リーマンとスロッターとバンドマンの狭間

パチスロを愛してやまないリーマン(兼バンドマン)が、スロット雑誌ライターへの転身を夢見つつも、きっと転身できないであろう現状を踏まえ、気分だけでもライターを気取る為に綴るブログ


テーマ:
さて、本日は所用で仕事は午後の途中までで終了。


そして、所用を済ませて地元に戻ればフリータイムと言うパターンですw



と言う事で、サブマイホに向かい実践です。


ホール内をぐるっと見まわすと・・・


特にこれと言った台は無い状態。


とりあえず、朝イチ状態の台の中から打ちたい機種を選んで打つことにします。


と言う事で、座ったのはこちら。


1台目
マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス(SANKYO)


リセットであれば、内部的に高確率状態に移行する可能性がかなり高いです。


ただ、外見上見抜くのが難しいんですよね。


一応、白ナビ系演出が多ければ可能性有り。と言ったところでしょうか。


とりあえず、その辺に気をつけながら実践スタートです。


打ち始めてみると、特に白ナビがらみのざわつきは無いような雰囲気。。


通常以下の雰囲気が強い=据え置き濃厚と判断した方が良いでしょう。


・・・となると、前日履歴を見る限りでは追う価値は無いような・・・


ただ、そう言うときに限ってチャンス目からリラックスモードに行っちゃったりするんですよね・・・orz


一応、内部的上がっていれば自力CZ当選のチャンスなので、少々追います。


と、追ってみたものの、特に何も無いままリラックス抜け。。。


ちょうど投資3本分のメダルも無くなるところですので、手玉が飲まれたら移動することにします。


・・・と、思っていたのですが・・・


そんな矢先の90G目、レア役示唆演出から・・・


160715_01


中段チェリー!


・・・って、残念ながら騒ぐほどのプレミア役じゃないんですよね、本機の中段チェリー。。


出現率1/4,096で、恩恵は「武御雷BIG BONUS」or「不知火BIG BONUS」となっており、振り分けは半々との情報です。


しかも、中段チェリー重複はあくまでボーナスのみで、ARTは非確定なんですよね・・・。


幸いにも、この中段チェリーが持ってきたのはART期待度の高い武御雷BBでしたので、ここで刺しておきたいところです。


ボーナス消化を進めてバトルに入り、弱チャンスアップ演出が5回絡んで・・・


・・・


ART否定・・・チャンス活かせずorz


一応、手玉分だけ追ってみたものの、その後は何も引けないままストレートで飲まれ、そのままヤメます。



その後、スロフロアとパチフロアを見てみたものの、特に目ぼしい機種は無い状態・・・。



とは言え、まだ時間はあります。


休憩スペースで自身の実践記を読みつつヒントを探していたのですが、ふと先日の実践記を見たところ、無性に打ちたくなった機種がありましたので、マイホ①に移動します。



数分後、辿り着いたマイホでお目当ての台に一目散に向かうと・・・空いていました。

即キープし、荷物をロッカーに収めた上で実践です。



2台目
CRクイーンズブレイド2 レイナ(高尾)


直近6回分の通常時の当たりが全部STを蹴り、先日の実践では時短中引き戻しでSTに入ったものの、屈辱のノーボーナス駆け抜けを喰らった機種です。


で、前述のとおり先日分の記事を読み直していたら、無性にリベンジしたくなり、わざわざホール移動した次第です。


と言うことで打ち出すと、ボーダーよりも若干回らない程度ですが、十分許容範囲。


今日こそは良い方向に偏って欲しいものです。



したらば、投資7.5本目。


通常保留ながらも始動時及び擬似連時に赤い羽が刺さること刺さること・・・


そして擬似連2回を挟み、保留は赤瓶+中身2/3に変化し、かなり期待出来る状態。


そしてメローナの磔引っ張り演出!


これはさすがに美闘士最終決戦への発展濃厚でしょう。


そして、無事に磔引っ張り成功から美闘士最終決戦!


・・・って、死霊の軍勢かよ。。。orz


最終決戦では一番寒いトコロに発展しました。


ただ、聖なるポーズ3人分を挟んでいますし、流石にあると思いたいです。


演出を見守り、PUSHで・・・


・・・

スカった。。。orz


と思いきや、パチエル登場から復活当たり!ありがとうございます。



ボーナスを消化し、問題のSTジャッジ。


これでスカったら、通常時当たり7連続ST否定となります。


ネタ的にはおいしいですが、そんな不名誉なネタよりも出玉が欲しいところ。


PUSH指示に従い、祈るような気持ちで押すと・・・美闘士復活!


7度目の正直となってくれました(皮肉)



ただ、これは未だスタートライン。


まだ駆け抜けの懸念があります。


EXラウンドを消化し、STへのリベンジ開始です。



すると、ST開始早々に・・・



160715_02


とりあえず、駆け抜けは回避できました。ありがとうございます。


幸先良く16Rを射止め、その後更に16Rを2発と言うまずまずの出だし。


画面の払い出し表示は、既に6,000玉Over状態。


こうなってくれば、先日までの振り分け負け&ヒキ負けの逆ブレを意識したくなるのが打ち手心理。


このまま万発越えを目指します。



・・・と、変に欲をかいたのがマズかったんでしょうね。


出だし上々の4連で、見事に連荘がストップ・・・orz


出玉的にはプラス域ですし、リベンジと言う意味では十分な成果ではあるのですが、どうせならもう少し出玉がハネて欲しかったのが正直なところです。。。


上皿の玉をドル箱へ移動させつつ、貯玉カードの用意をし、保留の消化を待ちます。


準備を終えて、実践記をどう書くかシミュレートしながら待っていたその時。


事件が起こりました。


ST抜け7回転目のヘソ保留3つ目がまさかの始動時バイブ!



擬似連と保留変化が絡み合い、まさかまさかの金保留(中身2/3)へ。


そのままQBバトルリーチでトモエV.S.イルマに発展し、突入画面がレインボーw


全く予想だにしていなかった「ヘソ保留引き戻し」いただきました、ありがとうございます!!


そして、この当たりからも無事にST獲得。


一旦通常時に戻っていますので、連荘数や払い出し玉数はリセットされますが、実質的に連荘が繋がったようなものですw


とりあえず、初回ST分の出玉と合わせでも良いので万発を越えて欲しいところです。


すると、このSTも駆け抜けは回避。


ただ、2連目・3連目ともに振り分け負けの連続4Rと言う微妙な滑り出し・・・。



合わせ万発に届かない危険性が出てきました・・・(汗)


幸いにも、残りのヘソ保留は一つのみですので、若干の不安を感じつつも電チューとヘソの保留を全消化し、一旦席を立ちます。


手洗いを済ませ、珈琲を買って再び着座し、気分も新たにSTの消化に入ります。


すると、これが効いたのか・・・



160715_03


8連目であっさり万発越え。


これまでくすぶってたヒキが、完全に活力を取り戻している感じです。


そして・・・



160715_04

勢いは衰えることなく10連目に到達。


更には・・・


160715_05

11連目で表示上15,000発オーバー。




そして、最終的に保留引き戻しからのSTは・・・


160715_06

12連の18,000発ジャストの払い出しにて終了。



これはリベンジ完遂したといっても問題ないでしょうw



あらためて貯玉カードを取り出し、保留消化を待ったところでコールボタンを押し、終了の意思を伝えます。



と言うことで、今日のQB2の大当たり内訳ですが・・・

6R確(初当たり)
16R
16R
16R
ST終了(4連)
→6R確(ヘソ保留引き戻し)
4R
4R
16R
16R
16R
16R
4R
16R
16R
16R
16R
ST終了(12連)

と言う感じでした。


では、結果です。


総in:150枚/1,875玉
総Out:0枚/22,141玉
差枚:-150枚
差玉:+20,226玉


物凄く久しぶりの差玉2万発オーバーと言うことで、QB2レイナにおける最近のヒキ負け&振り分け負けの雪辱は果たせました。


とまぁ、概ね満足している感じではあるのですが・・・


マヴラブの微妙な展開のモヤモヤ感が見事に邪魔してくれています。。。


まぁ、マヴラブのゲーム性はかなり好きなので今後も打つつもりですし、いつかリベンジする。と言うことで、一旦整理しておきます。



そんな感じの実践でした。



◆Twitter:@KSYuki_777
AD

K.S.Yukiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。