時をかける少女

テーマ:

時をかける少女

【公式サイト】

http://www.kadokawa.co.jp/tokikake/


正直なめてた。が、見てみたらめちゃおもしろかった。


そもそも原作はもちろん、映画もそう。

ジュブナイル系は大好きな人間としては

この作品は現代的な雰囲気も懐かしさもあってとても気持ちがいいものだった。


透き通った清涼感あるBGMも心地よく、おだやかな物語にぴったりでした。

サントラ, 吉田潔
時をかける少女 オリジナル・サウンドトラック

今回アニメの件では、原作の主人公「芳山和子」が、叔母として登場する点。

未来から来た初恋の人との別れの後、芳山和子はどんな人生を歩んできたのか? 


彼女が新ヒロインの紺野真琴に授ける一言一言に重みがあり、

原作を知っている人ならば、新ヒロインの紺野真琴に向ける視点が

より感慨深いものになることだと思われます。


大人も楽しめる本作。オススメの一作です。

同名のコミックの中、この本はオススメしません。

琴音 らんまる, 筒井 康隆, 貞本 義行, 「時をかける少女」製作委員会
時をかける少女―TOKIKAKE

【時をかける少女】

原作度 ★★★☆

感動度 ★★★★☆

劇場度 ★★★

音楽   ★★★★

AD