リーマンとスロッターとバンドマンの狭間

パチスロを愛してやまないリーマン(兼バンドマン)が、スロット雑誌ライターへの転身を夢見つつも、きっと転身できないであろう現状を踏まえ、気分だけでもライターを気取る為に綴るブログ


テーマ:

時期的にも大寒と言うことで、外に出ると寒いですねぇ・・・。

 

そんな本日ですが、買い物の帰り道に実践です。

 

とは言え、猶予は正味2時間。

 

立ち回りと言うよりは勝負勘による実践になるでしょうw


と言うことで、最寄り駅からサブマイホに向かい・・・

 

・・・・あれ?


このホール、ダメだ・・・


いや、設定状況や出玉状況云々ではなく・・・


ロッカーが空いてない状況なんですよね。。。orz


そんなに高いコートを着ている訳では無いですが、極力煙からは遠ざけたいですし、冒頭に書いた通り買い物帰りなので荷物もあるんですよね・・・。


なので、今日に限っては「ロッカーが空いていること」が実践ホールの第一条件です。


そんな感じで、近隣店舗を回り続けて4点目でようやくロッカーに余裕がありました。


で、このホールは併設店ながらパチの方に力が入っている店。


と言うことで、自ずとパチ実践になります。

 

まぁ、2時間ですので最初の30分で当たらなければヤメます。


そんな中で選んだのは、この台です。

 

CRヱヴァンゲリヲン~いま、目覚めの時~(Bisty)


シリーズ的には11作目ですが、何故かナンバリングが外れています。


スペックですが、当然のように1/319かつ65%の確変機となっています。


30分で当てれば取りきれるであろうと言う意味では、このスペックも役に立ちますね(苦笑)


そして、どうも噂では唐突な当たり方の多さなどが初代に近いイメージらしいんですよね。


と言うことで興味は非常にあったものの、今更の初打ちですw


勿論、シンプルモードを選択した上で打って行きます。

 

すると、投資2本目の33回転目。

 

緑保留から擬似連を1回挟み、アスカが料理をするアニメリーチへ。


一応、赤文字ですが・・・


・・・・


と、ここでアスカに非常召集から、ストーリーリーチのV.S.第6使徒リーチに発展!


☆3.5ながら、リーチ的には6ラインと言うことで、何処まで期待できるのか判りません。


そのまま演出の行く末を見守ると・・・

 

170121_01


目標殲滅!


ただ、あっさり当たってくれたのは良いのですが・・・

 

 

170121_02


偶数揃いなんですよね。。。

 

とは言え、勿論昇格のチャンスはあります。


偶数揃い後の初号機チャンスで・・・

 

 

170121_03


いただきました、ありがとうございます!


こう言うオーソドックスな確変機の流れ、何だか懐かしいですし、初当たりの15R振り分けが多目なのもありがたいですねww


と言うことで、ここからは確変です。

 

時間制限もあるので、程よく連荘してくれるとありがたいのですが。。。


右打ち消化を開始すると・・・


170121_04

 

金枠Step3からのV.S.第8使徒にて、首尾よく撃破。

 


170121_05


そして15R獲得。ある意味ではもう満足ですw

 

その後は・・・

 

170121_06

 

ファイナルインパクト予告ありのV.S.第3使徒から3連目をいただき、この大当たりは初号機チャンスで15R昇格。

 

 

170121_07

 

続いて、第13使徒を撃破。


この当たりは初号機チャンスでの昇格はなかったものの・・・

 

 

170121_08

 

ラウンド消化中の「次回 サービス♪サービス♪」からEXボーナス(15R)に!


まぁ、ラウンドランプ見て判っていましたが(苦笑)


そして・・・


170121_09

 

V.S.第4使徒にて5連目を射止めたものの、これが5Rにてチャレンジタイムへ。


消化中の確変昇格演出もあるらしいのですが、100回転にて電サポ終了と言うことで、5R通だったようです。

 

と言うことで、無事に時間内に当選も連荘もしましたので・・・

 

170121_10


1時間弱にて実践終了です。

 

では、結果です。

 

in:500玉
Out:7,259玉
差玉:+6,759玉


とりあえず初打ちしましたが、感触は悪くないです。


とは言うものの、サクッと当たったからそう言える感じなのかなぁと。

 

まぁ、本機に限らず319・65スペックの全てに言えることなのですが・・・


1/319って、決して当たり易い確率ではないです。


そりゃ、MAX機よりはマシですが、普通に4桁ハマりの台もありますしね。

 

それよりも何よりも、不安を強く覚えました。。。


まぁ、ご存知のとおり、既にMAX機は撤去されており、新内規適合機種のみが設置されて居るワケですが、その根底には「射幸性の低減」や「のめりこみ防止」等があります。


つまり、ざっくり言えば「低投資で回りやすくすることで投資リスクを減らし、出玉の期待値を下げることで安定感を増す」と言う感じです。


それを踏まえた上で、パチンコを打たれる方に問いかけますが・・・


最近打った台、回っていましたか?


MAX機全盛かつ交換率も等価だった頃に比べれば、確かに1kあたりの回転数は幾分か上がっているでしょう。


ただ、交換率変更かつ新内規適合スペックにおけるボーダーに届いているかと言えば、全然です。


まぁ、今日の実践店自体は元々から良い印象のは持っていないですし、まぁ想定の範囲です。


とは言え、他のホールが現行機種のスペックを踏まえた運用をしているのかと言えば、答えはNoです。


打ち手側もホール側も、今一度「新内規の意味合い」を考えてみた方が良いんじゃないかと。


そんな感じで、出玉と共にそこはかとない不安感も覚えることとなった実践でした。


 


◆Twitter:@KSYuki_777

AD

K.S.Yukiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。