リーマンとスロッターとバンドマンの狭間

パチスロを愛してやまないリーマン(兼バンドマン)が、スロット雑誌ライターへの転身を夢見つつも、きっと転身できないであろう現状を踏まえ、気分だけでもライターを気取る為に綴るブログ


テーマ:
台風の余波もようやく落ち着き、久しぶりに頭痛とは無縁の一日。


・・・あくまでも、気圧や湿度に起因する部分に限った話ですが・・・(遠い目)


まぁ、日中は色々とバタバタしたものの、終わってみれば順調だった一日。


そんな日の〆と言えば、勿論飲み会・・・



ではなく、実践ですw



地元に戻り、向かった先はサブマイホ。


帰りの車中から、頭の中では既に打ちたい機種を絞っていたのですが、お目当てのトマト畑には先客あり・・・。


となれば、第二候補に考えていたこの機種でいきます。



と言うことで、今日の実践機種はこちら。


バーサス(アクロス)


まだ100Gほどしか稼動がついていない状態で、ボーナス履歴はB:0のR:1ではありますが、勿論良し悪しは判りません。


と言うことで、自分で推測しつつ掘って行きます。



実践開始から、僅か7Gにて・・・


160824_01


一発目いただきました。ありがとうございます。



で、ちょうど2週間前に「バーサスにおける逆押しのススメ。」として色々まとめており、その中ではこの1枚役は実践上REGとVBIGとなっていたのですが・・・


次のゲームで1枚掛けで逆押しV狙いをしたところ、どっちも蹴ったんですよね・・・。


赤7BIG重複は無いものかと思っていましたが、赤7BIGでした。


いやぁ・・・まだまだ発見は尽きませんね。


そして、このBB消化後のRT中に無演出で逆押しスイカテンパイからのハズレ。


こちらはこちらで実践上REG濃厚だったのですが、中リール中段BAR狙いから右でBAR下段・・・


勿論、制御的にはVBIGです。


それにしても、打ち始めて数分でこれまでに無かったパターンが2連発・・・。


RT連荘の悦びよりも、新発見の喜びのほうが大きいですw


そして、RT中のハズレ出現率が異様なまでに良かったので、続行すると・・・


1,000G消化時点で、引いたボーナスがB:9のR:2で最大ハマリが200G強と言う入れ食い状態w


一箱カチ盛り+下皿カチカチですので、2,000枚前後はあるでしょう。


ただ、推測要素に関して言えば、ベル落ちはあまり良くなく、BIG中のV揃いは上中下段も斜めもなし。


RT中のハズレとBIG出現率だけが突出して良い感じです。



で、追うべきか追わざるべきか悩んでいたのですが、最後に引いたBIGが・・・



160824_02


無演出で、この出目からだったんですよね。。。


一応、前述の暫定版逆押しまとめ記事を踏まえると、私の認識では・・・


『無演出でハズレフラグ時に右リールの目押しが若干遅かった時に右枠下に7を蹴る。』


と言う認識でした。


ただ、見てほしいのは中リール中段。


この「右枠下7からの中中ベル」に、強烈な違和感があったんですよね。


そして、実際に左リールはチェリーを蹴っていましたが、次Gにて勝負の1枚がけから7BIG入賞。


つまり、「入り目」と言うことでした。


この違和感出目のおかげで探究心にスイッチが入ってしまったのと、差枚と時間にかなりの余裕があることから、実践しつつもハズレ時と入り目の制御の違いを探ることにしました。



まずは、逆押し上段7ビタDDTにおけるハズレ目の第1条件である・・・


160810_03


右中段7停止からのパターンです。


で、元々中リールは法則性があるような気がしていましたので、検証の為に中リールを色んな位置でビタ押ししてみたところ・・・


160824_03


ハズレ時は、この停止形で間違いないと思います。


法則崩れの出目が出ませんでしたので、仮に成立Gであっても、右リールの目押しが正確であればまず右中段7は蹴ると思われます。


となると、やはり悩ましいのは・・・


160810_08




この「右枠下7」の停止形からの制御ですね。。。


実践上、チェリーorハズレでしたが、今日の実践でボーナスと言うパターンが加わりました。


この出目からの制御を探るべく、敢えて右リールは下段当たりに7を狙い、ハズレ時に枠下に滑るように仕込みます。


で、先ほどと同様、中リールも色んな箇所でビタ押ししますが・・・


160824_04


ハズレ時の停止形は、おそらくこうなります。



ただ、チェリー時の停止形も調べてみたところ・・・


160824_05


となるんですよね・・・。


つまり、中リール中段がブランクまたは17番のチェリーとなる停止形は、どちらでも起こり得ます


とは言え、制御で言えば滑りコマ数が異なりますけどね。


一応、試してみた感じですと・・・


<ブランク停止の場合>
 ・ハズレ成立時
   →フリー打ちでも引き込む
 ・チェリー成立時
   →中下段にVをビタ押しした時のみ起こり得る制御


<17番チェリー停止の場合>
 ・ハズレ成立時
   →中下段に7をビタ押しした時のみ起こり得る制御
 ・チェリー成立時
   →フリー打ちでも引き込む


と言うような法則が当てはまるものと思われます。



まぁ、滑りコマ云々はさて置き、いずれにせよ右リール枠下に7が停止した場合は、中リール中段ベルorスイカでボーナス2確だと思われます。



とまぁ、500Gほどそんな検証をしていたのですが、まだ実践中ですので実践記に戻りますw


と、言いたいところですが・・・


この検証していた間、ボーナスなしなので書くことが無いワケで・・・orz


ベル落ちも更に悪化し、下皿分が見事に飲まれています。。。


本音を言えば、ボーナス成立後の制御なんかも調べたかったのですが、調べられないままハマり続けるとは・・・orz


とりあえず、検証がひと段落したものとして、進退を考えます。


まぁ、推測要素を勘案すると序盤のボーナス連打はただのヒキ強だったものと判断した方が良さそうですので・・・


160824_06


ここで実践終了にしました。



では、結果です。


in:50枚
Out:1,355枚
差枚:+1,305枚


まぁ、投資の少なさにも助けられて、下皿分が丸飲まれしても出玉的には十分な感じです。


何より、逆押し上段7ビタDDTの制御にまた一歩踏み込めましたので、満足度は高いですw


それにしても、本機の逆押し・・・


ほぼ判ったつもりでいましたが、まだまだ奥が深い感じですね・・・・。


それでこそ、打ち込み甲斐もあるんですけどねw


そんな感じの実践兼バーサス出目・制御検証でした。


◆Twitter:@KSYuki_777
AD

K.S.Yukiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。