」にご来館下さい。


敵を知り、己を知れば百選危うからず。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。


 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

 



    

 【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。


福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。


場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。


                                                               
                                                              
                                                               


 
                                                                            















                                                       









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。


「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。

7月も小暑を終え、大暑へ迎う時期で猛暑です。暑さ対策がとても大切な時期になりました。


福岡、大分などで集中豪雨による洪水被害が多発しています。被害に遭われた方々、一日も早い復興が行われますよう心より祈念します。
 

7月13日、九州南部地方が梅雨明けしました。


本格的な夏の到来です。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。


7月18日(火)~22日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。 



7月23日(日)、24日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。


本格的な薫風が吹く季節から梅雨入りの季節が到来。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。


引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。


第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。


直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に
向かって歩き始めましょう。
 

2017年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。





   ☆-----★-----☆-----★-----☆




日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー 「結婚して3年ですが、まだ子供ができません。産めるでしょうか?」


「36歳で結婚します。何人産めますか?」


「現在、30歳です。結婚したら何人ぐらい子供ができるでしょう?」


最近、開運鑑定をすると、こんな悩みや質問が女性の未婚者、既婚者から受ける機会が増えています。音譜


手相で見れば、子供線、ファミリーリング、運命線や感情線の動向、手首線などを通して細かく見ていきます。最近は婦人科系の病気や不妊治療が必要なケースなども、手相から分かることが多くなり、かなり深刻な場合などは、こちらかアドバイスするようにしています。!!


日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー 西洋の手相術では、この点に関しては回答しにくいのですが、中国手相では非常によく分かる部分です。私自身は中国手相の奥義を知っている立場でも、その質問(出産)に関しては、非常にセンシティブな問題ですので、答え方を慎重にしています。目

四柱推命で見れば、女性の場合、食神、傷官が回ってくる年が子供ができやすいとか、男の子が生まれやすい年、女の子が生まれやすい年などが占術の見方としてあります。姓名学でも男系、女系がはっきり分かったり、女の子ばかり生まれやすいとか、男の子ばかり生まれる家系とかもありますね。飲んでいる水にも因果関係があるという見方もあります。ドンッ


それはそれとして、最近、若い女性ではなく、アラフォーの女性など、30歳代以降の女性から出産できるかどうか、何人産めるか、との質問をよく受けることが目立って増えています。


さらには、赤ちゃんの名づけ、命名は非常に依頼が多くなってきています。


宝琉館の占いスクール で姓名学の奥義を知れば、しっかりと赤ちゃんの素晴らしい名づけができるようになるわけですが、一般のパパさん、ママさんがどんなに一生懸命に探し出そうとしても、限界があります。


ネットでいろいろ探しても、結局、良くわからないという結論になり、最終的には専門家の門をたたくことになるのです。


当方では、男の子、女の子のいずれでも、その苗字にピッタリ合った最高吉祥名の名前を命名します。

日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー 実は日本では現在、5人に1人が高齢出産。35歳以上の女性が赤ちゃんを授かる時代です。当然、初産の高齢化が進み、出産に関する不安やライフデザインも変化しているわけです。ビックリマーク


厚生労働省の人口動態統計によると、35歳以上の高齢出産が出産全体に占める割合は1990年の8.6%から2008年は20.9%。2009年は22.5%で3倍近い伸びです。


とくに35歳以上で第一子が誕生した高齢出産は1990年の1.7%から2008年は6.7%、2009年は7.5%で4倍増。


戦後、第三子や第四子を35歳以上で産む高齢出産者が多かったのですが、第一子を35歳以上で産む傾向が強まっている現象は最近、顕著。逆に、いつか産もう産もうと思いながら明確な時期を決めずに10年以上過ぎてしまう「未妊」の女性が増えています。


日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー 1986年の男女雇用機会均等法が施行されたことで、当時の入社組のキャリア女性(40代半ば)がここ数年で女性初のポストに就くケースが増え、その下のアラフォー女性も男性社会の中でキャリアアップ優先になり、出産は先延ばしという悲劇が増えてしまいました。


しかもバブルは崩壊し、現在は政治も不透明で景気も雇用も低迷する時代。30代後半になって「仕事一辺倒の人生はNO」「子供のいる温かい家庭を築きたい」と“母性”に目覚める女性が増えているのです。!!


日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー 困ってしまうのは、その代償としての出産リスク。卵子の老化は否めませんし、夫の協力も必要。卵子の老化により胎児が先天性異常をどれだけ負う可能性があるか、妊娠中に妊娠中毒症や糖尿病などの病気にかかる割合がどれだけ高まるかを知る必要があるのです。子供の染色体異常が起こりやすいし、出産に対する強い覚悟がいるわけです。


そういう面での健康状態がどうなのか、を再認識する必要もあり、手相占いは非常に重要な内容を秘めていると私自身は見ています。


30代後半、40歳過ぎで高齢出産を見事に成功させた芸能人はたくさんいますね。マドンナ、ジュリア・ロバーツ、ジャガー横田、林真理子、田中美佐子、松坂慶子、山下久美子、生田智子、麻生祐未、兵藤ゆき、などなど。高齢出産に対して批判的な声がある中で、彼女たちの出産体験談は非常に貴重なものと思います。アップ




   ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

 

7月を迎え、進学、就職、転職を終えた後の悩みが増える季節となってきました。


占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。


ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。


直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。


2017年(平成29年)6月の運勢は一体どうなっているのか――。

ここでは、九星気学で見る2017年(平成29年)6月(6月6日~7月6日)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい) 九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。


方位による鑑定は深川宝琉による特別鑑定となります。
 

事前に問い合わせフォーム から依頼し、日時調整して、直接鑑定する形になります。

引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 で鑑定を受けることができます。


ここでは、九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を
一白水星(いっぱくすいせい) 二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい) 四緑木星(しろくもくせい) 五黄土星(ごおうどせい) 六白金星(ろっぱくきんせい) 七赤金星(しちせききんせい) 八白土星(はっぱくどせい) 九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。

 
さらに、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。



  ☆----------☆----------☆---------☆



占いスクール「宝琉館」 (←クリック)では手相教室や易占、九星気学、風水、姓名判断、家系学など教室も行っていますが、少数精鋭のマンツーマン教育です。

「宝琉館」 (←クリック)の内容をご覧下さい。


適職運、仕事運、転職運などについて真剣に向き合って仕事運をアップさせたい方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」でネット鑑定を申し込んだり、福岡占いの館「宝琉館」にご来館下さい。


敵を知り、己を知れば百選危うからず。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。


 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆



    

 【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。


福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。


場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。


                                                               
                                                              
                                                               


 
                                                                            















                                                       










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。


「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。

7月も小暑を終え、大暑へ迎う時期で猛暑です。暑さ対策がとても大切な時期になりました。


福岡、大分などで集中豪雨による洪水被害が多発しています。被害に遭われた方々、一日も早い復興が行われますよう心より祈念します。
 

7月13日、九州南部地方が梅雨明けしました。


本格的な夏の到来です。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。


7月17日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。


7月18日(火)~22日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。


本格的な薫風が吹く季節から梅雨入りの季節が到来。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。


引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。


第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。


直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に
向かって歩き始めましょう。
 

2017年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。


 


  

   ☆-----★-----☆-----★-----☆





7月17日(月)は海の日。


海の恩恵に感謝し、海洋国日本の繁栄を願う日です。


いよいよ本格的な夏の旅行シーズンが始まります。


みなさんは、この夏の計画はお決まりですか?
 
旅はいいものですね。


 昨年、永眠された永六輔さんの話術のモットーは、盟友でもあった作家の井上ひさしさんの言葉「むずかしいことをやさしく、やさしいことを深く、深いことを面白く」だったそうです。

 

これは易の精神にも通じますね。


易の本質は、「変易(易は変化する)、簡易(難しいものをシンプルにする)、不易(永遠に不変のものがある)」の三つです。


語りの達人である永六輔さんが心がけていたことは、易の精神とぴったり一致していますね。


最近の鑑定で、一番大切だなと思うのは、運命が大きく変わる分岐点にある人が、どう選択するか、というきわめて重要な部分です。


人は誰もが、人生の節目を持ち、いわゆる人生のターニングポイント(分岐点)があります。


過去を振り返った時、「あの時が、自分の人生にとって大きな転機だった」と思うことがあるはずですね。


しかし、その分岐点ですが、その時は、極めて重要な判断をしなければならないと思っていない場合も多々あります。


運の良い人は、自分の人生の要所要所、ターニングポイントに立った時、真剣に悩み、判断に迷いながらも、最終的には、スパッと決断していく。


人生にとって大切な決断をする時、自分勝手に決めず、占いを参考にする人も多いですね。


自力と他力をうまくバランスを取りながら判断していく人は、運の波に乗ります。


そこには人の縁があり、信頼できる情報があり、人との信頼できる人間関係があるわけです。


人生の師に会って、常日頃から薫陶を受けることで、自ずと、どう判断すればよいか、結論が見極められる場合もあります。


良き家族、良き上司、良き友人、親類縁者の中で人生のターニングポイントで選択すべき一世一代の決断をする際、助けになる人もいます。


そして、信頼できる占いも大いに利用すべきでしょう。


人生で大きな決断をする時、右に行くか、左に行くか、選択肢が明確な場合があります。


あるいは、AかBかCかDか、いずれかを選ばなければならない場合があります。


選択肢が決まっているのに、第三の道を必死に探し続ける人もいます。


これは徒労に終わる場合もありますが、選択が決まらない悩みからの出口として、悩み抜いたことが、どちらかに選択する強い決意に変わる場合もあります。


人は、悩み、迷うことは決して悪くない。


最終的な決断をしていく上で参考にすべきものは参考にしていく姿勢が重要です。


宝琉館天神店や六本松店にご来店になるお客様は、そういう重要なターニングポイントでどう判断すればよいか、ご相談に来る方もおられますし、あまり、大きな難題がなくても、いくつかの気になっていることについて相談される方もおられます。


前者の場合、大いに相談して下さい。

ベテラン鑑定士たちが誠心誠意、しっかり掘り下げて鑑定していきます。


後者の場合、気軽な気持ちで鑑定を受けることができます。


これも手相や生年月日などを通して鑑定していきます。


宝琉館天神店の場合、毎日午前11時~午後7時まで直接鑑定を行っていますので、短時間(10分~30分)で鑑定を受けたい場合、受けやすいです。


深く掘り下げた鑑定を受けたい場合は宝琉館六本松店をご利用下さい。30分~1時間、あるいは90分、2~3時間など、ケースバイケースで対応しています。
宝琉館西鉄福岡天神駅店が一昨年7月10日にオープンして2年が過ぎました。


場所がソラリアステージ2階で西鉄福岡天神駅の構内、しかもパルコに入る直前の場所なので、若者や中高年、かなりの幅の年齢層の方々が往来するため、お客様も多種多様です。


福岡パルコは年間200万人が往来する、全国のパルコの中でも一番入場者数が多いとのことで、若者の活気のようなものを感じる場所で鑑定をしています。


私以外のベテラン鑑定士たちも、幅広い年齢層が鑑定にご来館されるので、そのことを実感しています。




   ☆-----★-----☆-----★-----☆

 


 

7月を迎え、進学、就職、転職を終えた後の悩みが増える季節となってきました。


占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。


ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。


直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。


2017年(平成29年)6月の運勢は一体どうなっているのか――。

ここでは、九星気学で見る2017年(平成29年)6月(6月6日~7月6日)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい) 九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。

 


方位による鑑定は深川宝琉による特別鑑定となります。
 

事前に問い合わせフォーム から依頼し、日時調整して、直接鑑定する形になります。

引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 で鑑定を受けることができます。


ここでは、九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を
一白水星(いっぱくすいせい) 二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい) 四緑木星(しろくもくせい) 五黄土星(ごおうどせい) 六白金星(ろっぱくきんせい) 七赤金星(しちせききんせい) 八白土星(はっぱくどせい) 九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。

 
さらに、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。



  ☆----------☆----------☆---------☆



占いスクール「宝琉館」 (←クリック)では手相教室や易占、九星気学、風水、姓名判断、家系学など教室も行っていますが、少数精鋭のマンツーマン教育です。

「宝琉館」 (←クリック)の内容をご覧下さい。


適職運、仕事運、転職運などについて真剣に向き合って仕事運をアップさせたい方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」でネット鑑定を申し込んだり、福岡占いの館「宝琉館」にご来館下さい。


敵を知り、己を知れば百選危うからず。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。


 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆



   

 【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。


福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。


場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。


                                                               
                                                              
                                                               


 
                                                                            















                                                       










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。


「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。

7月も小暑を終え、大暑へ迎う時期で猛暑です。暑さ対策がとても大切な時期になりました。


福岡、大分などで集中豪雨による洪水被害が多発しています。被害に遭われた方々、一日も早い復興が行われますよう心より祈念します。
 

7月13日、九州南部地方が梅雨明けしました。


本格的な夏の到来です。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。


7月16日(日)、17日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。


7月18日(火)~22日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。



本格的な薫風が吹く季節から梅雨入りの季節が到来。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。


引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。


第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。


直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に
向かって歩き始めましょう。
 

2017年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。


 


  

   ☆-----★-----☆-----★-----☆





日本列島は7月15日、高気圧に覆われて全国的に気温が上昇し、30度以上の「真夏日」となる所が相次ぎました。


北海道では北見市などで35度以上の「猛暑日」。東京都心や大阪市内でも30度以上を記録。


豪雨被災地の九州北部も厳しい暑さとなり、大分県日田市で35・5度を記録。


猛暑日を含む30度以上の「真夏日」は全国773地点に上りました。


和歌山県白浜町の白良浜(しららはま)など各地で海開きが行われました。


愛知県や岐阜県では14日、大雨が降りました。


気象庁は近畿各地で35度以上が予想されるとして「高温注意情報」を出し、熱中症への注意を呼びかけています。


全国的に大気の不安定な状況がしばらく続く見通しです。


四柱推命の神殺で「飛刃(ひじん)」というものがあります。


熱しやすく冷めやすい性格の人に多く、ギャンブル好きが多いと言われます。



賭け事をすると、親族にまで迷惑をかけ、身の破滅になりやすい可能性もあります。


歴史をさかのぼれば、ギャンブルのルーツは占いにたどり着きます。


古代エジプトの遺跡には、木片や動物の骨を投げて落ちた形で将来を占う様子が残っています。


木片や骨はその後、サイコロやカードへと変わっていきますので、ギャンブルと占いは古来から相関関係があるのです。


スポーツとの関係でいえば二つの親和性はとても高い。古代ローマの剣闘士の時代から、すでに見せ物としての戦いは賭けの対象でした。


近代に入ってブックメーカー(賭け屋)が登場し、19世紀に広がります。英国では1960年代に政府公認のライセンス制度ができ、競馬やサッカーなどを対象に拡大。今では賭け屋は大企業となり、世界中のスポーツを対象にした一大ビジネスです。


日本でギャンブルは悪者扱いされることも珍しくないですが、パチンコがこれだけ盛んでギャンブル依存症も多いので、ギャンブル嫌いな国民性ではないでしょう。


飛鳥時代には、すごろくに似た賭け事が広まり、天皇から禁止令が出るほど。


競馬や競輪、競艇、オートレースといったスポーツを対象にした賭け事である公営競技に加え、他の競技を対象とした賭けが解禁され、10年もたてばその風景は大きく変わる可能性がありますね。

とはいえ、人によっては、ギャンブルにはまると、抜け出せないケースもあります。慢性化すると自制する力がなくなってしまう。


中国では賭博問題が永遠のテーマであり、私財を投げ打ってすべて失うケースが後を絶ちません。ハイリスクハイリターンで家族や親族にまで迷惑をかけるケースも多いのです。


日本でもパチンコ依存症が増えています。競輪、競馬を含め、余裕のあるお金で楽しんで遊ぶのなら良いのですが、それができない人たちもたくさんいるのです。


四柱推命の神殺である「飛刃(ひじん)」は、時代は変わっても、そのリスクのある自制心が失いやすくなる人たちに警鐘を鳴らしています。


   ☆-----★-----☆-----★-----☆

 


 

7月を迎え、進学、就職、転職を終えた後の悩みが増える季節となってきました。


占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。


ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。


直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。


2017年(平成29年)6月の運勢は一体どうなっているのか――。

ここでは、九星気学で見る2017年(平成29年)6月(6月6日~7月6日)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい) 九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。


方位による鑑定は深川宝琉による特別鑑定となります。
 

事前に問い合わせフォーム から依頼し、日時調整して、直接鑑定する形になります。

引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 で鑑定を受けることができます。


ここでは、九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を
一白水星(いっぱくすいせい) 二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい) 四緑木星(しろくもくせい) 五黄土星(ごおうどせい) 六白金星(ろっぱくきんせい) 七赤金星(しちせききんせい) 八白土星(はっぱくどせい) 九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。

 
さらに、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。



  ☆----------☆----------☆---------☆



占いスクール「宝琉館」 (←クリック)では手相教室や易占、九星気学、風水、姓名判断、家系学など教室も行っていますが、少数精鋭のマンツーマン教育です。

「宝琉館」 (←クリック)の内容をご覧下さい。


適職運、仕事運、転職運などについて真剣に向き合って仕事運をアップさせたい方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」でネット鑑定を申し込んだり、福岡占いの館「宝琉館」にご来館下さい。


敵を知り、己を知れば百選危うからず。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

 

 


  

 【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。


福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。


場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。


                                                               
                                                              
                                                               


 
                                                                            















                                                       










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。


「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。
 
7月も小暑を終え、大暑へ迎う時期で猛暑です。暑さ対策がとても大切な時期になりました。


福岡、大分などで集中豪雨による洪水被害が多発しています。被害に遭われた方々、一日も早い復興が行われますよう心より祈念します。
 

7月13日、九州南部地方が梅雨明けしました。


本格的な夏の到来です。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。


7月15日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。

 

7月16日(日)、17日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。

 

本格的な薫風が吹く季節から梅雨入りの季節が到来。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。


引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。


第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。


直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に
向かって歩き始めましょう。
 

2017年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。


 


  

   ☆-----★-----☆-----★-----☆





太陽系の星(月・太陽・金星・水星・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星)の中で、恒星である太陽を除いて最も大きい惑星は木星です。


直径は地球の11倍、質量は318倍、体積は実に1300倍です。また、現在までに16個の衛星が確認されています。


米航空宇宙局(NASA)は、2011年8月に打ち上げられた無人の木星探査機「ジュノー」が木星の最も特徴的な模様である赤い大斑点を上空9千キロまで近づいて撮影した画像をこのほど公開しました。


大斑点の正体は「太陽系で最大」とされる嵐です。


渦巻く大気が複雑な形状を作っている様子がとてもリアルにとらえられています。


探査機が、斑点にこれほど接近したのは初めて。

巨大な嵐が吹き続ける仕組みの解明につながりそうです。


私も小学生の時、天体望遠鏡で月面クレーターを見て感動した後、次に見たのが木星であり、その次が土星でした。


木星の大斑点は印象に残るものです。


宇宙科学で惑星の構造が解明され始める時、はやり、ミクロコスモス(小宇宙)とマクロコスモス(大宇宙)は共時性を発し始めます。


占星学の上で、木星は何よりも『膨張』や『増大』や『繁栄』を予告する星として扱われてきました。



見かけ上の木星は、黄道上を約12年かけて1周します。つまり、黄道12星座を1年ごとに、平均すれば1星座分ずつ移動していることになります。


そこで中国では『歳星』(さいせい=歳の星)と言う名称を用いています。


「太歳」という表現や「太歳を犯す」という表現は、まさに木星がいかに大切な惑星であるか、示しているものですね。


木星探査機「ジュノー」が撮影した木星の赤道付近にある大斑点は直径が1万6千キロ。


地球がすっぽり入ってしまう巨大さです。


木星のしま模様を作っている雲の流れに挟まれて回転しながら、350年以上は存在しているとみられていますが、そのメカニズムは謎に包まれています。


その構造が少しずつ、現代科学の調査で解明され始めようとしています。


神話上の木星は、エジプトではホルスと呼ばれ、バビロニアではサグミガル、ベル、マルドークなどと呼ばれました。


ギリシャでは全知全能の神であるゼウス、ユピテルなどと呼ばれ、ギリシャ神話では、木星は大神ゼウスとして登場し、あらゆる神々の上に君臨しています。


これはバビロニアでも最高神マルドークとして、エジプトでも永遠の王ホルスとして、特別な存在として扱われています。


中国では、象徴する聖獣として『蒼龍』を当てはめますね。


西洋占星術では、太陽系の星の中で、最もアスペクトの種類が多く、強い影響力を受けているのが木星である人は、木星の宿命を背負っていることになります。


『膨張』や『増大』や『繁栄』を予告する星であり、成功と拡大を象徴する星です。

火星は破壊的であるのに対し、木星は環境に配慮することができるので、周囲に寛容に受け入れられながら拡大していく穏やかさがあります。


さらに木星の解明が進むと、木星の影響を最も強く受けている人は、その特性がさらに鮮明に出てくることになりそうです。



   ☆-----★-----☆-----★-----☆

 


 

7月を迎え、進学、就職、転職を終えた後の悩みが増える季節となってきました。


占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。


ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。


直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。


2017年(平成29年)6月の運勢は一体どうなっているのか――。

ここでは、九星気学で見る2017年(平成29年)6月(6月6日~7月6日)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい) 九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。


方位による鑑定は深川宝琉による特別鑑定となります。
 

事前に問い合わせフォーム から依頼し、日時調整して、直接鑑定する形になります。

引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 で鑑定を受けることができます。


ここでは、九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を
一白水星(いっぱくすいせい) 二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい) 四緑木星(しろくもくせい) 五黄土星(ごおうどせい) 六白金星(ろっぱくきんせい) 七赤金星(しちせききんせい) 八白土星(はっぱくどせい) 九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。

 
さらに、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。



  ☆----------☆----------☆---------☆



占いスクール「宝琉館」 (←クリック)では手相教室や易占、九星気学、風水、姓名判断、家系学など教室も行っていますが、少数精鋭のマンツーマン教育です。

「宝琉館」 (←クリック)の内容をご覧下さい。


適職運、仕事運、転職運などについて真剣に向き合って仕事運をアップさせたい方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」でネット鑑定を申し込んだり、福岡占いの館「宝琉館」にご来館下さい。


敵を知り、己を知れば百選危うからず。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

 


  

 【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」   

関心のある方はご覧下さい。
 

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。


福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。


場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。



                                                               
                                                              
                                                               


 
                                                                            















                                                       









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)