成功の定義

テーマ:

本日はこの本の話である。

ビジョナリー・ピープル/ジェリー・ポラス
¥1,995
Amazon.co.jp



ビジョナリーな人たちが多く共通して考える「成功の定義」。

それは、

個人的な充実感と変わらない人間関係を与えてくれる。

そして自分たちが住んでいるこの世界で、

自分にしかできない成果をあげさせてくれる。

そんな生活や仕事に包まれている状態。

だという。


また、彼らはそれらを永続的に続けるためには

少なくとも3つの本質的な要素の整合性が取れている状態を保つことが重要だという。

それは以下の3つである。


1 自分なりに定義した意義

2 想像力のある思考スタイル

3 効果的な行動スタイル


また、これにレバレッジ・シンキング の考え方を加えると、

そこに自分なりの仕組みつくりがあり、

それを実行する行動力が伴ってこそ

実現していることは言うまでもないだろう。



また、この大きく分けた3つは

細かく分類すると、7つの習慣  で語られている内容だったり

ベンジャミンフランクリンが語っている成功の定義に行き着くのか? 

というのはもはやしょうがないところなのか? と思うふしはあるが、

根本的なところはやはりそこか ということも予測できなくもない。


ではわれわれ凡人はどうするべきか?

それを追求しつつ、また気づいたら書き込んで生きたいと思う。
AD

コメント(29)