2013年08月12日

第16回日本ジャンボリーでワークショップを行いました

テーマ:キャンペーンの裏側
8月1日~7日「動く→動かす」では、山口県山口市の海沿いにあるきらら博記念公園で開催された第16回日本ジャンボリーに出展し、ワークショップを行いました。

日本ジャンボリーとは、4年に1度開催されるボーイスカウト日本連盟主催のキャンプ大会で、国内におけるボーイスカウトの最大の行事です。国内と海外から参加するスカウトの子どもたちに、地球規模の課題について考える機会を提供する等、青少年の自律的成長を促すことを目的に開催されています。

会場は、同公園内の多目的グラウンドでした。写真のように、広いグラウンドにボーイスカウトの各県連盟やNGOが出展するテントがずらっと並び、壮観な眺めでした。ただ連日晴天で暑くてワークショップにはなかなか厳しい環境でした。
$STAND UP TAKE ACTIONオフィシャルブログ

今回行ったワークショップですが、「動く→動かす」の加盟団体であるACEの「おいしいチョコレートの真実」を一部活用しました。ワークショップの時間が短かったので、ガーナのカカオ農家の現状と貿易の仕組みからチョコレートを通じて日本と世界のつながりを知ってもらうという内容で、この教材を使用しました。

最後には全般的な話をし、多くの輸入品に頼る日本では、普段何気なく物を食べたり使ったりしているけれど、その先には現地で生産や製造にかかわる人々がおり、さまざまな生活を送っているということを話しました。
$STAND UP TAKE ACTIONオフィシャルブログ


子どもたちには、そんな人々が経済的に苦境に陥ったり、あるいはそれぞれの労働に対する正当な報酬を受け取れないでいる場合、あるいは世界の貿易に不公正な仕組みが存在する場合、私たちにできることは何かを話し合ってもらい、画用紙に書き出してもらいました。中でも多かったのは募金活動でした。スカウトや学校の活動として、募金活動の経験は結構あるようです。また、フェアトレードと書く子も多く、意外とフェアトレードを知っている子が多いことに驚きました。
$STAND UP TAKE ACTIONオフィシャルブログ

ワークショップ中、暑さでちょっとバテ気味の子もいましたが、話を真剣に聞き、積極的に発言をしてくれた子も多かったです。個人的には、ワークショップのファシリテーターは初めてでしたが良い経験になったと思いました。ただ非常に難しく、説明が機械的になってしまい、反省点も多々ありました。

ワークショップの前は、「動く→動かす」の活動とMDGsの簡単な説明も行いました。
$STAND UP TAKE ACTIONオフィシャルブログ

ワークショップの最後には、身近に出来る国際協力活動、世界を変えて問題解決をしていくための活動の一例として、スタンド・アップの説明もしました。
$STAND UP TAKE ACTIONオフィシャルブログ

9月14日のスタンド・アップ2013スタートまであと30日あまりとなりました。みなさん今年は(も)ぜひ参加してください!


(インターン 浅倉)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

STAND UP TAKE ACTIONさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。