2013年10月04日

スタンド・アップ基本の「き」 身近なことからスタンド・アップ

テーマ:キャンペーンの裏側
みなさんこんにちは。
いよいよスタンド・アップ実施期間も折り返し地点を通過。だいぶ寒くなってきましたが風邪などひいてないですか?

今日の「スタンド・アップ基本の「き」講座」は、先日お邪魔した地域の国際的なフェスティバルで一番聞かれた質問、「私はどんなテイク アクションをしたらいいのかな?」という素朴な疑問について書いてみようと思います。

早い時期からスタンド・アップの報告をしている方々の写真はもうご覧になりましたか?みなさん気合が入ってますね…!

前半の皆さんからの報告を見ていると、国際協力NGOやNPOの皆さん、国際協力を専攻されている大学生の皆さん、そして海外からの報告なども多いですね。皆さんの熱のこもったスタンド・アップの言葉を見ているととても素晴らしい!と感動しています。

テイク・アクションですが、特に開発に関連していない一般の方もいろいろとを挙げています。

例えば
リコージャパン・中部さんからのスタンド・アップ、
「社員が飲むペットボトルのキャップを収集し、NPOを通じて貧困国の子供たちにワクチンを提供している」

皆さんが毎日飲まれているであろう身近なペットボトルのキャップひとつからでも活動していくことが出来るんですね。これってとても取り組みやすくて毎日少しずつみんなで出来ることですね。

もちろんペットボトル以外でも少しずつ出来ることがあります。

「現地支援のためにバザーします。」
「フェアトレード商品を積極的に購入します。」
「中古CD、本、書き損じハガキを回収して寄付します。」
「身近なところで出来るボランティアに参加します。」
「世界の貧困についての現状を調べてみます。」
「世界の貧困について知るため講演会やイベントに行ってみます。」
「会社の社会貢献活動を通じて途上国に貢献します。」
「物を大事にするために、作り過ぎない・捨てない。」・・・

ちょっと考えると毎日少しずつ何かが出来ることがわかります。

こうして皆さんが身の回りで実施して、世界の貧困削減に向けて取り組んでいくことがとても大事なことであると思います。大きな道を目指すにはまずは少しずつ、身近に出来ることを今日から考えてみませんか?

「お友達と、家族と、学校のクラスで、会社の同期と…」

みなさんの身近な足元から出来る前進の一歩が、大きな動きになっていきます。

そして、いよいよ今日は東京の日比谷公園でグローバルフェスタが開催されますね!国際協力をテーマにした内容が盛りだくさんのイベントです。私達「動く→動かす」ももちろんブースを出展しています。

この週末、「少しでも国際協力について知ってみたい、世界の現状を少し知りたい…。」と思っている方、是非ともグローバルフェスタに立ち寄って下さい。

そしてグローバルフェスタでスタンド・アップしていきましょう!
皆さんのご来場をお待ちしております。


(アシスタント 山口)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

STAND UP TAKE ACTIONさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。