星になった少年

テーマ:
観てきた。

久々の映画館。

前はよく観に行ったもんだけど最近はさっぱりだった。

やっぱ映画館はいい。
いいよ。

映画は、ぞーさんが可愛かった。

次はあれだ、ペンギンだ。


そんで映画のあとは、お買い物。

久しぶりに楽しくお買い物だったけど、すでにファッション界は秋。

夏モノは売れのこり。
売れのこりで安くなってるだけで安っぽく見えて、萎えてしまう。
かといって、欲しいブランドの服はセールとはいえお高いし。


来月は残業代もいっぱいでるし。
来月に買っちゃおー!

明日は京都にでも行こー。

いいね、ふらりと行けるこの近さ!
AD

MP3プレーヤー

テーマ:
をやっと買う気になったのはいいが、どうもうぃんどうずMeはどんどん疎外の方向に行ってるらしー。


欲しいやつは未対応。
妥協しても未対応。

スペックに関しても怪しいらしい。


いかんせんネットがなくて大した情報が得られないからな~


しかしエムイーはわりとすぐに疎外感は感じ始めたからな~
そんなOS売るなよ。

しばらくはいらないや。



あー隣のおっさん酒臭っ!!
AD

花火

テーマ:
今日は職場の近くで花火大会だったらしい。

台風接近中じゃけ雷かと思った。

ひとがわらわら。


そういえば去年の今頃も花火観に行ったな~。

かなり良かったな~

でもかなり歩いたな~
でも楽しかったな~


今年も花火観たい!!
観れるんかな…


う、
舌かんだ…
痛い…
AD

そんな日曜日

テーマ:
昨日からアノ日。
オナカ痛いし
頭も痛い。
だるいし
鬱々するし。


でもこれじゃいけんっちゃ!

そいなもんで午後、人混みに行く気はしないのでご近所開拓に出かける。

このあたりはまさに閑静な住宅街。
人がいない。
車もない。

そんなとこをチャリでウロウロ。
なんもないけど快適。

仕方なく映画借りておやつ買ってかえる。

帰ったら無性に片づけたくなりせっせと片づける。


なんか急に寂しくなる。

そして今に至る。

あーなんかさみしーぞーヾ(o`д´o)ノ

誰かー!
誰かー!!


そんなときはゴロリとするしかない。

金曜日は歓迎会

テーマ:
でした。

このところの飲み会はちっともお金がかからん。

新人だからとみーんな先輩や上司持ち。

時には先輩の分も上司持ち。


店員「お会計お願いします」

上司「あ、コレで(そっとカードを差し出す)」

おー金持ち!

でも財布をだす素振りは忘れない。
ポリシー。

あーうちも金持ちなりたい!


でもやっぱデキそーな人の話を聞くとさっぱり分からんのね。

それだけ勉強してるんだろーな。

残業しまくってるハズなのに。

まだまだヒヨッコ。
いや、たまご。
いや、たまごでもないな。
受精卵てとこやね。

ちなみに

テーマ:
昨日清水寺で二人でおみくじひいて、

二人そろって凶がでた。

なんて偶然。
わあお。

両方ともことごとくうまくいかないみたいなことが書いてあるんだもの。

一体なにが起こるというのか。


しかし確か凶はかなり当たりにくいはず。
連続ならなおさら。


裏を返せば大当たりだ。
なんかいいことあるだろ、きっと。

きょうもきょうと

テーマ:

今日は観光メインで京都へ。


しかし、やはり出遅れる。


清水寺をみて、

産寧坂ぶらついて、

なんとか寺みて、

またぶらついて、


はんなりだね~


とか言ってたら、もう五時。


それから、金閣寺に行こうとして祇園のバス停に行くと、

なにやら歩道に人が集まっている。


どうやら、6時過ぎから山鉾奉納とやらでワイワイなるそうな。


せっかくだからという私の意向で良い場所を確保して待ってみる。




んで、さーそろそろ始まるぞーというころ、

オッサンとギャルの下品なカップル参上。


うちらの前に堂々と立ちはだかる。


これにはさすがに、カチン!

と思ったら、隣のオバチャンたち数人が注意。


・・・と思ったら、、オッサン逆ギレ。

ギャンギャン吠える。

あくまで、割り込みたいらしい。


後ろでは子どもが一時間もおとなしく待っていたというのに、

情けないオトナ。

子ども以下の精神なのね。


でも金の腕時計でその筋っぽくてコワイので誰も文句いえない。


ずっと並んでた子どもがあまりに悲しそうだったので

前にいたうちらは場所を変わってあげました。




そして、いよいよ始まろうというそのとき。

驚くことに、次から次へといいオトナが割り込んでくるの!!


大人も子どもみーんな、整然と並んでるその前に!!


せっかく並んだのに見えんのも悲しいけど、

その常識のなさに並んでた人みんなびっくり。


したら、おとなしくいい子で待ってた子どものおじいちゃんがキレた!

「お前ら子どもがずっと待ってたんや!」

「のけ!」

って次から次へと来る敵をバッサバッサ。

カッコイー!おじいちゃん。ヒーローだ。


しかし、敵もなかなか、

次から次へと沸いたようにやってくる。

おじーちゃんピンチ!

それを見かねた、おとーさん!!

おじーちゃんを援護!



いやー、かっこいいです。


それに対して、常識のない大人たち。

あきれるばかり。


こどもの前でよくそんな醜いことできるなー、って思ったよ。















祇園祭

テーマ:

今日は日本三大祭のひとつらしい、

京都の祇園祭・宵山に行った。



ゆかたとかきちゃったりして。


さすが三大祭な、さすが京都な、

趣のあるお祭り。




で、ちょっとイイコト。


鉾(ほこ) というのにのぼってみたくて人ごみの中、

行列の最後尾に並ぼうとしたときのこと。

前にいた若いカップルが

「並びますか?」

とたずねてきた。

「並びます」

って行ったらどこへやら、

最後尾を探しに行こうとしたので、

「うちらもこれから並ぼうとしてたので」

と言って前を譲ってあげました。



したら!

いつのまにかおばちゃんがフラ~っと来て、

うちらの前に入るではないか!

コラ、おばはん!!


が、そこはオトナだから黙っとく。



が!さらにあつかましいことに、そのおばちゃん

人呼んでくるからココとっとけ、とのたもうた!!


あんまりあつかましいから、

「知らないよっ」

と言いたいところ

「はい、いいですよ」


・・・お人良しなウチ



と、そのとき

さっきの若いカップルが鉾の中に入るための、

チケットを1枚くれました。


まーなんてイイヒト!!

いいことするといいことがあるもので。

ちょっとしたことだったけどもうれしかった。

気分が悪くなりかけてたので、余計に。


やっぱこうでなくちゃ、気持ちよくすごせないと思うのね。



おかげで、気持ちよくお祭り満喫できました。

アリガトー!



それにしても、ばり人多かった!!!