リーマンとスロッターとバンドマンの狭間

パチスロを愛してやまないリーマン(兼バンドマン)が、スロット雑誌ライターへの転身を夢見つつも、きっと転身できないであろう現状を踏まえ、気分だけでもライターを気取る為に綴るブログ


テーマ:
なんだか、9月になった途端に日照時間が短くなった気がしますね。。。


徐々に秋の気配が近付いているのを実感せざるを得ませんね。



と、微妙に感傷に浸るのもそこそこに、仕事の後に実践です。



と言うことで、そろそろ旬も終わってしまう夏野菜を収穫しようと思い、サブマイホへ。



・・・トマト畑、先客あり・・・orz


あ、勿論お判りかとは思いますが、トマト畑とはリノ(山佐)のことですよw


20スロにおけるリノの設置が更に減少したこともあり、争奪戦が日を追うごとに厳しくなっている気がします・・・。


となると、何を打つべきか。



ぐるっと見回してみるも、平常営業ですし強い雰囲気は無し。



まぁ、強くない可能性も見越した上でリノを打ちたかったので、仕方ないですね。



・・・となると、打つならリノタイプの機種か・・・。


夏野菜は売り切れなので、残るのは蝉か海か・・・


・・・まぁ、海かな。


と言うことで、本日の実践機種はこちら。



南国物語SPECIAL(オリンピア)


と言うことで、リノタイプの機種です。


以前1回実践していますが、実に2ヶ月弱ぶりですね。


と言うのも、リノタイプながら微妙に食指が向かないんですよね・・・


多くのリノタイプの機種が転落回避に「択」の要素を持っているのですが、どうも解析情報を見る限りは本機はレバーで1発抽選のようなんですよね。。。


勿論、「択」のプレッシャーが無いことや、状態落ちが察知可能と言う意味ではメリットとも言えるのですが、リノを打ち込んでいるせいか「自力感=楽しさの要素」だと認識しており、そう言った意味で一味足り無いと言うか・・・。


とまぁ、打つ前から御託を並べても仕方ないので、打って行きます。


と言うことで、実践開始です。


ちなみに、チャンス目(=CB入賞目)が重い部類ですので、投資上限5本で行きます。


と、打ち始めたところ、投資2本目のジャスト50Gで・・・


160902_01


早いw


これはありがたい展開ですww


ただ、実践店はリノのノーボーナス落ちを幾度も喰らった店ですので、まだ油断は出来ません。


・・・と、身構えていたところ、CB消化の次Gで蝶点灯。


とりあえず、ノーボーナスは回避できました。


と言うことで・・・


160902_02


まずはBIG1発いただきました。ありがとうございます。


となると、あとは連荘が伸びるか否か。



すると、割とすんなりBBとREGを1回ずつ獲得。


・・・したのは良いのですが・・・



160902_03


いきなりこう言う挙動を喰らうか・・・。



勿論、本機はリアルボーナス機ですので、BIGであれば約250枚、REGであれば約100枚取れます。


では、何故500枚に満たないのか。


答えは簡単。


最初のBIG後に次のボーナスまで47Gハマっただけです・・・orz



で、そのハマりが悩ましいんですよね。。。。


と言うのも、本機においては「状態中のボーナス出現率」に設定差があり、上に行くほど重い(設定1:約1/9~設定6;約1/12)と言う傾向なんですよね。


ただ、転落率にも差があり、こちらは高設定であるほど転落しやすいと言うのもあるんですよね・・・。


となると、この「状態中ハマり」をどう判断するものか・・・。


・・・とりあえず、連荘が途切れるまで打って考えるかな。


と、意気込んだものの、この後BIGを1回重ねて転落確定目。。。



ちなみに、逆ハサミで右上段BAR狙いから中段に「リプ・リプ・7」が停止しますと転落確定となります。



一応、700枚強ありますので、ここでヤメても問題はないです。


ただ、高設定であれば状態移行役も出やすいので、更なる上積みにも期待が持てます。



止めるか追うか悩んだ結果、とりあえず手玉半分くらいまでは追ってみることにします。



すると、ボーナス後起算72Gでチャンス目!


この軽さは、否が応にも期待したくなりますw


CB消化後、早々に蝶点灯にてREGを1発。


REG消化後、1Gにて・・・


160902_04


出たよ、こう言う挙動・・・orz



まぁ、転落してしまったものは仕方ないですし、前述のとおりに高設定ほど転落も早いと言う特徴があるので、ある意味では良い挙動なのかも知れません。


と言うか、そうでも思わんとやってられません・・・。


更に続行すると、ボーナス後起算で68Gで3度目のチャンス目。


・・・これ、あってもおかしくないぞ。


そんな感じでにわかにテンションが上がり、CBを消化して・・・


・・・2G目で逆ハサミ中段リリ7・・・orz


またかよと思うや否や、転落の5Gにベル小V停止形のチャンス目。


若干腑に落ちませんが、即転落したのは水に流すことにします。


意気揚々とCBを消化し・・・


CBの次Gで逆ハサミ中段リリ7・・・orz


リノタイプの機種で一番イラ立つ感じの展開ですね・・・



ただ、推測要素的にはなんら問題のない感じではありますので、強気の姿勢で追っても良さそうな雰囲気ですね。



と言うことで、イライラを昇華するかのごとく打って行きます。



すると・・・


・・・


ここから300G間、チャンス目引けず・・・orz


メダルも残り20枚程度となり、絶望に打ちひしがれていると・・・



160902_05


320Gぶりに持ってきた!


今度はノーボーナスは勘弁・・・!


と、CB消化後を打ち進めると・・・



160902_06


まさに「肉を切らせて骨を断つ」とも言える出玉の波。


一撃1,000枚越え、ありがとうございます。


その後、27Gで転落目・・・


5連とは言え、オールBBだったのは助かりましたw



その後、20Gほど回して・・・



160902_07


また飲まれかけるような事態に陥るのも嫌なので、実践終了としました。



と言うことで、結果です。


in:100枚
Out:1,032枚
差枚:+932枚


まぁ、たまには南国SPもアリかな・・・


と言う台詞は、小額投資で勝てたから言えるんでしょうね。


本機にもリノにも言えるのですが、勿論高設定に辿り着けるに越したことは無いのでしょうが、1回のチャンスからの出玉にムラがあり過ぎるので、押し引きがとにかく難しいです。


なので、低設定濃厚でも引きやアドリブが噛み合えば大量出玉に期待できますし、その逆も然り。


まぁ、そのような挙動は諸々のAT機で慣れていますけどね。


ホント、打ち手を選ぶ遊戯性だなぁ・・・。と言うのを、あらためて強く実感しました。


そんな感じの、久々の南国SP実践でした。



◆Twitter:@KSYuki_777
AD

K.S.Yukiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。