リーマンとスロッターとバンドマンの狭間

パチスロを愛してやまないリーマン(兼バンドマン)が、スロット雑誌ライターへの転身を夢見つつも、きっと転身できないであろう現状を踏まえ、気分だけでもライターを気取る為に綴るブログ


テーマ:
今日は、午前中は微妙に雨が降りそうな雰囲気を醸していましたが、午後には夏のような暑さに・・・


つい二日前くらいまでは、「9月になって涼しくなりつつあるなぁ」とか思っていたんですけどねぇ(苦笑)


そんな本日ですが、午前中は所用がありましたが、午後からは空き時間でしたので実践に向かいます。


昼食を済ませてからマイホ①に向かいます。


すると・・・


・・・


うーむ。。。


旧特定日の前日かつ新台導入前日なので、イマイチ強さは見えません。。。


とりあえず、大怪我しないようにノーマル機を掘っていくことにします。



と言うことで、実践機種はこちら。



バーサス(アクロス)


座った台は480G稼動のB:1/R:2と言う事で、勿論まだ何とも言えませんが、今のところ悪い要素は無し。


と言うことで、推測しつつ打っていきます。


打ち始めて投資3本目に入ったところの62Gで・・・


160904_01


サクッと一発目いただきました。ありがとうございます。


実践上、VBIGorREG濃厚ですので逆押しで絞り・・・VBIGでした。



早めのBIGは、投資の面からも推測の面からもありがたいですw


ボーナス消化中のV揃いは無かったものの、VS-CHANCE中のハズレは悪くない感じ。


しばらく追う価値アリかなぁ~。


そう思いつつ、VS-CHANCEの14G目にてVS-GAMEに移行し、7G目で予告音からの・・・



160904_02


一確!


予告音発生時点でリプレイ否定ですので、この停止形の時点でリーチ目としてのゲチェナor1枚役となります。


ホント、演出との絡みで一確になるこの出目が気持ち良すぎですw


と言うことで、スイカ・ブランク・7の1枚役重複にて7BIGでした。



あまりにも快調な滑り出しに気を良くしていると、VS-GAME中に・・・



160904_03


不意打ちでしたw


VS-GAME中は、スイカorチェリーorハズレorボーナス時に予告音+パネフラが発生します。


なので、いつもの逆押し手順で消化している場合は【右上段7ビタ停止+パネフラ無し】の時点で中・左の目押しは不要となるのですが、中リールフリー打ちでベル否定。


これ即ち、条件付きの二確目です。


ただ、これはREGでしたのでRTの残りを消されたようで何とも複雑な気分・・・。


とは言え・・・


160904_04


打ち始めて数分で下皿カッチカチの700枚越えは、滑り出しとして上々ですww



ただ、勿論推測要素としてはまだ全然ですので、しばらく掘って行きます。



すると、REG後93Gでレバオン予告音から右下段7停止!


勿論、キッチリと・・・


160904_05

1枚役も奪取します。


と言うことで、1枚役重複の7BIGでした。



と、ここまでで早くもBIGを3発消化していますが、ちょっと弱いんですよね・・・


と言いますのも、BIG中は・・・


・V斜め揃い=設定1否定
・V上下段テンパイハズレ=偶数優遇
・V上下段揃い=偶数優遇
・V中段揃い=高設定示唆


と言う設定推測要素があります。


ただ、揃う3種については分母が大きいので、実際に使えるのは上下段テンパイハズレの偶奇差だと思っています。


で、現状ですが、BIG3回の72Gにて、テンパイハズレなし。。。


奇数の様相を呈していると言うことは、周囲の状況を見ると設定1のような気がしてならないんですよね・・・。



ただ、幸いにも現時点ではボーナスが走っていて、RT中のハズレも良好、そしてベル・スイカ落ちが無茶苦茶良いと言う状態。


奇数濃厚なので追うのは些かリスキーな気もしますが、他の要素で補完できているので、もう少し追ってみます。


すると、BIG後57Gで単独REGを更に1発。


ホント悩ましい挙動です・・・。


勿論、要素的には設定5である可能性は捨て切れません。


ただ、「ホール側に設定5を使うメリットがあるのか?」と言う部分が引っかかるんですよね・・・。


と言うのも、ハナビ(アクロス)関連の実践動画や雑誌に載ってたホール関係者への取材記事、有名ライターさんの見解などを踏まえると・・・


・出玉をアピールする→設定6
・打ち手に粘って欲しい→設定2
・回収に徹する→設定1


と言う傾向が読み取れたんですよね。


なので、ハナビやハナビに近い本機で「設定5」を使う意味って、正直無いっぽいんですよね。。。


※まぁ、「全く使われない。」と言うことは流石にないのでしょうけれども。


そう考えると、奇数っぽさのあるこの台を何処まで頑張るべきか・・・


とりあえず、出玉の余裕もありますし、もう少し掘ってみます。



すると・・・



・・・・



これまでの反動か、急激に小役落ちが悪化した上に、ボーナスも鈍化・・・



やっぱり下かなぁ・・・


そう思いつつ打って行くと、REG後から310G目で・・・



160904_06


やっと引っかかった・・・。


単独7BIGでした。


すると、このBIGで・・・



やはりVテン出ず・・・orz


その後、小役落ちの回復があるか否かが気になるので少々追ってみるも、鈍化傾向は戻らず。。。



173Gほど回した時点で小役合算も1/9.38まで落ちていましたし、ヤメます。



その後、ホール内を見ても二の矢は見つかりませんでしたので、短時間でしたがこれで実践終了とします。


では、結果です。


in:150枚
Out:627枚
差枚:+477枚


まぁ、サンプルとしては全然不足していますし、下手したら偶奇傾向がひっくり返る可能性もゼロではないです。


ただ、ホール全体の状況がよろしくない感じでしたので、損切りしておいた感じです。


確定要素や、かなり強い設定差が見られない限りは油断できませんからね。


まぁ、こう言った駆け引きもスロットの醍醐味ですし、仮に読み違えでカマを掘られたとしても、あくまで結果論。



遊技過程を踏まえて判断を下すのは、他ならぬ己自身ですからね。


つくづくストイックかつメンタリティを使う遊技だなぁと実感しますw


そんな感じの実践でした。



それにしても、ホールでバーサス打っている人は多数居ますが・・・


未だに自分以外に逆押し上段7ビタDDTの人を見かけないのですが・・・


マイノリティDDTとでも呼ぶべきですかね?この打ち方・・・(遠い目)


◆Twitter:@KSYuki_777
AD

K.S.Yukiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。