ケンカ

テーマ:
先日、目の前でケンカが始まりまして。。。

というのは、マイクロバスが路肩に停車してお客さんを待っていました。
そこに一台の乗用車がそのバスの前方に停車したのです。
程なくしてお客さんを乗せたバスが出発しようとしましたが、前に停車した車との間隔が狭くてそのままでは出られなくなってました。

そこでバスの運ちゃんは車の運転手に、「少し前に出てくれ」と言ったのですが車の運転手は「嫌だ。あんたが後ろに少しバックして出ればいいだろ」と。

そこでお互い「後から停めたのはお前のほうだ」とか「ここはお前のエリアなのか?」とか一歩も引かず、ついに取っ組み合いのケンカになってしまいました。
乗用車の運転手はスーツを着ていたのですが、最後にはシャツの胸元がビリビリに破れてそれはもう悲惨でした。

そこにおじさんが割って入ってバスの運ちゃんをなだめ、運ちゃんもやっと冷静になってお客さんを早く運ばなければならないことを思い出したか、バスは少しバックして出ていきました。

まあ、ここまではよくある (そんなないか) 話ですが、ここからが少し「???」と感じるとこなんです。

乗用車の運転手は仲裁に入ったおじさんに「オレはあいつにスーツをボロボロにされた。あんたがバスの運ちゃんを逃がした。だからお前がスーツを弁償しろ」と。

「えーーーーーー?????」ですよね!

実は私、この手のゴネかたする韓国の人、前も見てるんですよ。
で、一緒に見てた韓国人の友人に聞いてみたんですよ(上の会話は全て彼が訳してくれました)。

「こういう文句のつけ方って日本人はしないけど、韓国ではこれが普通なの?」って。

友人いわく「いや、韓国人ってことではなくて、この人だからです」って言ってました。


その言葉をそのまま信じることができませんでした。。。
AD