リーマンとスロッターとバンドマンの狭間

パチスロを愛してやまないリーマン(兼バンドマン)が、スロット雑誌ライターへの転身を夢見つつも、きっと転身できないであろう現状を踏まえ、気分だけでもライターを気取る為に綴るブログ


テーマ:
明け方の豪雨に始まり日中の局地的な雷雨・・・


夏らしいと言えば夏らしい感じなのですが、気圧変動と湿気に弱い身にはなかなか酷な感じです。。。orz


そんな状況ではありますが、今日は実践に向かいます。



と言うことで、日頃あまり足を向けない地元ホールへ。



一応、旧特定日ではあるのですが、あまり稼動も無ければ出玉もついてきていない雰囲気・・・。


過疎店になりつつあると言う情報は、本当だったようです。


これは打たずに店移動するほうが吉かな。。。


そう思っていたところ、過疎化が進んでいるからか、新台が空いている・・・。



正直、あまり良い話は聞いていませんが、今後のことも考え、まずはこの機種からスタートです。


1台目
ルパン三世~消されたルパン~(オリンピア)


パチンコの同名コンテンツをスロットにトレースした機種です。


まぁ、個人的には機種名と内容が発表された時点から嫌な予感しかしていなかったんですよね・・・。


パチンコの方をやたら神格化している人も多く居るようですが、正直なところ、私がパチンコ側に抱いていた感想は真逆です。


とは言え、打つ前から文句を並べてもアレですので、取り敢えず打っていきます。


打ち始めたのは、ART抜け90Gほどの時点。


とりあえず、コイン持ちは良いとの事なので、最悪天井も覚悟しておきます・・・。


打ち始めて投資4本、ART抜け起算254Gで・・・


160818_01


雷雲カウンターが100pt到達。


ここから7G間は雷雲モード高確率です。


まぁ、「ラブ嬢(オリンピア)」のラブゾーンみたいなものですね。


で、この7Gは何事も無く終了。



追い銭を2本ほど入れたところで・・・


160818_02


今度はWANTEDカウンターが既定pt到達となり、WANTED CHANCEへ。


10G+αのチャンス目高確率状態らしく、ARTとCZ当選が狙えるようです。


まぁ、「高確率状態らしく」と書いた時点でお察しいただけるかと思いますが、チャンス目何それ状態で10Gあっさりスルー・・・。



それにしても、このダブルカウンターシステムも「黄門ちゃま 喝(オリンピア)」のシステムを改悪したような感じですね・・・。


黄門ちゃまは双方とも310が既定ptとして固定されていましたが、本機ではWANTED側が最大480、雷雲は100固定でありますが、ある程度pt獲得が進まないと獲得数がマスク状態。。。


完全に金を突っ込ませるシステムになっているように思えます。。


そんなこんなで、ポイントを溜めては無駄な期待感を煽るだけのゾーン消費を繰り返すこと数回で・・・


160818_03


投資24本目でルパンボーナス。


えぇ。


ART後orルパンボーナス後999Gの天井到達ですとも。


まぁ、雷雲とWANTEDを1回ずつ消化した時点でこうなる予想はしていました。


ただ、1kあたり40~50G近く遊戯できていたのに、天井まで100Gを切って以降の1kあたり平均G数が25Gまで急落するのは予想できませんでした。


そして・・・


ルパンボーナス待機中にメダルが尽きて追い銭・・・


良くできてますね、ホント。


で、このルパンボーナスがART突入率50%とのことですが、各CZと同様に何も起きなければ銭形バトルもアツさを感じぬままルパン逮捕。


手玉を消化して、とっととヤメます。



まぁ、アレですね。



確かにパチンコ版を踏襲してます。


通常時にしてもWANTED CHANCEにしても、赤保留だろうが赤カットインだろうが赤文字だろうが、まるで当たる気がしませんでしたからね。


完全にパチンコ版のトレースは成功してますね。(皮肉)


それにしても、ダブルカウンターにしろ雷雲モード高確にしろ既存機種の焼き直しな上に課金仕様に変わっているような印象しかないですね。


そもそも、これはパチスロとしての体を成しているのだろうか・・・?


まぁ、ある意味では予想通りではありましたが、もうちょっと勉強代は安く済んで欲しかったところですね・・・。



と言うことで、ドブに捨てたような状態になりましたので、ここから全力でリカバリ作業に入ります。




移動した先は、パチンコがかなり強いホール。


正直、居心地は最低クラスなのであまり気は進みませんが、背に腹はかえられません。



2台目
CR爆走 大工の源さん外伝‐京都もいただき編‐マックス(三洋)


投資0.5本目、緑保留から擬似連2回を挟み激アツ表示からのSPリーチ!


・・・を、余裕でスカ。。。


追い銭1本入れたところで赤同色煽りから源DASHへ。


これが2段階目発展と弱かったものの、発展前のカウントダウンから虹枠+T-ARAメンバーカットイン!射止めた!


しかも・・・


160818_04

7揃い直撃当たりでしたので、確変確定+右打ち獲得!


本機では潜伏ループに陥る時もあるので、これはありがたい展開です。



この当たりからは・・・



160818_05


MAX獲得が3連荘したものの、5連目で4通・・・万発届かず・・・orz



ただ、時間はありますので、持ち玉移動で甘系機種で上乗せを目指します。




3台目
CRAヘルプ!!!恋が丘学園おたすけ部FPW(藤商事)


まぁ、スペック的には厳しいのですが、ちょいとルパンで心が荒んでるので、出玉の前に癒しを得ようかと(苦笑)


すると、300玉ほど打ち込んだところで・・・


160818_06


スーパーレアカードから激熱!



160818_07


そして綱引きリーチながらも期待度99%表示。これは流石に・・・


・・・


スカったorz



160818_08


と思わせての復活大当たり!ありがとうございます。


この大当たりからのSTでは当たり無しでしたが、とりあえず一定の満足感はあったので許しますw


入れた分の玉が返ってきたところで、再び台移動です。



4台目
CRAガールズ&パンツァー 99.9Ver.(平和)


ミドルスペックは確変機でしたが、甘系の本機は何故かSTタイプになっています。。


まぁ、出玉に期待が出来ると言う部分がメリットなんでしょうけども、ほぼ毎回その流れなので、ある意味では食傷気味です・・・。


とは言え、コンテンツ的には好きなので、これもまた趣味と実益を兼ねた立ち回りですw


600玉ほど投じたところで、あんこう保留から擬似連2回。


この擬似連が、共にボタンバイブを伴っていて、少々違和感があります。


そして、リーチからの発展時もボタンバイブ。


発展先が、「戦車、乗ります」赤タイトル。


多分大丈夫でしょうw


安心して見ていると、無事に大当たり。


160818_09


これがST獲得かつEXTRA ROUNDと、非常に嬉しい出だしです。


・・・が、ST駆け抜け・・・orz


まぁ、まだ万発には届いていませんが、ふと外を見ると雨足も弱まっているので、ここがヤメ時と判断して帰路につきました。



と言うことで、結果です。


総in:1,250枚/375玉
総Out:0枚/約9,000玉
差枚:-1,250枚
差玉:+約8,600玉


ルパンに関しては、周囲から聞こえる意見があながち嘘ではないというのが良く判りました。


と言うか、全力で賛同したい感じです。


勿論、当たるイメージや出るイメージの有無とかいうような低次元の話ではないです。


あくまでも個人の意見ですし、ヒット作も多いメーカーですので敢えて辛辣に書きますが、「遊技人口の低下であったり、5.9号機への移行であったり、誰もが色々と今後のスロ業界に対する懸念をしているところに投入された大型コンテンツ」と言う諸々の肩書き、ブランドイメージに乗っかるだけ乗っかっただけの機種にしか思えないんですよね。


演出の尺にしても、完全にパチンコ版に倣う必要があったのかは甚だ疑問ですし、この機種を今市場投入する意義って何なんでしょうかね・・・?


今後のART機種の礎になることに期待していましたが、これじゃちょっと・・・ね。


ホント、今後のスロ業界のことを考えるとノーマルスペックの復権か、変に高継続などを標榜しないようなA+ARTに期待するほうが良さそうですね。


そんな感じで、ここ最近でもトップクラスで後味の悪い実践でした。


◆Twitter:@KSYuki_777
AD

K.S.Yukiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。