リーマンとスロッターとバンドマンの狭間

パチスロを愛してやまないリーマン(兼バンドマン)が、スロット雑誌ライターへの転身を夢見つつも、きっと転身できないであろう現状を踏まえ、気分だけでもライターを気取る為に綴るブログ


テーマ:
今日は、地元でちょっとした催しもあり、何だか街が賑やかな感じです。


となれば、ある程度ホールも力を入れてくるかもしれない。


そんな淡い期待(むしろ願望)を踏まえて、午後から夕方までの空き時間を利用して実践に向かいます。



向かった先は、マイホ①の併設店。


割と地域密着型の様相を呈しているので、今日のような日に打つならこのホールと決めています。



ホールを一回りして、座ったのはこちら。


偽物語(Sammy)


設定推測がある程度しやすい上に、設定が入っていれば結果がついて来る傾向もあり、仮に入ってなくても大怪我はしづらいですw


そして、単純に個人的に好きと言うか、ブームが再燃しているんですよねw


と言うことで、前日稼動は少ないですがあからさまに凹んでいた台の上げ狙いで攻めます。



取り敢えず1G回すと・・・ガックンあり。


しばらく打つ理由が出来ましたので、マイスロのパスワードを入れて実践開始です。



とりあえず打っていくと、投資7本目でチャンス目から一発目のボーナス。ありがとうございます。


すると、このBB中の技術介入3連続成功時に・・・


160828_01


設定差のある暦!


とりあえず、しばらく粘ってみる価値はありそうです。


とは言え、設定1でも出ることはありますので、油断せずに他の推測要素にも注視しておきます。



そんな感じのBB1発目ですが、途中で押し順怪異から解呪ノ儀も射止めており、上々な滑り出しですw



そして、運命ノ分岐点経由で・・・


・・・


えーっと。。。


解呪告知前、BB後3Gで怪異チェリー引いた上にPUSH出てるんだけども。。。


PUSHすると・・・


・・・震えやがったorz


いきなり引き損なタイミングで即連するという噛み合わなさ。。。


内部的には解呪ノ儀が確定していますが、突入前にボーナスを引いても解呪成功にはならないんですよね。。。


上がったモチベーションが一気に逆V字で下がります。。。



ボーナス消化後、再び運命ノ分岐点経由にて解呪へ。


この解呪で・・・


・・・押し順狙えが1回しか出ない上に止まらない・・・orz


先ほどのボーナスが悔やまれます。。。



そして、その後・・・


怪異チェリーもチャンス目も空振りが続き、手玉全飲まれから2本追い銭したところでようやく3発目のBB・・・


更に追ってみるものの、次のBBまでに再度手玉全飲まれから追い銭1本を要した上に、ここまでのBB4発が全て赤BBか・・・。


ここまでで650Gほどしか消化していませんが、3役合算出現率を出すと・・・約1/50と、これまた厳しいトコロ。


やはり、上の方を狙うのであれば1/40がボーダーラインなので、BB中技術介入で暦が出ていてもこれじゃ厳しいかな。。。


ヤメて移動するべきか逡巡していたところで引いた弱チェから、強烈な違和感。



えーっと・・・・・


160828_02


何処からどう見ても、赤⇔黒ではなく赤⇔白の点灯・・・


弱チェ一発で和解超高確にブッ刺さったようです。


確か、振り分けがチェリー時の0.4%とかでしたので、だいぶ薄いところを引きました。



とにかく、ここは叩き所です。


記憶が正しければ、弱チェとスイカなら10%、怪異チェリー、チャンス目であれば50%で和解ノ儀。


フリーズや中段チェリーは体験していますが、未だに和解は未達成ですので、ここは是が非でも射止めたいところ。


熱を込めて遊技を進めること8G目でレバオンからレア役示唆!


左リール下段にチェリーから・・・


・・・中・右共に怪異図柄止まらず・・・orz


当然、そう簡単には引けないでしょうけども、これは手痛い。。。


まぁ、まだ転落していなければチャンスはあります。


と言うような事を思いつつBETボタンを押したらば・・・・



160828_03


マ ジ か !!!


見づらいですが、金点灯です。


つまり、和解ノ儀示唆。


10%を引けていたとは思っていませんでしたが、これはまさに僥倖。


そして、自身も和解は初体験なので、演出が楽しみですw


数G後、月火の解呪導入演出からCHANGEを挟み・・・


160828_04


てっきり学習塾跡に移行してから告知が入るのかと思っていましたが、こう言う流れで入るのか・・・


と言うことで・・・



160828_05


和解ノ儀いただきました。ありがとうございます。


消化を進めると・・・


160828_06


1G目でPUSHからバイブ。この時点でまずARTが確定すると言うことですかね?


そしてその後は・・・


160828_07


解呪と同様に消化しますが、ここで「語」の上乗せ抽選が成されているようです。


また、和解用の演出ではありますが、画像のように「つきひフェニックス」に被せて行われているようです。


・・・って事は、火憐の方の演出もあるのか。。。


カスタムの設定を変えて引かねば・・・。


と、そんな事を考えているうちに・・・


160828_08


最終章へ。


そして、最終章はやはりつきひフェニックス同様に余弦との闘いですが、勿論勝利確定です。


一連の演出の後に表示された、この和解ノ儀による獲得「語」数は・・・


160828_09


105語。十分です。


と言うことで、ART「倖時間」の消化に入ります。


・・・とは言え、ここまでの流れからするとあまり設定の面では期待できないので、これだけの語数があっても下手したらしょっぱい結果に終わりかねないですね。。。


そんなネガティブな想像が過ぎる中、消化を進めると・・・



160828_10


7連目の時点で、ボーナス1発と倍倍チャンス2発が絡んでくれたおかげで、3桁語数を残しつつ、出玉の波も悪くない雰囲気。


この調子なら倖時間20連~30連も射程圏内ですし、ボーナスが巧く絡めば1,500枚~くらいの出玉にも期待出来ます。


と言うことで、気持ちをポジティブに切り替えて消化していくと・・・



160828_11


The・大失速orz


9連目と10連目のチャレンジゾーンで一気に計50語を持っていかれたのを皮切りに、一気に苦しい展開となり、17連で終了でした。。。


ちなみに、ボーナスは計3発でオール赤BB、倍倍チャンスも計3回で11語、26語、11語でした。


って言うか・・・


怪異チェリーを8回とチャンス目を6回、スイカを10回引いてこの結果って・・・orz


しかも、ボーナスと倍倍に引っかからないなら、せめてチャレンジゾーン中に引いてくれれば良いのですが、よりによってほぼ倖時間中と言う引き損の嵐でした。。。


更に言えば、「蕩」状態とSPチャレンジゾーンにも非突入だったのが痛かったですね。。。



その後、即ヤメすべきか悩んでいると、ART後に即チャンス目を引いたおかげで怪異煽りが出てらっしゃる。。。


仕方無しに続けると、まぁこれが引っ張ること引っ張ること・・・。


そして煽りが消えたと思ったら怪異チェリーとかを引いてしまうこと・・・


そうこうしている内に、スイカから赤BBを射止め、BB中に忍カットインの押し順怪異から解呪確定、その解呪も消化中にレインボー。


意地でぶっ込みましたw


とりあえず、入れた分+αくらいは出て欲しい・・!


そう思いつつ消化すると・・・


160828_12


ホントにその程度の出玉で終了。。。(遠い目)


まぁ、3役合算もよろしくないですし、ボーナス出現率も悪い上に赤BBに偏っていますので、これ以上は追わないほうが賢明でしょう。



と言うことで、これにて実践終了です。


では、結果です。


in:500枚
Out:1,058枚
差枚:558枚


初の和解ノ儀達成と言う部分では撮れ高的には良かったのですが、他の要素がダメでしたね。。。


とは言え、キチンと推測しながら打てば大怪我もしないことが多いですし、叩き所も多いので、やはり現在設置のあるA+ARTの中ではかなり好きですね、本機。



まぁ、勿論「原作補正」ということもありますが(苦笑)



とりあえず、ホールに設置されている内に、「かれんビー×和解」と「超倍倍チャンス」を射止めたいですね。


ちなみに、現在では解析情報も明らかになっており、超倍倍チャンスに関しては「倍倍チャンス中のボーナス当選時の25%」で入ることが判っています。


・・・ん?


そう言えば・・・


導入初日に倍倍中ボーナス引いていたような・・・


思い出さないでいた方が、幸せだったかもしれませんね。。。(遠い目)



そんな感じの、偽物語実践でした。


◆Twitter:@KSYuki_777
AD

K.S.Yukiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。