2013年03月01日

社会貢献学習と女子中学生たちの想い

テーマ:みんなの想い
「動く→動かす」のブログに書いた活動報告「【イベント出展報告】大阪のワン・ワールド・フェスティバルに出展しました。」の最後に出てきた味のあるPOP(展示商品説明用の媒体)。
$STAND UP TAKE ACTIONオフィシャルブログ



その制作者は、実はワン・ワールド・フェスティバルの前日の2月1日に動く→動かすの事務所でお手伝いをしてくれた東京女学館中学校3年生の5人組でした。

東京女学館中学校では3年生の公民の授業の一環として、教室で学んだことを教室外で体験・検証する社会貢献学習を行っています。訪問先は、毎年10月に東京の日比谷公園で開催される国際協力イベント、グローバルフェスタで選んでいます。生徒さんが5~6人のグループに分かれてグローバルフェスタの会場を回り、そこに出展しているNGO、企業、国際機関などを見て関心を持った組織に社会貢献学習の受け入れを依頼するという流れになっています。

今回動く→動かすを訪れた5人は、動く→動かすの活動内容に興味を持ったことと、動く→動かすのボランティアさんがブースでやさしく説明してくれたことに好印象を持ったとのことで訪問受け入れを打診してきました。

そして訪問日の2月1日に4時間の受け入れを行いました。前半は動く→動かすの団体&活動の説明をしながら、あらかじめFAXで送られてきた質問への回答を行いました。後半はNGOの代表的な仕事(?)である発送作業と、翌日からのワン・ワールド・フェスティバルに使えるようこのPOP作りをお願いしました。

いろいろな案が出てさまざまなイラストのラフが描かれていましたが、最終的に決まったのがこの4点でした。POPにはそれぞれに彼女たちの思いがこめられています。

例えばこのマグカップの絵ですが、カップを動かして中の液体が揺らいで出てきているのが見えますね。これは、MDGsのロゴがついたカップは、ただ飾っているだけでなく実際に使って見せてほしいと思ったからこのような動きのある絵にしたのだそうです。
$STAND UP TAKE ACTIONオフィシャルブログ



こちらは、MDGsの8つのゴールをイラストにした缶バッジのPOPです。8種類のイラストが描いてあり、現状の何を変えたいのかを問いかけ、主体的に考えるよう促しています。
$STAND UP TAKE ACTIONオフィシャルブログ



そして、ミレニアム開発目標のブックレットのPOPのイラストには、世界の人々が協力して取り組んでいくという想いがこめられています。
$STAND UP TAKE ACTIONオフィシャルブログ



彼女たちが動く→動かすの事務所に来て何を感じ、何を考えたのかは、その2週間後の2月16日(土)2時間目に行われた社会貢献学習発表会で発表されました。

この時間には3つのグループがパワーポイントを使いながら発表しました。どのグループも慣れていないせいか、原稿を見ながら硬い感じで読み上げてたどたどしい部分が残りましたが、パワーポイントはどれもよく整理されていてなかなかうまくできていました。


動く→動かすを訪れた5人組も、普通の会話の時よりもやはり緊張した様子で、それぞれが担当する部分をこの写真のように一人ずつ読み上げての発表になりました。
$STAND UP TAKE ACTIONオフィシャルブログ


彼女たちの最後のスライドでは次のようなメッセージが映し出されました。
$STAND UP TAKE ACTIONオフィシャルブログ



MDGsや貧困の現実も知らなかった彼女たちは、学習、調査、体験を通じて学び考えたことにより、心が揺さぶられたようです。その心が今度は彼女たちを動かし、その周りの人々へも波及していくことを期待したいと思います。


$STAND UP TAKE ACTIONオフィシャルブログ



(事務局 諸)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

STAND UP TAKE ACTIONさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。