リーマンとスロッターとバンドマンの狭間

パチスロを愛してやまないリーマン(兼バンドマン)が、スロット雑誌ライターへの転身を夢見つつも、きっと転身できないであろう現状を踏まえ、気分だけでもライターを気取る為に綴るブログ


テーマ:
さて、本来ならば月末日=月次総括記事の日なのですが・・・



今月の実践不足を鑑みて、どうにか時間を作って実践してきました。



と言う事で、そんな不足分を補うべく、打ってきた台はこちら。



真田純勇士~ラブストライク~(EXCITE)


7月4日から全国導入となる機種ですが、先行導入店を見つけて打ってきました。


まぁ、実践不足&録れ高不足を補うための苦肉の策ってヤツですw


とまぁ、冗談めかした言い訳もあながち嘘ではないのですが、個人的に本機はかなり気になっている機種でもあったんで、いち早く触りたかったんですよね。


本機はA+ARTタイプとなっており、4年前にリリースされました「真田純勇士すぺしゃる(ニューギン)」の後継機の位置づけです。


ゲーム性についても色濃く継承されており、ARTは前作同様「常夏の陣」×「バナナスプラッシュ」となっています。


前作をご存知でない方の為にざっくりとフローを説明しますと・・・


・通常時orボーナス中にART初当たりを射止める
→ART(常夏の陣)突入
→消化中に「バナナスプラッシュ突入目」を射止める
→30G固定のART「バナナスプラッシュ」で、常夏の陣のG数上乗せを狙う
→常夏の陣に戻る

と言う感じで、いかに「常夏の陣」と「バナナスプラッシュ」をループさせられるか。と言うゲーム性です。


さらに、そこにリアルボーナスも絡んできますので、出玉性能はかなりのものと思われます。


ちなみに、ARTは純増1.3枚/1Gとなっています。



と言う事で、打てる店に辿り着き、空き台はあったんですけどね・・・



明らかに、1台だけ突出して良い履歴なんですよね。。。


データマシンを見る限り、連日どれか1台が極端に強い印象なので、私がキープした空き台は下のほうである可能性が高いです。。。


・・・まぁ、無理をしない程度に打つことにしますかね。。


と言う事で、実践開始です。


ちなみに、本機は約32G周期での周期抽選も行っており、周期消化中にレア役を引くことで自力CZに行くことがあります。


現状、ボーナスとART出現率程度しか設定差が明らかになっていませんが、自力CZ突入率にも差はありそうですね。


通常時のDDT打法につきましては、左リールBAR目安のチェリー落としとなります。


スイカを上段or中段に引き込んだ場合は、右リールフリー打ちで中リールのみスイカフォローでO.K.です。



説明もそこそこにして、投資5本目の160G程で・・・



160630_01


チャンス目から激熱!


で、次のBETから擬似連風な演出が始まりますが、前述のとおり、本機はリアルボーナス搭載機。


と言う事で、コインロスを抑える為に次Gから狙いに行きます。


すると・・・



160630_02


はい正解。


と言う事で、初BIGいただきました。ありがとうございます。



BIG消化中は、「白7を狙え」のカットイン発生時にのみ目押しすればO.K.です。


勿論、揃えばART確定です。


ちなみに、このBIGでは揃いませんでした・・・orz


このBIG分のメダルが尽きかけたところの4周期目にて・・・



160630_03


純勇士バトルへ。


全小役でのポイント抽選型の自力CZとなり、22G間で10ptを獲得すればART獲得となります。


そして、このCZを10G消化したところで・・・


160630_04


チャンス目から一気にMAXに!


元々5ptくらいは獲得していましたが、これはありがたいw


ちなみに、ボーナスにも淡い期待をしましたが、どの図柄を狙っても見事に蹴られました(苦笑)


で、残りのCZを消化・・・


・・・している最中にメダルが尽き、1本追加投資orz


何だろう、既に噛み合ってないぞ・・・?


まぁ、そこはさて置き、気持ちを切り替えて・・・


160630_05


既定ポイント到達ですので、勿論バトル勝利=ART確定です。


この自力CZからは、前述のフローに書いた通り「常夏の陣」からスタートします。


常夏の陣のG数は、「バナナスプラッシュ」にて上乗せする必要がありますので、まずは早期の突入目当選を目指します。



ある雑誌の実践値では「突入目当選期待度1/12」となっていましたので、1~2回は引けるでしょう。


と言う事で、この常夏の陣で・・・



160630_06



いきなり辛酸を舐める羽目に。。。_ノ乙(、ン、)_



まぁ、常夏の陣を射止めても、バナナスプラッシュの「突入保証」はありませんので、こう言うことも往々にして起こり得るワケで・・・


とは言え・・・・



初打ちの初ARTで起こるなよ・・・・orz



このARTで得た36枚は一瞬で飲まれるのは想像に容易いかと思います。。。



そして、ここからどうしたものやら・・・。


やはり、別積みになっている1台の挙動が良すぎて、この台を追うことのメリットがあまり見えないんですよね。。。


勿論、打ちたい気持ちはありますが、設定的に無いおそれが高い中で頑張る意味も無いので、とりあえずここは一旦退きます。



まぁ、明らかに強い台の挙動を見られたのと、1戦とは言え全国導入よりも先に経験値を得られただけでも十分なプラスです。




そんな感じの、真田純勇士~ラブストライク~先行実践でした。



・・・って、このままじゃ終われませんw



地元に戻り、投資分の回収の為に第2ラウンド開始です。



久しぶりに訪れたサブマイホで、他の台には目もくれずに座ったのはこちら。



2台目
リノ(山佐)


特殊1枚役1発勝負です。


と思って打ち出すと、投資1本目で特殊1枚役2発!


・・・まぁ、どちらもトマト未収穫だったんですけどね・・・orz


ただ、特殊1枚の落ちが良い可能性が出てきましたので、1発勝負ではなくトマトを1回狩るまで続行に切り替えます。


すると・・・



・・・決意してから400G間、無常にもノー1枚役orz


ここまで来たら、退くに退けません・・・。


とは言え、財布の中は残り1,000円。


この手持ちメダルが飲まれたらATMかな・・・


と思っていたところで410Gぶりの特殊1枚役。



左リールは青7枠内狙いの1点張りを貫き・・・収穫!



ATMには行かないで済むかもしれませんw


CBを消化し、3G後にメダルが尽きたのでラストの千円札で買い足しの上続行すると・・・



160630_07


サクッとBIG:7/REG:7の14連でしたw


状態抜け後、特殊1枚フラグを1回引くまで粘った結果、また300G近く引けない挙句に3択を外すって言うね・・・orz


でもまぁ、どうにかプラス収支になったので良しとします。



と言う事で、結果です。



総in:1,000枚
総Out:1,625枚
差枚:+625枚


とりあえず、真田純勇士についてはもう少し打ち込みたい感じですね。


前作も、バラエティで息の長い設置となっていましたし、今作も同じように扱われるのではないかと思っています。


あとは、ボーナスとARTの初当たり以外の推測要素を早く知りたいですね。


A+ART機ですと、AT機に比べて「設定に対して素直な出玉グラフ」を描くことが多いと思われます。


ゆえに、そう言った意味でも、打ち込むのであればキッチリとした推測・立ちまわりをする必要があるかと考えています。


あらためて、全国導入が待ち遠しいです。


と言うか、7月は本機をはじめ、個人的に楽しみな機種が多く控えていますので、6月のように停滞期にならないよう、巧く予定をコントロールしつつ打たなければ・・・。


そんな感じの実践でした。


◆Twitter:@KSYuki_777
AD

K.S.Yukiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。